FC2ブログ

The Zephyr

杜の都からLet the good times roll!

バイクを使わずに仙台から山形へ行ってみた。

181207_1.jpg


大分久しぶり?にバイクのバの字も出ない記事(ただの日記)です。
日付は12/7(金)へワープします(((*ノ・ω・)ノ
前日の忘年会から一夜明けたこの日はおヒマだったので、あらかじめmackyと一緒に県内某所にあるバイク乗りの店主が切り盛りしているというラーメン屋へラーメンを喰らいに行く予定だったのですが、まさかの急な悪天候で中止を余儀なくされてしまいまして・・・(ノ_-;)私が雨男なわけじゃないからな!
仕方ないのでアジトでコーヒー飲みながらのんびりしてようかなと思っていたのですが、急遽外出することに。
それで冒頭のS-PALの写真なわけですが・・・


181207_2.jpg


仙台のS-PALではなく、お隣の山形県のです(;´∀`)
というわけでこちらに来てから初めてバイク以外の方法で山形まで来てみました!(ノ´∀`)ノ
山形駅前の『霞城セントラル』なる施設の中の写真です。確かに芋煮が有名だよね(;´∀`)
そして宮城県民と山形県民は芋煮の味付けは味噌か醤油かで永遠のバトルを繰り広げているわけです。
例えるならきのこの山VSたけのこの里のようなもの。Metalの世界で言うならばKillswitch EngageのVo.はJesseかHowardか、The HauntedのVo.はMarcoかPeterかというようなものです。
みんな分かるのかこの話。ちなみに私の場合、KsEはどちらでも良いVo.だけど強いて言うならJesse、The Hauntedは問答無用でMarcoです。そして宮城に来て2年が経過しようとしているのに未だに芋煮を食べたことがありません。


181207_3.jpg


芋煮の話はさておき、今回の目的はこちら!
この施設内にある映画館『ソラリス』にやってきました(ノ´∀`)ノ
「なんでいちいち山形の映画館まで映画観に行ってるの?」ってツッコミの回答はこの記事をご覧いただければお分かりになるかと思います。。。


ちなみに行きの交通手段はモバイルSuicaのテストも兼ねてJR仙山線で1時間30分ほどかけて来ました(((*ノ・ω・)ノ
初めてこっちで本格的に電車で遠出しましたが・・・仙台を離れるとマジで田舎ですね(滝汗
あんなに長い間山や森の中を電車で移動したのは初めての体験だと思います。埼玉にもそんな路線はありますがさすがにこっちほどではない。
おかげさまで読書もはかどりました(;´∀`)


181207_4.jpg


映画館へ入り事前にネットで予約していた映画のチケットを発行(((*ノ・ω・)ノ
前述のモバイルSuicaもそうですが現在個人的にキャッシュレス化を推進している最中です。この辺の話はまた今度。
しかし映画館の売店ではiD +αくらいしか使えなかったので現金を出しました(笑)
見ての通り、平日の真っ昼間ということもあってかガラガラです(;´∀`)


181207_5.jpg


で、今回見る映画はこちら!
”Fifty Shades Freed"(フィフティ・シェイズ・フリード)
本国英国で大ヒットした小説を映画化した三部作の最終章です。(ナーガ夫人曰く「変な映画」。。。)
第一部が"Fifty Shades of Grey"(フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)、第二部は”Fifty Shades Darker"(フィフティ・シェイズ・ダーカー)といいます。
大ヒットノベルの映画化ということやメインキャスト二人が比較的目立つ代表作も無い中大抜擢ということもあり、第一部の公開前は日本を含めた世界中で注目を浴びた上でいざ公開されてみたら・・・残念ながら思うような評価は得られず。
日本でも全国ロードショーだったものの興行収入は芳しくなく二部からは一気に上映する映画館が絞り込まれてしまいました(ノ_-;)(一部は地元で見られたものの、二部は日比谷のTOHOシネマズシャンテまで行くハメに・・・)
それでも個人的には注目している作品だったので一部・二部とも映画館へ観に行っていたのですが三部だけは諸事情により東京で上映しているタイミングで帰省出来ず、諦めていたのですが・・・
偶然密林でBlu-rayが出るのはいつ頃なんだろうと調べてみたらその流れで12月から北海道・東北エリアで12/7から上映開始ということを知り!(ノ゚∀゚)ノ
どういうわけか仙台のみならず宮城県内では上映されないということなので、最もアクセスが容易であろう山形市のこの映画館まで足を運んだ次第です(;´∀`)


181207_7.jpg


で、映画の方ですが・・・
残念ながら三部作の中で一番面白くなかったですね(´Д` )←おいw
そもそも小説が原作の映画って大体賛否両論になっているような気がしますがこの作品も例に漏れず。
それでも観に行って良かったとは思っています(笑)
実はまだ原作を知らないので、ぜひ原作も読まなくてはと思っています。もちろん原書で!
読書も一部分は電子書籍にしようかななんて思っていたり・・・。


181207_6.jpg


もともと小さい映画館であることは調べていたので知っていたのですが、本当に小さい!
確か1シアターに50〜60席くらいしかありませんでした。最後部なんてパイプ椅子が置いてあるくらいだし(笑)
そして夕方くらいの時刻になってもやっぱり人が少ないですね・・・仙台とはまた違う。
地元の高校生たちが集まったりデートしていたりする場所なんですね、ここは。


そんな短い滞在時間を経て、帰りは高速バスを利用して仙台へ帰投しました(((*ノ・ω・)ノ
前述の電車移動もそうですが、こうして悪意なく「地方」を知りに出かけることも一つの見聞を広げる手段だと思っています。
バイクウェアじゃなく、自分の好きな私服を着て出掛けることが極端に少なくなっていたので普通のお出かけも久しぶりに堪能できて何気に良い1日になりましたねー!
でも通勤・通学で毎日この移動をしろとなると正直私は耐えられないと思います(;´∀`)
かと言って自家用車でも渋滞に巻き込まれるのは目に見えていますからね・・・難しいものですw
こんな中で走行距離に応じて課税するとか寝ぼけたこと言ってるんだっけ現政権は?もうやめろよ。


以上、バイク関係無い日記でした(笑)
次回はまさかの酷寒の中突撃してきたツーレポをお送りしますよぉ!(ノ´∀`)ノ


ある意味どこ行っても面白いのかな!?
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

カワサキライダーズ忘年会 in 仙台!( ՞ਊ ՞)ノ

181206_1.jpg


すっかりこのBlogにライヴ参戦レポを書かなくなって久しい今日のこの頃ですが、移住してからもずっとMetal Head継続中でございます( ՞ਊ ՞)🤘🏼
今年はここ仙台の地でOUTRAGE、Mary's Blood、Unitedという国産バンド3組のライヴへ参戦してきました!地方公演だとモッシュ等が大変控え目で関東勢からすると驚きです(笑)
そして来年2月はこのLovebitesがまさかの仙台に降臨!(ノ゚∀゚)ノ
2017年にデビューして文字通り破竹の勢いでメタルシーンを突き進む女性5人組のバンドです。
悪く言えばゴリ押しが強すぎるんですが・・・ゴリ押ししたくなるのも分かるくらい全てにおいてレヴェルが高いです。
先週発売された2ndアルバムも実にハイクオリティ。この写真は初回特典のBD(昨年の東京公演のライヴ)の一部です。
同じ女性だけのメタルバンドMary's Bloodの時と同じように「また20代の客が俺だけ」現象が起きるのは避けられなさそうですが、既にチケットも確保済み。
楽しみですね〜(ノ´∀`)ノ


181206_2.jpg


その話はともかくとして、去る12/6(木)のお話です(;´∀`)
2日前に急遽飲み会の話が立ち上がったので仙台の某所へ夜な夜な集まります(((*ノ・ω・)ノ
※画像はイメージです。


181206_3.png


というわけで、先日結成?されたPlaza会(通称”macky会”)の忘年会へ参戦してきました!(ノ´∀`)ノ
各々が労働を終え、mackyはそれに加えてソフト銀行の通信障害を乗り越えて集結したの図です。
私はMetal Headらしくハイネケンでw


181206_4.jpg


参加者はおなじみmacky、Ninja1000乗りのHIROさんNicoMillyさん、私の4人。
先日の女川ツーのメンバーですね!
これまたNinja1000乗りのsutaminaさんは残念ながら欠席。実は後日悪魔教の信者の端くれ(一般人に分かるように説明するとへヴィメタルバンド・聖飢魔IIのファンのこと)であることが発覚したのでぜひ参加して欲しかったなぁ・・・音楽の話もあったのに。
次回はぜひご参加を!


181206_5.jpg


みんなでバイクの話はもちろんですが、それぞれのプライヴェートな話や出身地事情の話(特に私とNicoさんは東北外の出身なので)などなど、充実した数時間を楽しみました!( ՞ਊ ՞)ノ
しかしこのmacky会のユルさは非常に居心地のいいものですね。バイクの話となればすごくガツガツと会話を繰り出されることが珍しくないイメージですが、我々はガツガツしてないので(笑)
むしろ食べ物(特にこの日私の隣にいた人物)にガツガツしていると思います(;´∀`)
こうして誰かと過ごす時間が本当に増えた今日のこの頃。このような瞬間がここ仙台での生活を楽しいと思わせる要因の一つなのは今更説明するまでもありません。
仲間に引き入れてくれて感謝感激でございますm(*- -*)m
幸い仙台残留になったので、今度ともごひいきに!来年のシーズン明けが楽しみ!


181206_6.jpg


そして私は私でmackyから美味しいプレゼントもいただいてしまったという・・・(笑)
女性に何かもらうなんて1年ぶりだぜなんてことだい!(;´∀`)
もったいなくて食べられないくらいですが、ありがたくいただきます。
この仕返し・・・じゃなかった、お返しはたっぷりさせてもらうからな( ՞ਊ ՞)ノ
※紙袋と中身は一切関係ありません。


次は新年会かな?(;´∀`)
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

2019年シーズンもSTT(Sendai Touring Team)で!のご報告。

合意


2018年11月29日(木)


兼ねてから東京のNTC(Nerima-ward Touring Clan)への移籍が濃厚と噂されていた宮城のSTT(Sendai Touring Team)Sir Altria Jacksonが2019年シーズンの契約に合意したと発表された。


2010年からバイクに乗り始めたAltriaは2017年からSTTへ加入。
ZEPHYR1100からZ900RS(a.k.a "Miyagi)に乗り換え、2018年はTRSTour(TOHOKU ROKKEN SEIHA)を完遂した。


今年7月から2018年シーズンを最後に宮城を離れ、生まれ故郷である東京に戻るという話が浮上し11月頃には公然の噂となっていたが最終的にこの熊本と埼玉のハーフの社会のゴミは宮城に残ることになったようだ。


 継続参戦が決まったAltriaは「Sendai Touring Teamと来年から1シーズン継続参戦できることをとても喜んでいる」と次のようにコメント。


合意2


「今シーズンの夏から、我々がパートナーシップを続けるかについて話し合いをさせられていた。今、話し合いをすべて終わらせ残りの2018年シーズンに集中できる」

「2017年春に加入した瞬間から仙台のファミリーに歓迎され、2回に渡る被害事故を乗り越えて楽しさを掴んだ。ここは僕がとりあえず居たい場所だw」

「もちろんそれはかなりワガママな流れだけど、一緒に語彙力や文章力の無さすぎなストーリーを書き続けるチャンスを与えてくれたSendai Touring Teamのみんなに感謝したい」

「僕のMiyagiことZ900RSが今後もTRS(TOHOKU ROKKEN SEIHA)の最前線を維持するためにこれまで以上に努力するよ。僕にはジャパンイキリツーリングカップを戦い続けるための最高のチームがある」



・・・はい!茶番はここまで!(;´∀`)
※コメントはKRTのジョナサン・レイのパクリです(笑)
以下マジメなお話!


今年の夏からずっと出ていた「仙台撤収〜関東帰還の件」(期間限定転勤終了に伴う引き上げ)ですが。
前述の茶番の通り(笑)仙台残留が決定しました!(ノ´∀`)ノ


仙台に来たばかりの時から「あくまでも期間限定の転勤のため、さほど長くならないうちに役目を終えて関東へ帰る」というのは明言してきたと思います。
そしてついにその撤収の時が(正直予想外の早さで)来てしまったのですが・・・こちらに来る前と比べると大幅に私個人の事情や心境が変わり。「まだ仙台にいたい」という意向を会社に伝えました。
利害関係は一致していたのでどうにか仙台に残れる道を模索するも上手い話に持って行けず。。。
結局、本来であれば10月末をもって仙台を離れる予定だったのですが、一部の方々にはお話している「職場で起こったとある騒動」が原因で離任が2ヶ月延長され年末まで仙台にいることに。
これが新たに仙台に残れるチャンスを生み出し、この結果に結実しました。
また帰るにしても年末年始のこの時期じゃとても引っ越せそうにないという状況下だったので何とかならないかな・・・と思っていた矢先の朗報でした。


冗談抜きで関東に帰る可能性が非常に高かったので、11月に入ってから生まれ故郷の東京、の練馬区近郊を中心に引っ越し先を探して実家の両親や関東の友人たち(福島のブロ友pboysblueさんも含む)、そしてここ仙台で出会った人々にはその旨伝えているような状況でした。
しかし昨日になって状況が一気に変わり、最終的に自分の希望でもあった残留が叶ってしまったというオチを迎えたということです(;´∀`)
というわけで、2019年も引き続き仙台市民として楽しみたいと思います!(ノ´∀`)ノ


重要なお話はまだ続きます。
確かに仙台残留は決まったのですが、2019年1月〜6月の間のどこか2ヶ月間のみ、仕事の都合で東京へ長期出向することになっており期間限定で関東勢復帰も併せて決まっています。
ここら辺の詳しい話はこれから決められていくところですが、上手いこといけば関東でもバイク活動が出来そうです!(ノ´∀`)ノ


ただし・・・今のところ「宮城への永住は考えていない」という意向は変わっていません。
自分の中で宮城に永住するという決め手は「結婚」「リアル独身貴族(現代水準だと年収700万円以上?)だと思っています。
前者は明日地球が滅亡するくらいの確率でありえない話。後者は私の職業やバックグラウンドを勘案すると残念ながら現在の東北の地では実現しないと見ています。(そもそもコストを下げるために・・・ゲフンゲフン)
私の勤めている会社でも「関東から仙台に赴任させた要員たちは最終的に全員関東へ帰還させる」という意向は変わってないですしね。
今回の残留でこれからどうなっていくか分かりませんが、同志(同僚)や先輩、上司の動向を伺いつつ、かつ私個人の社会人キャリアを十二分に勘案しつつ今後のことを決めていきたいです。


取り急ぎご報告!
mackyをはじめナーガさん夫妻HIROさんNicoMillyさんsutaminaさんカワサキプラザ仙台六丁の目のスタッフの皆さまほの香のスタッフの皆さまMarvel Hair Loungeの髙橋さんといった仙台で出会った皆さま。
埼玉時代からお世話になっている福島の長年の友人pboysblueさんカフェ”ルボア”のお姉さん
本っ当にお騒がせしました!m(*- -*)m
関東で私の帰りを待ってくれている大道芸人kocoくん白黒の愚者lobosさん、関西の地で私が襲来するのを待ってくださっているだろうれいすさん、東京の従姉にその他大勢のリア友たち。
すまんが俺はまだ帰らない!( ՞ਊ ՞)ノ ※2ヶ月だけ帰るからその時はよろしくw


まだ2018年終わってないけど、2019年も引き続きよろしくお願いします!(ノ´∀`)ノ


とりあえず大団円?(;´∀`)w
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 6 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。