The Zephyr...

ダ☆埼玉県からLet the good times roll!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Altria(アルトリア) on  | 

6月のおなじみスポットを巡る秩父お散歩ツー( ´∀`)

ようやっと溜まっていたツーリング記事の最終章!これも1ヶ月以上経ってるけど(笑)
6月11日の秩父プチツーのご様子をサクッとお送りします(ノ´∀`)ノ


160611_定峰峠到着


朝9時頃にアジトを出発し、特にトラブルも無く定峰峠を駆け抜けて峠の茶屋前に到着。
ここら辺の道中の風景は当Blogで頻繁に取り上げてきた(と思っている)ので割愛しますm(*- -*)m


160611_峠の茶屋


ここに来るたびに写真で登場している「峠の茶屋」。
しかし一度もここで飲食や買い物をしたりしたことはありません(;´∀`)


160611_憩いの場


その茶屋の向かい側は駐車場・駐輪場を兼ねるドライバー・ライダー・チャリダーたちの憩いの場でもあります( ´∀`)
都会の喧騒を忘れて自然に囲まれながら趣味談義を行える埼玉県内でも貴重な場(?)だと信じています(笑)
何故か年々爆走りにくる頻度が減っている(この日が2016年初の走行)気がしますが、やはり自分のバイク人生に外せない峠だと思いますね~。
でも途中の2連ヘアピンカーブ(茶色の小屋があるあたりの)だけは何年通過しても慣れない(;´д`)
少なくともZEP11に乗るようになってから自分の理想どおりにクリアー出来たことってほとんど無いような気が・・・。


そしてこの日の最初のポイントであったこの地でとんでもないことに気がついてしまったのです。































-そのときふしぎな事が起こった-



































140928_ウッ
※イメージ


到着直後にシートバッグから愛機D90を取り出して電源を入れるも、何故か全く反応が無い・・・。


ええそうですよ。
バッテリーを入れるのを忘れたまま来てしまったのですよ( ノД`)


どういうわけか今回は(近場だったから?)思いっきり油断してしまったようです( ノД`)
バッテリー忘れは気の緩みと言いますからね(?)。
幸い今回のツーリングではこのBlogに頻繁に出てきているスポットしか巡らないし、いつでもこれるのでまぁ良いかで納得してました(;´∀`)
これが本当にツーリングやその他おでかけ先でやらかしたらリアル血の涙ですけどね(爆)
というわけで、今回の記事は全てサブ機のP310で撮影した写真でお送りいたしますm(*- -*)m


160611_牧場へGO


定峰峠の茶屋前で少し休憩したら次の目的地『秩父高原牧場』へ向かいます(((*ノ・ω・)ノ
定峰峠からだと県道11号線側へ向かって峠を降り、しばらく爆走ったところで県道361号線へ繋がる道へ左折します。
普段はこのルートで行かないので少々新鮮・・・。


160611_ツーリング日和


ここでもワインディングを楽しんだ上で無事に牧場に到着!
確かもうこの頃には梅雨時期に入っていたと思いますが、写真で分かるとおりこの日は快晴( ´∀`)
(この記事を書いている7月末時点では既に梅雨明け宣言が出ていますが、今年は全然雨降りませんでしたね・・・)
私以外にもたくさんのライダーたちがここを訪れていました(ノ´∀`)ノ
秩父地方では代表的なツーリングスポットですからね。動物とも触れ合えるし(笑)


160611_ミルクハウス


ここを訪れた大半の人はこの「ミルクハウス」にてお買い物をすると信じています(笑)
定番のソフトクリームや牛乳を、手作りクッキーを買っていくのが定番パターンです。
私はここの手作りクッキーが大好きなのでついつい買っていってしまうことが多いのです(;´∀`)w


160611_戸田牛乳


いつも通りコーヒー牛乳をお買い上げ(((*ノ・ω・)ノ
バッテリーを忘れた悔しさをここで晴らしておかねばなりません(笑)


160611_黒ブチやぎさん


牛乳を飲んだらヤギさんたちとご対面。天気もいいしね(笑)


160611_白いやぎさん


GW中に行ってきたマザー牧場でも各種動物たちと触れ合えましたが人が多くて時間が限られましたからね。
ここであればのんびりと触れ合えるというわけです( ´∀`)bグッ!
でもそろそろ人間という動物(メスのみ)と触れ合いたいと思うのは私だけではないと信じています。


160611_楽園


ヤギさんだけでも結構な数がここで暮らしています(ノ´∀`)ノ
他にヒツジさんとかが生息しているわけなのですが今回は見当たらず・・・。


160611_ゲート


動物との触れ合いコーナーへはこの門をくぐっていきます。
ちなみにここ秩父高原牧場は2006年放映の「仮面ライダーカブト」のロケ地にもなったようで、上に登ったところにある「モーモーハウス」内には主演の水嶋ヒロとそのヒロインの女優さん(放映終了直後に引退してしまったらしい)の写真とサインが飾られております(笑)
何話で出てくるのか知っている人がいらっしゃったら教えてください!m(*- -*)m
(仮面ライダーはアギトとディケイドくらいしかまともに見ていないので・・・。)


160611_ウシさん


離れ際にZEP11の向かい側にいたウシさんとご挨拶。
昔両親に連れて来てもらったときに搾りたてのミルクでアイスクリーム作り体験に参加したのは今でも忘れません(笑)
東京から引っ越してきて間もない頃だったので、こういう体験がかなり新鮮でした(ノ∀`、)


160611_お昼へGO


牧場を後にし、お昼ご飯を食べるために来たルートとは違う「二本松峠」の方へZEP11を爆走らせます(((*ノ・ω・)ノ
この道中で以前もこのBlogに登場している「天空のポピー」の畑があり、この当時ちょうどシーズン真っ盛りだったのですがどういうわけかいつものエリアが立ち入り禁止に・・・。
また、斜面がかなり急でZEP11を安全に停められなかったし、そもそも今回はD90も戦闘不能だったのですんなりThroughしました。
(来年はマクロレンズを持って来たいな~( ´∀`))


160611_しのうち


難なく目的地に到着!
これまたおなじみスポットの小鹿野町・「そば切り湯 しのうち」でございます(ノ´∀`)ノ
昨年12月は閉店時間ジャストくらいに入り込んでしまいご迷惑をお掛けしてしまい・・・m(*- -*)m
今回はきちんと余裕を持って来ました!


しかし・・・。
写真では全然分からないと思いますが、この日はこれまで来た中で一度も見たことが無いほどの混みっぷり!(;゚Д゚)
この写真から右方向の駐車場は全て満車。
その上一体どうやってきたのか分からない中学生くらい(もしかしたら免許取り立ての高校生?)の男女のマセたガキ共まで順番待ちをしているという異常な事態が目の前に広がっておりました(;゚Д゚)
もともと人気のお店ですが愛されているんだというのを再確認させられました。


160611_昼食


とはいえ、1人だったことも割とあっさり入店(((*ノ・ω・)ノ
いつも通りの「もりそば(大盛)&天ぷらセット」を注文しておいしくいただきましたm(*- -*)m


会計を済ませる際に店主のおじさんや奥さんたちにご挨拶も。
ここは私の父が10年以上(ここに移転する前の時代から!)の常連で私も顔を覚えてもらえているため欠かせません(笑)
また来ると言ってお店を後に・・・。


160611_秩父鉄道


もう後は帰還するだけです(((*ノ・ω・)ノ
途中の秩父鉄道の踏切にて今まで見たことの無かった貨物列車(セメント石灰石を運んでいます)を目撃!(ノ゚∀゚)ノ
秩父地方では欠かせないものの1つだそうです。


その後は途中のローソンでアイスクリームを食べた後にアジトへ帰還!
到着直後にお腹を壊したのはナイショです(;´д`)
冷たい牛乳⇒冷たいおそば⇒ソフトクリームのコンボは耐えられなかったらしい・・・orz


<本日の走行距離>
148.1km(何か多い気がする・・・。)



実は今のところ、この日が最後に行ったツーリングになっています(;゚Д゚)
7月はなかなか行くタイミングも無くて・・・。


・・・というか、毎年7月~8月の頭って何でこんなにお金に困っているんだろう?(;´д`)
正直な事を言うと現在大変な金欠に陥っており、7/16にソラマチ(スカイツリータウン)周辺に遊びに行ってからというものの、ここ最近リフレッシュが全く出来ておりません。。。
少なくともあともう1週間はガマンしなければ・・・orz



今回のツーリングは当Blogに何回も出てきた場所しか行っていないので、いつも読んでくださる皆様からしたらとてつもなくつまらない記事になっているかと思います。
(実際記事のヴォリュームが他のツーレポと比べると薄すぎますな)
スミマセンm(*- -*)m
でもそれは仕方ないのです。
だって、このツーリングの真の目的は違うところにあったのですから・・・!


次は今年既に実践中のツーリング企画について書きます!φ(・ω・ )
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

スポンサーサイト
Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

(今更感満載の)懐かしの場所へお散歩ツー(;´∀`)w

壮大だった福島ロングツーリングの記事を書き終えて早くも1ヶ月・・・。


・・・1ヶ月(;゚Д゚)!?


どんだけBlogサボってるんだよって話ですね(ノ_-;)
基本、週末に更新するというスタイルで来ていましたがどうも最近テンポが良くないようで・・・(´Д` )
画像の編集だけとか、ほんの数行とかでも構わないので平日にも少し時間とらないとダメそうですね。
正直なところ更新が全く追いついていない(=ツーリング以外の記事もスタック中)し、このままだと8月の企画までに全部書くのは難しそうです(ノ_-;)
なるべく急いで解消します!


ひとまず消化(おい)ということで、今回の記事は5月21日のお散歩ツーの様子をお送りします。
2ヶ月も前なんで記憶が薄くなってきてるんですけどね・・・(;´д`)


160521_散歩へGO


元々この日はバイクに乗る予定は無く、午前中にクルマで髪を切りに行くくらいしか予定はありませんでした。
しかし諸事情あってバイクで行くことを余儀なくされて、せっかくだからそのまま少しツーリングにでも行こうと思い立ったのがきっかけだったと記憶しております(;´∀`)
無事に朝イチで散髪を済ませた後、入間市/狭山市方面へ向けてZEP11を爆走らせます!(((*ノ・ω・)ノ


160526_到着


この日は5月ではありましたがかなり気温の高い日。
その上案の定入間市内(でいいんだっけな・・・)で渋滞に巻き込まれ、ようやく第1の目的地にたどり着いた写真です(;´д`)
ここに到着するまでの間、既に先週の福島ツーが恋しくて仕方なかったです( ノД`)
信号も渋滞も無く超がつくほど快適なツーリングだったのに・・・。


160526_彩の森入間公園



気を取り直して目的地の紹介です。
今回立ち寄ったのは埼玉県の入間市にある県営の公園『彩の森入間公園』でございますm(*- -*)m
この公園は昭和48年に米軍から返還された基地跡地(この公園の近くに入間基地があります)を利用して平成の世に開設された、入間市民(と狭山市民)にとっては結構有名なスポットでございますφ(・ω・ )
私は入間市民でも狭山市民でもない(なったこともない)のですが、狭山市に母方の祖母が住んでいるので、小さいときはよく連れてきてもらっていたのですφ(・ω・ )


実はこの日のツーリングでは「とあるお店」に立ち寄ることを目的としておりました。
しかしお昼前ではお店も私のお腹も空いていないので(笑)、ならばどこか写真でも撮りに行ける場所は無いかと思いついたのがココだったというわけです( ´∀`)bグッ!


160526_多目的広場


ZEP11は自転車置き場に置かせてもらって、早速散策を開始します(((*ノ・ω・)ノ
最後に来たのが十年以上前だと思うので正直なところ記憶はありません(笑)
まず最初に目に入ってくるのはこの「多目的広場」。近所の幼稚園や小学校の運動会やらスポーツイベントやらでよく使われている広場のようですφ(・ω・ )
写真にはほとんど写っていないのですが、この日も奥の方でちびっ子達が運動にはげんでおりました。


160526_大木


特に意味も無くそばの木を撮ってみる。
そういえばあまり『木』の写真って撮ってないなと気がつく今日のこの頃・・・。(2ヶ月も過ぎてるけどね)
屋久島の縄文杉とか、生きているうちに撮りに行きたいですね~(ノ´∀`)ノ


160526_ベンチ


少し歩いたところの木陰にあるベンチ。
ベンチというと散歩の時にフッと休める場所なイメージがあると思います( ´∀`)
しかしこの記事を書いている7/25時点ではあのポ○モンGOがアホのような大旋風を巻き起こしているので、そんな場所ではなくなっていると思います。。。( ノД`)


160526_ハスの花1


あろうことに全体図を撮り忘れてしまったのですが(爆)、そのまままっすぐ歩いていくと噴水のある上池が見えてきます。
その上池ではハスの花が鮮やかに咲いておりました(ノ´∀`)ノ
度重なる落下を生き延びた(おい!w)、骨董品のようなSIGMA50mm-300mm望遠レンズで撮影。


160526_ハスの花2


複数Ver。もう少し中の黄色い部分が見えたら良かったな~。
D90のピクチャーコントロールは確か”Vivid”だった気が。お花の写真を撮るときはまずコイツにしていると思います。


160526_救命用浮き輪


池には救命用の浮き輪もありました。深くもないのに溺れるヤツなんているのか?(;´∀`)w
このBlogの記事をご覧になっている皆様は池や海、川、それから異性にも溺れないようにくれぐれもご注意くださいね( ´∀`)b
(特に一番最後については何かあっても救いの手は差し伸べません。私は神でも仏でもないのでw)


160526_カメさん


160526_コイくん


池は決してキレイではないものの、カメさんやコイくんが何匹(何尾)も泳いでおりました( ´∀`)
やはりちびっ子達が親御さんをお供にリアルハント(=ポ○モンGOではない)を繰り広げてましたがあまり釣果はよくなかったようです(笑)


160521_何て言う花だったっけ


名前は分からなかったけどお花の写真を。ちょっと枯れている様子でしたがこのアングルで撮るとなるとこれが1番マシだったような気がします(;´∀`)


160526_タンポポ


こちらはみんなご存じタンポポ。


160526_名前忘れた


やはりお花の写真等を撮るのであればマクロレンズが欲しくなってきますね~( ̄ヘ ̄;)
今年のGW中に行った母牧場(マザー牧場)の時もそれを痛感しました。
今年中に欲しいと思っているNIKKORレンズ全てを揃えたい、というのが密かな目標ではあったのですが正直難しそうです。
標準は手に入れたので、望遠は今回も使っている骨董品SIGMAでもうしばらく粘って、単焦点を早急に入手して次を考える、というのが現時点では最も現実的な案かなと思っております。。。
(どのみち広角レンズはラスボス的な扱いだったので)


160526_噴水


こちらは先ほどより写真を載せている上池のシンボルとも言える噴水。
運良く噴水の時間に立ち会うことが出来ました(ノ´∀`)ノ
いろいろいじくって撮った中の一枚を載せておきます。もっと練習しとかないと。。。
(今年、もしかしたら”あの海”へ行ける可能性があるので)


160521_下池


こちらは上池の反対側にある下池。上池よりも大きいです。
ちょっと休憩できる屋根つきのベンチ(というか小屋)などがあって、四季をのんびり楽しむことが出来るスポットでもあります(ノ´∀`)ノ
ちなみに下池にも3台ほど小型の噴水があって、望遠レンズでのスナップには最適なのですが、残念ながら今回の時間帯では噴水しておらず・・・。
秋頃に再挑戦したいところですね。


160521_わたぼくコーヒー


一回りしたところで小休止。
先日の福島ツーでは福島県民にとってのソウルドリンクでもあった『酪王カフェオレ』をいただきましたが、一週間経過したこの日は埼玉県民(特に小中学生)のソウルドリンク『(通称)わたぼくコーヒーミルク』をいただきました(笑)
このコーヒー牛乳は恐らく埼玉県全域の小中学校の給食の時間に登場するスペシャルな(?)ドリンクで、欠席した子がいるなどの理由により余りが出た際は壮絶なリアルファイト(=じゃんけん)が繰り広げられていたのはあげぱん争奪戦と並んで埼玉県民にとって忘れられない光景なのではないでしょうか(;´∀`)
そしてこの特別な1本が公園内の自販機にて90円で売られているというのが素晴らしいです。この公園の管理元がいかに埼玉を愛しているのか良く分かる点だと思います( ´∀`)bグッ!
でも酪王カフェオレと比べて知名度が低いのはなんでだろう?( ノД`)
ちなみに埼玉へ来られた方はそこらへんのコンビニやスーパーで買うことが出来るのでどうぞ!


小休止したところでちょうどお昼の時間に。
写真もある程度撮り終えたので、ここで公園を後にします(((*ノ・ω・)ノ
恐らくまた来る・・・と思います(笑)


公園を後にした後は本来の目的地へ向けて全力疾走!(((*ノ・ω・)ノ※法廷速度の範囲内で
なんと彩の森入間公園から5~8分程度で到着です!(笑)


160526_MilesAway.jpg


はい!
ここが本来の目的地、『ハンバーガー食堂 Miles Away』でございます(ノ´∀`)ノ♪
彩の森入間公園及び狭山市に住んでいる祖母宅から5分ちょっとのところにある、ハンバーガー専門店でございます(ノ´∀`)ノ
かつてはワーゲンバスで移動販売していたお店なのですが、現在は入間にて実店舗を構えています。


160526_HEINZ.jpg


お店に入ってハンバーガーをオーダー。
店内は落ち着きのあるアメリカンクラシックな装い。絶対に欠かせないHEINZのケチャップももちろんありますよ( ´∀`)
(でも肝心のケチャップボトルにピントがイマイチ合ってない・・・。)


160526_アボカドバーガーチーズトッピング


アボカドバーガー+ゴーダチーズ追加と、パイナップルジュース。
丁寧に仕込みをされたパティはなかなかの肉厚で下味もしっかりしておりおいしい。
付け合せのポテトやサラダもなかなかのものでした( ´∀`)bグッ!
しかし個人的にチーズはゴーダじゃなくてモッツァレラのほうがあっていたような気がします。
なんでゴーダにしたのかと言いますと、単純に私が好きなチーズだからです(笑)
ちなみに写真はiPhone6で撮ったのを使ってます。(D90では全く上手く撮れてなかったためorz)


160526_ワーゲンバスとのコラボ


お会計を済ませて外へ。
駐車場にはかつて移動販売を行っていた赤いワーゲンバスが待機しておりました。
(前週のZEP11×Vitzのような構図で撮ってみましたw)
Miles Awayさんはかつてあの小江戸川越を中心に移動販売を行っていたらしく、川越の顔のような存在だったんだとか・・・?
そしてこの店舗(建物)も前に入っていたのは同じハンバーガー屋さん。
そのハンバーガー屋さんは現在川越に店舗を構えており、オーナーはオーストラリア人なんだとか(;゚Д゚)

もちろん、後日訪問予定です。
というか、その前にハンバーガーに関しての記事を書きますのでお待ちくださいφ(・ω・ )


公園で写真を撮ってちょっと特別なハンバーガーを食べる。
これだけでもうツーリングはおしまいなのですが、せっかくなのでもう少し寄り道を・・・。


160521_茶畑


Miles Awayからやはり5分ほど爆走ると、あっという間に狭山市に入ります(((*ノ・ω・)ノ
狭山といえば狭山茶が大変有名ですが、その狭山茶の茶畑がこちらです。


160521_狭山市立南小学校


そして奥に見えるのは狭山市立南小学校
知る人は知る、茶畑の中にあるという珍しい小学校です。
理由は所在する狭山市が航空自衛隊入間基地の有視界飛行区域に指定されているため、高層建築物が無く周りは茶畑程度しか無いからですφ(・ω・ )
ここからほんの数十~数百m程度のところに家が建っており、うち1件は私の祖母宅です。
そのため私が幼稚園児~小学生の頃は自由に出入りが出来たのもあってよく遊びに来ていました( ´∀`)
現在は2001年に起こったあの小学校の事件をきっかけにいろいろと管理が強化されて、簡単には入れないようです。


そしてこの南小学校の特徴はそれだけではありません。
なんとここ(及び狭山市自体)は1999年にNHK教育『さわやか3組』の舞台になった場所でもあるのです!(ノ゚∀゚)ノ



※この映像は後年のものなので当時のものとは違います。


恐らく昭和末期~平成生まれ(どのあたりの世代までが見ていたかは分かりませんが)ならみんな小学校の道徳の時間やカゼで学校休んじゃったときとか夏休みかなんかの再放送で見たことのあるあの伝説(?)の教育番組ですよね( ´∀`)
調べてみると狭山市が舞台になったのは第13期のさわやか3組(2006年シーズンに同じ内容を再放送)らしいです。
そして主人公達が通っていた小学校がここというワケです!(ノ´∀`)ノ
ここだけでなくすぐ近くの団子屋さんとかもロケ地になっていて、これを知った母と叔父がお団子を買いに行っていたのも覚えています(笑)
そんなロケ地となったこの学校で遊べたのは今となっては貴重な思い出です(ノ´∀`)ノ
(祖母宅がすぐ近くでよかった!w)


160521_茶畑とZEP11


その貴重なロケ地である南小学校、狭山名物の狭山茶の茶畑、そして私のZEP11のコラボ写真です(ノ´∀`)ノ
こんな写真が撮れるようになったということは私も歳をとった成長したということですね(ノ∀`、)


ちょっぴりノスタルジックな気分に浸った後に帰路へ(((*ノ・ω・)ノ
祖母宅へ立ち寄ってもよかったのですが、土曜日だとどうぜグラウンドゴルフか何かに出かけていて不在だと思ったので立ち寄りませんでした(((*ノ・ω・)ノ
今年はまだ2回くらいしか会っていないので、近いうちに顔出しに行かないとな~。


<本日の走行距離>
66.9km



もう記憶も薄くなってきているのでいつにも増してかなり駆け足なレポでした!お散歩だしね(笑)
次回は6月11日の埼玉・秩父プチツーをお送りします!なるはやでな!(;゚Д゚)


結局7月はツーリングへ行かなかったようだ・・・( ノД`)
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif


(追記)

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

待ってたぜェ!!この”瞬間(とき)”をよぉ!! 1泊2日の福島・奥会津ロングツーリング!!(ノ゚∀゚)ノ ~初日後編~

お待たせしました!
1週間空けての福島ロンツー・初日後編をお送りいたします(ノ´∀`)ノ



160514_水車小屋


初日前編で美味しいおそばや天ぷら、はっとうでエネルギーを補給した私とPBさん。
お腹いっぱいになったところで『前沢曲家集落』へ潜入します(ノ´∀`)ノ
写真は入口は行ってすぐのところにあった水車小屋です。


160514_集落


この『前沢曲家集落』は、福島県南会津町にある集落で、「16世紀の終盤に横田城主・山内氏勝の家臣、小勝入道沢西という人が移り住んだことから始まった」とされる、現在でも伝統的な茅葺屋根の曲家(←L字型に曲がっているからこう呼ばれているようです)のある集落です。
明治40年頃に全戸焼失するほどの大火に見舞われ、その後同一大工さんの集団の手によって各戸を同じようなL字型の曲家が建てられ現在のような集落がが形成されたそうですφ(・ω・ )
なんと現在でも一般の方が住まわれており、入口では「生活のお邪魔にならぬよう」注意を受けますので行かれる方はきちんと従いましょう。
そして2011年6月に国の『重要伝統的建造物群保存地区』の指定を受けた貴重なエリアとなったのです。

このような特色から、奥会津ツーリングに出撃するライダーの間ではテッパンスポットとなっているようなので、私も例に漏れずここを選んだということでございます(ノ´∀`)ノ
あ、ちなみにここ南会津町舘岩地区は、そばの名産地として知られる南会津全域の中でもとりわけそばの栽培に適した気候のため、そばの名産地として有名でもあるようです。
だからあの独特な味わいのおそばが生まれるのですね~(ノ´∀`)ノ


160514_クリーク


そして道沿いにはまだ生活用水として使われていた(いる?)であろう水路も健在。
お水はとてもキレイです。


160514_当時の道具



集落内には資料館があり、かつての集落で暮らしていた人々の生活を知ることが出来ます。


160514_一体型仏壇


私は今回初対面となる、今となっては珍しい(ハズ)の一体型仏壇まで。
PBさんは学生の頃に仏壇のアルバイトなんかもやっていたらしく、時折こんな感じの仏壇を取り扱うこともあったんだとか。
こうした珍しい(と思いきや、最新ヴァージョンのものもあるっぽい)ものを間近に見られるのもツーリングの醍醐味の1つですよね~( ´∀`)bグッ!


160514_階段を上る



小さな階段を上っていくと、


160514_大スギの跡


かつてこの集落に存在していた、樹齢800年の「前沢の大スギ」の跡地が。
平成4年の突風により折れてしまったんだとか・・・。自然とは恐ろしいものです。


160514_集落1


のんびりと集落を見て回ります。


160514_水路


野菜を洗う洗い場らしきものも見れたりと、古い集落の中にも目には新鮮なものばかりです(ノ´∀`)ノ
※これはただの水路です。


160514_無人販売所


何だか伝統的なニオイを醸し出している無人販売所を発見(;´∀`)
せっかくなので売り上げに貢献しようか迷ったのですが、エコバッグのクオリティを確認した上で辞退しておきました(笑)


160514_瑠璃殿1


160514_瑠璃殿2


集落の奥地で『瑠璃殿』というお堂を発見いたしました!


160514_千羽鶴



160514_絵馬


千羽鶴や絵馬が飾られておりました。
この集落の人々が何か大事なお願い事をするときはいつもここに来ているのかな?


160514_巣箱1


こちらは何やら年季の入った箱。民家に設置されているようですが・・・?


160514_巣箱2


なんと蜜蜂の巣箱ではありませんか!(ノ゚∀゚)ノ
新品だとこんな色なんですね。何だか革と同じようにエイジングを楽しめる気がします(笑)
1箱6,500円。自宅で養蜂をやってみたいかたはぜひどうぞ。


160514_集落2


ゆっくり写真を撮りつつ集落を回り終え、次の目的地へ向かうこととします(((*ノ・ω・)ノ


160514_集落3


こちらは前回の記事で昼食を食べた『そば処 曲家』の向かい側の景色です。橋の上から撮影。
見ての通り、お天気は文句の付け所が無い快晴、新緑もキレイです(ノ´∀`)ノ♪


160514_のどかな道を爆走ります


集落を後にし、次の目的地『田子倉ダム』を目指します(((*ノ・ω・)ノ
それにしても信号がほとんどなく、ずっとアクセルを開けたままでいられるツーリングコースってのは本当に夢のようです(ノ´∀`)ノ
関東ではなかなかこういうコースがありませんからね。
やはり福島は爆走りやすいです(ノ´∀`)ノ


160514_只見ダム


1時間以上爆走りっぱなしだったので途中で少し休憩を入れつつ、田子倉ダム手前の『只見ダム』に到着!(ノ゚∀゚)ノ
この只見ダムは新潟県と福島県に跨る、只見川の最上流部に建設されたダムです。
かつてドイツを分断していたベルリンの壁的な存在でしょうか(;´∀`)
ダムによって出来た人造湖・奥只見湖は日本第3位の人造湖だそうですよ。


160514_記念撮影


少し夕日が差し掛かりつつあるこの美しい景色をバックに記念撮影を敢行!(ノ´∀`)ノ
二人とも「Kawasaki」を主張したルックスなのが良いですよね(ノ´∀`*)w
傍から見ると親子っぽいですねとか言わないでくださいPBさんがめまい起こすから。実際私の父とは(ry


160514_ダム到着



ここ只見ダムでは長居はせず、爆走ってすぐのところにある本来の目的地へ移動します(((*ノ・ω・)ノ


160514_田子倉ダム1


160514_田子倉ダム2


こちらが『田子倉ダム』でございます(ノ´∀`)ノ
この田子倉ダムも日本有数のダムとして知られる、やはり奥会津ツーリングではテッパンのスポットであります(ノ´∀`)ノ
(ダム湖百選にも入っているしね)


160514_田子倉発電所


覗き込むと発電所がありました。
この田子倉発電所は認可出力400,000kWを有する日本第2位の水力発電所なんだとか・・・(;゚Д゚)


160514_夕暮れ時の湖


160514_湖1


ちなみにこちらが湖側の景色です。
無駄なもの無き新世界(聖飢魔IIの新曲”荒涼たる新世界”風に)な気分です(ノ´∀`*)
ちなみに他の湖のように遊覧船も運航しており、PBさんも数回ご家族と乗られたことがあるそうですφ(・ω・ )
しかし・・・。


160514_お休みでした


売店に張り出されていた張り紙曰く、「水位不足で運行休止」だったようで・・・。
この記事を執筆している今日(6/19)時点でも梅雨時期のクセしてまとまった雨が降らな過ぎて水不足の危険が叫ばれていますが、なかなか難しい問題ですな~(--〆)
ちなみにPBさんにソフトクリームをごちそうしていただきましたm(*- -*)m
お味は大当たりを引いたと言っていいと思いましたが、写真は撮り忘れたためあまり絵にならないので撮っていませんm(*- -*)m


160514_次の目的地へ


ダムとその周辺の美しい景色を堪能した後は次の隠れスポット的な目的地へ向かいます(((*ノ・ω・)ノ
田子倉ダムから少し爆走すれば到着ですが、フツーに爆走していると見逃すかも。。。


160514_三石神社


というわけで、田舎の真っ只中にあるとしか言いようの無い隠れスポット・『三石神社』に到着です!(ノ´∀`)ノ
ま、この時点では鳥居しか見えませんけどね。
神社の本殿にたどり着くには森のくまさんよろしく山登りは避けて通れないというツーリング中にPBさんを巻き込んで試練に挑むという人の迷惑も顧みない謎のチャレンジャーっぷりを発揮します。←バカ


160514_三石神社看板


鳥居をくぐってすぐのところに設置されている三石神社の解説です。
詳細はこちらの写真をご覧くださいm(*- -*)m


160514_俺たちに明日は無い



試練に立ち向かう(PBさん)の図です。
PBさんの後姿が「俺たちに明日は無い」感を漂わせまくりですよね(笑)


160514_山



いや~この写真のとおり、あまりちゃんとした獣道も無いような”The Mountain”なスポットなわけですよ(;´∀`)
本殿は予想よりも高いところにあるようで、なかなか体力を使うコースになってしまいました(--〆)
特にPBさんは普段のツーリングでは昼頃に帰宅しているというパターンが多いため、この日のようなAltriaスタイルのツーリングは初めてのパターンだったようです。
体力を使わせてしまい申し訳ないと思いつつも、先に進みます(ノ´Д`)ノ


160514_岩の看板



困難(笑)をくぐり抜け、ようやっと第一の目的地に到着しました(ノ´∀`)ノ
ここ三石神社はその名の通り、岩自体が御神体となっているのですφ(・ω・ )
こちらはPBさんからお借りした『一の岩』の解説です。


160514_Intothestone.jpg


「さあ、お参りするんだ!( ゚∀゚)」何故か突然元気を取り戻したPBさんの暖かい声援の下、参拝した結果がコチラです(;´∀`)
明るい将来を目指して孤軍奮闘している毎日(だと思いたい)ですので、少しでもご利益があると嬉しいですね~(ノ´∀`)ノ
ちなみにPBさんは「俺はこれ以上頭良くなっても困るから。」との事で参拝を遠慮されておりました(;゚Д゚)


160514_縁結びの岩


お次は少し上に登ったところにある『縁結びの岩』にて参拝を行います(ノ´∀`)ノ


160514_縁結びの岩2


こちらが解説の看板です(;´∀`)
こんな山奥にも男女の仲を後押しするスポットがあるということですね。
まぁ私はこんなの迷信だと思っていますので・・・。


160514_拝借


しかしあらかじめ5円玉を用意した上で元気良くPBさんの暖かい後押しを受けて挑戦してみましたとさ(;´∀`)
こちらの写真もPBさんBlogからの拝借となりますm(*- -*)m
今年は割と運勢は上々なので、良い結果が出ると信じたいですね~(ノ´∀`*)
⇒2016年6月19日の事後報告となりますが、結果は(この趣旨とはズレてますが個人的にある意味)残念なことが起こり逆効果(ノ_-;)
この手のものは二度とやることは無いでしょう。



160514_給油TIME


三石神社を後にしすぐそこのGSにてガスチャージを実施(((*ノ・ω・)ノ
後は美しい只見川沿いを柳津まで爆走します(ノ´∀`)ノ


160514_道の駅みしま宿


1時間ほど走行したところで『道の駅みしま』に到着です(ノ´∀`)ノ
結構新しい&大き目の道の駅で、たまにイベントなんぞもやっているんだとか。
もちろんここまでの景色は素晴らしいものでしたよ(ノ´∀`)ノ


160514_道の駅にて


しかしですね・・・。
ここに来るまでの間、黒のタントと仙台ナンバーのレガシーにずっと煽られるという極めて腹立たしい事態も発生しておりました(#゚Д゚)
前のクルマたちが比較的遅いためどうにも出来ないというのに。
前車はPBさんが途中で休憩がてら止まってくださったのでやり過ごしたのですが、後車は最終的に我々どころか前のほうを爆走っていたクルマすら抜いていくというマナーの悪さ。
これが唯一この日のツーリングで残念な点でしたヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ
PBさん、お気遣いありがとうございましたm(*- -*)m


160514_帰路へ


そんな嫌なこともこの日では微々たるもの(;´∀`)
その後はPBさんの先導に従って柳津を抜けて福島市方面へ帰路につきます(((*ノ・ω・)ノ


特にこの道中は写真を撮っていないのですが、(ブレブレなのでw)
何と気温は9℃へと急降下(;゚Д゚)<冬じゃん!

ジャケットの下は半袖バンT1枚だったので、さすがに真冬近い気温では厳しかったですね。
途中で気合を入れなおすための休憩を挟みつつ福島市へ向かいます。
真夏と真冬を同時に味わうツーリングはこれが最初ですよもう!


160514_幸楽宛


寒い中無事に峠を越えて、福島市内の『幸楽苑』に到着!(ノ´∀`)ノ
福島の郡山に本部があるという、埼玉で言うところの「日高屋」的なチェーン店でございます。
寒い夜にうってつけですな!(ノ´∀`*)


160514_ラーメン


というわけで暖かいとんこつラーメンと餃子を食して体力を回復させます(ノ´∀`)ノ
この場でPBさんから「猪苗代のまんじゅうの天ぷら」について熱心な講義を受けました( ゚∀゚)
この講義は次の日のツーリングに繋がるのでお楽しみに!(ノ´∀`)ノ


160514_旅館へGO


美味しい夕飯をいただいたあとは少しだけ一緒に爆走って、交差点でPBさんとお別れですm(*- -*)m
私は飯坂温泉にお宿を取っているのでそちらへ向かいます(((*ノ・ω・)ノ
幸い20分程度で到着というナビ結果。やっぱりあるのとないのでは大違いですね!(ノ´∀`)ノ


160514_旅館の部屋


そして無事に21時30分過ぎごろに飯坂温泉の旅館へ到着!(ノ´∀`)ノ
見てくださいよこの豪華さを。このお部屋を一人で使います。
究極の独身貴族を満喫できるということですね~(ノ´∀`*)


その後少し荷物の整理をしたらいつもの日課をこなし、その後温泉へDive!
人もほとんどおらず一人で飯坂温泉を満喫させてもらいました(ノ´∀`*)


しかし温泉を出たあたりでとうとう疲労のピークが来たようで・・・(;´∀`)
あとは布団に入り、ぐっすりと眠るのでした・・・o(__*)Zzz


<本日の走行距離>
623.5km



160514_ZEPHYR1100.jpg


以上!
二分割した福島ロングツーリングの初日編でした!(ノ´∀`)ノ
次回は2日目の様子をお送りしますが、正直初日ほど色濃くは無いです(;´∀`)
(なので1記事にまとめられるかと!)
かなりBlogの記事がスタックしていてイヌの手も借りたいところではありますが、どうにか梅雨時期中にやっつけます!


深夜の飯坂温泉は忘れられませんなぁ!(ノ´∀`)ノ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。