The Zephyr

彩の国↔︎杜の都からLet the good times roll!

2014年 ごあいさつ

いつも当Blog『The Zephyr...』を訪問していただき誠にありがとうございますm(*- -*)m
この記事が2014年最後の記事となります(ノ´∀`)ノ


今年もなんだかんだで(?)、いろんなことがあったような気がします・・・( ´ー`)
順番にトピックスを書きなぐって、今年最後の記事を締めたいと思いますm(*- -*)m


まず今年の2月・・・。


141231_2014異動


学生時代から7年2ヶ月に渡って髪を切ってもらっていた人が、別の店舗へ異動されてしまうという衝撃的な出来事が!(;゚Д゚)
※画像はイメージです。なんとなく聖飢魔IIのルーク篁参謀に似ていた気がするため。


その方に切ってもらうのが当たり前になっていたので、かなり予想外の展開になりました・・・(´Д` )
その後3ヶ月ほどはそれぞれ違う方に切ってもらっており、今後新しい方を指名するか、それとももう別のところへ切りに行くようにするか、かな~り悩みましたが・・・。
(将来的には現在のアジトよりかなり遠いところへ移住するつもりなので・・・。)
結果的に前任の方(と呼ばせていただきますm(*- -*)m)のアシスタントをよく担当しており、カットの特徴もよく覚えていてくれた方が二代目となりました(苦笑)
数年前からたびたびお世話になっていた方で、まさかこうして髪を切ってもらうことになろうとは。
これでしばらくは安心ですが、この方も異動等されてしまった場合は今度という今度こそ考えないといけないですね~。
ちなみに二代目の方は自分より年下のモデル級美女です(爆)
普段女性と話す機会は0なので、ついでにいろいろ学ばせていただいております・・・m(*- -*)m
自分より年下の女の子に切ってもらうなんて・・・自分も歳をとりましたorz


141231_2014Touring.jpg


バイクの話をすれば、やはり本数こそ少ないものの1つ1つが非常に充実したツーリングを送れたんじゃないかと思います(ノ´∀`)ノ
残念ながら今年のシーズン後半はふしぎなことが起こりすぎてイヤな思い出もセットになってしまいましたが(笑)
5月のブロ友さんと共に福島を練り歩いた福島弾丸ツーKCBMin筑波サーキット9月の房総半島ツー10月の日光紅葉ツーなど・・・
Blogに書いたような大きなツーリングはおよそ15回程度だったと思いますが、結果的にどれも良い思い出になりました(ノ´∀`)ノ


ただ、まさかのマスツーが約3回程度という、間違いなく歴代最低の数字をたたき出す結果になっています・・・(;゚Д゚)
どうしてこうなったのかは分かりませんが(おい)、来年からはもっとバイク仲間のみなさんと楽しく爆走れればいいな~と思っています(;´∀`)
とりあえずB+COM買うか・・・。


140518_Altria×14R-2


あとこのタイミングで書くのもどうかとは思いますが・・・。
たびたびBlogやTwitterにて私がはしゃいている『Kawasaki Ninja ZX-14R』の件。
きちんと自分の考えがまとまりましたのでここに書きたいと思います。


結論としては、
『自分の中で定めた”14R購入条件四か条”の条件を全て満たせない限り、14Rには乗らない』。
これが私の答えです。
この四か条が達成できない限り、私は14Rのみならず他の大型二輪に乗ることは無いと思います。
そして達成できなくてもバイクという趣味自体は続けるつもりですが、万が一現在の愛機ZEP11が限界を迎え、お別れとなった時に14Rに乗れない状況であれば前からセカンドバイクとして気になっていたKLX125へ乗り換える予定です。
この”四か条”の内容は親しい人物にもほぼ非公開ですが、
私の年齢を考慮すると”出来ていて当たり前”なことばかりだと思います。
だから、これが出来ないならば私は大型二輪に乗る資格は無いと思っています・・・m(*- -*)m
そして、それをきっちり達成できる人間になるよう精進いたします。m(*- -*)m


141231_LIVE.jpg


ライブはスラドミとラウパ、最後の最後でUnitedだけでしたね~今年は( ´ー`)
来年はラウパ10周年を迎えるのでぜひとも参戦したいところ。
しかし、来年3月のKiss来日公演は友人(クライン閣下)も私も全く都合が合わず、見送ることになってしまいました・・・( ノД`)
代わりに3月のTHRASH DOMINATION 2015は参戦予定です!(ノ´∀`)ノ


その他私自身のことについては・・・。
まぁ相変わらず目立った進展は無いというorz
ずっと心がけてた「1年に最低1つは資格を取る」という決まりが今年達成出来なかったのが悔いです( ノД`)



しかし、「人生の第三章をはじめてみてはどうか?」という1つの案を導き出すことが出来たのは個人的に大きな進展だったのではないかと思います。
もう結構イイ歳になってきていて、これまで何も変えられなかったのは事実ですので・・・。
関係無い話ですが、手始めに英語の学習も徐々に本格化させておりまして、一昨年まで参加していたフィリピン人有志たちによる英会話クラブもとうとう復活宣言が。これから軌道に乗せていくところです。
(もしかしたらアジトの近所にある「お茶を飲みながらネイティブと英会話教室」も復活するかもしれないので掛け持ちも!?)
まだ何とも言えない段階ですが、慎重に決断したいと思います。


そして大変ありがたいことに、今年を持ってようやく3年間の厄年が終わりを告げます。
(うっ、歳がバレる。。。)
これらを機に来年からまた頑張っていこうと思います(ノ´∀`)ノ


全体的に精彩を欠く1年にはなったものの、それでも良い1年が送れたと思っています。
来年は早々に親友の結婚式(自分の結婚式ではありませんが一番の親友の結婚式、なおかつ大事な役を任されていることもあり、本当に楽しみにしています)某資格試験への再挑戦(これで決める!)11年ぶりに父の祖父母への再会のために熊本県来訪など・・・
前述のLive参戦と合わせて3月までは予定が決まっているところです。


当Blog最大のメインコンテンツとなる「バイク/ツーリング」に関しても概ねどこへ行くかは決まっています。
2015年シーズンの概要については必ず記事に書きますのでお待ちください!(笑)



141231_来年もよろしく




2014年も、相変わらずこんなのにお付き合いしてくださった方々に心より感謝申し上げます!
m(*- -*)m
来年もよろしくお願いいたします!!(ノ´∀`)ノ



良いお年を!(ノ´∀`)ノ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

banner_201310261419326d7.gif

Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

<Live Report>United Presents SYSTEM OF TERROR Vol.6

さて、2014年も残すところあと1日と少しとなりました。
私も先日大掃除を終えて鏡餅も飾り、あとは2015年を待つばかりです(ノ´∀`)ノ
でもホコリっぽいのは変わらないので空気清浄機を買わないと・・・( ノД`)


そして昨晩は今年最後のLive参戦!
ということで、渋谷Cycloneにて行われたUnitedのLiveに参戦してきました(ノ´∀`)ノ


141229_看板



Unitedと言えばOUTRAGEと並んでジャパニーズ・スラッシュを牽引し続けている大御所バンドですな。(Unitedの方がThrash色かなり濃いです)
今年5月に残念ながら最古参メンバーでリーダーだったベースの横山明裕さんが49歳でこの世を去ってしまい、残されたメンバーの皆さんはサポートベーシストにJurassic JadeのGEORGEさんを迎えて活動を継続する決断をされました。
横さんがいたUnitedを見ることは叶いませんでしたが、これが私にとって初めてのUnitedのLive参戦になります(ノ´∀`)ノ


141230_United待機


今回のハコとなる渋谷Cycloneはキャパ300人ほどの小さなハコです。
人生で参戦してきたLiveで一番小さなハコでした( ・o・)
最初はオープニングアクトとして『Ghools Attack』というバンドで、何故かメンバー全員が迷彩服に身を包んでフェイスペイントまで施し客席からステージに上がるという演出を見せてくれました(笑)
本人たち曰く『Power Metal Core Band』らしく、確かに力強いリフとゴリ押しのVocalで楽しませてくれました(ノ´∀`)ノ
でもググるとメロデスって紹介されてるよ!?(ヾノ・∀・`)
個人的にはちょっとリードプレイが物足りなかったかなぁ。。。
ちなみに2ndEPは初回限定で『軍手(イボ付き)』が付いてくるそうです。気になった方はぜひ(笑)


そんな感じでGhools Attackの皆さんが退場しUnitedのセッティングへ。
実はこの日あまり食事をとっておらず、ステージの照明を浴び続けていたらクラッと来てしまいまして・・・(汗
一旦Barに引っ込んでRed Bullを飲んでから再度フロアへ行きました(--〆)


141229_United.jpg


そして、Unitedの登場です!(ノ゚∀゚)ノ


-SET LIST-
1.Violence Jack
2.Machinery Days
3.Don't Let Peace Break Out
4.Hard to Breath
5.Unavoidable Riot
6.Kill Your Sense
7.Mosh Crew
8.My Inner Revenge
9.Fight Fear Kill
10.S.R.S
11.Fate
12.Distorted Vision
13.Don't Trust
14.Hell Breaks Loose
15.Revenger
16.Bat Habit
17.Cross Over The Line
18.United
-Encore-
19.&20.Iron Maiden Cover
21.Sniper



141229_湯浅さん


1曲目からThrash Numberで容赦なく飛ばしていくUnitedの皆さん。
気が付けばフロアは既に満杯でBar側にまで人がはみ出ているという状態でした!
そしてずっと見たかったVo.の湯浅さんのパフォーマンス。
文字通りの獣の咆哮と狭いステージをフルに使い切るパフォーマンスを目の前で見ることが出来て感極まって頭を振りまくり、前の人の肩へ鼻からヘッドバッドを食らわせて涙が出たのは良い思い出です(ノ∀`、)
(涙の出所はどうでもいいのです。)


2013年が始まって早々にUnited初の外国人(クウェート人)VocalistだったKEN-SHINを解雇したUnited。
後任は相当な人物で無いと務まらないとされていましたが、まさかのUnited史上最高とも呼ばれていたVocalistの湯浅さんが復帰してくれたわけですからね!
後任のVocalist期に製作された楽曲(NobやKEN-SHINが歌ってた)も完璧に歌っていましたし。
このままずっと湯浅さんでいて欲しいです(ノ´∀`)ノ


141229_United2.jpg


楽器隊の皆さんもベテランらしいTightな演奏を見せつけ、オーディエンスを魅了しておりました!
容赦なく続けられるThrash Numberが続き、
11曲目のFateでとうとうWall Of Death!
先日のラウパのKreatorではうっかり参加し忘れてしまったので今回はバッチリ参加してきましたよ!


終始激しいモッシュが続き、セキュリティもいないのにダイバーも出るほどの盛り上がり(笑)
本編最後はCross Over The Line~Unitedの定番の流れで終了。
これは昨年の渋谷Cycloneの映像です。
間違いなく今回のライブはこの映像の時より出来栄えが良いと断言出来ます(ノ´∀`)ノ
(昨年は湯浅さん復帰したばかりだったからね~。)





アンコールではGEORGEさん扮するIron Maidenのベーシスト、Steve Harrisの弟のGeorge Harrisさんも登場してメイデンのCover曲も披露・・・(笑)
最後の最後でトドメに『Sniper』を送り込んで無事にお開きとなりました(ノ´∀`)ノ


141229_良いお年を


よくよく考えてみたら湯浅さんだけ他のメンバーの方より一回り以上若い(30代)なんですよね~。
通りでステージ上で若さ溢れる(私が言うとヘンですが)パフォーマンスが目立つわけです(笑)
真顔の時や歌唱しているときは非常におっかない人なんですが良く笑う人で、笑うとすごく良い笑顔なんですよ湯浅さん。
評判どおりのオラオラ系兄ちゃん(兄ちゃんという歳は過ぎているかもしれませんが)でした(笑)
私ももっと上手に笑顔を作れるように頑張らねば・・・(汗


141229_WithGEORGEさん



終演後にGEORGEさん扮するIron MaidenのSteve Harrisの弟のGeorge Harrisさんと記念写真!(ノ´∀`)ノ
気さくな方でしたよGEORGEさん。
個人的にはぜひとも湯浅さんと記念写真を撮りたかったのですが、残念ながら現れなかったのでまたの機会に・・・(笑)
(そこ!衣装にはツッコむんじゃない!w)


2014年の最後を良いLiveで見納めることが出来たと思います(ノ´∀`)ノ
ぜひともまた参戦しなくては!!


141229_SetList.jpg


<ご連絡>
明日の12時に2014年最後の記事を予約投稿しております。
よろしくお願いいたしますm(*- -*)m



We god a mosh!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

banner_201310261419326d7.gif

Category : Live Report
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

Rehearsal at Tokyo

独り言でございます。


昨日は予てより予定されていた友人の結婚式!
・・・の、リハーサルに行ってきました。


お昼ちょうどに友人夫婦と現地にて合流。
実は彼の奥さんとはこの日が初対面でした。
お互いに自己紹介&ご挨拶を済ませます。
内面も外見もとても美しい方でして、友人がうらやましい限りです(笑)


新婦側の立会人の方は都合で欠席とのこと。
しばらくすると奥さんのお父様が現地に到着。またもご挨拶をします。
ちょっとお話は伺っていましたが、確かに厳かな雰囲気のある方でした(苦笑


その後式場入りして司祭の方ともご挨拶をし、早速リハーサルへ。
大分サクッと終わってしまいました。
どのみち式当日は司祭(及びお手伝いの方)が細かく指示してくれるようなので何とかなるそうな。
(お父様が「絶対年越したら忘れてるだろうから安心した」と胸を撫で下ろしてました。)


立会人の代表挨拶があると思い込んでいて、当日の朝にスタバ入りして数十分の時間でスピーチ内容を考えて手帳に書き込んできたのですが、どうやらいらなかったようです。。。
しかし、重要な役割があることは確実なのでそこは絶対に失敗しないよう、気を引き締めていきたいところです。


終了後、お父様はお仕事&忘年会があるのでここでお別れ。
私と友人夫妻はお昼を一緒に食べる予定だったので近場の某レストラン街にて昼食。
彼らはこの後披露宴の打ち合わせがあるので、その時間までいろいろとおしゃべりしながら過ごしました。


「自分の相手はどんな存在か?」という質問に対し「水や空気みたいなもの(普段意識してないけど、無いと困る)」という答えが一番理想だという話を聞いたことがありますが、この夫婦はまさしくそんな感じです(笑)
やはり良い男のところに良い女性はやって来るというのは本当のようです。


何と言えば良いのかイマイチ分かりませんが・・・
この短い時間で、いろんなことを感じて、いろんなことを学んだ(?)ような気がします。


彼らのような立派な人間になるまで、どれだけの努力を重ねれば良いのか。
想像を遥かに越えているであろう事は嫌でも分かります。


別に自分へ厳しくしたところで他人に迷惑は掛からないはず。
私ももっと、自分に対して鞭を強く打ち続けなければならない。
改めて感じた1日でした。


2014.12.23


たまには真面目な日記も書きますよ・・・。
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

banner_201310261419326d7.gif

Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。