The Zephyr...

ダ☆埼玉県からLet the good times roll!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Altria(アルトリア) on  | 

いちょう祭り2015!( ´д`)

これまた1週間前のお話になりますがうpします。
例年通り&昨年に引き続き、東京・青山の神宮外苑にて開かれている『いちょう祭り』へ行ってきました(ノ´∀`)ノ


151121_三代目青山ラーメン



到着したらすぐにかつてたびたび行っていたラーメン屋『麺屋 こいけ』(私が行っていた当時は違う名前)へ行き遅い昼食をいただきます(ノ´∀`)ノ
これも昨年と同じ流れですね(笑)
鳥をドロドロになるまで煮込んで作られたスープは非常に濃厚です。こってり系のラーメンがお好きな方はどうぞ(笑)
(個人的にはチャーシューが微妙かな~)


151121_並木


ラーメンを食べ終わっていちょう並木まで向かうわけですが、この写真でも分かるとおり明らかに彩りが・・・(;´∀`)
黄色じゃなくて緑色のほうが圧倒的に目立ってます・・・。


151121_いちょう

部分的には彩られてはいるものの、当日の天気が曇天であったのも手伝ってかどこかハリが無いです( ´д`)
明らかに葉がかなり落ちてしまっていますし、木に残っているのもちょっと枯れ気味と言いますか・・・。


151121_Focus.jpg


正直ある程度は覚悟して来たつもりではあります。今年は暖冬な上に最近ようやく落ち着いたものの、頻繁に雨が降っていて天候が安定しませんでしたからね(--〆)
Twitterで他の写真を見てもやはり完璧だった昨年と比べると明らかに見劣りするのは間違いないです(ノ_-;)
今年はこういうところまでとことん運の無い1年であることを改めて痛感しました(ノ_-;)
(10月もラウパ直後からずっと体調を崩して散々でしたし・・・。)





それでも雰囲気を生かした写真が撮りたいと思い、渾身の一撃がこちら。(from Instagram SIGMA標準にて)
このいちょうの葉から今年の雰囲気を感じ取っていただけたら幸いですm(*- -*)m


151121_行列


それでもたくさんの人が訪れるこのいちょう祭り。彩りはイマイチでも恐らく昨年以上の来客じゃないでしょうか!
(ついでに某国からの観光客が多かったように感じます。)
これは並木道の通りにあるカフェの行列が写っているのですが、なんと2時間待ちだったとか(;゚Д゚)
独り身の私にはとても耐えられたもんじゃあありません(笑)


151121_ポテトのトラック


ついでに祭りの会場近くでこんな屋台を発見!(ノ゚∀゚)ノ
ハーフっぽい美女がおしゃれなワゴンでベルギーフレンチフライ(←フライドポテトの事ね)を売っているじゃあありませんか!





結構並んでいましたが手に入れてしまいました(笑) (これもSIGMA標準にて)
オニオンが元から添えられていて、6種類ほどのソースから1種類選ぶことが出来ます。
私は無難にチェダーチーズを選びましたが、そこらのポテトとは違ってサクサクと軽く、中身もホクホクで結構おいしかったです(ノ´∀`)ノ


151121_いちょう祭り


ポテトを食べながらいちょう祭りの会場(神宮外苑)入り(((*ノ・ω・)ノ
昨年までと違って緑色のカーペット(養生?)が前面に敷かれております!これは+評価ですね。
今までは芝生の草がどっかにくっついてばかりだった気がしますから(笑)


151121_食器・陶器市場


食べ物の屋台はさほど変わりなし。静岡の石松餃子が無かったのは残念。
毎年必ず何か買っていっている食器・陶器の屋台は見逃せませんね(ノ゚∀゚)ノ


151121_WoodenSpoon.jpg


恐らく去年は無かった木のスプーン売り場から1枚。
1本160円で、3本まとめ買いで安くなるんだったっけな?
これを含めて少々お買い物をしました(ノ´∀`)ノ


151121_トンネル


食器・陶器市場を中心に会場内をグルグルと回り(昨年同様にいちご大福も食べましたよ)、会場を後へ。
帰りがけに上手いこといちょうのトンネルの写真を試みるも、やはりハリの無いものしか撮れず・・・。
昨年と比べるとさすがに酷ですね(--〆)
来年再挑戦します。そしてその時には新しいレンズを携えて行きたいですね。
(標準レンズに関してはSIGMAの18-55mmからD90にベストマッチと言われているNIKKORの18-105mm標準へ変更予定です。)


151121_青山一丁目付近


いちょう並木前の街中の風景。
青山~表参道へ通う毎日だった頃を思い出してしまいますね~。(電車移動大変だったけど・・・。)
何の目的で来るのかという話はともかく、やはりこのあたりは未だに好きです(ノ´∀`*)


その後は表参道を通過して渋谷まで行くことに(((*ノ・ω・)ノ
途中でおいしそうなワッフル屋さん(メジャーな”マネケン”ですね)で期間限定のワッフルを1枚購入。
かなりの距離を歩くので甘いもので体力回復は欠かせません(笑)
やっぱり食べ歩きをしてしまう運命のようです(ノ´∀`*)
しかし歳のせいなのか、スタバでトールサイズのドリンクを飲みきれなくなりつつある現実に昨日気がつきました・・・(´Д`|||)
(該当のつぶやきはコチラ)


151121_裏路地


ちょっとだけ気になっていたお洋服のお店があったので寄り道を(((*ノ・ω・)ノ
こんな裏路地だけでもオシャレなお店(レストラン、カフェ、雑貨屋さんなど)がいっぱいあるんですよ。
こういうところも魅力の1つですね。
(たくさんお金を稼いでおかないとフルに楽しめないんだからね!w)


151121_表参道


すっかり暗くなってしまっていた表参道にて1枚。ここはある意味説明不要でしょう。
埼玉県民にはほぼ無縁(?)と言ってもいいくらい”何か違う”雰囲気の街が広がっています(笑)


この後は予定通り表参道~渋谷をウロウロし(ウィンドウショッピングとかもね)、アジトへ帰還。
天候やいちょう並木の様子など、今年は残念な結果になってしまいましたがきっちりリフレッシュすることが出来たと感じています(ノ´∀`*)
また来年、今度は完璧な状態で来たいですね!


<自分への来年へ向けての宿題>
・やはりちゃんとした”お出かけ用のバッグ”を買っておきましょう。
(今回諸事情により自宅保管用のカメラバッグを持っていった結果いろいろと不都合で大変だったため)
・来年は違うコーディネートのお洋服で出かけましょう。
(カメラ類を入れたバッグを持ち歩くとなると、若干あれは機動性に欠けるため)



やっぱり黄色が見たかった!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

banner_201310261419326d7.gif

スポンサーサイト
Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

<ミサReport>聖飢魔II 全席死刑TOUR 東京国際フォーラム(10/19)

何か忘れているような・・・と思っていたら、先月19日に参拝してきた聖飢魔IIのミサのレポートを書くのを忘れていました(;´∀`)
というわけで、もう1ヶ月近く経過していますが軽く書き留めておきたいと思います(笑)


151019_看板


今年は地球デビュー30周年ということで5年に1度の期間限定再集結を果たした聖飢魔II。
5年前の再集結ミサもここ東京国際フォーラムでしっかり参拝いたしました(ノ´∀`)ノ
今回はツアー前半を『全席死刑TOUR』後半を『続・全席死刑TOUR』と名付けた全後半に分かれて全国を廻るツアー内容となっております(((*ノ・ω・)ノ
前半では初期(大教典:恐怖のレストランまで)の楽曲のみ、後半では『PONK!!』以降の後期の楽曲のみ、しかも事前にリクエストを募って選ばれたレア曲を含め演奏するというLOUD PARK 10周年のSpecial Guestが1ヶ月前の単独公演チケット売り上げに影響を及ぼさないように名前を隠していただけだったDragonForceとは大違いの
30周年に恥じないSpecialなパッケージとなっておりました(ノ´∀`)ノ



151019_通路


当日は有楽町駅に到着したらすぐに地下通路を通って東京国際フォーラムへ(((*ノ・ω・)ノ
有楽町駅とは繋がっているのですぐに移動することが出来ます。
先行物販開始と同時に到着したので信者の数はまだ少なかったと思います。というか平日ですし・・・(笑)


151019_案内


ホールA(の真下)まで来ると案内の看板がありました。
すっかり聖飢魔IIのホームグラウンドとなった東京国際フォーラム。
その「ホールA」は約5,000人を収容することが出来る、世界で2番目に大きい屋内コンサートホールで音響の良さは折り紙付きであります(ノ´∀`)ノ
(ちなみに一番大きいのはアメリカ・ニューヨークの「Radio City Music Hall」、大体6,000人弱。)


151019_物販


ここからエスカレーターで上に昇ってすぐに物販先行販売へ(((*ノ・ω・)ノ
パッと見た限り”仮装した信者”は少ないですねさすがに(笑)


151019_悪魔物品一覧


聖飢魔IIの物販はラウパ(主に初日)や水樹奈々さんのとは大違いの余裕の高速回転。
あっという間に入り口まで来てしまいました(;゚Д゚)
ここで悪魔物品一覧を見ることが出来たので、写真を撮りこの後合流予定の友人たちへLINEで送信。
何か買っておこうか?という意味でも送っていたのですが直後にすんなり物販へ通されたため間に合いませんでした(笑)


無事にツアーTシャツを入手しお着替え。
その後はしばらく会場周辺をうろつきます(((*ノ・ω・)ノ
この周辺に来るのは5月に三菱一号館美術館のワシントン・ナショナル・ギャラリー展を見に行った以来なので大体半年ぶりですかね~(((*ノ・ω・)ノ
当然ですが埼玉とは全く違った雰囲気です(笑)


151019_TIKICoffee.jpg


外には移動販売のコーヒー店・TIKI COFFEEが!(ノ゚∀゚)ノ
後で調べてみたのですが定期的にいろんな場所で移動販売をされているそうです。
しかもオーナーさんは埼玉在住?なんだとか。豆を自宅のガレージで焙煎しているそうです。


151019_キャラメルミルク


コーヒー以外にもいろいろと種類があるようなので、「キャラメルミルク」(だったっけな?)を購入。
これがめっちゃウマい!(ノ´∀`)ノ
ヘタにス○バのコーヒーを飲むよりよっぽどおいしかったですよ。
また飲みたいですね~、近くでやってないかな?


151019_内部


ちなみにこちらはガラス棟。
このガラス棟は船をイメージして作られたらしく、外から構造が見えるというなかなか斬新な建物です。
その美しさ故に休日になると一眼レフカメラを持って写真を撮っている人が数多くいたりします。
(少なくとも5年前のミサの時はそう)
私も一眼レフユーザーになってからは1度も来ていなかったので・・・今度新しいレンズを仕入れた時にでも来訪したいですね!(ノ´∀`)ノTIKI COFFEEが出店していればなおさら(笑)




適当に時間を潰して、最初に友人クライン閣下・開場時間を迎えてからさいちゃんと合流!
この両名と会うのも1月の結婚式以来ですね~(ノ´∀`*)
今回はラウパの時と違って友人2名との参拝となります。


151019_2人は物販へ


2人には「物販の流れかなり早いからすぐ買えるよ!」と吹き込んでおいたので2人は物販へ突入(((*ノ・ω・)ノ
確かに30分も経過しないうちにお目当ての物品を購入できたらしいのですが、何でも階段をひたすら昇らされたらしいです(笑)


151019_参拝券


今回私が調達した参拝券。
座席の残念さが既に滲み出ております(ノ_-;)
5年前に参拝したときは1階3列目、ジェイル大橋代官の目の前という最高の座席だっただけあって非常に残念です( ノД`)
しかも、1回の抽選に2枚までしか応募出来なかったため、さいちゃんはクライン閣下が別途調達した参拝券で参拝。
3人横に並んで見るということは出来ませんでした・・・(--〆)


151019_1枚だけ


ホールAの写真をこっそり1枚。
中央にライデン湯澤殿下の仮装をした信者がおりますな(笑)
やはり仮装した信者の数は以前と比べると少なめのようです。


そして肝心のミサの内容。
恐れ入りますが、デーモン閣下からネタバレ厳禁の御触れが出ているため、省略させていただきますm(*- -*)m

まだツアーの途中(と言ってもこの記事を執筆している時点で全席死刑TOURは終了しておりますが)ということもあり、他地区の構成員の目にツアー内容が入らないよう構成員一同がご配慮されているようです。
さすが悪魔。


ネタバレしない程度に箇条書きすると、
言うまでも無いが演奏力は相変わらず日本トップクラス・世界に十分通用するヘヴィメタルバンドそのもの。本悪魔たちおよびPAの実力、そして会場の良さも相まって音響は私が参戦してきたLIVE(今回はミサ)の中でもトップレベルでした(ノ´∀`)ノ
なぜラウパ始め世界各国のメタルフェスに出ないのか不思議で仕方が無い。

・前述の通り演奏曲は「大教典:悪魔が来たりてヘヴィメタる~恐怖のレストラン」の範囲までの前期の曲のみ、そしてリクエストで勝ち抜いてきた○曲のレア曲を演奏してくれました(ノ´∀`)ノ

・案の定MCが長い。演奏された曲が多いわけでもないのに終演は22時前という・・・w

・おなじみの「あの前フリ」は今年からヴァリエーションが増えました(笑)

・この東京国際フォーラムミサはファンクラブ(魔人倶楽部III)の先行予約のみでキャパオーバーという異常事態。
他のチケット販売分はほんの数十枚程度しか残されていなかったんだとか(;゚Д゚)
クライン閣下が入手したさいちゃんの参拝券1枚がいかに奇跡的に取れたものなのか良く分かります・・・。


・終演直前にデーモン閣下が安倍晋三総理の掲げる「一億総活躍社会」を適切な理論・説明を用いた上で「(実現は)ありえない」と一刀両断。
このお話は頭が沸いている自民信者に聞かせてやりたかったです。そしてここにどうしても書きたかった。


やはり参拝する価値大有りの素晴らしいミサでした(ノ´∀`)ノ
私がいつも参戦しているようなLIVEは海外勢・国内勢問わずオラオラ系のMCでバーッと盛り上げて、時に笑えることを言いながら進行・・・みたいなのがほとんどなのに対し聖飢魔IIは全く違う毛色ですからね。
そういった意味でも新鮮な体験だったと思います。しっかり死刑執行されてきました(笑)


151019_打ち上げ


その後3人で埼玉県池袋区まで移動し(爆)、安い日高屋で打ち上げ!(ノ´∀`)ノ
ミサの話はもちろん、全員小中学校時代の同級生でもあるので昔話をしたり1月の結婚式の感想やら後日談やら・・・。
これもいつもみたく1人でLIVE参戦では味わえない時間ですね~(ノ´∀`*)


打ち上げ終了後はどうにかアジトへ帰還し、次の日から日常へ戻っていったのでした・・・。


・・・ここで1つ、後日談をしなければなりませんね(´Д` )
実は、10月のラウパ終幕後から徐々に体調を崩してしまい、3日後には意識がはっきりせず熱が38℃以上という私としては異常な事態が発生し、お仕事を早退し病院へ行くハメに・・・(ノ_-;)
その後も熱が上がったり下がったりを繰り返して、どうにかこの日のミサにこぎつけたわけですが熱がぶり返している状態で友人たちと飲み会をし、次の日の夜中2時過ぎに就寝という行動が完全にトドメを刺してしまったようです(ノ_-;)
後日咳が止まらなくなり再び病院へ・・・
投薬を続けマスクもしっかり装着していたものの周りにうつしまくるという失態も犯し(ノ_-;)
11月に入ってようやく良くなったというのが現状です。しかもまだ軽い咳は出るような。。。


せっかく最近になって運気が良くなったかと思えばコレです( ノД`)
おかげさまで10月は予定していた縮毛矯正&カットにも行けず(本日ようやく行ってきたところ)、カメテツくんにお願いする予定だったZEP11のキャブレター調整も依頼できず、行くと言っていた福島ツーリングも破綻となってしまいました・・・( ノД`)
皆さんも体調管理にはお気をつけくださいね(--〆)


ちなみにツアー後半は参拝券を入手できず・・・。
この1回だけで見納めだねという話をみんなでしていたのですが・・・。
後日こんな発表が。↓
聖飢魔II、ツアーファイナルで日本武道館2DAYS開催発表


どうやら天は・・・
じゃなくて、地獄は我らを見捨てなかったようです(笑)
現在全員参拝予定中!(ノ´∀`)ノ



やっと長いLIVEレポが終わったよ~(--〆)
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Live Report
Posted by Altria(アルトリア) on  | 5 comments  0 trackback

<Live Report>LOUD PARK 15!(ノ´∀`)ノ ~2nd Day~

すんませんっ!
私としたことがラウパのレポを10月中にうp出来なかったようです( ノД`)

(理由は後日・・・。)



151011_ラウパ2日目


もう1ヶ月近く過ぎちゃってますが、LOUD PARK 15の2日目!
のレポートをお送りいたします(ノ´∀`)ノ



151011_集結

初日はあいにく小雨が降るという天候でしたが、聖地・さいたまスーパーアリーナには2日目も初日と変わることなく熱いMetallerどもが朝から集結しておりました(ノ´∀`*)
やはりこの光景は異様ですね(笑)


2日目はMegadethCarcass浜田麻里を確実に見ることが出来ればOK。
後はDragonForceAt The GatesNapalm Deathあたりが見たかったところ・・・。
タイムテーブルの都合上ちょっと難しかったので、ドラフォは見なかったんですけどね(笑)


151011_物販


2日目はかなりゆったりスケジュールだったので、開場後はすぐに物販へ(((*ノ・ω・)ノ
ラウパの物販は2日目が空いているという情報を得ていたので、自分のスケジュール的にもベストと判断したわけです(ノ´∀`*)
物販の様子はこんな感じ。今までとまったく違う場所(サブステの近く)に設営されました。


151011_戦利品


そしてお目当てだったSlayerUnitedのバンTを無事に入手!(ノ´∀`)ノ
うれしい事に昨年同様、Unitedが年末に渋谷CycloneでLIVE(何と今年は年末ツアー)を行うこととなったので、これを着ていくことが出来ます(ノ´∀`)ノ
SlayerのバンTは1枚も持っていなかったので、ジャケ写も気に入った今回のバンTを手に入れられて良かったです(ノ´∀`)ノ
ラウパのオフィシャルTシャツは・・・正直今回のマスコットキャラが気に入らなかったのと、バックプリントの出演バンドがバンドロゴでのプリントではなかったため、悩んだ末見送りました。。。(--〆)
あと本当は浜田麻里さんのTシャツも欲しかったんですけどね・・・。まさか売り切れるとは( ノД`)


151011_モニター


そして物販エリアにはメインステージのモニターと連動しているモニターが設置されており、現在出演中のバンドを見ることが出来ます(ノ´∀`)ノ
表示されていたのはOpening ActのGYZE
日本で今確実に人気を得ているメロデスバンドですね。正直なところVo&Gtがフィンランドの某湖の子供のフロントマンを意識しすぎてちょっと・・・という印象でしたが音楽はホンモノですね(ノ´∀`*)
Unitedと同じく、朝イチでWall of Deathを起こしたらしいですよ!


151011_クローク


物販を終えた後はすぐにクロークへ手荷物を預けに(((*ノ・ω・)ノ
今年のクロークはこんな感じでした。あまり手際が良くなかったとも聞いていますが私は特に不便はありませんでしたね。
だけど去年までと同じところのほうが良かったかな~やっぱり。
クローク袋は500円です。


151011_EXTREMESTAGE.jpg


そして2日目は初日のKINGDOM STAGEからEXTREME STAGEへと名称が変わっております(笑)
その名の通りExtremeなバンドばかりが出演するステージですからね。
2日目の主戦場はココと言っても過言ではありませんでした(ノ´∀`*)
それにしてもサブステが3年前と比べると非常に豪華な造りになってますね(;´∀`)
(3年前は正直ショボイ・・・。)


151011_朝のサブステ


ステージ後方は屋台やオフィシャルバーがあるセーブポイントとなっております(笑)
もちろんそれだけでなく、事実上メインステージ以上のフロア収容人数なのでかなり人で埋まります(ノ゚∀゚)ノ
こんな真昼間からExtremeなMetalというギャップが素晴らしいですね(笑)


151011_朝のメインステ


こちらは朝のメインステージの様子。
早速We Are Harlotが演奏を始めておりました( ´∀`)
2日目もしっかり人で埋まっていましたね~。初日よりかは少なめだったかな?


151011_憩いの場


浜田麻里さんが始まるまではそこら辺をウロウロ(((*ノ・ω・)ノ
会場内のロビー(?)は大体こんな感じです。
黒装束の方々がたくさんおります(ノ´∀`*)


151011_屋台


忘れてはいけないラウパの屋台。
おなじみケバブをはじめ様々な料理の屋台が出店されております(ノ´∀`)ノ
1年に1度のお祭りなのでこういうフードもしっかり味わっておかないともったいないですね!


151011_温玉しらす丼


一応朝食はアジトで食べてきたのですが、朝早いのでお腹が空きます(笑)
というわけで、『温玉しらす丼』をゲット。
Metallerらしからぬヘルシーさ(笑)でなかなか美味でしたよ(ノ´∀`)ノ


151011_ペイント


こちらも毎年恒例のラウパペイント。
アーティストのRyoheiさんが毎年会場内で一生懸命書いているものです(゚ロ゚屮)屮
毎年ラウパの歴史が刻まれているというわけですね(?)。


151011_歴代のポスター


入り口付近には歴代のラウパポスターがズラリ。
アンダーグラウンドの音楽であるHR/HMが国内でここまでの規模のフェスを行えているという功績は非常に喜ばしいものですね(ノ´∀`*)


151011_現在の新都心


まだまだ時間はあったので、ちょっとヤボ用を済ませるために一度外へ(((*ノ・ω・)ノ
しばらくさいたま新都心に来ていなかったのですが、知らない間にコクーン新都心が進化していてびっくり!(;゚Д゚)
ホントにここだけは埼玉の中で一番都会っぽいですね~。
やはり県内に住むならばさいたま市内が良いです(;´∀`)
(もうちょっと大宮~新都心付近の家賃下がらないかな・・・マトモな物件は都内に匹敵するくらい高いぞ!)


そうして時間をつぶしているうちに浜田麻里さんの出演時間が近づいてきたためメインステージのBIG ROCK STAGEへ(((*ノ・ω・)ノ
フロアには無事に入れたので、後方から見ることにしました!


151011_浜田麻里


そしてアーティストロゴを堂々と明朝体4文字で掲げた浜田麻里さんが登場しました!(ノ´∀`)ノ


-浜田麻里 SET LIST-
1.Fantasia
2.Momentalia
3.Blue Revolution
4.Nostalgia
5.Stay Gold
6.Histria
7.Don't Change Your Mind
8.Somebody's Crying



浜田麻里さんは今回初のラウパ出演。
通称”Heavy Metal Queen”の異名を持つ歌姫でございますな( ´∀`)
地味に以前から出演を渇望されていたアーティストでもありました。
現在は来年1月に発表するNew Albumの製作中だったようですが、そんな中いつもの信頼出来るバックメンバーを引き連れて見事に10th Anniversaryのラウパへの出演を果たしてくれました(ノ´∀`)ノ


何がすごいって、もうその美しい歌声といつまでも続くハイトーンですよ!
良い意味で混沌としたラウパの開場には必ず女性アーティストが出演するのが慣例となっておりますが、麻里さんはそれまでとはまた違ったアプローチで会場中にその声を響かせておりました(ノ´∀`)ノ


151011_浜田麻里2


歌声も素晴らしいのですが、その美しさにも見とれてしまいますね(笑)
こんな50代の女性はそこら辺を探してもほとんど見つからないでしょう(ノ´∀`*)
これが”大人の美しさ”ってやつなんでしょうね。
若いだけじゃ到底太刀打ち出来ないですよ~、日本の女性の皆さん!(笑)


せっかくなので動画も撮っておきました(ノ´∀`)ノ



151011_高崎晃

そしてNostalgiaが終わると同時にゲストギタリスト・LOUDNESSの高崎晃が登場!(ノ゚∀゚)ノ
しかもどういうわけかTHUNDER IN THE EAST当時の衣装&髪型(ウィッグ)で登場するというとんでもないサプライズ付きで(;´∀`)


151011_タッカン


衣装はともかく、そのギタープレイは紛れも無く日本最高峰は当然としてワールドクラスの素晴らしいものでした(ノ´∀`)ノ
今回は麻里さんのバックだから多少は自重気味だったかもしれませんが、やっぱり音デカすぎだよアンタ(;´∀`)


151011_ポーズ


共に80年代のMetalシーンを代表するアーティストがラウパという最高の舞台で夢の共演( ´∀`)
本当に文字通り(タッカンの衣装的な意味でも)”必見”としか言い様が無かったと思います(ノ´∀`)ノ
残念ながら私が撮影した写真は画質最悪(コンデジを使わずみんなiPhone6のズームで撮ったからね・・・)なので、キレイな写真をお求めの方はこちらの公式PHOTO GALLERYへGO!(ノ´∀`)ノ


151011_Abbath3.jpg


美しい麻里さんを堪能した後はEXTREME STAGEへ移動し、これまたラウパ恒例のBlack Metal枠での初来日を果たしたAbbathを見に行きます( ´∀`)


-Abbath SET LIST-
1.Nebular Ravens Winter
2.The Storm I Ride
3.Warriors
4.Fenrir Hunts
5.One By One
6.Tyrants
7.In My Kingdom Cold
8.All Shall Fall
9.Withstand the Fall of Time



151011_Abbath2.jpg


真ん中にいるのがリーダーのOlve Eikemo、通称Abbath Doom Occultaです( ´∀`)
元々はImmortalというBlack Metalバンドで活動していたのですが、解散してしまったため今年から自らのステージネームを冠した”Abbath”を結成し活動されているようです。
この日もImmortalの曲が多かったのかな?どちらにせよ、EXTREME STAGEに多くのMetallerを呼び寄せたバンドでした( ´∀`)


ちなみにAbbathさんは案の定、少年時代はKissの大ファンだったんだとか(笑)
またラウパ閉幕後は都内をその姿で練り歩きファンサービスたっぷりで多くのファンを獲得した模様です(笑)


151011_Kamerot.jpg


Abbathと同じ時間帯のメインステージではアメリカのPower Metalバンド、Kamelotが出演しておりました(ノ´∀`)ノ
そして途中からArch EnemyAlissa嬢が白いマントを纏いゲストVocalとして登場!(ノ゚∀゚)ノ
The Agonistを脱退しアチエネに入ってからはずっと封印してきたその美しいソプラノヴォイスをとうとう拝聴することが出来ました(ノ´∀`)ノ
これもラウパの恩恵ってやつですね!(ノ´∀`)ノ
ソプラノヴォイスも強烈なグロウルも完璧に使いこなすAlissa嬢の動画はコチラ!(ノ´∀`)ノ↓



151011_Pmaids.jpg



Kamelotのお次はスウェーデンからやってきたPretty Maids!(ノ´∀`)ノ


-Pretty Maids SET LIST-
1.Mother of All Lies
2.Nuclear Boomerang
3.Back to Back
4.Little Drops of Heaven
5.I.N.V.U.
6.Please Don't Leave Me
7.Future World



Pmaidsはなかなか来日しない(だよね?)アーティストなだけあってこの日を心待ちにしていたファンは数多く、既にフロアは満杯といった状態!
3曲目”Back to Back”でオーディエンスのテンションも一気にMAXへ!(ノ゚∀゚)ノ
ちょっとVocalのRonnie Atkinsの調子(本人の問題かマイクロフォンの問題なのかは定かではありません)が良くなかったかもしれませんが、超正統派なHeavy Metalをしっかり聞かせてくれました!(ノ´∀`)ノ


151011_Ken.jpg


バンドの中心人物のKen Hammer氏( ´∀`)
昔の面影が全く無いほどおデブな姿に・・・(;´∀`)
この時の様子をメッセージで送っていたブロ友のPboysblueさんから「ケンさんちゃんとギター弾いてる?一時期病気だったはず。」と返信が返ってきており、後ほど調べたら2002年頃に心臓病を患って活動休止していたらしいですね(゚ロ゚屮)屮
しかし無事に克服していたようで、おデブだけどカッコいいカウボーイハットとレスポールを武器にのびのびとギターを奏でておりましたよ(ノ´∀`)ノ


151011_Pmaidsへ乾杯



終盤の”Please Don't Leave Me”はアリーナ大合唱!(ノ´∀`)ノ
結果的にオーディエンスを大満足させてくれた可愛いメイドさんたちでした(ノ´∀`)ノ
正直自分の好みにしっかり当てはまりましたね!音源を手に入れなければ!(((*ノ・ω・)ノ


151011_ロングポテトフライ


Pmaidsさんが終わったところでサブステの屋台にて気になっていた『ロングポテトフライ(チーズ)』を購入(((*ノ・ω・)ノ
これがメッチャ美味い!(ノ´∀`)ノ
個人的にドハマりした感じです(笑)
(ジャンクフードといえば先日の横田基地友好祭でエライ目に遭いましたからねヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ)
これ、ラウパじゃなくてもどこかお店ないのかな?
関東圏内でご存知の方はぜひ教えてくださいませ!(ノ´∀`)ノ


151011_第4ステージ


ポテトをおいしくいただいたところで、とあるFollowerさんと接触を図るべく再び会場の外へ(((*ノ・ω・)ノ
いや~ラウパの第4ステージって遠いですね~(白目


151011_とんかつミーティング


無事にFollowerさん『大場川さん』と接触に成功しそのままトンカツ屋へなだれ込み昼食Timeへ(ノ´∀`)ノ
昨年に引き続き今年のラウパも同伴者は無しの参戦だったので、こうして誰かとMetal談義を過ごせるのは非っ常にうれしくありがたいことなのです(ノ´∀`*)
さすがにポテトを食した後だとおなかがキツかったですが無事に完食!(ノ´∀`)ノ


151011_カンパイ


その後は近くのローソンでお酒を購入しカンパイ!( ^^)/▽☆▽\(^^ )
※私はPIT IN予定なのでノンアルコールで・・・m(*- -*)m
Metalの話以外にもいろんなことをお話できて有意義な時間を過ごすことが出来ました(ノ´∀`)ノ


151011_大場川さん


大場川さん、どうもありがとうございました!
thirteen designsのスカルリングをパシャリといただきましたm(*- -*)m
また次回、何かのイベントでお会いしましょう!(ノ´∀`)ノ


151011_Sabaton.jpg


お腹いっぱいになったところで大場川さんとお別れし、再びEXTREME STAGEへ。
メインステージをチラっと見ると今年のラウパのベストアクトと言われていたSabaton(鯖豚)がアツいパフォーマンスを繰り広げていました( ´∀`)
動画も少し見たのですがものすごい盛り上がり方でしたね~!
ゆっくり見ることが出来なかったのが残念ですが、今度しっかり音源を聞いておきたいと思います( ´∀`)


151011_ATG.jpg



サブステに到着し何とかAt The Gatesを拝むことに成功!
(写真が完全にピンボケしておりすみませんm(*- -*)m)
スウェーデン産のメロデス・デスラッシュ系の有名なバンドで、2010年に再結成を果たし昨年19年ぶりに新譜を発表したばかりのバンドです(ノ´∀`)ノ
でも個人的にはThe Haunted昨年のラウパで来日したAt The Gatesのメンバーを中心に結成されたデスラッシュバンド)の方が好みかな?
何とも言えないところではありますがATGも気になりますね( ´∀`)


151011_ナパデ


そのまま立て続けにNapalm Death
結局ドラフォは諦めました(笑)


-Napalm Death SET LIST-
1.Multinational Corporations
2.PT 2
3.Silence is Deafening
4.Everyday Pox
5.When All is Said and Done
6.Smash a Single Digit
7.Metaphorically Screw You
8.Scum
9.Social Sterility
10.Deceiver
11.Control
12.Cesspits
13.Nazi Punks Fuck Off
14.Dear Slum Landlord
15.Unchallenged Hate
16.How The Years Condemn
17.Dead
18.Suffer The Children
19.Plague Races
20.You Suffer
21.Adversarial Corulating
22.Snakes



ナパデといえばMetallerであれば知らぬものはいない(よね?)ほどのバンドで、”グラインドコアの始祖”と呼ばれていますね。
なのでその音楽性はいかにもUndergroundそのものなわけです( ゚∀゚)


・・・よくマトモにHR/HMを聞かない人ってMetalのことを「うるさい、何言っているか分からないetc...」などと悪態を付いたりしていますよね。
しかしこのナパデはMetallerが聞いても「うるさい、何演っているか分からない」です(;゚∀゚)
自分が好きなWhen All is Said and DoneとかSuffer The Childrenとかは分かったんですけど後は何が何だかわからん!(笑)
ついでにVocalのMark 'Barney' Greenwayはあっちこっちフラフラ動き回っており「落ち着け!」と言わずにはいられませんでした(;´∀`)
また、曲数がフルセット並みに多いのは演奏時間が短いからです(;´∀`)


そして名曲”You Suffer”炸裂!(ノ゚∀゚)ノ
ギネスブックにも登録されており、かつて日本のテレビ番組『トリビアの泉』でも取り上げられた”演奏時間が1秒しかない曲”。

これを聞けただけでもうお腹いっぱいです(笑)



151011_Carcass待機


そして個人的に一番楽しみにしていたCarcass待機!
2013年、2014年と来日しているもののずっと見送ってきたCarcassがサブステのトリを務めるべく3年連続の来日を果たしてくれたおかげで、ようやく見ることが出来るわけです(ノ∀`、)


時間になり、SE”1985”が流れ、続々とメンバーが登場!
ギターのBill Steerはおじさんのはずなのに見た目が非常に若々しい!
男も釘付けになっちゃいますよ(笑)


151011_Carcass.jpg


そしてVo&BaのJeff Walkerが「コンニチハー、サイタマ!」の掛け声と共に登場!
とうとう”リヴァプールの残虐王”のLIVEが始まりました(ノ´∀`)ノ


-Carcass SET LIST-
1.Unfit for Human Consumption
2.Buried Dreams
3.Incarnated Solvent Abuse
4.A Congealed Clot of Blood / Cadaver Pouch Conveyor System
5.This Mortal Coil
6.The Granulating Dark Satanic Mills
7.Captive Bolt Pistol
8.Black Star / Keep On Rotting in the Free World
9.Exhume to Consume
10.Reek of Putrefaction
11.Corporal Jigsore Quandary / Forensic Clinicism/The Sanguine Article
12.Mount of Execution
13.Heartwork



前述の通り、Carcass”リヴァプールの残虐王”の異名を持つイギリス産のグラインドコア(初期)~メロデスの有名なバンド。
アチエネのアモット兄が在籍していたことで大変有名なバンドですね( ´∀`)
2007年に再結成し、アチエネのアモット兄とDaniel Erlandssonが脱退した後はBen AshとDaniel Wildingを迎えて好評だった新譜を発表し、現在でも精力的に活動をしております(ノ´∀`)ノ


大好評だった新譜の曲も多く混ぜられてバランスよいセットリストでのLIVE、残念ながらBillのギターの調子が悪く何回もアンプ側にしゃがみこんで調整をしたりと序盤はなかなか不安でしたが、バックでひたすら流れるグロテスクな映像と(爆)、メンバー全員のTightな演奏により残虐な世界観を楽しんでくることが出来ましたよ(ノ´∀`)ノ
JeffってLIVEでもあの下水道な感じのガラガラ声なんですね~(;´∀`)
全員、総じて演奏力が高かったと思います(ノ´∀`)ノ


ラストのHeartworkでしっかりサークルピットで暴れ、Carcassが終了!
これにてEXTREME STAGEは大団円となりました(ノ´∀`)ノ


151011_大団円


Carcass終了後は大急ぎでメインステージへ移動!(((*ノ・ω・)ノ
なんと奇跡的にフロア内へ入ることに成功しました!(ノ´∀`)ノ


151011_Megadeth.jpg


いよいよ2日目のトり、Megadethが始まります!


-Megadeth SET LIST-
1.Hangar 18
2.Kingmaker
3.Wake Up Dead
4.In My Darkest Hour
5.Sweating Bullet
6.She-Wolf
7.Public Enemy No.1
8.Tornado of Souls
9.Trust
10.A Tout Le Monde
11.Cold Sweat
12.Symphony of Destruction
13.Peace Sells
14.Holy Wars...The Punishment Due



Megadethを見るのはこれが初。
残念ながら昨年ギターのChris BroderickとドラムのShawn Droverが脱退してしまうという相変わらずメンバーチェンジの激しいバンドであることを顕示してしまったMegadethですが(爆)、後任になんとAnglaのKiko Loureiroが加入(゚ロ゚屮)屮
ドラムはとりあえず新譜ではLamb of GodのChris Adlerが叩き、今回の来日では元Nileで現在MegadethのドラムテクもしているTony Laureanoが叩くこととなり無事に来日を果たしました(ノ´∀`)ノ
(なんかAngla側は新しいギターを探すと発言していて暗雲が見えてきていますが・・・。)


ここ近年ではさすがの大佐(Dave Mustaine)も歳に勝てなかったようで、LIVEでもアルバムでもキーを下げてしまいましたがそんなの気にならないくらいに、確かな演奏技術に裏打ちされたパフォーマンスを見せつけてくれました(ノ´∀`)ノ
あんなリフを弾きながら歌える男はそうそういないでしょう。
BIG 4(スラッシュメタル四天王)の中では一番テクニカルで特別一直線なスラッシュをやっているわけではないのですが、こうしてオーディエンスを引き込む以上大佐は素晴らしいソングライターなんでしょうね( ´∀`)
中盤の”Tornado of Souls”では後方のオーディエンスを大きく後退させるほどの巨大なサークルピットが出来上がってビックリしました(笑)


そして新加入のKikoもMegadethにふさわしい正確無比なギタープレイを披露(ノ´∀`)ノ
正直いつまでいるのか分からないけど(爆)、彼の加入によりMegadethのメロディーがどのように変わっていくか楽しみです(ノ´∀`)ノ


151011_Megadeth2.jpg


最後は代表曲”Holy Wars...The Punishment Due”を叩き込んでオーディエンスを熱狂の渦へ引き込み、無事にMegadethが終了!
こうしてLOUD PARK 15、大団円を迎えました(ノ´∀`)ノ


151011_Megadeth3.jpg


今年のラウパは2006年時と同じヘッドライナーが帰ってきてくれました。
Megadethに大きな拍手を!(ノ´∀`)ノ


151011_LP15END.jpg


”10th Anniversary”にふさわしい、本当に楽しかった今年のラウパ。
終わってしまうのが少しさびしかったですね(ノω・、)
Twitterを見ていてもその後1週間ほど「ラウパロス」が続いたFollowerさんも数多かったようです。
私もそうだったのですが・・・。


151011_CU.jpg


クロークから荷物を回収し、会場を後に・・・。
昨年、一昨年とヘッドライナーが直前でキャンセルするという失態を重ねてきた運営(クリエイティブマン)も、今年のラウパで汚名返上成功ですね(笑)
しばらく続いていた不運も吹き飛ばしてしまうほど最高の2日間を過ごすことが出来ました(ノ´∀`)ノ


151011_また来年


帰るまでがラウパなので、無事にアジトへ帰還しこれにて私のラウパは終了。
やはりこのイベントは自分にとって欠かせない重要なものとなりつつありますね。
また来年を楽しみにしたいと思います(ノ´∀`)ノ


最後に、当日絡んでくださったFollower様方へ御礼申し上げますm(*- -*)m
また来年のラウパを楽しみにしましょう!(ノ´∀`)ノ



Stay metal!!!!lml
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Live Report
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。