FC2ブログ

The Zephyr

杜の都からLet the good times roll!

ライディングギアリニューアル3:ヘルメット&インカム

帰省ラッシュの渋滞や新幹線の乗車率が話題になっている通り(?)、世間もお盆休みに突入した今日のこの頃。
私も昨日お昼頃に埼玉の実家へ愛機で帰省しました!8/17まで滞在予定です。
しかし仙台も暑いですが埼玉の方が湿度が高く蒸し暑い!( ;´Д`)
日が暮れてから愛犬の散歩に行っただけでもバイクに乗った時と同じくらい汗かきます。
もう外出出来んわ!(笑)


180811_1.jpg


そんな帰省中ですが、とりあえず「保険金でのライディングギアリニューアル」シリーズの第3弾をお送りしたいと思います。
一応第4弾まであるのですが、こちらを書くのは当分先になりそうです。(ブツはとっくに購入済み)


180811_2.jpg


第3弾、まずはバイクに乗るにあたって肝心なライディングギアであるヘルメット!
チョイスしたのは事故でダメになったものと同じArai RX-7X(Araiの最高峰モデル)で、グラフィックは昨年のAraiプロショップ限定モデルの”IOM-TT 2017”です!(ノ´∀`)ノ


180811_3.jpg


シンプルな白黒のカラーをベースに控えめなゴールドでグラフィックが描かれているこのモデル。
実はRX-7X自体は気に入っていてもレギュラー販売されているグラフィックがピンと来ず・・・。
(初代Miyagiの時に使っていた”Kenny”は色が黄色だからという理由でグラフィックは別に気に入っていませんでした)
あれこれ探していて現時点で一番良いと感じたグラフィックがこのIOM-TT 2017だったのですが、昨年のAraiプロショップ限定モデルということで在庫は全然なく・・・。
諦めて当分の間ZEP11時代から使ってきているRX-RR5を使おうかとも検討していたところ、何とヤフオクで新品未使用が出品されているのを発見!しかも出品元が同じ仙台(宮城野区)。
お値段もほぼ定価ということもあり、即決してしまいました( ´∀`)b
白の面積の方が多いのがちょっぴり残念ではありますが、黒とゴールドという色は私のMiyagi(Z900RS/メタリックスパークブラック)に良く合いますね!


180811_4.jpg


頭頂部はチェッカーフラッグ調。後頭部にマン島が描かれていますね。
前述の写真の通り両サイドにはマン島のシンボルマークの「トリスケリオン」が描かれ、他にも2ヶ所描かれています。
また個人的なこだわりとして後頭部側の両サイドに”Arai”のマークが入っていることもGood!
やはり現時点で最もグッと来るのはこのグラフィックでした。
今まで愛用してきたカラーリングとは大分変わってしまいましたが、バイクも新しくなったので大幅なイメチェンってやつです。
不思議と中の人も仙台に来てから雰囲気変わったと言われることが多々ありますので(;´∀`)


180811_5.jpg


歴代ヘルメットを並べてみるの図。残念ながら一番最初に購入したAraiのVectorはサイズが合わない・RX-RR5を買った後は使わないということで売却してしまいましたが。
ミラーシールドは前のRX-7Xから引き継いでいます。内装もスペアが1セットあることを考えると末長く使えそうです。
しっかし、使わなくなったヘルメットは箱も含めるとスペース取りますね・・・。


180811_6.jpg


・・・そして、今回はヘルメットだけではありません!
とうとう5年越しに念願のアイテムを入手いたしました!(ノ゚∀゚)ノ


180811_7.jpg


サインハウスが販売しているバイク用インカムの代表格!
”B+COM SB6X”です!(ノ´∀`)ノ
友人たちがSB4Xを購入して実戦投入したのが2013年・・・。(その時のツーレポ)
共に仙台へやって来た同志たちもSB5X・SB6Xを導入済。
自分はその後のやらかし等あってなかなか買えませんでしたが、この機会に最新モデルを購入してしまいました!


180811_8.jpg


開封するとこんな感じ。
ワイヤーマイクやスピーカー部分の他にもベース(取り付ける土台)など、必要なものは全部揃っています。
こちらのページを参考に取り付けを行いました。
よって当Blogでは取り付けの様子は割愛させていただきます(笑)
いや、結構時間かかったんですわ(;´∀`)


180811_9.jpg


何故か左側のチークパッドの建て付けが悪く苦戦しましたが、無事にキレイに装着完了!(ノ´∀`)ノ
早速iPhoneとBluetooth接続して動作テスト。通話も含めて問題なし!
肝心のインカム同士の通話はまだ出来ていませんが(爆)、大丈夫だと思います。


今のところソロで爆走っている時にナビ音声を聞く・音楽を聴く(※高速や渋滞など特定のシチュエーションのみ)程度の使用ですが、確かに世界が変わりますね!
最早現代のライダーの必需品といっても過言ではないでしょう。
もし彼女がいてその彼女とタンデムする機会のある男はペアで買っておいて損は無いと思います。
出来ればその彼女もライダーになってくれるといいですね(笑)


そんな感じでお送りしてきたライディングギア刷新はこれでひと段落でございますm(*- -*)m
結果的に仙台に来たらバイクだけでなくライディングギアも1つ残らず新しくなり、何だか第2のスタートを果たした気分です(笑)
もうちょっと手を出したいアイテムもありますが、それはまたいつか!


次回からは溜まったツーレポの消化に勤しみます!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif


<追記>

Category : My Items
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

ライディングギアリニューアル2:スマホマウント(RAM MOUNTS)

6日ほど日を空けて引き続きの新アイテム紹介です!
先週末も非常に充実した週末を過ごすことが出来ました( ´ω`)♪
ただ、台風13号の様子が非常に気になっております・・・。(帰省に大きく影響するので)


今回紹介するのはこちら!


180806_1.jpg


新しいスマホマウント・ラムマウント(RAM MOUNTS)でございます(ノ´∀`)ノ
アメリカ製のコストパフォーマンス良好なシリーズ製品で、多彩なヴァリエーションのパーツを組み合わせて自分に合ったスマホマウントを構築することが出来るのです( ´∀`)b
私は株式会社プロトのページでZ900RSへの適合確認が取れていることを確認した上でこちらを購入しました。


180806_2.jpg


プロトの適合確認通りのパーツを購入しました。左からショートアーム、Xグリップ(スマートフォン用)、M8ボルトマウントベース。
ハンドルマウント部のボルトを1本取り外して専用の長いボルトでアームを取り付けるためのボール部分(マウントベース)を共締めする仕組みになっています。


180806_3.jpg


仮組みするとこんな感じ。ホールド力は良好ですね。
これだけでなくゴム製の「テザー」という部品も付属していて、これでグリップにマウントした上からテザーでロックをかけることも可能です。
ただ、個人的には使い勝手がイマイチなので使ってません。。。
ちなみに写真のiPhoneで再生しているのはこの日本が世界に誇るへヴィメタルバンド・LOUDNESSが今年1月に発表した新譜です。昔と現在のLOUDNESSのテイストが高次元で合わさっていて非常に良いですよ( ´∀`)b


180806_4.jpg


ある日アジトに帰還して明るいうちに取り付け作業開始。
まずはハンドルマウント部のボルトを六角レンチで1本取り外します。


180806_5.jpg


右が取り外したボルトで左が今回取り付けるラムマウント用のボルト。
長さが異なるボルトが3本付属しており、自身のバイクにマッチしたものを使います。
Z900RSの場合は一番短いやつで大丈夫そうです。このボルトで"RAM"と文字が入っているボール型のマウントベースをハンドルマウント部に共締めして装着します。


180806_6.jpg


マウントベースを取り付けてその上にショートアームを取り付けたの図。
ショートアームは手回しのネジで締める仕様なので微調整がラクラクです。


180806_7.jpg



あとはそのショートアームでXグリップとマウントベースをジョイントして微調整したら作業完了!
iPhoneの脱着も楽で色合いも車体に合っておりさして目立たない。
十分な役割を果たしてくれていると思います( ´∀`)b
ちなみにこちらの写真内にて再生しているのはこれまたLOUDNESSと同じく日本を代表するへヴィメタルバンドで悪魔教教団・聖飢魔IIの名盤「地獄より愛をこめて」でございます(笑)
ジェイル大橋代官が脱退する直前に全ての力を出し切って世にはなったアメリカン・ロック色の強めな作品ですね〜。


既に装着後に2,000kmくらい爆走っていますが全く問題ありません。
試しにコンデジをマウントして爆走っても大丈夫なくらい!
(※動画は風切り音がふんだんに収録されており使い物になりませんでした・・・)
品質も確かなものなので、良い買い物をしたと思いますわ〜(ノ´∀`)ノ


以前使っていたのはよくあるデイトナのスマホホルダーでしたが、装着した車両が2台連続で事故に遭い全損となっていることから、厄払いも兼ねて一新したという裏事情もあります(笑)
こちらの方が車体にも合いますしね!( ´∀`)b


次回も新アイテムを紹介!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

ライディングギアリニューアル:ブーツ/シートバッグ/グローブ編!

既に灼熱の暑さにやられかけているような気がしないでもない8月に突入いたしました(笑)
来週木曜日まで生き延びれば待ちに待った夏期休暇なのでくたばらないように塩タブレットを舐めながら頑張りたいと思います(;´∀`)
あとは雨降らなければOK!


さて、先月の頭に無事保険金を受け取ることが出来たので怒涛のライディングギア刷新を行っていました。
本当は1つ1つ細かいところまで紹介していきたいところですが、そんなことに時間割いていたら熱中症でぶっ倒れるのが目に見えているので泣く泣くの簡略化でございます( ノД`)w
細かいスペックとかはメーカーHPでも見てください・・・。


180731_1.jpg


まずはオシャレは足元からということで新しいブーツのご紹介。
XPDの「X-TWO ストリートブーツ」でございます(ノ´∀`)ノ
2013年11月頃からXPDのレーシングブーツ(色はこれと同じ)を愛用してきたのですが、こちらは言うまでもなくサーキット走行向けのブーツなので毎回脱ぎ着に苦労しておりまして・・・(ノ_-;)
特にバイク用ジーンズをIRON HEARTに切り替えて以降は本当に時間がかかって仕方なかったのです。銭湯とか小上がりの飲食店とか本当に・・・。
しかもごく一部に破れもあったりでさすがにストレスが溜まるので、優先度はさして高くないもののこの機会に買い替えました。
Z900RSであればもっとカジュアルなオイルレザーのブーツでも似合うのでは?と考えもしましたがやはりライディングの快適さと主張し無さを求めるとこのタイプに行きつきました。
見ての通りくるぶしまでのサイズで脱ぎ着も非常に楽です。フロント部分のストッパーも(強度が若干気になりますが)使いやすくでGOOD。
お値段は慶應義塾大学の創設者が3人でちょっとお釣りが来る程度でした。良い買い物です。


180731_2.jpg


お次は日帰り用のシートバッグ。タナックス(モトフィズ)の「シェルシートバッグMT」です(ノ´∀`)ノ
今まではGOLDWINのシートバッグ28(旧式)を愛用してきましたが、こちらはヤフオクで買った中古品で既にジッパーが壊れており破れもありまして・・・。
また、Z900RSに装着するとちょっとスマートさが欠けてイヤだなと感じておりました。(あくまでも個人の感想です)


180731_3.jpg


ところが、モーターサイクリストというバイク雑誌(2018年4月号)に付録として付いてきた「Z900RSツーリングマニュアル」という冊子でZ900RSの積載についての特集がありまして。
その中にこのシェルシートバッグMTの装着例が!
これは車体に非常にマッチして違和感がないです( ´∀`)b
ただし、前述のGOLDWINのシートバッグ28の容量は20L〜28L。(容量可変)
こちらは10〜14Lと約半分に減っています。
実用性を取るかある程度のスタイルアップを取るか。
私は結果として後者を選択しました。
やはりせっかくの愛機は自分が一番カッコいいと思う状態で爆走ってあげたいですからね。あとGOLDWINの方も容量MAXまで使った記憶が皆無なので別にいいかなとも。


180731_4.jpg


シェルシートバッグMTの実際の装着に関してはメーカーHPの取扱説明書でも見ておいてくださいm(*- -*)m
早速新しいライディングギアのテストがてら前々回の記事でも出てきた毎度おなじみほの香さんへ(笑)
ちなみにバッグのお値段はあの真夏は全裸で勉学に励んでいたことで大変有名なYUKICHI FUKUZAWAさん1名を生贄に捧げてお釣りでうまい棒が1本くらい買えるくらいでした。
(Webikeのセール価格)


180731_5.jpg


真後ろから見るとこんな感じ。
1つ前の写真と併せてご覧いただいていかがでしょう?私は大満足です( ´∀`)b
流麗なZ900RSスタイルを全く崩さずに日常使いの中では十分な積載能力を付与することが出来たと感じております!
シェル部分が傷つきやすいのはご愛嬌。丁寧に扱いましょうね〜。


180731_6.jpg


ちなみにブーツはこんな感じ。くるぶしから下は前のブーツとほとんど同じなので変わりませんね(笑)
でもふくらはぎ全体を覆っていたブーツから今回のものに変わったのでとにかく”楽”になりました!
実際に後日、某温泉に行った際にも快適さに感動したほどです(;´∀`)
先代のブーツはやるかどうかは別として、サーキット走行時にはまだまだ使えるので大事に取っておきますよ!


180731_7.jpg


そして最後に新しいレザーグローブ(春夏用グローブ)のご紹介を。
愛用のブランドBatesのレザーグローブを購入しました!お値段は慶応義(ryの人1名でお釣りがくるくらい。
今まで使ってきたレザーグローブ(カワサキのイージーレザーグローブ)と比較すると本革仕様・内蔵型ナックルプロテクター有り・両手の人差し指部分スマホ対応とグレードアップしております(ノ´∀`)ノ
サイズ感も良好ですがスマホ対応部分は言うほど感度は良くないので、補助程度に考えたほうがいいですね。


これら3点の新アイテム、総じて上手くマッチしております(ノ´∀`)ノ
どれも古かったり壊れていたりで大分使い込んでいたので、こういう機会で刷新させておいて大正解ですね。
しかも自分で稼いだお金じゃないってのがいいですよね(嘲笑


バイクに限らずどんな趣味・嗜好に共通することだと思いますが、やはり「道具」1つでそれらが楽しくなったりつまらなくなったりと大きな変化を及ぼすのは間違いないのでこうしてじっくりと吟味して道具を選び、それが上手く合うと楽しさも一入ですよ( ´ω`)♪
私の場合、以前はそもそも「バイク」自体に不満が多かったので振り返るとちょっと心苦しいですね・・・(;´∀`)


以上、刷新第一弾の記事でした!
恐らく次回もニューアイテムのご紹介・・・のハズw


バイクどころかライディングギアも跡形もなく変わってるな〜w
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : My Items
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。