The Zephyr

彩の国↔︎杜の都からLet the good times roll!

海無し県から海有り県へGO!アクアラインを突破し千葉・房総半島上陸ツー!(ノ´∀`)ノ

140916_ボーイング何とか


「皆様おはようございます。本日はALTRIA航空をご利用くださいまして誠にありがとうございます。この便はALTRIA航空808便千葉県行きでございます。お座席にお座りの際は、”連れを起こさないでくれ。死ぬほど疲れてる。と言伝をお願いいたします・・・」


140916_展望デッキより


というわけで、今回はバイクではなく飛行機でのツーレポをお送りしたいと思いまあす!
(ノ゚∀゚)ノ







・・・いつかはね。(爆)
飛行機なんて大分長い間乗っていないことに気がつく今日の頃・・・早く一人旅をしてみたいものです(ノ´∀`*)
※好き好んで独りというわけではございません。


というわけで!
去る9/16(火)、この日はめでたくおヒマだったので、関東のツーリングスポットとしてはテッパンでもある千葉県・房総半島へ出撃してきました(ノ´∀`)ノ
久しぶりにマトモなツーリング!


140916_羽田空港第2ターミナルビル


今回のツーリングの出発地点は東京国際空港、いわゆる『羽田空港』となります!(ノ´∀`)ノ
羽田空港近くの”首都高速湾岸線”から”東京湾アクアライン”を爆走り、千葉入りするというワケですな。
※実は今回のツーリングルートはとある企画のものを丸パクリしています。元ネタ分かりますかね?


予定では6時にアジトを出発、8時30分くらいに羽田空港へ到着し、少し休憩を挟んでから湾岸線へ入るつもりだったのですが・・・
地獄の環八渋滞に完全に囚われてしまい、到着が丸1時間も遅れるという最初からクライマックスな展開になってしまいました(ノ´Д`)ノ


それだけでなく、羽田空港は平日だというのにリア充たちで溢れかえっておりました。
まさにゴミのようです。あのム○カ大佐が「見ろ!人がゴミのようだ!」と言った理由が分かった気がします(えっ


140916_BLUESEAL.jpg


3時間半ちかく休み無しで爆走り続けていたもので結構体力を奪われた上に空港内での空気に押しつぶされそうになるという・・・さすがにキツかったですね(ノ_-;)
(そもそもバイク装備で空港に入るほうがおかしい、というツッコミは無しでお願いいたします。)
ひとまずBLUE SEALでアイスクリームをいただいて体力回復に専念します(((*ノ・ω・)ノ


140916_出発地点


一休みをしてから10:20頃に空港を出発します(((*ノ・ω・)ノ
冒頭ではANAのボーイング機がノコノコと登場していましたが私のZEP11はこの通り健在ですよ!(ノ´∀`)ノ
愛機を想う気持ちがあればきっと空も飛べるよね!(ノ゚∀゚)ノ!?<I can fly!
環八の渋滞でいろいろ大変だったけどNE!


余談ですが私は羽田空港が好きで、たま~にお忍びで来ていたりします(笑)
後日、また別の形でレポをあげたいですね!


140916_東京湾アクアライン


というわけで早速湾岸環八から湾岸線へ入り、”東京湾アクアライン”へ潜入!
ちょいと長めのトンネルをくぐり抜けていきます(((*ノ・ω・)ノ


そして早速第一ポイントへ到着!


140916_海ほたる1


140916_海ほたる2


東京湾に浮かぶPA、『海ほたる』に到着です(ノ´∀`)ノ
なんと1階から3階までが駐車場、4階と5階がフードコートやおみやげ屋さん、ゲームセンター(!)などの商業施設という割と定番な?スポットでございます(ノ´∀`)ノ
バイクは1階エリアに90台以上停められるらしいよ!


140916_海ほたる360


ちなみにここはおみやげを扱うショップであります。
実は羽田空港に引き続きここもリア充の巣窟でして・・・( ;´Д`)
ていうか、間違いなく羽田空港の方が居心地良かったかもです。ここはちょっとひどいぞ!(笑)
なのであまり写真は撮っていません・・・m(*- -*)m


140916_あさりとひじきのポテトコロッケ


ひとまずここで友人へ渡すおみやげを購入すると同時に、名物?の『あさりとひじきのポテトコロッケ』を食します(((*ノ・ω・)ノ
正直ちょっとパンチ力に欠けていましたが確かな歯ごたえと海の素材そのものを味わうことが出来ましたぜ(ノ´∀`)ノ
でも250円じゃ高い・・・。


140916_快晴


少し休んだら出発!
東京湾アクアラインは文字通り東京湾を横断するわけですので、爆走りながらもなかなか良い景色が味わえたりします(ノ´∀`)ノ
特に越○レ○クタウンの人造湖を「これが海だ」と大人たちから教えられる歪んだ心の持ち主であるダ埼玉県民はこれだけでも十分に興奮できるわけです(ノ゚∀゚)ノ
※どうも東埼玉では実話らしいです。西埼玉出身の私にはにわかに信じがたい話ですが。。。


140916_SEA.jpg


無事にアクアラインを通過し、館山自動車道の君津ICで下道へ降りて房総半島へ上陸成功!(ノ´∀`)ノ
ちょこちょこ海を眺めつつ第2の目的地へZEP11を爆走らせます(((*ノ・ω・)ノ


140916_第2ポイント


大体30km弱を走行し、無事に第2ポイントへ到着!
実に眺めの良いルートでございますぞ!(ノ´∀`)ノ


140916_鋸山ロープウェー


第2ポイントは房総半島の南側に位置する”鋸山”でございます(ノ´∀`)ノ
ここのロープウェーを利用し山頂まで登ります。
どうやら自らの足で登っていくことも出来るようですが私は山男には向いていないと感じたので遠慮いたしましたw
ちなみにブロ友のpboysblueさんも今以上に爽やかだった時代に訪れたことがあるそうです(ノ゚∀゚)ノ
(↑決して悪意はありませんw)


140916_ロープウェー



一眼レフを装備・ロープウェーの切符(往復990円)を購入し、乗り込みます(((*ノ・ω・)ノ
鋸山のロープウェーはスイス製なんだそうです。ハ○ジもびっくりでしょうね。
「なんで日本の山なのにロープウェーはスイス製なんだ」というツッコミはお控えください。
博多の塩がメキシコ産なのと同じだと思えば気にもならないハズです(爆


140916_ロープウェーで登る


ロープウェーに乗り込み山頂を目指します(((*ノ・ω・)ノ
「Please don't put out the hand from the window.」
「Don't worry, I don't care!」とDIR EN GREYのVocalばりのホイッスルボイスで発しながら顔や手を出してみたかったのですが意外と小さな子供がたくさん乗っており「イイ大人がみっともない」と思われるのは避けられないと感じてやめておきました。
「子供は幼稚園や学校へ行ってろ!」と言ってやりたいところですが「そういうお前は平日に何してるんだ」と親御さん方からの冷たい目線が飛んでくるのも避けられなさそうなので自重です(爆
※私は決して無職ではありませんのであしからず。


140916_山頂へ

そこそこ急な階段を駆け上がります。真っ昼間にもなるとほぼ真夏のような気温だったので暑いこと暑いこと( ;´Д`)
山頂にたどり着く前に要救助者になるところでしたよ(笑)


そんなこんなで無事に山頂へ到着いたしました(ノ´∀`)ノ


140916_鋸山山頂


標高329mらしいです。
美しい太平洋を存分に拝むことができ、わざわざ海無し県から足を運んだ甲斐がありましたぜ(ノ´∀`)ノw
”関東の富士見100景”に選ばれただけのことはあります。この日はちょっと見え辛かったかな・・・。


140916_山頂より2


これぞ個人的には非日常感がありましたね~(ノ´∀`)ノ
普段は何も無いところ(=ダ埼玉県)で生活しているわけですからテンションは上がりっぱなしでした(笑)
この鋸山には日本寺をはじめ日本寺大仏や百尺観音、千五百羅漢に地獄のぞきと名所がいっぱいあったのですが、どの地点も往復で40分~90分以上という途方も無い距離!(゚ロ゚屮)屮
この装備で行ったら間違いなく遭難確定ですし、何しろ当初の予定より大幅なTime Overをしつつのツーリングだったので今回は諦めました。
とはいえ、この山頂に来ることが目的だったので思い残すことは無かったんですけどね(笑)
(地獄のぞきは行ったら死ぬかも・・・)


140916_シャロン・ポストーン


一つ場所を変えてみると”シャロン・ポストーン”なるものが。
(元ネタは割とすぐ分かるはず)
鋸山で採掘した房州石を用いて作成されたそうですφ(・ω・ )
このポストに手紙を投函すると記念スタンプを押されて送り先に届くそうです。TDLでも採用されているド定番のスポットですね(笑)
”大切な人へ・・・鋸山から手紙を出そう!!”と書かれていましたが私には無縁の話なのでThroughさせていただきましたとさ・・・。


140916_かまど


山頂の建物内には売店やレストランの他、石切資料コーナーなんぞがあり鋸山の歴史資料として多種多様な石や当時の道具なんぞが展示されておりました( ・o・)
現代の子供たちはかまどでご飯を炊いたりする機会が無いどころか、そもそもかまどって何?という話から始まってもおかしくないと思うのでこのような展示は非常に良いのではないでしょうか(ノ´∀`)ノ


な~んてちょっと感銘を覚えていたらですね~・・・


140916_ふざけるな


見たくも無い事実が発覚。
いやなんかおかしいなとは思っていたんですよ。いたるところでそんな感じのPR見るし、あんな忌々しいポストまで設置されているし・・・。
この日訪れたツーリングスポット全てが私の立ち入るべき場所ではないということは明らかで胸が張り裂けそうになりましたよ( ノД`)
モテない男が生きにくい世の中で困ったものです。はやく対策立てろ日本政府。
(↑自分が悪いとは言わないタチの悪いヤツですw)


140916_炭火焼き団子


下山の前に鋸山名物の”炭火焼団子”をいただこうと思います(ノ´∀`)ノ
おだんごが焼かれてぷく~っとふくらむところが良かったですね!


140916_桜あんこ


”桜あんこ”をいただきました(ノ´∀`)ノ
モッチモチのフッワフワでしたぜ!まるでこの感触は(以下自重


140916_山頂のネコ


また看板ネコもたくさんいました(笑)
ネコと戯れたかったのですが残念ながら人間の女性のみならずネコにもモテないようでして・・・( ノД`)
少し離れて写真を撮るのにとどまりましたよ。どうせなら海ほたるとかでもっと撮っておけばよかった!(意味深


140916_道の駅とみうら


下山してR127(内房なぎさライン)を爆走り、『道の駅富楽里とみやま』に到着!
ここで待ちに待ったお昼Timeとします。時刻は14時前!遅い!(笑)


140916_なごみ食堂


道の駅とみやまの敷地内にある『なごみ食堂』で昼食です(ノ´∀`)ノ
南房総で獲れた新鮮なお魚を提供してくれるお店でございます!
やっぱり海沿いに来たなら海鮮料理を食べなければ胃がおさまりません!(笑)


140916_お品書き(誤字あり)


店内のお品書き。
一部メニューは「当日獲れた魚によりお値段が変わる」という、何ともご当地らしい設定!(ノ゚∀゚)ノ


・・・が、アジトで画像整理をしていて気がついたのですが”お値段”が”お値断”になってますね( ̄ヘ ̄;)
恐らく誤字だと思うのですが・・・今度行った時に指摘してみようと思います(笑)


※ちなみに最近、このBlogの記事も書いた後でかなりの誤字を発見しております( ̄ヘ ̄;)
気がつき次第訂正はしていますが・・・うーん実に情けない。文系人間なのに。
記事をお読みになった皆さま、気がついたら堂々と指摘をお願いしますm(*- -*)m



140916_ねぎとろ鮪丼


私が注文したのは『ネギトロと鮪のハーフ丼』!(ノ゚∀゚)ノ
そりゃあもちろん埼玉のスーパーやチェーン店で味わうマグロとは全く違う格別のものでしたよ。
まさしく「舌にとろける味」だったことは間違いありません(ノ´∀`)ノ
味噌汁・サラダ・きゅうりの漬物・サバ?かアジ?の煮付け的なお料理つきで1,200Yen。非常に良心的ですね!


140916_うみ


なごみ食堂を後にし次のポイントへ向けてLet's go!(ノ´∀`)ノ
途中で浜辺に立ち寄って海を眺めます。なんと美しい・・・。
ちなみにパンツ一丁で日光浴しているおじさんがいました(笑)私は仲間になりませんよもちろん。


140916_館山城跡


約30分ほどで『城山公園(館山城跡)』に到着。
戦国時代の武将、安房里見氏のアジトだった館山城跡を整備し公園にした場所ですな
φ(・ω・ )


140916_灯篭


140916_館山城


こちらが復元された館山城・・・の形をした博物館(分館)だそうな( ・o・)
写真じゃちょっと分かりにくいかもしれませんが、大分小ぶりなお城でした(笑)
でもここからの市街地の眺めはなかなか良かったですぜ・・・( ´ー`)←一国一城の主気分


博物館の見学なんかも良かったんですが、正直あまり興味も無かったのでThroughしました。
名所というよりは地元の人々の憩いの場というような感じでしたね~(((*ノ・ω・)ノ


館山城を後にし、とうとう大きな目当てのRoadへ潜入します!


140916_フラワーライン


そう!
日本の道100選にも選ばれた『房総フラワーライン』であります(ノ´∀`)ノ


140916_房総フラワーライン


見ての通り(って言っても、分かりづらいかw)色とりどりなお花たちが道を色鮮やかに飾るツーリングルートとしては非常に爆走り応えのあるルートであります(ノ´∀`)ノ
『世界に一つだけの花』を歌ったS○APも悠長な事を言っていられないくらいたくさんの花で彩られておりましたぜ(ノ゚∀゚)ノ←意味不明


この海沿いの道を大体40kmほど進んでいきます(((*ノ・ω・)ノ
ホント写真を撮りきれないくらい良い眺めの中でツーリングを楽しんできました(ノ´∀`)ノ
ちなみに房総半島は豪邸もかなり建っており、南国的な眺めも手伝ってか「本当にここ日本か?」という錯覚にすら陥りそうになりました。相当高収入な方々が住んでいるんでしょうね~(ノ∀`、)


140916_エビヤカフェ


そしてどういうわけか数回道に迷いつつも(爆)、
無事に一応の最終ポイントへ到着!
鴨川市の海沿いにあるカフェ『エビヤカフェ』です(ノ´∀`)ノ


140916_エビヤカフェ店内


店内はいかにも南国なレイアウト。
実はこのカフェ、結構有名でTVにもかなり紹介されているのです(ノ゚∀゚)ノ
あの”だるま屋ウィリー事件”で大変有名な大泉洋さんも訪れていますよ(笑)


目玉メニューとしては採れたての伊勢えびを丸ごと使った「房州産伊勢えびカレー」があります。
お値段も結構張るのですが値段相応な感じのお食事が出てくるようです(´・∀・)ノ
無論この日はお茶目当てだったので私は食べておりません。興味のある方はぜひ!


140916_カフェモカ


スウィーツはシフォンケーキが目玉だったらしいのですが、L.O間近に入店した上に時間もあまりなかったのでカフェモカを1杯。
おいしかったです(ノ´∀`)ノ


140916_鴨川有料道路


エビヤカフェで最後の休憩後は、すぐそばにある『道の駅鴨川オーシャンパーク』で祖母へのおみやげ(佃煮)を購入し、最後のワインディングに突入!
まずは鴨川有料道路(二輪車は150円)を通り抜けます(((*ノ・ω・)ノ


140916_房総スカイライン


そして最後に房総スカイラインへ突入!( ゚∀゚)o彡°
5月の福島ツーで爆走った磐梯ゴールドライン&磐梯吾妻レークラインと同じく無料化(今年4月から)された道路であります(ノ´∀`)ノ
正直爆走り応えはそんなに無かったけど(ほぼ直線ばっかだった気が・・・)、仕上げとしては十分でしたかね~。


140916_Guscharge.jpg


無事に房総スカイラインを突破し、再び君津ICから帰路へ着く前にGus Charge(((*ノ・ω・)ノ
千葉の方が10円ほどガソリンが安かったですね~。もっと値下がってくれないかなガソリン。。。
このままじゃ将来リッター200円とか現実になりそうで怖いぞう!


そして来た道をそのまんま戻り・・・


140916_羽田空港前


無事に埼玉アジトへ帰還!
正直帰還は22時を過ぎてもおかしくないと思っていましたが、幸い夜の環八は空いていたので21時ごろに帰還できました(ノ´∀`)ノ
でも正直、ここは何度爆走っても慣れませんね・・・。


<Today's mileage>
403.6km



140916_ルート


今回のツーリングルート!
恐らく5月のKCBM以来の本格的なツーリングだったんじゃないでしょうか(爆
6~8月がダラダラしてましたからね~(--〆)
シーズン後半はまだ始まったばかりですよ!(ノ´∀`)ノ


今回久しぶりにガッツリ爆走して思ったのが、やはりバイクでの息抜きは重要だということです。
前述の通り、6~8月はダラダラし過ぎていた上に、私は誕生日を迎えるとしばらくの期間深~い考え事に耽る悪い?クセがあります(--〆)
バイクに乗って出掛けるとそんなことすら吹っ飛ばせるので、やはり私の人生にバイクは外せないのかもしれませんね~(ノ´∀`)ノw
※人生全てがバイクというわけじゃないですよ!


140916_ネコさん


これまた余談ですが、帰りに某PAで休憩していたら遭遇したネコ。
自分から近寄ってきたクセに、手を伸ばして頭を撫でてやろうとするとすごい勢いでネコパンチを繰り出しそれを阻止してきやがります(ノ_-;)
どうもネコに好かれない体質らしいです( ノД`)
kocoくん家のあずきはそこまで冷たくなかったのに!


140916_ZEP11.jpg


さあ、次のStageはどこかな?( ゚∀゚)o彡°


次は温泉行くぞ!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

banner_201310261419326d7.gif

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

pboysblue "Nice Trip !"
いいねいいね、Altriaさんのレポには自分の記事には
決して登場しない食事(爆)やお店の写真満載なので楽しい!
あのモリワキサウンドも実際に知っているので勝手に3D臨場感(笑)。

鋸山は、横浜勤務を終えて福島に戻ってすぐに横浜の職場旅行に
わざわざ呼んでもらったんですよ。人生最大の傷心の時期だったので(需要がなくてもそのうち勝手に語るでしょう。)尚更鮮明に覚えてます。うーん懐かしい。
(*´ω`*)
2014.09.20 00:33 | URL | #- [edit]
ガッツ "No title"
山頂の景色は素晴らしいですなぁ。ふむ、いつか小生も行ってみますか。

走りまくるだけではなく、空港・山・昼食・カフェと寄り道有りのソロツーもいいものですよね。

海ほたるへの道路は風が強いと潮が飛んできて、Fフォークが錆びやすいので拭き拭きしてください。
2014.09.20 06:37 | URL | #- [edit]
Altria(アルトリア) ">pboysblueさん"
Thank you for reading report!(ノ´∀`)ノ
PBさんももっと旅先で食事をとらないともったいないですぜ!(ノ゚∀゚)ノ
5月はたまたま量が多かっただけなんですよ(笑)


実はPBさん横浜時代の件、過去記事(GPZ400Rの)で存じております・・・当時は大変でしたね。
僕みたいなのが言うのもアレですが、そのようなことも含めて辛い過去を乗り越えてきたからこそ今があるんじゃないかと思いますよ(´・∀・)ノ
懐かしんでいただけると幸いです(ノ´∀`)ノ
2014.09.20 13:12 | URL | #0WpS0Gls [edit]
Altria(アルトリア) ">ガッツさん"
ロープウェーの料金がちょっと割高かもしれませんが、行く価値はありましたね!僕の場合は埼玉に何も無さ過ぎてどんなところでもある程度の感動は覚えますが(笑)


基本的にツーリングルートには十分にワインディングを楽しめるルート、かつ立ち寄るのに適したポイントを盛り込んでおります(ノ´∀`)ノ
羽田空港は今回を含めて2回ほどバイクで行った事ありますが、やっぱりクルマか電車で行ったほうが良いですね(笑)


幸い今回は風がほとんど吹いていなかったのですが、海辺だと塩害が心配ですよね~( ;´Д`)
一応明日洗車する予定です。
もう既に点サビがわんさかなFフォークなのでとても悲しいです・・・( ノД`)
2014.09.20 13:18 | URL | #0WpS0Gls [edit]
れいす ""
ツーリング&レポお疲れ様でしたヾ(o・ω・)ノ

バイク乗りの友達が来月から千葉へ転勤となるので今回のレポート、大変参考になりました!
僕もその友達に会いに関東へ行く際は房総を(安全に)暴走したいと思います( ・∇・)
2014.09.24 07:56 | URL | #- [edit]
Altria(アルトリア) ">れいすさん"
おつありDEATH!(ノ´∀`)ノ
全国に女子高生・女子大生ファンを多く持つ私の記事が参考になると幸いです(笑)
↑※寝言が混じっている可能性がございます。
房総半島は関東圏だとテッパンのツーリングスポットらしいので(安全に)暴走しがいがありますよ!(ノ´∀`)ノ
2014.09.24 22:07 | URL | #0WpS0Gls [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://altriajackson.blog.fc2.com/tb.php/199-b1cdcc3a
該当の記事は見つかりませんでした。