The Zephyr

彩の国↔︎杜の都からLet the good times roll!

3年越しの思いを胸に・・・日光紅葉ツー!(ノ´∀`)ノ



-そのときふしぎな事が起こった-



141011_時計が壊れたに違いない


「朝6時にアジトを出発する予定だったのに・・・
起きたら7時じゃないか!(;゚Д゚)」



今年の栃木県・日光は例年より一足早い紅葉を迎えていると、普段は全く見ないTVを見て知りました。
見どころは10月の中旬まで・・・ちょうど今ですね。


ZEP11に乗るようになり約3年が経過。
いつかは日光へツーリングへ行きたいと願うもサタンの妨害に遭い続け涙を呑み続けておりました・・・(ノω・、)


正直今回も危うかったのですが、日本のとある先生は言いました。
「いつやるか?今でしょ!」と。(ネタ古っ!w)


141011_赤城高原SA


・・・というわけで、去る10月11日(土)、世間では三連休の初日。
悲願だった栃木県・日光ツーリングへ出撃してまいりましたっ!(ノ´∀`)ノ
前述の通り寝坊したためふしぎな事が起きてしまったため1時間40分遅れの7時40分にアジトを出発、渋滞気味の関越自動車道をくぐり抜けてからの写真がコレです( ,,´・ω・)ノ


141011_朝食


今回のルートでは埼玉県内から関越自動車道へ入り、群馬県の沼田ICで高速を降りてR120・日本ロマンチック街道を突っ走るという単純明快かつ定番中の定番(?)なルート構築となっております
(((*ノ・ω・)ノ

手始めに標高473.3mの位置にある赤城高原SAにて豪勢な朝食(税込840円)をいただいて戦闘体制を整えます(ノ´∀`)ノ


141011_日本ロマンチック街道


さすがに三連休の初日&台風接近中という最強コンボのせいか、いたるところで混雑が・・・(´Д`|||)
それをヒョイヒョイと抜けていき、R120・日本ロマンチック街道を爆走り最初の目的地へGO!です(ノ´∀`)ノ


141011_何とか


ほどほどなワインディングをこなしてどうにか第一目的地に到着!
電動カートにのったおGさんが案内してくださいました(笑)


すぐそばの小道を通って”吹割の滝”へ向かいます(((*ノ・ω・)ノ


141011_昭和の雰囲気


141011_昭和の雰囲気2


吹割の滝へ向かう歩道にはいかにも地元感満載の出店(?)がずらり。
民芸品や食料品をはじめ乾しぶどう酒やら赤まむし酒など・・・非常にHeavyな品々が売られておりました(;゚Д゚)
その他冷やしトマト1つ数十円、りんごやなしを購入したら皮むきまでしてくれるというスーパー顔負けのサービス。
いかにも都会育ちの子どもたちにはにわかに信じがたい光景でしょうね。
(聞いた話によると死んだカブトムシを親に見せて「動かないから電池買って」とか普通に言うらしい。)
私が言っても説得力0ですが、子どもにはいろんな体験をさせてあげるべきだと思いますので、都会の親御さん、ぜひとも家族でこのような風情あふれる場所へ来てみてはいかがでしょうか(ノ゚∀゚)ノ
ちなみに私は友人・kocoくんの飼い猫であるあずきへのおみやげを購入しました(笑)


141011_下ります


地元の風情を味わいつつ、滝を目指して下っていきます・・・。


141011_鱒飛の滝


まずは手始めに”鱒飛の滝”でございます(ノ´∀`)ノ
”この滝まで来ると段差がありどうしても上流に上れず、鱒が懸命に越えようと飛び跳ねていたことから「鱒飛の滝」と呼ばれるようになった”そうですφ(・ω・ )
(沼田市観光協会HPより)
ちなみに目の前まで近づくことが出来るせいか、めちゃくちゃ転落事故が多かったらしく・・・
実は敷地内で絶えることなく注意喚起の放送が流れ続けておりました( ・o・)
現在ではロープが張られさほど接近できなくなっております。
そのためこんな微妙な写真に・・・(--〆)
ぜひとも鱒のように飛び跳ねてみたかったものです(違


141011_吹割の滝を目指す


本命の”吹割の滝”はもう少し上流のほうにあります。
狭い遊歩道を何とか進み・・・(´Д` )


141011_吹割の滝


これがぁっ!日本の滝百選の1つ、”吹割の滝”じゃあっ!(ノ゚∀゚)ノ
”900万年前に起こった火山の噴火による大規模な火砕流が冷固した溶結凝灰岩が片品川の流れによって侵食されてできたV字谷にかかり、そこに向かって三方から河川が流れ落ちるその姿から「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる。”
(Wikipediaより抜粋)
割れ目に勢い良く流れていく滝は圧巻そのものでしたよ。
ぜひとも飛び込んでみたいものですね(ノ゚∀゚)ノ!?


141011_濃厚ジャージー


吹割の滝周辺を楽しんだ後は表へ戻り、すぐ近くのドライブイン伽羅苑(きゃらえん)にて濃厚ジャージーミルクソフトを食します(ノ´∀`)ノ
口に入れたとたんに広がる新鮮なミルクの味わい・・・こいつはなかなかの当たりでしたぜ!
ここへ来る方はぜひ!地元で採れるリンゴを用いたアップルパイもおいしそうでしたよ。


141011_温泉へ


ソフトクリームを食したら次の目的地を目指して出発!
変わらずおっさんの運転するクルマたちがノロノロと走っているので尻を蹴り飛ばしながら爆走ります(←コラ
私は可愛い女の子のおしりを眺めながら爆走りたいのに、なぜおっさんの後ろを・・・( ,,´・ω・)ノ
(↑そういう問題じゃねーよ)


これもどうにか切り抜けまして!


141011_薬師の湯


”白根温泉・薬師の湯”へ到着っ!(ノ´∀`)ノ
R120沿いにある小さな秘湯でございます。
この温泉もZEP11に乗り始めたころからずっと目を付けておりました!


141011_温泉卵


この温泉に立ち寄りたかった理由の1つにこの温泉卵があります。これが見たかったんですよね!
この後1つ食べてみたのですが結構おいしかったですよ~(ノ´∀`)ノ
(この写真はNikon P310で撮影しました。結構お気に入りかも!?)


141011_カワサキタオルと手ぬぐい


入浴料800円を支払って温泉へ入ります(((*ノ・ω・)ノ
ようやく”今年初のツーリング先での温泉”を堪能することが出来ます(ノ´∀`)ノ
先日の伊香保温泉ツーが未遂に終わっただけあって楽しみにしてきましたからね。


141011_記念石

141011_露天風呂


カワサキ手ぬぐいを持って念願の温泉Time!(ノ´∀`)ノ
少々熱めだが比較的入りやすくきれいな温泉。
主に神経痛、筋肉痛、関節痛に効果があるそうですよ( ゚∀゚)o彡°
※無論私には今のところ無縁です(笑)


141011_露天風呂から


温泉に浸かりながら群馬の自然を眺めます。
たまには都会の喧騒から離れてこのように自然と触れ合う時間が必要ですよね( ´ー`)
ダ埼玉県民なので都会の喧騒にさほど触れてないんですけどNE!(笑)


・・・あれ?なぜ温泉の写真が・・・?( ;゚∀゚)


141011_貸切


実はですね~、私以外に誰もお客さんがいなかったために貸切状態だったのですよ(ノ゚∀゚)ノ
おかげさまで一瞬だけカメラを持ち込んで風景を撮影することが出来ました(ノ´∀`)ノ
日頃の行いが良いとこのような幸運に恵まれるわけです( ゚∀゚)o彡°
本当はその勢いでおとなりのお風呂を覗いて写真を撮りたかったのですが、
それをやってしまうとこのBlogは二度と更新されることは無かったでしょう。
↑言ってることとやろうとしていたことが矛盾してるYO!


141011_湯滝を目指します


ゆっくり温泉を堪能したあとは日光方面へ向けてZEP11を爆走らせます(((*ノ・ω・)ノ
ちょうどクルマが通っていないタイミングでのワインディング!
やっぱりツーリング先での醍醐味の1つでしょう。コレが無いとバイク乗っている意味が無いっす!(ノ゚∀゚)ノ


あ。
ちなみにこの辺での定番ツーリングスポット”日光白根山ロープウェイ”(丸沼高原)は諸般の事情でThroughが確定しております。
『天空の足湯』は前から気になっていたのですが。。。
次回、マスツーの時のお楽しみですね(ノ∀`、)


そして爆走ること約30分・・・。


141011_日光到達


無事に栃木県・日光市へ到達!(ノ´∀`)ノ
小学校6年生の時の修学旅行以来の来訪となります。
ここから男体山や戦場ヶ原が見えます(ノ゚∀゚)ノ
ようやく3年越しの願いが叶えられましたね~(ノ∀`、)その景色は格別でした!
ここで愛機D90で”とっておきの写真”を撮影しました。
Blogには載せませんけどね!(笑)



日光の眺めを堪能した後は今回のツーリングの大きな目的地”奥日光三名瀑”を目に焼き付けるべくZEP11を爆走らせます(((*ノ・ω・)ノ
その後またも渋滞の中をくぐり抜けて行き・・・( ;´Д`)
(もう写真は載せませんダルいから・・・)



141011_湯滝到着


無事に湯滝の駐輪場(200円)へPIT IN(ノ´∀`)ノ
駐車場の係員のおじさんが「バイクですか?今が一番見ごろですよ!( ゚∀゚)o彡°」と煽りを入れてくれたおかげで私は戦闘体制に突入しちゃいました(ノ゚∀゚)ノ
カメラ装備を整えてから湯滝へ向かいます。お隣はなかなか豪勢なNinja1000でした(笑)
GoPro、盗難に遭ったら大変だから外したほうがイイっすよ・・・。


141011_湯滝看板


141011_湯滝
(Nikon D90/SIGMA 18-50mm)



これが”奥日光三名瀑”の1つ、湯滝でございます(ノ´∀`)ノ
奥日光の湯ノ湖から流れ落ちてくる滝で、ここを流れた水は次の名瀑『竜頭の滝』を流れて中禅寺湖へ流入します( ´∀`)
おじさんが言っていたとおり本当に見ごろで、観光客もたくさんいらっしゃっておりました!
おかげさまでこの時撮った写真の出来栄えには満足しております(ノ´∀`)ノ


141011_湯滝の紅葉


周りもキレイな黄葉に囲まれており圧巻されます。
黄色いバイクや装備を愛用している私としては自然と一体化したような気分です( ´∀`)
↑ポエマー。


141011_男体山


その後は戦場ヶ原・男体山を眺めつつ”竜頭の滝”へ向かいます(((*ノ・ω・)ノ
やっぱり渋滞が・・・(--〆)


141011_竜頭ノ滝看板


141011_竜頭ノ滝



”奥日光三名瀑”の2つ目!竜頭の滝です(ノ´∀`)ノ
前述の通り湯滝の末流にかかる滝で、二枝に分かれた滝を正面から見た姿を龍の頭に見立てたものとされているそうですφ(・ω・ )
(Wikipediaより抜粋)
これは上流からの眺めですが湯滝と同じく良い紅葉を見ることが出来ました(ノ´∀`)ノ
写真はシャッタースピードの設定ミスで上手く撮れなかったんですが(ノ_-;)


141011_中禅寺湖


そして最後の1つ、”華厳の滝”へ向かいます・・・。
そろそろお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、冒頭で述べたとおり三連休の初日&台風接近中という最強コンボによる直前のお出掛けラッシュのおかげでこのツーリングの後半は常に渋滞との戦いだったのですよ(ノ_-;)
なので中禅寺湖も立ち寄るヒマなく華厳の滝をひたすら目指し続けます・・・。


141011_エレベーターだ。邪念は無い。


長い渋滞の果てにようやく華厳の滝の駐車場へ到着!
滝壺を正面から眺めるにはエレベーターに乗って下まで降りる必要があります(((*ノ・ω・)ノ
(ここで後日談ネタがあるのは知る人ぞ知ること。)


141011_昇降券


早速昇降券を購入し列へ並びます。
華厳の滝も小学校の修学旅行以来になるので楽しみで仕方がありません・・・!(ノ゚∀゚)ノ


141011_華厳の滝



とうとう今回のツーリングの大目玉!
『華厳の滝』に到着でございます・・・(ノ´∀`)ノ

男体山の噴火により堰き止められた中禅寺湖からの地表を流れる唯一の流出口大谷川にある滝。
落差97mという高さを一気に流れ落ちるその姿は圧巻です。(ノ゚∀゚)ノ

昔は自殺の名所としても有名だったようです・・・。無論今はありませんがw
ぜひともヒモ無しバンジージャンプをしてみたかったのですが、寝坊ふしぎな事が起こった影響でうっかりロープを忘れてしまったので諦めざるを得なかったのが残念です( ゚∀゚)o彡°


この華厳の滝と、前述の湯滝、竜頭の滝の3つを合わせて”奥日光三名瀑”と呼ばれております。
この3つの滝を拝むことが今回のツーリングの大きな目的でもあったので激しい渋滞をくぐり抜けてきたこともあり達成感はなかなかのものでした(ノ´∀`)ノ
でも写真は満足いくものが撮れませんでしたね。。。
シャッタースピードはもちろんですが、そもそもSIGMAの18-50mmではちっとも手元に引き寄せることが出来ませんでした(ノ_-;)<望遠レンズ買わなきゃ・・・。


141011_12歳時


ちなみにコチラの古い写真(フィルムカメラで撮ったものをスキャンしました)が小学校6年生の時の私です(ノ∀`、)
不思議と今の容姿と近い気がしなくもない・・・。(=子どものまんま)
中学以降のアルバムとか見ると邪念に溢れてますからね(滝汗
今は純真無垢な心の持ち主ということです( ゚∀゚)o彡°


141011_牛乳


例によって売店も充実しており、なんと新鮮な牛乳の販売が!(゚ロ゚ノ)ノ
実は今回のツーリング、お昼抜きで爆走り続けていたので栄養補給をすべく冷たい牛乳を即購入!


141011_華厳の滝にカンパイ


そして華厳の滝にカンパイ♪(*^^)o∀
ツーリング前半で食べた濃厚ジャージーミルクを思い出すかのような味。
華厳の滝に来たらぜひ!オススメです(ノ´∀`)ノ


141011_待ってろ家康


華厳の滝をたっぷり堪能したあとは今回のツーリングの最終目的地『日光東照宮』へ向かいます(((*ノ・ω・)ノ
東照宮はご存知の方も多いかと思いますが、徳川幕府初代征夷大将軍家康くんを祀った大きな神社ですねφ(・ω・ )
ユネスコの世界遺産にもなっている大変有名な社寺です。
ちょっとアホな昔話もあるのでぜひとも行っておきたいところです!


・・・ちなみに、日光のツーリングルートで大変有名な『いろは坂』
もちろんしっかり通過してきましたが、大渋滞でワインディングどころじゃありませんでした。
かなり期待大で行ったのですが楽しかったどころかストレスが溜まりましたよヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ


そして無事に東照宮へ到着するも・・・。



-そのときふしぎな事が起こった-



141011_オワタ


時、既に遅し。
到着したのは16時30分を経過した頃。
既に受付は終わっていたのであった・・・( ノД`)


141011_帰路へ着く


というわけであっさりお開きになってしまった日光ツーリング。
遠目で東照宮をちょっとだけ眺めながら帰路へ着きます( ノД`)


141011_日光街道


帰りは鹿沼ICから東北自動車道へ入り埼玉・羽生ICで降りてあとは下道です(((*ノ・ω・)ノ
このR119・日光街道でようやく渋滞から逃れることができましたよ(´Д`|||)
東照宮の周辺で小学校の修学旅行の時にお土産を購入したお店を見つけられたので、次はぜひとも寄ってみたいと思います!


141011_クリアシールド換装


無事に鹿沼ICから東北自動車道へ。
途中都賀西方PAに立ち寄りヘルメットのシールドをクリアシールドに換装します(ノ´∀`)ノ
9月の房総半島ツーではクリアシールドを忘れてしまい夜もミラーシールドのままだったので今回は忘れませんでしたぜ・・・( ´ー`)


141011_埼玉へ帰還


その後羽生ICで降り、無事に埼玉アジトへ帰還しました!(ノ´∀`)ノ


<Today's mileage>
348km Just!



それにしても3年越しの願いを叶えたとはいえ、ここまで終日渋滞に苦しめられたツーリングは初めてだったかもしれません(´Д`|||)
渋滞ばかりだとただでさえ燃費が超絶悪いZEP11の燃料費が余計に掛かるわけで・・・。
精神的にも経済的にもダメージ大です。
次行くときは鬼怒川温泉ツー&東照宮みたいな感じで行きたいと思います。(出来れば空いているときに。)


141011_RidetheWind.jpg


・・・ちなみに、このツーリングには後日談がございます( ゚∀゚)


混雑はもうイヤだ!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

banner_201310261419326d7.gif

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

れいす "関西は・・・"
へぇ〜埼玉の方は小学生の時の修学旅行は栃木だったんですね!
僕の学校は2泊3日で奈良〜伊勢でしたねぇ( ´ ▽ ` )
・・・といっても隣の学校は広島でしたが(^_^;)


関東は結構葉が色づいてますねぇ〜♪
関西はまだまだです・・・(´;ω;`)
滋賀やと比叡山とかが有名です!
2014.10.16 20:58 | URL | #- [edit]
pboysblue "お、おんせん・・・"
初めて行く未知の場所を訪ねるのもいいし、
昔行った場所に行って残像を探すのも良し。ですね。
日光は子供が出来る前の年に父親の定年退職祝いで
(今は亡き母も一緒に)行きましたね~。懐かしいです。

いろは坂、ワインディングじゃなくなったらバイクで
行きたいです是非。

Ninja1000のオーナー写ってますね!(爆)
2014.10.16 22:21 | URL | #- [edit]
Altria(アルトリア) ">れいすさん"
ですね!恐らく埼玉や東京であれば日光あたりだったと思います。
奈良は京都と共に中学の修学旅行で2泊3日で行きました!
(中学時代は思い出したくないのであまり良い思い出にはなっていませんが・・・w)
子どもの時泊りがけで行ったところが今は日帰りですぐ行けてしまうということに嬉しさや悲しさを感じたりしております・・・(ノ∀`、)


記事の冒頭でも少し書いていますが、今年は例年より早い紅葉を迎えているみたいで!
(いつもなら11月からだったかと)
関西の紅葉レポ、楽しみにしていますぜ( ゚∀゚)o彡°
2014.10.16 22:43 | URL | #0WpS0Gls [edit]
Altria(アルトリア) ">pboysblueさん"
記憶が正しければ今回初めて行ったところが吹割の滝&白根温泉、それ以外(日光)は小学校の時に訪れていますね!
両方が合わさって良いツーリングになったと思います(ノ´∀`)ノ
でもそれと同じくらい、渋滞に苦しめられた辛さもあり忘れられないという・・・(´Д`|||)
今回の記事を書いているときに筆が進まなかった理由の1つでもありますねorz


ワインディングどころか『徐行』そのものでした(´Д`|||)
期待大で行ったのに全然楽しめなかったのがキツいです。。。
今度一緒に行きませんか?空いているときに( ゚∀゚)o彡°


さすがPBさん・・・よく気がつきましたね(笑)
ちょうど僕がカメラを持って湯滝へ向かうところですれ違いました。
大分ご年配(もしかしたら還暦迎えられているかも)の方でしたよ( ・o・)
まぁ僕もいづれは1,100ccから1,400ccに・・・(爆)
2014.10.16 22:48 | URL | #0WpS0Gls [edit]
Yohey ""
こんばんは。日光、私も今月の初めに行ってきました! 宇都宮側からでしたので、東照宮も行きましたよ^^
男体山と湯の湖みえるその撮影スポット、私も止まりました!
逆に吹き割りの滝とかスルーしちゃったので、いま綺麗な写真見てやや後悔してます笑
2014.10.18 22:03 | URL | #s.Y3apRk [edit]
Altria(アルトリア) ">yoheyさん"
はじめまして!コメントありがとうございますm(*- -*)m
日光行くならちょうど良い時期ですからね~今は!
僕は在住エリアの関係もあって群馬側から昇って行くことに決めていましたが東照宮入れなかったのが残念でした・・・( ノД`)
今度鬼怒川温泉ツーでも企画してみて、温泉後に行ってみることを予定しております(ノ´∀`)ノ


吹割の滝、奥日光三大名瀑と比べると迫力には欠けますがあの眺めと売店群を見られることを考えると行く価値はあると思いますよ(ノ´∀`)ノ
今度ぜひ行ってみてください!


コメント返信遅れてしまいスミマセンでしたm(*- -*)m
良ければまた覗いていってください(ノ´∀`)ノ
2014.10.20 21:44 | URL | #0WpS0Gls [edit]
ガッツ ""
おっ 行ったんですね、日光方面。

滝巡りの旅もいいものです。走っているだけじゃなくて、こうゆう観光も心を豊かにしてくれます。

最後の写真、いいショットですな^^


・・・滝に・・・・・・写ってますねwww
2014.10.23 18:55 | URL | #- [edit]
Altria(アルトリア) ">ガッツさん"
行ってきましたよ~日光!ガッツさんも最近行かれたばかりでしたね(笑)
正直おサイフがさびしい状態だったのですが、無理して行って来ました・・・orz


以前も書いたとおり、基本的にワインディングを楽しみつつのツーリングというのが私のスタイルですね!
これが一番性に合っていると思います(ノ´∀`)ノ
今回は愛機D90をしっかり使い込めたかな~と思っています(笑)


・・・アレ?・・・写ってます?(ノ∀`、)
これ以上余計なヤツは引き取れないんですけどね~(ノ∀`、)
ちなみにこのツーリング、後日おまけレポも書く予定です(ノ´∀`)ノ
(3つ後の記事になります!)
2014.10.24 00:16 | URL | #0WpS0Gls [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://altriajackson.blog.fc2.com/tb.php/208-15fc2684
該当の記事は見つかりませんでした。