The Zephyr...

ダ☆埼玉県からLet the good times roll!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Altria(アルトリア) on  | 

<Live Report>United Presents SYSTEM OF TERROR Vol.6

さて、2014年も残すところあと1日と少しとなりました。
私も先日大掃除を終えて鏡餅も飾り、あとは2015年を待つばかりです(ノ´∀`)ノ
でもホコリっぽいのは変わらないので空気清浄機を買わないと・・・( ノД`)


そして昨晩は今年最後のLive参戦!
ということで、渋谷Cycloneにて行われたUnitedのLiveに参戦してきました(ノ´∀`)ノ


141229_看板



Unitedと言えばOUTRAGEと並んでジャパニーズ・スラッシュを牽引し続けている大御所バンドですな。(Unitedの方がThrash色かなり濃いです)
今年5月に残念ながら最古参メンバーでリーダーだったベースの横山明裕さんが49歳でこの世を去ってしまい、残されたメンバーの皆さんはサポートベーシストにJurassic JadeのGEORGEさんを迎えて活動を継続する決断をされました。
横さんがいたUnitedを見ることは叶いませんでしたが、これが私にとって初めてのUnitedのLive参戦になります(ノ´∀`)ノ


141230_United待機


今回のハコとなる渋谷Cycloneはキャパ300人ほどの小さなハコです。
人生で参戦してきたLiveで一番小さなハコでした( ・o・)
最初はオープニングアクトとして『Ghools Attack』というバンドで、何故かメンバー全員が迷彩服に身を包んでフェイスペイントまで施し客席からステージに上がるという演出を見せてくれました(笑)
本人たち曰く『Power Metal Core Band』らしく、確かに力強いリフとゴリ押しのVocalで楽しませてくれました(ノ´∀`)ノ
でもググるとメロデスって紹介されてるよ!?(ヾノ・∀・`)
個人的にはちょっとリードプレイが物足りなかったかなぁ。。。
ちなみに2ndEPは初回限定で『軍手(イボ付き)』が付いてくるそうです。気になった方はぜひ(笑)


そんな感じでGhools Attackの皆さんが退場しUnitedのセッティングへ。
実はこの日あまり食事をとっておらず、ステージの照明を浴び続けていたらクラッと来てしまいまして・・・(汗
一旦Barに引っ込んでRed Bullを飲んでから再度フロアへ行きました(--〆)


141229_United.jpg


そして、Unitedの登場です!(ノ゚∀゚)ノ


-SET LIST-
1.Violence Jack
2.Machinery Days
3.Don't Let Peace Break Out
4.Hard to Breath
5.Unavoidable Riot
6.Kill Your Sense
7.Mosh Crew
8.My Inner Revenge
9.Fight Fear Kill
10.S.R.S
11.Fate
12.Distorted Vision
13.Don't Trust
14.Hell Breaks Loose
15.Revenger
16.Bat Habit
17.Cross Over The Line
18.United
-Encore-
19.&20.Iron Maiden Cover
21.Sniper



141229_湯浅さん


1曲目からThrash Numberで容赦なく飛ばしていくUnitedの皆さん。
気が付けばフロアは既に満杯でBar側にまで人がはみ出ているという状態でした!
そしてずっと見たかったVo.の湯浅さんのパフォーマンス。
文字通りの獣の咆哮と狭いステージをフルに使い切るパフォーマンスを目の前で見ることが出来て感極まって頭を振りまくり、前の人の肩へ鼻からヘッドバッドを食らわせて涙が出たのは良い思い出です(ノ∀`、)
(涙の出所はどうでもいいのです。)


2013年が始まって早々にUnited初の外国人(クウェート人)VocalistだったKEN-SHINを解雇したUnited。
後任は相当な人物で無いと務まらないとされていましたが、まさかのUnited史上最高とも呼ばれていたVocalistの湯浅さんが復帰してくれたわけですからね!
後任のVocalist期に製作された楽曲(NobやKEN-SHINが歌ってた)も完璧に歌っていましたし。
このままずっと湯浅さんでいて欲しいです(ノ´∀`)ノ


141229_United2.jpg


楽器隊の皆さんもベテランらしいTightな演奏を見せつけ、オーディエンスを魅了しておりました!
容赦なく続けられるThrash Numberが続き、
11曲目のFateでとうとうWall Of Death!
先日のラウパのKreatorではうっかり参加し忘れてしまったので今回はバッチリ参加してきましたよ!


終始激しいモッシュが続き、セキュリティもいないのにダイバーも出るほどの盛り上がり(笑)
本編最後はCross Over The Line~Unitedの定番の流れで終了。
これは昨年の渋谷Cycloneの映像です。
間違いなく今回のライブはこの映像の時より出来栄えが良いと断言出来ます(ノ´∀`)ノ
(昨年は湯浅さん復帰したばかりだったからね~。)





アンコールではGEORGEさん扮するIron Maidenのベーシスト、Steve Harrisの弟のGeorge Harrisさんも登場してメイデンのCover曲も披露・・・(笑)
最後の最後でトドメに『Sniper』を送り込んで無事にお開きとなりました(ノ´∀`)ノ


141229_良いお年を


よくよく考えてみたら湯浅さんだけ他のメンバーの方より一回り以上若い(30代)なんですよね~。
通りでステージ上で若さ溢れる(私が言うとヘンですが)パフォーマンスが目立つわけです(笑)
真顔の時や歌唱しているときは非常におっかない人なんですが良く笑う人で、笑うとすごく良い笑顔なんですよ湯浅さん。
評判どおりのオラオラ系兄ちゃん(兄ちゃんという歳は過ぎているかもしれませんが)でした(笑)
私ももっと上手に笑顔を作れるように頑張らねば・・・(汗


141229_WithGEORGEさん



終演後にGEORGEさん扮するIron MaidenのSteve Harrisの弟のGeorge Harrisさんと記念写真!(ノ´∀`)ノ
気さくな方でしたよGEORGEさん。
個人的にはぜひとも湯浅さんと記念写真を撮りたかったのですが、残念ながら現れなかったのでまたの機会に・・・(笑)
(そこ!衣装にはツッコむんじゃない!w)


2014年の最後を良いLiveで見納めることが出来たと思います(ノ´∀`)ノ
ぜひともまた参戦しなくては!!


141229_SetList.jpg


<ご連絡>
明日の12時に2014年最後の記事を予約投稿しております。
よろしくお願いいたしますm(*- -*)m



We god a mosh!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

banner_201310261419326d7.gif

Category : Live Report
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

pboysblue "小さいハコの効能"
小さいハコでのFace to Faceとかバックステージ参戦とか、
いいですね狭い空間も。アーティストとの距離もぐぐっと縮まりますね。
自分は1月のやなわらばーのBARライブは抽選外れたので
茫然自失状態です。
2014.12.30 18:58 | URL | #- [edit]
Altria(アルトリア) ">pboysblueさん"
小さいハコはそれなりの利点(?)がありましたね!
前から少し聞いていましたがUnitedの皆さんも気さくな方ばかりだったので本当に良い時間が過ごせたと思います(ノ´∀`)ノ
ぜひともまた見に行きたいです!


ゑ!?BARライブまさかの落選ですか!?(;゚Д゚)
その時は僕もPBさんと一緒にBARへ繰り出して朝まで飲もうと思っていたのに・・・orz
(以前よりお酒飲めるようになったのですが、多分途中で寝ると思います。)
2014.12.30 19:31 | URL | #0WpS0Gls [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://altriajackson.blog.fc2.com/tb.php/221-76a91314
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。