The Zephyr

彩の国↔︎杜の都からLet the good times roll!

熊本滞在記・三日目編( ,,´・ω・)ノ

おっと!
滞在記二日目編から5日ほど間が空きましたね!(笑)
平日はイマイチBlogに割く時間を確保しにくいものです(;´∀`)
今日は1日中英会話やってたし・・・。


さて、既に埼玉へ帰ってきて1週間ほど経過しておりますが、
熊本滞在記の三日目をお送りします(((*ノ・ω・)ノ


・・・とは言っても・・・。
最近はようやく天気が良くなってきたところですが、皆さま先日までの異常気象はお忘れではありませんよね?( ゚∀゚)


150417_どうしてこうなった


出発前の記事で書いた通り、今回の滞在期間はずっと雨に降られっぱなしという悪天候。
残念ながら予報が外れることはなく、天候には恵まれない熊本滞在に・・・(--〆)


それだけではありません。というか、コチラのほうが問題。
熊本の祖父母宅へ行くと、足が無いんです(;゚∀゚)


よく「埼玉なんて何も無い田舎だよ、田舎!( ゚∀゚)o彡°」なんてほざいて自分が住んでいる県をバカにしていましたがここ熊本はバカに出来ないレベルで田舎です。
最寄の駅?Google Map上では30分くらいって出たような気がしますがとてもそんな時間で行けるわけ無いですね~( ´∀`)
というか明らかに徒歩で行けないでしょ!
バス?前日に従姉の姉ちゃんと電話したときに「まぁ、バスは1日に数本あるから・・・」って言ってたっけな(;゚∀゚)
クルマ?祖父母はクルマ運転しないよ!伯母さんは前夜に一旦帰っちゃったよ!
昔祖母が乗っていた角目スーパーカブカスタムはもう無かったよ!
よし!積んだ!orz


そもそも公共交通機関が充実しているなら初日の熊本到着時、伯母さんに迎えに来てもらう必要性はさほど無いわけで・・・。
埼玉って、全然都会なんだね・・・ってことに気が付きました(違


とまぁ、こんな状況なので特にどこへ行くということもありませんでした( ´д`)


ただ、特別不満なんて無かったんですけどね(;´∀`)
三日目は前日と同じようにお茶の間で祖母と二人で朝食を食べ(((*ノ・ω・)ノ、その間いろんな話をしました。
もう何年も会っていませんでしたからね・・・。
熊本弁に対応するのはかなり苦労しましたが(汗)、こうしてゆっくり会話できてよかったと思っています(ノω・、)


150420_凛


コイツは食事をしたらすぐ寝てしまうので(;´∀`)、


150420_こてつ (2)


私は雨が降っていないスキを見てこてつの散歩に(((*ノ・ω・)ノ
今回はちゃんと散歩出来ましたよ!(ノ´∀`)ノ


あと祖父母宅には仏壇があるので、ちゃんと毎朝お線香をあげました(((*ノ・ω・)ノ
仏壇の隣の棚(?)には昔の写真がぎっしり詰まっております。
私の両親や伯父さん伯母さん夫婦の結婚式の写真を始め、父の昔の写真や自分や兄弟たちの写真もしっかり残されていましたよ(ノ´∀`)ノ
(昔は定期的に家族写真を熊本の実家へ送っていたのです!)
伯母さん一家の最近の写真もあり、従兄の兄ちゃんはさほど変わっておらず、姉ちゃんはキレイになっており(笑)、伯父さんは何だかオジサンになった気が・・・(汗


150420_350SS.jpg


そして明かされる父の高校時代の写真(笑)
乗っているバイクはカワサキ・350SS!(サンパンマッハ!)(;゚Д゚)
父は高校1年生の時からバイクに乗り始め(最初のバイクはヤマハの50ccのやつだったらしい)、お年玉とバイトで稼いだお金を使ってコイツを購入したとか言ってたような気がします。
(ご丁寧に購入年月日が書いてあるというw)
父の世代だとRZ250とか小刀(スズキ・GSX250S)、CB400FOURとかが猛威を振るっていた時代だったかと思うのですがコレを選んでしまうところが素晴らしいですね~(;´∀`)
本人が「6,000回転からの加速が最高だった!」と絶賛していたのを覚えています(笑)
(止まらなかったり曲がらなかったりまっすぐ爆走れない点は気にならなかったようです。)


150420_田舎のヘンテコな人たち


これも高校時代の写真でしょうか。ものすごく時代を感じます(笑)
いかにも田舎っぽい写真ですがホントに田舎ですからねぇ・・・(;´∀`)
あと、当時ならビー○ップ・ハイ○クールなんてのが流行っていたのでこういう若者が多かったのかもしれませんね(笑)
ちなみに写真の皆さん(父含む)は決して落ちこぼれとかそういう類のものではないのでご心配なく(?)。
大体みんな髪染めたりしてないでしょ!


150420_賞状


その証拠に成績優秀だった父がかつてもらった様々な賞状が全て保管されていました(笑)
美術が得意だったらしく、いろいろと賞をもらっていたみたいですね~( ´∀`)
そんな父は高校時代、友達みんなとバイクで爆走していたところ一人だけカーブを曲がりきれず田んぼに突っ込んだのは未だ伝説として語り継がれています(笑)
(息子の私が知っている時点で祖先まで語り継がれるでしょうね(;´∀`))


150420_ヨンメリ


それからかつての愛車・ケンメリ(ヨンメリ)の写真まで!
燃費は悪かったと言っていたような気が・・・。
う~ん。いいな(笑)


150420_父の作品


玄関には伯母さんと父が学生時代に作成した美術の作品が現存しています。
何故か伯母さんの作品の上に父の作品が接着されていて見られなくなっていますが・・・(汗
これじゃーレオナルド・ダ・ヴィンチの『アンギアーリの戦い』みたいですね(;´∀`)
(↑この話が分かる方はぜひともお友達になりましょう!)
こういうのが現存しているのは良いですね(ノ´∀`)ノ


150420_従姉の作品


こちらは従姉の姉ちゃんが書いたこてつの絵。
実は何を隠そう、従姉の姉ちゃんは都内で作家?をやっており、
個展を開いたりもしております(ノ´∀`)ノ
(去年の個展にちゃっかり父が顔を出しており、その時の写真までありました。オイ!(;゚Д゚))
他にも祖父母の似顔絵を始めとした作品があったのですがここでは伏せておきます。


ここまで見るとAltria家ってみんな美術のセンスがあるみたいですね~・・・。
えっ?私ですか?
それでは今度、作品をお見せいたしましょう(;´∀`)
(↑フラグ立てました。)


※私の美術センスはともかく、最近は美術の展覧会に興味を持ち出し美術館展などに足を運んだりもしております(ノ´∀`)ノ
去年のウフィツィ美術館展を皮切りに今年も3点、行く予定ですよ~(ノ´∀`)ノ
そして、従姉の個展も大変楽しみにしておりまっせ!



こうして数々の写真を眺めている間に私の大伯父(=父の伯父)にあたる方が来訪!
もう最後に会ったのがいつなのかさっぱり分からず(笑)
(会ったことあるのか?)
御歳85歳とは思えないほど元気なじ~さんでしたよ(;´∀`)
クルマの運転もラクラクこなしてましたし(笑)
「たまには遊びに来い!」とおっしゃっていたので次はぜひとも行きたいところです。父も一緒にね・・・。


150420_祝電帳


それから私が生まれたときの『祝電帳』もありました!
中を見ると多数の親族一同がお祝いの金品を贈ってくださったことが分かり・・・
(恐らく家財道具の類の大半は現在でも使われているはず!)
今更ながら感謝申し上げますm(*- -*)m


しかし、「ラーメン一袋」っていうのは何かのネタですかね?(;゚∀゚)
ご丁寧におナベも送ってくださるとはなんと親切な!


初日で見た私の1歳頃の写真といい、この祝電帳といい・・・
Altria家の苗字を持った人間としては初孫だったからか、いろいろと丁重に扱われていたようです私は。
そんな孫はこんなトンチンカンに育ってしまったわけで・・・。
立派なご先祖様および親族一同に恥じることの無いように、これからも精進して参りますm(*- -*)m


150420_納屋


こちらは敷地内にある納屋。
前述の父&350SSの写真はこの納屋の前で撮影されたようです( ´∀`)
昔は熊本へ来るたびに祖父母と餅つきをしていたのが今でも大事な思い出です(ノ∀`、)
そう簡単に体験できるもんじゃないですからね。


午後3時頃に家事や仕事をひと段落させた伯母さんが再びやってきて、前日に引き続き祖父のお見舞いへ行くことにします(((*ノ・ω・)ノ


病院へ着いてエレベーターで祖父のいる階へ昇ると、エレベーターの真横に車イスで待機していました(;´∀`)


150420_祖父母


祖父は1934年生まれの御歳81歳(になる)
すごくしっかりした人で私が電話を掛けた際に「俺だよ、○○・・・(←自分の名前を言おうとする)」と切り出すと「あ!お前オレオレ詐欺だろ!(#゚Д゚)」と返してくるくらいにはキレッキレのおじいちゃんでした(笑)


そんな祖父が認知症を患ったのはなんと5年も前とのことがこの日の祖母との会話で判明・・・。
聞いている話と違うんだが!?(;゚Д゚)(私は2013年からと聞いていました)
とはいえひどい状態ではなく、たまに暴走したり自分の家がどこだか分からなくなることはあったとはいえごく普通の状態だったと周囲からは聞いております。
(従姉も「普通に元気でこの間帰省した時は一緒にシャボン玉で遊んでた」なんて言ってましたし)
しかし昨年の秋ごろに脳卒中で倒れてしまい・・・
今年の2月ごろに失語症まで発症し、とうとう入院生活に至るわけです・・・。


「認知症なんて患うような人じゃなかったのに」というような話が多い中、じいちゃんがここまで弱ってしまうのを見るとやはり悲しくなりますね・・・(ノω・、)
大体これさえなければ無事に治療が済んで退院していたわけですから。
一応この日も私のこと自体は理解してくれたような素振りでしたが、どうも眠かったらしく大半は寝ていたと思います。(汗


でもどんな状況であれ、やはり会いに来たのは大正解だったと思います。
ただでさえ「じいちゃんが元気なうちにもっと会っておけばよかった」と思っているのにここで会わなければもっと後悔しますからね。


150420_熊本Altria家


熊本の祖父母・伯母さんの写真です(((*ノ・ω・)ノ
伯母さんも気がつけば還暦間近なんだとか・・・(;゚Д゚)
※女性の年齢の話をするべきではありませんが身内と言うこともありますのでご容赦くださいm(*- -*)m
Altria家の人間に総じて共通するのは『頭髪が頑丈』であることですかね。
ハゲはほとんどいないし祖母も伯母さんも黒髪率高し!
祖父もこの通り完全な白髪化には至っておらず、なおかつフサフサです(笑)
(私の父も同じく。)


この日もじいちゃんはほとんど眠ってしまったので(笑)、その後帰路に着きました(((*ノ・ω・)ノ


150420_Newface.jpg


祖父母宅へ帰宅し夕飯の準備をば。
その際にほとんど姿を現さないもう1匹のネコが登場です( ´∀`)
こっちのネコはほとんど食事のためだけに祖父母宅へ帰宅するようです(笑)


150420_Newface(2).jpg


ちっとも歩み寄ろうとしないこの眼差し。
こいつの方が祖父母宅に住み着いて長い(6歳)のですが、すっかり番猫の座を凛に取られてしまった感は否めません(;´∀`)


150420_Battle.jpg


両者の間で交わされる熱いにらみ合い。
仲良くする気はあるのだろうか・・・(;´∀`)


ちなみにこの日の夕飯は焼肉!
そして、初めて熊本の祖母とお酒を酌み交わすことが出来ました・・・(ノω・、)
長年お待たせして申し訳ない。
そして、祖父とお酒を酌み交わすことが出来ないのが強い後悔として残ってしまっています・・・。
こればっかりは、奇跡を信じるしかないですね。


そして、伯母さんのクルマの中で既に寝オチ寸前だった私は夜のお酒でトドメを刺してしまい、夕食後は茶の間で横になり、意識が戻った頃には祖母は就寝、伯母さんは帰宅していました(;´∀`)


その後、入浴と歯磨き等を済ませて就寝。
あっという間に熊本滞在最終日を迎えます・・・(ノω・、)


150420_atHospital.jpg


最終日はどうなる?
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

banner_201310261419326d7.gif

Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

pboysblue "うん。"
前にも書いた通りほぼウチの義父と同じ状況。
他人事ではないです。また行ってあげましょうね。

同年輩のはずの父君、いい味出してます。
(S53は自分は15歳です。)貴重な写真ですね~。
P-Boys vo氏も昔マッハに乗ってたと言ってました。
曲がらない止まらないけど速かった、と。笑。

そして犬の絵、素敵ですね!
個展観に行ってみたいです。
2015.04.29 23:38 | URL | #- [edit]
Altria(アルトリア) ">pboysblueさん"
僕の祖父もPBさんのお義父様もどうか良くなって欲しいと願うばかりですね・・・。
それが例え可能性は0に近くても。
実は既に「今度はそう遠くないうちにまた来る」と宣言していて、出来れば年内にもう一度行こうと思っています。(特に年末は何故か10連休以上ありますからねぇ・・・。)


こう自分の親の若い頃の写真を見ると面白いものがありますね、同じバイク趣味だからか( ´∀`)
この写真とPBさんの小刀時代の写真を並べて見てみたら構図も時代も近く非常に面白かったです(笑)
(写真に日付を記録しているところもw)
僕の父は昔の写真でもすぐに本人だと分かるんですが・・・
あ、いや、なんでもないです(ヾノ・∀・`)


(従姉の)姉の絵を絶賛していただきましてありがとうございますm(*- -*)m
実は何を隠そう、つい先日まで福島駅から徒歩五分の某所にて新作を出品していたんですよ(笑)
姉の作品は何と言いますか、私のような属性の人間には結構どツボにはまるものだと思っています。
もしかしたら近いうちにこのBlogに登場するかもしれないですね!(ノ´∀`)ノ
2015.04.30 00:40 | URL | #FPonLAj2 [edit]
ガッツ ""
 天候不良以外は色々と収穫があった熊本だったようですね。
足がないから歩いたり、遠方の入院のお見舞いとか、ご自分の
幼少の頃に触れたり、お父上の若い頃を知ったりw

 医療のあり方や介護のあり方は、何らかの形で自分たちにも
関係してますので、私も色々と考えています。健康でも、あと
ン十年先には老人ですし、ライダーはこけて大怪我したら介護
される生活が、みたいな感じで。

 RZは1981年頃だからオトー様のSSの頃は、RZはもう少
し先ですかね。ヤマハはRD(2スト)かな。髪型はこんな方々
が多くいましたねwww ケンメリの4枚ドア版のよんめりは
懐かしいですw
2015.05.01 06:01 | URL | #- [edit]
Altria(アルトリア) ">ガッツさん"
ですね!本当に行っておいてよかったですよ(ノ∀`、)
埼玉と比べたら不便な面が結構あったものの、そんなの気にならないくらい良い時間を過ごせました(笑)


そうですよね、自分だって老人になったらどうなるか分からないですからね(--〆)
病院に行ったら身寄りの無い老人の方もちらほらいらっしゃったようで悲しくなりました(ノω・、)
自分も生き方を見直していろいろと考える必要がありますね!
(個人的には生涯独身ならさほど長生きを希望しておりません(;´∀`))


あ、そうでしたか!これは失礼しましたm(*- -*)m
やっぱり昔はこういう髪型が流行っていたんですね~!
リアルビー○ップみたいな( ´∀`)
ケンメリなんて今じゃほとんど見かけないですからね(そりゃそうだよw)!
一度昔のクルマにも乗ってみたいものです。マツダのコスモスポーツとか(笑)
2015.05.01 20:25 | URL | #FPonLAj2 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://altriajackson.blog.fc2.com/tb.php/237-5fa25f82
該当の記事は見つかりませんでした。