The Zephyr...

ダ☆埼玉県からLet the good times roll!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Altria(アルトリア) on  | 

Barius-II

本題に入る前に前回の記事の答え合わせ・・・


・・・の前に、一つ言わせてくれたまえ。


バカヤロー



「勝手に選択肢増やしてんじゃねぇええーっb(゜Д゜)!!www」


これはAltriaというキャラクターが愛されている証拠なのかどうかは分かりませんが(汗
とにかく、コメントして下さった方(みんな身内だけどな!)ありがとうございました^^;


正解は『D:100円玉を入れずにロッカーを使用した!』ですw
もちろんロッカーに鍵はかからないため盗難率は一気にあがりますので本来ならやっちゃダメです☆
本来であればAEを選択すべきかなと思います。ただ人それぞれのサバイバル術(?)があると思いますのでみなさんが良いと思う方法で切り抜けていけばいいんじゃないでしょうか・・・^^?
だけどBは絶対にダメです。お年寄りは大切にしようね!(*゚∀゚)b
(そういう問題じゃねーだろ!)


てなわけでですね・・・答え合わせだけってわけにもいかないので。
今回は現在の愛車であるZEP11の前に乗っていたバイクのお話をしようかなと思います。


俺は2010年8月からバイクに乗り始め、今月で2年1カ月が過ぎました。


あ、その2年1カ月の中で、普通二輪時代に1回、大型二輪時代に3回。計4回の転倒を経験しています。
(ZEP11に関しては、表に出そうと思った時、納車したてで扱いに慣れておらず1度倒してしまった事もあります・・・)


そのうち記念すべき第1回目の転倒体験談を含めて書いていきましょう!(笑)
では、俺がZEP11の前に乗っていた愛車の紹介です。


Barius-II_convert_20120918235447.jpg 



Kawasaki・Barius-II('97)です。
もともと俺は普通二輪免許を取得しても、最初っから大型二輪に乗りたいと考えていて(当時クルマの免許も持ってなかったな)、普通二輪に乗る気が無かったんですねw
もしも乗るなら車検の無い250cc、なおかつ幼少期からカワサキが好きだからBarius-IIかな~♪
なんて考えていたら、地元の友人の友人が「2007年式のBarius-II、10万円で売るけどどう?」と声を掛けてくださいました。


さてこの時点で違和感に気づく方もいらっしゃるでしょう。
「2007年式?自分で1997年式って言ってるじゃん」
カワサキ党の方ならそれに加えて、
「写真見る限り明らかに1997年式じゃね?」とも言えるでしょう。


これについては真意は不明ですが、
①友人の友人は本当に2007年式だと思い込んでいた
②Altriaをだました

の説があります。(2つしかないじゃねーか!)


地元の友人に確認したのですが、売ってくれた人はパソコンやネットに全く詳しくないし、車両自体をどっかのオークションかなんかで手に入れてきたという話なので、一応①説を信じています。
(現在、ケンカ別れし親交無いそうです)
まぁもう過ぎた話だし、車両もこれといって大きな問題は無かったので気にしてないんですけどね^^;


補足すると、Barius-IIの高年式車はリアサスペンション(SHOWA製)のスプリングが赤色で、ヘッドライトが元からマルチリフレクターになってます。
低年式車はリアサスのスプリングは黒、ヘッドライトは何の変哲も無い古い屋敷・・・じゃなかった、何の変哲もないハロゲンライトです。
あと上記の写真の「シャンパンゴールド」は初期型バリオスにしかないカラーリングなので、もうこの時点で正直怪しいと思っていたんですね。
(現車確認の時に気づけよ!w)


はっきり分かったのは購入してから半年後くらいでしょうか。
90年代以降のカワサキ車であればカワサキのHPのパーツ検索でフレームNo.を入れれば年式が一発で分かる仕組みになっていて、俺はある日パーツ検索を試みた際に本当の年式に気が付きました。。。orz


そもそも現車確認の時に「年式の割にはくたびれたバイクだな~」とは感じたんですよね^^;
だけど実際にバイクを見ると欲しくなってしまうわけで・・・くたびれているけど年式新しいし、安いし買うか!みたいなノリで10万円支払って買いました。
だけどこの時点で1997年式だって分かっていたら間違いなく購入見送りでしたね。これは間違いなく言える!


基本的な消耗品を全て交換したくらいで、くたびれていてもほぼ快調のバイクでしたね♪


Barius-II(November+6,+2011)_convert_20120918235627


このバリオス2というバイクですが、250ccクラスのバイクとしては最高性能でして、ホントに良いバイクでした!
ZXR250のエンジンを中低速重視にリセッティングしたエンジンを搭載し(その割には低速が微妙だった気が)、よく吹け上がり良く回る。(2バルブのゼファー400よりよっぽど速いんじゃない?)
足回りもしっかりしており不安無し。
ブレーキもただのシングルディスクにTOKIKOキャリパーだけどしっかり止まる。
(リアブレーキが弱すぎってたまに聞くけどそんなこと無い気がします)
燃費は250ccのバイクとしては決して良くなかったかもしれないけど十分良し。
唯一の弱点が「エンジン始動性が壊滅的に弱い」でしたね・・・このバイクのおかげで「押しがけ」を修得出来たようなものですから(笑)


はっきりいって性能そのものは今乗っているゼファー1100より圧倒的に良かったです。(おい)
ゼファーはカスタムすれば良い話なんですが、弱点が多すぎてお金がいくらあっても足りないっすよ・・・
バリオス2の時はタイヤ端から端まで完全に使えてたのに・・・
ゼファーでバリオス2の時のような運転をしようとすると足回り・エンジンレスポンス共にヘボ過ぎて絶対に無理です。。。


正直バリオス2乗ってた時は「こいつはゼファー1100に乗るまでのつなぎだしなぁ~」なんて思っててあまり深く付き合おうとは全く思ってなかったですね・・・(--〆)
それが今になって、「あぁ~バリオス2の方が性能はるかに良かったな」なんて思って今更後悔していますw
(そもそも開発された時代もコンセプトもまるっきり違うバイクなんで当然と言えば当然ですが。それを差し引いてもゼファーというバイクの性能は悪過ぎる気がします)


長野ツーの時



こいつに乗って去年の夏、長野へ2泊3日のロングツーリングへ行ったのは今でも良い思い出です^^
(ちなみにこのロングツーリングが俺のバイク人生の中で唯一のロングツーリングになっています)


なつかしきじだい



さて、記念すべきバイク初転倒の話。
なんとこのロングツーリングの時、「灯篭流し」なるイベントへ向かう最中の事。


国道のとあるY字路・・・でしょうか。
我々(Altria/Barius-II・大道芸人/CBR250R・lobos/Dragstar250)の3人は信号待ちをしていまして。


信号が青になった瞬間、まずは大道芸人が発進。
それに続くようにAltriaとlobosさんが発進。
Altriaは1速から2速へギアチェンジ。


「不思議な事が起こった」(てつをさん風に)


突如Altriaが駆るBarius-IIのフロントが暴走し、制御できない状態に!!


あとは抵抗するすべも無く左側へローリング・スッテンコロリンでしたw
これが記念すべき初転倒ですwww(国道のど真ん中)
しかも左足挟まれて動けないというwww


後ろを走っていたlobosさんは目の前で荒れ狂うバリオス2(With俺)を見て、「あ、これ間違いなくコケるな」と察知し既に救助体制に入ってくれていたようで・・・w
おかげですぐに立ち直れましたが、その後の再始動やレッドバロンへ立ち寄ったりしたのがタイムロスとなり、灯篭流しは見れずじまいになってしまったという、この時のツーリングで唯一苦い思い出になってしまいました・・・(--〆)
(lobosさん、その節はスンマセン・・・)


ちなみにこの時の転倒の原因はバイク仲間の間で未だに話題になるのですが、判明していません。
恐らく映画「キリン」でも描かれていたように突発的にミッションが抜けて操縦不可能になってしまったという説が今のところの見解です。
別にタイヤがスリップしたとか、そういうわけじゃなかったし。


正直この記事内に書ききれないほど、思い出はあるような気がします。
直線で迫りくるトラックをフルバンク回避事件とか、深夜にディズニーランド漂流事件とかw


ZEP11に乗り換える時に弟に売って、その弟が約束を破り免許取得前にナンバーの付いていない状態で乗りまわしたためにおやっさんのショップへ売りに出すことになり、おやっさんは業者オークションへ出してしまったようです。
ああ、アイツは今どんな人生バイク生を送っているのだろうか・・・


バリオス2に乗っていた時の感覚を忘れないようにして、ZEP11でバイクライフを楽しみたいところですね♪


合成じゃないよ



lobosさんは俺が無事である事に大喜びでして、ゲーセンで遊びまくってましたw
(大道芸人が目を丸くして「お前何やってんねん?!」ってツッコミ入れていたのは良い思い出ですw)


文章多すぎですんませんm(__)m
Please click it!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

Category : Motorcycle
Posted by Altria(アルトリア) on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

koco "幸せもの"
勝手に選択肢増やしてしまい申し訳ありませんでした(´▽`人)
全ては僕が始まりだったみたいで、後続の二人は何も悪く有りません。
彼らは便乗という言葉に踊らされただけなのです。
怒るなら僕だけにして下さい、どうかお願いします…。



なーんてね(笑)

にしても最後の画像反則でしょー!!
めっちゃ笑ったわ!なにしてんのよ(笑)

ま、痛々しい経験も思い出として笑えるなら、本当の意味で良い思い出だよ^^

この、幸せもんめッ!
2012.09.19 23:46 | URL | #- [edit]
Altria ">koco"
いえいえ、お気にせずに^^;
でもまさか誰もまともに答えないとは思ってなかったよ(笑)


最後の画像ねw
lobosさんは本当に100円玉入れて遊んでたんだぜ?(笑)


笑って済ませられるから、確かに良い思い出だね☆
俺は幸せもんだよ、きっと☆
2012.09.20 00:26 | URL | #0WpS0Gls [edit]
カメテツ ""
枠にハマらない生き方が大切なんですっ!

選択肢だって、きっと…(;´ー`)


懐かしい写真が出てきましたね~!
ボクはちょうど2階から見ていたような…。
兄貴のZealがまだあれば、乗り回してたのに…(;・∀・)


漂流事件とか、、、聞いてみたいかも。(;^^)
2012.09.22 00:04 | URL | #- [edit]
Altria ">カメテツくん"
そうだね!枠にハマらない生き方が大切さ!
俺の友人・知人一同はまさしくその通りの生き方をしている・・・はず(笑)
あ、選択肢はどうでもいいのです、コメントをくれた事がとてもうれしかったのですよ!


大分懐かしい写真だね~これは!
確か4月下旬、lobosさんが花粉症の薬を忘れてきてこの日大変だった記憶が・・・(汗

そうだね、カメテツくんが上から撮影したしゃしんをお兄さんからもらってるよ^^
ZeaLはいいバイクだったよ~ホント。
盗難に遭ったのが痛ましい。。。


漂流事件・・・Blogに書いても良いけど当時の写真がたった2枚しかないから書きにくいんだよね~^^;
2012.09.22 00:44 | URL | #0WpS0Gls [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://altriajackson.blog.fc2.com/tb.php/36-c8887cca
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。