The Zephyr...

ダ☆埼玉県からLet the good times roll!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Altria(アルトリア) on  | 

茨城&千葉ツー・千葉編:香取市佐原~旧堀田邸

(May 16, Wed 2012)


ツーリングレポート後半です。
前回の記事で載せた、のどかな国道125号線を走り続けて千葉県入り。


そのままやって来たのはこちら。


佐原の風景1


千葉県の香取市佐原です。俺が住んでいる埼玉県の川越市と並んで「小江戸」の風情が残る静かで美しい場所です。
ちなみに2009年放映の「侍戦隊シンケンジャー」のロケ地でもあります。


樋橋の落水

樋橋の落水の説明書き


こちらは樋橋(とよはし)の落水。(通称ジャージャー橋)
日本の音風景100選にも選ばれた橋でもあり、30分おきに水が流れ落ち、その風景と音を楽しませてくれます。


船


有料で船にも乗る事が出来ます。
この舟に乗ったお客さんが「震災の時、ここ大変だったでしょ?」という言葉を舟のおじさんに投げかける。


その通り、ここ(に限らず千葉県)は震災の痕が未だに残っているんです。


伊能忠敬の生家


この建物は初めて日本地図を作った偉人、伊能忠敬の生家なんですが見ての通り屋根は震災の影響で崩れてしまったようで現在はブルーシートがかぶせられています。
去年の9月に来た時もこんな状態。まだ復旧のめどが立っていないようです。


今回は中に入ってみました。


震災影響1

震災影響2


現在は震災の影響で建物の中には入れません。


測量の日


庭には銅像がありました。日本地図を作る旅はここから始まったのか。


佐原にて


ZEPHYR1100は日本の風景に良く合ってます。


佐原でお土産を買ったりしてのんびり過ごした後は大栄ICから東関東自動車道に入り、佐倉ICで降りてここまで。


旧堀田邸正門


ここも侍戦隊シンケンジャーのロケ地(本拠地でした)、旧堀田邸です。
旧堀田邸とは旧佐倉藩主の堀田正倫氏が建てた邸宅で、国の重要文化財となっており、多くのドラマのロケがこの場で行われています。
(詳しくはこちらを参照)


この日は休業日だったため中に入れませんでしたが、庭に入る事は出来ました。
(去年の9月に入っているので別に入る必要は無かったかと)


裏庭


手入れの行き届いている広大なお庭。


旧堀田邸庭


これが旧堀田邸の敷地内の庭。残念ながら立ち入り禁止です。


ツーリングの疲れもあり、庭に大の字で寝転んで昼寝。


・・・していて、目が覚めたのは17時!出発予定時間を軽く40分近くOVERしていたので、慌てて撤収しました。


そして、帰りは俺が最も嫌いな道路、国道16号線を延々と走り続けて埼玉へ帰還しました。。。
高速乗っても良かったかもしれませんが高速も渋滞していたみたいだし、お金も無かったので・・・。
自宅に着いたのは20時過ぎでしたとさ。。。


以上、簡単な文章しか書きませんでしたが、5/16(水)のツーリングレポートでした♪
お金全然無いし、次の本格的なツーリングは夏かな~☆


・・・ん?


F-FBlog.jpg


(;゚д゚)!


S-CBlog.jpg


(;゚д゚)!!

---------------------------------------------------------
さーて、来週のサ○エさんは~

マ○オです。
愛車Kawasaki ZEPHYR1100と出会って今月で半年が経ちました。
でも実は佐原に到着した時に左側フロントフォークのダストシールから見てはいけないものが・・・。
しかもこの他にも色々問題があるんですよ・・・


さて次回は・・・
「私のZEPHYR1100について」
「やっぱりオイル漏れするKawasakiオートバイ」
「今後のZEPHYR1100とのお付き合いは」
の三本です。


来週もまた見てくださいね!
ジャンケンポン!うふふふふふ!(笑)

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://altriajackson.blog.fc2.com/tb.php/6-8b03678f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。