The Zephyr

彩の国↔︎杜の都からLet the good times roll!

牛骨ブリッジピンで復活

昨年の年末メンテナンスで、唯一メンテが終わらなかったアコギのお話。


(2)Fender CD-60CE V2(BLK)



記憶が正しければ一番最初にメンテに取り掛かったんですよね~・・・


(1)お掃除・・・


古い弦を切って、レモンオイルでボディやフィンガーボードをお掃除していましたら・・・


(2)汚いぞ!


なんで買ったばかりのアコギがこんなに汚いんだ?!
いやまぁ、エレキギターとアコースティックギターじゃ材質が違うから当然?なのかもしれませんが・・・


(3)いやホントに汚いぞ!


フィンガーボードを全部拭いた後がコレ。
超汚くなりました・・・(苦笑)


で、早速新しい弦を張ろうとするとですね・・・




2013y01m14d_175523201.jpg

(ネットから拾ってきました)


本来ならこうなるはずなのですが・・・


事象
(Altria画伯作)


何度も正しい手順で行っているのに、絶対こうなるという・・・


何度も挑戦した結果、買ってきた新品の弦2セット(ERNiE BALL Acoustic Super Slinky)を使い果たしてしまいました・・・(号泣


怪しいブリッジピン


いろいろ検証してみた結果、ブリッジピンが劣化しているのではないかという疑惑が浮上。
指で引っ張れば簡単に取れてしまうような気がしてならない。


そこで、昨年の大晦日の昼間に埼玉県唯一の某楽器店に直行しこいつらを購入。


(4)MartinLight(12-54)PickBoy牛骨ピン


MartinのLightゲージ(12-54)1つとPickboyの牛骨ピン。
牛骨ピンは普通のピンと比べると高価(普通のピンの3倍くらいの値段)ですが、牛骨の方が長持ちするし鳴りも良いので思い切って買っちゃいました。


で、こいつらを利用して再度弦交換にチャレンジ!




(5)復活!


無事に上手くいきました^^!
これで良い気持ちで2013年を迎えられた次第でございます。


ちなみにDunlop製のストラップロックピンと、干将のストラップを新しくしたので今まで使っていたFenderのストラップをこいつに付けました。
ブランドロゴも一致して更なる気持ちよさがありますね(笑)


さて、このアコギのレビューですが、もう少しお待ちいただければと思います。。。
何せ、未だにZOOM A2.1uを実使用していませんし(笑)


Thank you for looking!
Please click it!


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村


Category : Musical Instruments
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

pboysblue "アウトレット?"
この記事でAmazonの欲しいものリストに一旦復活させました(オイ)。
アウトレットの理由や内容によりますがある意味現状販売ですからね~。
Altriaさんの【弾き語り】動画お待ちしています。←ちょっとハードル上げてみました。
2013.01.14 22:35 | URL | #- [edit]
Altria ">pboysblueさん"
いや~・・・近々また記事を書こうと思っていますが、正直に申し上げてとてもこのアコギはオススメ出来ないです、スミマセンm(_ _;)

⇒すみません、なんでもないですw
(問題が解決しましたw)


引き語り?!
それ絶対ボイコットしてしまいますよ(笑)
余談ですが昨年は1ヶ月ほどボイストレーニングもやっていたのですが、住宅問題でやめました(汗
2013.01.14 23:41 | URL | #0WpS0Gls [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://altriajackson.blog.fc2.com/tb.php/70-ee3faced
該当の記事は見つかりませんでした。