The Zephyr

彩の国↔︎杜の都からLet the good times roll!

<Live Report>DUFF McKAGAN’S LOADED/ADLER Japan Tour 2013

March 8,Fri 2013


3/8(金)、スラドミ前日。
1日おひまだったのでのんびり前日の準備でもしようかな~なんて思っていた矢先に、TwitterでFollowさせてもらっているAltriaと同じ埼玉在住のNaomiさんから「DUFF McKAGAN’S LOADED/ADLERのライブ、ドリンク代だけで見れますがどうですか?」とお声を掛けていただけまして。
恐れ多くもお言葉に甘えさせてもらいました^^;
Bullet For My Valentineのスペシャル・ギグのチケットを取り逃したのでうれしいお知らせでした!


ちょっと説明すると、『DUFF McKAGAN’S LOADED』『Adler』というバンドですが、アメリカのハードロックバンド『Gun'S 'N' Roses』の元オリジナルメンバーが中心となって結成されたハードロックバンドです。
前者はオリジナル・ベーシストのDuff McKaganが、後者はオリジナル・ドラマーのSteven Adlerが中心人物です。
前者はLOUD PARK'08にも出演していましたね。


てなわけでスラドミ物資を調達した後は電車で渋谷までGO!
肝心のハコですが・・・


130308_OEAST.jpg



おっ!ここは・・・


130308_渋谷duoMUSICEXCHANGE



先月のSonata Arctica東京公演のハコだったSHIBUYA O-EASTのおとなりさん、渋谷duo MUSIC EXCHANGEでした(^∇^)


えっと、実は愛用のコンデジを家に忘れてきてしまったので、写真は全てスマホ撮影です。
ショボい写真しかないのでご了承を・・・m(-_-)m



開場直前になってNaomiさんと合流し、入場の手続きをば。
つたないながらもMetal Talkを楽しみました^^;
(舌足らずでスミマセンでした。。。)


130308_GUEST CARD



これがGUEST CARD。(既に原型が分からないほどの写真。。。)
特別招待の観客のみが手にすることの出来るチケットです。
初めて手にすることが出来ましたね~☆


入場してグレープフルーツジュースを飲みながら内部を観察。
ウワサ通り2本の柱がジャマすぎて困りました(笑)


まずはAdlerから。


130308_Adler.jpg



いきなり結論ですが、セットリスト情報ナシです(汗)
AltriaはAdlerについては初聞きなので楽曲も分からず。
(LOADEDも自宅を出る前に少し予習した程度、Naomiさんも聞いたこと全く無いらしい)
なおかつ前座扱いのAdlerのセットリストはネットを駆使しても全く情報が転がってなかったので断念しました。。。


Adlerですが、メンバーの演奏力も十分あり、音響も良く骨太のハードロックを聞かせてくれておりました。
DrumのSteven AdlerがOUTRAGEの丹下さんばりに笑顔でドラム叩いているのが印象的でしたね~。
Vocalが後半自らギターを手にしてGt&Voになっていましたがギターが上手い(゚ロ゚;)!


130308_Duff登場


そしてDuff McKaganも途中参戦しGun'sのMr.Brownstoneを披露!
やっぱりGun'sのコラボやってくれましたね~。


次はDUFF McKAGAN’S LOADED
やはりこちらがメインだからか開演前にはガラガラだったハコの中が人でいっぱいになってましたね。


130308_LOADED.jpg


-SET LIST-
1.Sick
2.Executioner's Song
3.We Win
4.Sleaze Factory
5.Dead Skin
6.Dark Days
7.Seattlehead
8.Queen Jonasophina
9.New Rose
10.Lords of Abbadon
11.Cocaine
12.Your Name
13.So Fine (Guns N' Roses)
14.You Can't Put Your Arms Around a Memory
15.Patience (Guns N' Roses)
16.Attitude
17.You're Crazy (Guns N' Roses)
18.Dust N' Bones (Guns N' Roses)
19.It's So Easy (Guns N' Roses) with STEVEN ADLER
20.I Wanna Be Your Dog (Iggy & The Stooges)



Adlerと音楽性は大差無いバンドでしたかね~。LOADEDの方がストレートな感じはしましたが。
Altria的には前座のAdlerの方が好みだったかもしれませんね(笑)


130308_Steven Adler登場


終盤になるとDuffがギターからベースに楽器を持ち替え(ベースの人と交代)、Steven Adlerがステージに立ちGunsの『It's So Easy』を演奏するなど観客を飽きさせない工夫が見られましたね。
まぁ同じGunsのオリジナルメンバーなのでコラボはある意味必然的?だったのでしょうか。


正直、終盤はステージ脇にあらわれたブロンドの超美人な外国人のお姉さん2人に釘付けでした(笑)
写真撮ったり、お客さんに手を振ったり、歌ったりしてましたよ~♪


そんな感じで無事ライブは終了。
あとは夕飯を食べて帰宅してスラドミ準備でした(笑)


初聞きのバンドのライブレポだったので、あまり内容書けないのは仕様ですm(。・ε・。)m
バリバリのHeavy MetalよりもストレートなHard Rockが好きな方にはオススメなバンドだとは思います♪


以上!
次回はスラドミのレポを書きます(`д´ )ゞ!


Thank you for looking!
今回はコメント欄閉じます!

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

Category : Live Report
Posted by Altria(アルトリア) on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。