The Zephyr

彩の国↔︎杜の都からLet the good times roll!

交通事故のお話:示談内容の案内到着

Z900RS予約まで至らずもどかしい気持ちで帰ってきた土曜日から12日。
ようやく保険会社から書類が届きました。


171116_1.jpg


左はカワサキプラザからのハガキで保険とは無関係です(笑)
11/1に示談成立までいったものの丸2週間ほど音沙汰が無く。(あのハガキを除いて)
11/14に確認の電話を入れたところ、岩手のバイク屋さんに応急処置をしてもらった時の工賃が入っていなかったらしく、相手側の保険会社の査定が一部やり直しになっていたそうな。
確かに誰一人として話題に出してなかったので止むなしですかね。大分待たされてしまいましたが。


171116_2.jpg


示談書となると厚い資料でも入っているのかな?と勘ぐっていたのですが実際には紙1枚。
その内容がこちらです。恐らく私の保険会社から直接支払うお金は発生しなかったからでしょうか。


書面にも書いてありますが全く揉めることなく、円満に解決いたしました。
本日無事に相手方の保険会社から保険金が振り込まれていたことも確認し、これにて概ね手続きは終了となります。


(2017.11.18追記)
翌日相手方の保険会社から支払明細のハガキが届きました。


171117_9.jpg


本当に今回の事故は残念極まりない出来事でしたが、私自身はかすり傷で済んで命に別状は全くなかったのと、相手方(と駆けつけて来られた保険代理店の方も)が極めて良心的なお人だったのが不幸中の幸いでした。
もちろん相手方にもお怪我はなかったので良かったです。
これで相手がとんでもないヤツだったら本当にどうなっていたことやら・・・。
この相手方のことについてはまた後日、事故処理関連の記事の最終回で書きたいと思います。
(ちゃんと連絡もしておかないと・・・)


シビアなお話をしてしまうと、今回の事故によって私がZEP11を購入した時よりも大きな額のお金が入ってくる結果になりました。(人気車種なので時価も上がっている模様)
私のZEP11は知っている方もそこそこいらっしゃるとは思いますが、お世辞にも程度の良くない車両だったので後年Z900RSを購入しようとする際に下取りに出しても文字通り二束三文の値しかつかなかったかと思います。
(実際2013年にお試し査定してもらったところ今使っているMacBook Airと大差ない価格が・・・)
また、今回もし全損じゃなく修理可能な状態だったとしても、あまり高額であれば恐らく修理は敢行しなかったと思います。
このような面を鑑みても結果的には良い方向に転んでくれたと考えざるを得ませんね。


自分はいろんな意味で運が良い終わり方をしましたが、恐らくこんなのレアケースでしょう。
以前の記事でも書いていますが、本当に事故は起こさないに越したことはありません。
そもそもバイク乗りがバイク事故で命を落とすということ自体本末転倒に他ならないです。
バイクに乗っている全ての方々はくれぐれも安全運転でバイクライフを楽しんでほしいです。
万が一事故に遭ってしまったら適切かつ迅速な対応を。


さて、これで準備は整いました。
明日11/17(金)。本来なら本日ZEP11で埼玉へ帰省してこの日は渋谷へLIVEを見にいっている予定でしたが・・・。
予定を変更して、既に来店予約済みのカワサキプラザへ行ってきます。


<2017.10発生 ZEP11交通事故関連記事>
①発生〜事故処理〜帰投編
②保険屋さんとの連絡〜ZEP11入庫編
③書類作成〜写真準備〜投函編
④示談成立編
⑤示談内容のお知らせ到着(当記事)
※「⑥」で最終回の予定です!


そして契約へ・・・!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif


(おまけ話)

Category : ZEPHYR1100
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback