FC2ブログ

The Zephyr

杜の都からLet the good times roll!

先行して新しいメッシュジャケットを買いました!

約2週間ぶりのBlog更新となってしまいました・・・。
この間にも岩手へツーリングへ行ったり、3ヶ月ぶりに帰省したりとイベントがあったのでそれらも記事に起こしていきたいと思っていますよ( ´∀`)b


180606_1.jpg


本題ですが、今月に入ってすぐにライディングギア刷新の第一弾として新しい装備を購入しました!


180606_2.jpg


去る6/6(水)に着弾。
開封するとおまけのメッシュキャップなんぞも入っておりました。(使ってない・・・)


180606_3.jpg


購入したのはコチラ!
Batesのメッシュジャケット、BSP-1でございます(ノ´∀`)ノ
今年の春夏シーズン限定でBatesから出ている3種類のメッシュジャケットのうちの1つで、最もシンプルな造りのジャケットになります。
例の事故の保険金が今月入ってくるのと、数量限定ということなので先行してこれだけ購入したのです。


180606_4.jpg


今まで使ってきたカワサキコラボのジャケットと大きく異なる部分は本革が使われているところ。
カワサキコラボの方は腕までびっしりフェイクレザーという仕様。
対してこちらは袖口と裾ベルトが牛革なのを除けば他はシンプルなメッシュジャケット。
前者は残念ながらフェイクレザーなので経年と共にボロボロになってしまいますが後者は本革部分にメンテナンスを施していけば末長く使うことが出来ます( ´∀`)b
それからジッパーが一般的なUKレザージャケットと同じボールジッパー(バイクのタンク等に傷をつけないように先端が丸くなっている英国発祥のジッパー)になっているのは大きなプラスポイントです(ノ´∀`)ノ


180606_5.jpg


おなじみBatesの黄色いオーバルワッペン。
左胸のワッペンがシリコン製じゃないのは個人的に残念でしたが、他の作りが十分なので別にいいかなと思います。


180606_6.jpg


中はインナージャケットがくっついています。
実はこれも数年の間に技術が進歩していたのか、実際に着用して暑い中爆走って汗をかいた後でも脱ぎ着が非常にスムーズ!
今までのジャケットにもインナーはついていたのですがとにかく肌にまとわりついて不快な上、やはり無理に脱ぐことも多かったのでどこかしら破けたり壊れたりしていました。
これも嬉しい改善点です(ノ´∀`)ノ


180606_7.jpg


もちろん絶対条件だったプロテクション機能あり。
プロテクターはエアスルータイプのものが脊髄・胸部には備え付けとなっており、肩と肘は別売です。
どうせなら付けてくれていいのに・・・と思いますが、そんなに高いものでもないのでまぁいいでしょう。


180606_9.jpg


実際に着るとこんな感じです(笑)サイズはLサイズ。
Batesは結構タイトな作りとなっていて身長171cm/64.2kgの自分でもLがジャストフィットになります。
心なしか肩・肘にプロテクターがまだ入っていないせいか弱そうに見えるような・・・(汗


180606_8.jpg


こちらが2012年6月から約6年間愛用していたカワサキ×ベイツのコラボフェイクレザーメッシュジャケット。
そういえばこのBlogの黎明期(当時の記事)に購入したんですよね・・・もうこんなに経つのか。
見ての通りボロボロです。
ここまで使ってきてやれたのでもうリタイアさせてやろうと思います(ノ∀`、)w
ちなみに秋冬用のジャケットもこんな状態で、かつ腕に穴も空いている有様なのでこちらも買い換えます。


既にこの新たなマトイでMiyagi(Z900RS)で爆走っていますが暑くても快適でございます( ´ω`)♪
これで7月の2大ロングツーリングも快適にこなせそう・・・










・・・なんですが。
ここからちょっと話が変わります。


実は、6月ももう終わろうとしているのに未だに保険金が入ってくる見込みがありません。


先月お送りした2代目Miyagiの初回点検の記事に書いた通り、5/16(水)にめでたく治療が完了し、相手保険会社の担当者へも連絡し各種書類が出揃った後に今月中旬頃に示談の案内が来るということで、これを見越して5月・6月の家計を組んでおりました。この新たなメッシュジャケット購入もその一環です。


ですが、全く連絡もなければ書面が送られてくることもなく・・・。
先月・今月と出費がかさみまくっていて冗談抜きで現在家計がFirepower状態です(´Д`|||)
※Judas Priestの新譜にどハマり中ですw
よくよく考えたら(物損事故の賠償金が元手とはいえ)4月からの総出費がもう200万円を超えるのではないかと。
おかげさまでせっかく天気のいい今週末はもちろん、来週7/8(日)に山形で開催されるカワサキコーヒーブレイクミーティングへの参加も出来そうにありません。
要するにツーリングに行く費用すら事欠いている状況です。
お恥ずかしい話なのですが、2代目Miyagiの契約時に自分の貯金もある程度削っている上に熊本遠征やら両親の誕生日祝いなど、大きな出費が連続しているのに加えて会社の人事部のミスで7月と8月の給料の一部がカットされることが確定しており・・・(これ本当に何やらかしてんだって感じです。)
前述の通り、7月は青森/秋田とそれぞれロングツーリングも予定しており、かつ夏期連休も近づいてきている状況でこれ以上趣味関連での出費はマズイと判断しております。


と、プライベート面ではちょっと当面身動きが取れないかもです。
ひとまず自分の認識が誤っている恐れもあるので、ちょっとこちらから連絡してみます。


現在は火の車状態になってしまいましたが(笑)、良い買い物をしました!
きちんとお金が入ってきて持ち直したら次のライディングギアも買っていきますよ!(ノ´∀`)ノ


KCBM行けないは避けたかったのに・・・orz
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : My Items
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

6/3のご近所散歩(((*ノ・ω・)ノ

180603_1_201806132306515ea.jpg



前回お送りした6/2(土)の翌日のお話です。またも10日以上時間を巻き戻します・・・。
この日は遠出の予定は無かったのですが、ちょっと用事があったので昼前にMiyagiで出撃してきました!
お天気も前日に引き続き快晴そのものです。


180603_2_201806132306533d4.jpg


カンの良い方は冒頭の写真だけでお気づきになるかと思いますが・・・
自分にとってはすっかりお馴染みの『ゆりあげ朝市』へやって来ました!(((*ノ・ω・)ノ
日曜日に予定が無い上で手っ取り早く「休日」っぽさを少しでも味わいたいのであればやはりここだと思いますね〜。


180603_3_20180613230654007.jpg


市場を回って朝食にマグロ丼を入手。タイムサービスでマグロの竜田揚げが付いて600円。
朝からこんなに赤身のお魚をたらふく食べちゃって良いんですかね(ノ∀`、)
(ちなみにこの写真、撮るの大失敗していてかなり加工しています。。。)


180603_9.jpg


美味しいマグロをいただいた後はすぐそばの「メイプル館」へ。
この朝市で取り扱っている商品や宮城の特産品、それからこの建物を造るにあたって支援をしてくれたカナダの特産品なんかも置いてあります。
ちなみに日曜日だけでなく、木曜日を除いた平日・土曜日にもOPENしてますよ!


180603_4_201806132306552d1.jpg


中はちょっとしたフードコートにもなっていて飲食をすることが出来ます。
この日は以前から少し気になっていたスペシャリティコーヒーのお店『ROAST STAGE』にて食後の一杯を楽しむことに。


180603_5_20180613230656d91.jpg


熟考の末に今までチョイスした試しのないエチオピアを飲むことに。
これが苦味とコクのバランスが良くとれていて美味い!(ノ´∀`)ノ
お値段も350円とお手頃です。いや〜これは良いですね。
すぐ隣で7年前の震災の語り部をしている桜井理事長のお話を拝聴しつつ、美味しくいただきました。


180603_6_2018061323071644f.jpg


何か食材も買っていこうとは思っていたのですが、結局買わずじまい・・・。
朝市を抜けてお次は毎度おなじみのカワサキプラザ仙台六丁の目でございます(ノ´∀`)ノ
やはりこの日もちょっと用事があったので立ち寄らせていただいたところです。
こちらでも美味しいアイスコーヒーをいただきましたm(*- -*)m


そしてようやくいつもの可愛い営業さんにこの質問をすることが出来ました。
「このお仕事をしていて今までで、今回の私みたいにオイル等の消耗品交換を頼んでおきながら、バイクを交換するハメになったお客さんっていました?」と。
返答は「お前しかおらんわ」(※意訳)でした(笑)
そもそも今回の事故の件を担当してくださった営業さんですら「こんな短期間のうちに同じ新車2台も買った人初めて見た」とおっしゃっていたくらいでしたからね。
聞くと結構ああいうのをきっかけにバイク自体降りてしまう人も少なくないんだそうです。
そっくりそのまま弁償もしてくれなければケガが長引くということもありますし・・・。
そんな中私は治療も完了しないうちに復帰してましたから(;´∀`)w


そしてその可愛い営業さんから爆弾発言。
「インスタフォローしてくださってありがとうございます( ´ω`)♪」
「( ゜д゜)」



・・・いや、フォローバックされているのは気がついていましたが(;´∀`)w
しかしこうも簡単にバレるものなんですかね〜?Miyagiの写真は1枚もPostしていなかったのに!(汗
実は普段ツーリングに行ったあとはTwitterだけでなくLINEの友人・知人のみ閲覧指定で写真をタイムラインにPostしていたりするので先日、これをきっかけに開き直ってサボりまくっていたInstagramを本格再開させました(笑)
インスタだったらバレても全然OKですけど、この社会に恥を晒しまくっているBlogがバレてたらさすがに失神するかもしれません(;´∀`)
くれぐれもネタバレしないように!バレたらバレたでもう良いけど!(笑)


180603_7.jpg


そしてこの日はあのモンスターマシン・NInja H2 Carbonが展示されておりました!(ノ゚∀゚)ノ
スーパーチャージャー(過給器)搭載で最高速度は400kmにも達するというもうどこ爆走れば良いんだなバケモノバイクですね・・・。
お値段も慶應義塾大学の創設者が300人いても足りないほど高価です。下手な車より全然高いじゃねーか。
しかもこれは既に売約済み。道の駅とかで見かけたらギャラリーが出来るんでしょうね〜なんてお話を営業さんとしてました。
ちなみに現在私の中で「実はこれ買ったのあの可愛い営業さんなんじゃないか説」が根強いです(爆
あの時何食わぬ顔で解説しつつ心の中で「どうだ〜私のバイクすごいだろ〜」とか思ってたのかな?とか予想してみたり(;´∀`)
男のバカ丸出しな妄想ですねこれ(笑)


180603_8.jpg



そんな感じでプラザを後にし、帰りがけにこれも毎度おなじみほの香さんにて珈琲豆を200gほど購入してアジトに帰投!
走行距離は短めのお散歩でした!( ´ω`)♪


前回お送りした大崎ツーの時も思いましたけど、本当に走行距離が楽に伸びているなと実感するばかりです。
それほどこっちはバイクを楽しむのに困らないということなんでしょうね〜。
次回の記事でもツーレポをお送りしますが、まだまだ行きたい場所がたくさんありますので、自己防衛おじさんを目指しつつ(笑)安全に過ごしたいです。
つい先日は市内にて目の前で横転事故が発生して110番通報したり、職場の目と鼻の先(ってか実質的に入口)で盗撮事件で現行犯逮捕の現場に鉢合わせたなど物騒な日々が続いており、やはり波乱万丈な生活はまだ終わらないようです(--〆)w


カワサキプラザは近いうちにまた行かなきゃ(笑)
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

2年ぶりにマスツー!大崎・潟沼&鳴子峡ショートツーリング!

ここ宮城の地も梅雨入りを迎えました。
必要な時期であることは重々承知しているので、きちんと”明けてほしい”ところです(--〆)
(昨年は梅雨明けが無く毎日雨でうんざりだったので・・・)
バイクに乗る日は減ってしまいますがタイミング良く晴れた日は乗りますし、乗れないなら乗れないで他のことをやる良い機会なので慌てずに過ごします(笑)


それでは今回の記事は時間を10日以上巻き戻しての6/2(土)のお話です。
この日は仙台を北上し大崎市の方へショートツーリングへ行ってまいりました(((*ノ・ω・)ノ


180602_14.jpg


朝9時ちょっと過ぎに仙台のアジトを出発して毎度おなじみR4を北上。
やはりこの時間帯からだと混み始めますね・・・特に泉区付近。
思いの外時間が掛かってしまいましたが、10:40くらいに”集合場所”だった『道の駅三本木やまなみ』に到着です。


180602_13.jpg


そして私の他に2名のライダーが・・・。
そうです。今回はなんと私にとって2年ぶりとなるマスツーでございます!(ノ゚∀゚)ノ
最後のマスツーが2016年5月の福島ロングツーリング(with pboysblueさん)と、大分長らく他のライダーさんと一緒に爆走ってなかったようで・・・。
機会が減っていたのはいろいろなワケがあってのことですが。


180602_15.jpg


今回ご一緒にツーリングへ出撃してくださるのは私の同志(同僚)であるAさんKさん!
(この写真はお互いのB +COMのペアリング中)
お二方とも私と同じく東京&埼玉からこの宮城の地へやってきた戦士でございますm(*- -*)m
Aさんは昨年冬に思い立って普通二輪免許を取得されたまだ比較的新米のライダーさんです。
Kさんは既に数年来の顔見知りであり、たびたびバイクの話はするものの関東に住んでいた時は一度も一緒に爆走ることなく・・・まさかの初回がこの日になったということです(笑)


180602_16.jpg


Aさんが人生最初のバイクに選んだのはバイク乗りにとってはお馴染みのホンダ・CB400SF!
2003年式のHYPER VTEC II。本当に教習車のベース車両として採用されている車種ですね(;´∀`)
本人曰くバイク屋に行って「中古で乗りやすくて壊れにくいの」とリクエストしたらこれを推されたそうです(笑)
確かに最も失敗しない車種でしょう。実は実際に身近な方で乗っているのはAさんが唯一だったりします。


そしてKさんのバイクですが・・・


180602_17.jpg


トライアンフのロケットスリー・ロードスター。
市販車最大の2,300cc。(;゜Д゜)

わずか2,750rpmで221Nmのトルクを叩き出すというどっか頭のネジが吹っ飛び過ぎな変態バイクです。
Kさん曰く「常にヤマハのV-MAXのVブーストシステムが掛かっている状態のバイク」らしく、実際その加速はカタパルトで吹き飛ばされるほどだそうです。恐るべし・・・!

友人のlobosさんの愛馬、ヤマハ・XV1900CU(レイダー)よりデカいバイクを生で初めて見ました。
こんなの乗っている人が身近にいてラッキーといえばラッキーです(笑)


そしてお馴染み私のカワサキ・Z900RS。
またの名を"Miyagi"(ミヤギ)の3台で本日のツーリング、スタートです!(ノ´∀`)ノ


180602_18.jpg


まずはお昼ご飯を食べるべく移動を開始。
R47を爆走っているの図ですが見ての通りの快晴でございました( ´ω`)♪
「多分来週あたりから梅雨入りするっぽいから6/2に行きましょう!」と一致団結してのこの日を迎えておりましたがこの判断は間違っていませんでしたね〜!


180602_19.jpg


数十分で目的地に到着。12時ちょっと過ぎ。
ここで昼食をいただきます!


180602_20.jpg


やってきたのは先ほどと同じく道の駅の『あ・ら・伊達な道の駅』
いかにも宮城っぽいネーミングですね(笑)
入り口も東門/西門と大げさに2箇所に分かれているくらいの比較的大きな道の駅だと思います。
ここで地場の食材を踏んだんに使った1,100円のバイキングがあり、ここで美味しいお食事をたらふくいただきましたm(*- -*)m
あろうことか写真を取り忘れてしまったので、バイキングの内容は割愛します。。。orz


180602_21.jpg


食事の席や駐輪場ではもちろんバイク談義が展開され・・・
やはりソロツーでは味わえない醍醐味ですよねこれは( ´∀`)b
あと我々は同じ戦場(職場)で戦う同志なのでそこら辺の裏話も展開されるのが面白いです(苦笑
それにしてもこのロケットスリー、ものすごい存在感を放っております・・・!
サイドエンブレムの”2300cc”が眩しいですわ(;´∀`)w


180602_22.jpg


十分にエネルギーチャージを終えたあとは次の目的地へ向けて出発(((*ノ・ω・)ノ
Kさんくらい大柄でシンプソンのヘルメット被っているとどこかマッドマックス感がありますね(笑)


180602_1.jpg


少し山道を登っていって無事に目的地到着です。
ここで少しバイクの写真撮影会をば(笑)


180602_5.jpg


やってきたのは『潟沼』
世界トップクラスの酸性度を誇るカルデラ湖でございます。


180602_2.jpg


湖底からは絶えず熱泉ガスや水蒸気が発生しているため、東北地方の山間部でありながら冬季であっても完全に凍結することがないんだとか・・・!
天気にも恵まれ、大変良い景色を堪能することが出来ました(ノ´∀`)ノ


180602_12.jpg


総員カメラを構えつつあたりを散策します(((*ノ・ω・)ノ
バイクを停めた辺りから左方向へ進むと年中無休でガスを放出しまくりな硫気孔を拝むことが出来ます。
言うまでもありませんが周りはロープで区切られており近づく事は出来ません。
というかあんなの吸い続けたら本当に死にます。


180602_9.jpg


これがその硫気孔。色が既にエグい。
この潟沼の辺り一面がものすごい硫黄臭に覆われておりますが間違いなくここは一役買っていますね〜・・・。


180602_8.jpg


水素イオン濃度は2.4pHと、前述の通り他の追随を許さぬほどの高さ。
おかげさまでお魚は全く生息することが出来ず、そのおかげもあってか湖は私の心のように大変キレイでございます(;´∀`)


180602_3.jpg


歩道での散策や写真撮影を終えて近くのレストハウスで小休止。
なんと温泉水(大崎市といえば鳴子温泉で大変有名です)で淹れたアイスコーヒー(400Yen)というものがあり、この日はまだコーヒーを飲んでいなかったのでこちらをいただきましたm(*- -*)m
多分、あまり良い豆は使っていなかったと思います・・・せっかくの温泉水なのにね(笑)


180602_26.jpg


ここでも3人でしばし談笑していたのですが、湖の方に目を向けてみると何故か独りで手漕ぎボートを漕いでいる男性が・・・(汗
見たところボートを漕ぐのに慣れていないのか、同じところをグルグル回ってばかりで怪しげな感じだったので「まさか犯罪の証拠を隠滅しようとしているのでは?」と火曜サスペンス劇場的な雰囲気になったので取り急ぎ証拠写真を押さえておきました(;´∀`)
※ボートの男性の方、ネタにしてスミマセンm(*- -*)m
(多分、写真を撮るためにボートに乗っていたのではと推測しています。)


まぁこの男性を除くとやはり観光スポットということもあり、手漕ぎボートに乗るカップルが結構いました。
こんな風景を見せられてということもあってか、ちょっとだけ我々の恋愛やら結婚やらの話も出たり・・・(苦笑
この3人はほぼ同世代(Aさんと私は同い年で、Kさんは私と同い年の弟さんがいたり)ですが全員未だ独身なので。
ここら辺の話は難しいところですね〜・・・特に今はいつまでここ宮城の地で戦いが続くか分からないので。


潟沼を堪能した後は次の目的地へ向けて移動します(((*ノ・ω・)ノ
さほど距離は無いのですぐ到着となりました。(そのため移動中の写真はありません)


180602_4.jpg


一同がやってきたのはここ。
これまた宮城の誇る名勝で代表的な観光スポットの『鳴子峡』でございます!
落差80から100メートルあまりの断崖が4〜6kmに渡って続くという、壮大な景色を堪能することが出来るのです( ´ω`)♪
写真左手に写っているのは「大深沢橋」といって、やはりこの景色を構成するのに必須のアイコンです。


180602_11.jpg


一帯は落葉広葉樹林になっており、アカシデ、ミズナラ、ハウチワカエデなどが群生しているため言わずもがな宮城の代表的な紅葉スポットになっております( ´∀`)b
そのためか紅葉シーズンだけ駐車場が有料になるようです。大分観光客も来るだろうしね。
この季節はこの季節で青々としている壮大な風景を味わえて良いと感じます(ノ´∀`)ノ
こうなったらもう秋にも来るしかないですね!とこれまた3人で一致団結したのでございました!


180602_6.jpg


鳴子峡レストハウス内で土産物を物色。
そこで見つけた「仙台ずんだサイダー」を何故か3人揃って購入し自滅するという芸をやってのけました(´Д`|||)※お察しください。
大体何故ずんだをサイダーにしようとしたのか理解が出来ない。
未だにこいつを倒す事は出来ず、冷蔵庫の中に封印されたままでございます・・・。
仙台にお越しの際はぜひ味わってみてください(笑)
ちなみにラスボスは「牛たんサイダー」です(爆


180602_7.jpg


駐車場へ戻りここでも少しバイクの写真を取ります。
こちらはKさんが撮影したAさんのお写真。
Aさんは率先して”コミネマン”になろうとしている優等生なライダーさんです(笑)
2日ほど前に追加でコミネのメッシュシューズとメッシュのシートクッション?を購入されたそうな・・・(;´∀`)w


180602_10.jpg



そしてこちらは誰も得しない私AltriaがKさんのロケットスリーに跨るの図。
アメリカンタイプのバイクで踵が浮くのを初めて体験することになりました(爆
そもそもシフトペダル/ブレーキペダルまで脚を伸ばすのが困難。車重もものすごい。
Kさん曰く「エンジンガード無かったら倒した時に起こせない」ほどの超Heavy級バイク。
自分には到底乗れなさそうですわ・・・(;´∀`)w


180602_24.jpg


潟沼&鳴子峡のコンボで現在の主戦場・宮城の美しい風景を堪能し時刻は17時前。
無事に予定を消化し終えたので3人とも帰路につきます(((*ノ・ω・)ノ


180602_25.jpg


R4を爆走って小1時間ほどで仙台へ戻り、仙台泉2りんかんに到着!
ここでウィンドウショッピングをした後に流れ解散となりました。


180602_27.jpg



事故無く無事に帰投!(ノ´∀`)ノ


180602_28.png



ルートはこんな感じ・・・多分ところどころ違ってますが(;´∀`)
ホントに顔合わせには最適なショートツーリングって感じのルートでした!


180602_23.jpg


〆は鳴子峡をバックに記念撮影です(笑)
2年ぶりのマスツーということで、結構ブランクがあったから他の人と一緒に爆走るの大丈夫かなとも思いましたが案外すんなり安全に1日を終えることが出来て安心しております(ノ´∀`)ノ
ただ、やっぱりB+COMが欲しいところですね・・・だんだん持っていないのも自分だけになってきました。
保険金が入って来たらすぐに購入する予定なので、もうしばらくの辛抱ですかね。
(ちなみに6/13時点では未だに示談の案内が来ておりません・・・)


以上、2年ぶりのマスツーレポでした!(ノ´∀`)ノ
次はいつになるかな〜?


やっぱり仲間がいるといいですね〜!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

熊本滞在記2018:最終日編(仙台へ帰投)

3泊4日の熊本滞在記、当記事で最終回でございますm(*- -*)m
未だに少々熊本ロスが続いております・・・従姉も今週、東京に戻ってしまうのであっちの親族たちは寂しくなるでしょうね・・・。
一刻も早い再来訪を実現させたいところです!


さて最終日ですが、この日は特に何もせずひたすら父は埼玉・私は仙台(宮城)へと戻るだけ。
いつも通り?みんなで朝食を囲み私と父は帰り支度でございます。


180603_1.jpg


これはAltria家恒例の「滞在最終日に玄関先で家族写真」の図でございますm(*- -*)m
ってかこのメンツ初めてじゃないか!?(;´∀`)
ゲスト枠は愛犬のこてつです。ナイスカメラ目線(笑)
亡き祖父は祖父・父・そして私の三世代ショットを撮りたかったとずっと言っていたそうで・・・。
それを実現させてあげられなかったことが非常に悔やまれます。
だからこそこうして必ず形として残すことも大切だと感じます。
ところで何で俺だけちょっと間が空いているんだろう?(笑)


180603_2.jpg


名残惜しいながらも祖母と別れ、伯母さんの車で熊本空港へ(((*ノ・ω・)ノ
いよいよ熊本滞在が終わろうとしております。
職場や”とある場所”へのお土産を購入し、定刻に間に合うようにチェックインゲートをくぐって伯母さん&従姉とお別れです (ノω・、)
恐らく従姉だけは近いうちに再会するのでは・・・と思います。


180603_3.jpg


無事に成田空港着。
父は高速バスで東京へ行くため空港でお別れです。(一応、6月末に帰省するとは言っておきました)
私は事前に仙台駅にて新幹線の切符と同時に成田エクスプレスの切符も買っていたので、これに乗って東京へ向かいます(((*ノ・ω・)ノ


180603_4.jpg


成田エクスプレスの中でガチ乗り物酔いに苦しめられながらもどうにか東京駅着。
時間(と元気)があればお気に入りスポットの新丸ビルとか行きたいところですが当然そんなことやってたら翌日のお仕事ボイコットに繋がるためとっとと新幹線に乗車です(ノ∀`、)


180603_5.jpg


乗り物酔いに加えて隣の酒臭いオヤジの追い打ちも受けつつ、命からがらようやく仙台へ戻ってまいりました・・・ (ノ´Д`)ノ
ここから地下鉄で最寄り駅まで行き、そこからは荷物も多いのでタクシーで仙台アジトまで帰投です。


こうして、2018年度の熊本遠征は終わりを告げたのでした・・・。


昨年は祖父逝去に伴う葬儀、今年は一周忌。
これにて関連する行事はひと段落となりました。


180603_6.jpg


次に確実に熊本へ行くとなると三回忌(2020年)になります。
でもその前、すなわち来年中にどうにかして愛機Miyagi(Z900RS)と共に再び熊本を訪れ、祖母に元気な顔面を見せると同時に九州を爆走したいと本気で検討しているところです。
しかしフェリーだと到着が2日後になるので日数的に少ないし、何より東北から熊本へ直接行く手段は2018年現在存在しません。
なので陸送&飛行機などの手段も検討しておりますが費用が海外旅行行けちゃうくらいかかる見込み・・・。
もっと言えば来年、再来年に自分がどうなっているか(主にこの仙台の件)さっぱり分かりません。
手段や状況はどうであれ、実現させるべく慌てずに作戦を練っていきます。


以上、2018年度の熊本滞在記でした!(ノ´∀`)ノ


また行くぜ!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

熊本滞在記2018:三日目編(伯父さんや従姉と)

先週は熊本へ行っていた分、この週末はしっかりバイクに乗ってきました(ノ´∀`)ノ
ツーレポは後日として、引き続き熊本滞在記をお送りします〜。


180527_1.jpg


祖父を差し置いて今年の熊本滞在記のある意味メインとも言える三日目編ですm(*- -*)m
この日は朝から見ての通りの快晴。祖母宅の入り口付近からの写真です。


このタイミングで触れますが・・・
以前の記事でも何回か書いているかと思いますが、祖母宅は亡き祖父の生家でもあり、既に築推定80年以上が経過していると見られる平屋建てでその設計は昔の家造りのまんま。(石の上に乗っかっているだけらしい・・・)
何回か小さなリフォームを繰り返し水回り等は現代の住宅と同じもののやはり限度があり、それにとどめを刺すように一昨年の熊本地震でさらにダメージが・・・。
さすがに限界を迎えつつあるため、実際どうなるかまだ不明ではありますが将来的に建て替えを考えているとのことです。


180527_2.jpg


この日は特に予定も無かったので、まずは伯母さんの車を借りて父と近くのラーメン屋さんへ。
(本当は伯母さんや伯父さんも一緒にお昼を食べに行こうと考えていたものの、仕出し屋さんの回収が思いの外遅めで間に合わず)
熊本名物のとんこつラーメン。餃子も絶妙な美味しさでございました( ´∀`)b
実は昨年の葬儀の翌日にもみんなで他のお店に食べに行ってきたのですが、全然美味しくなく残念な思いをしていたので1年越しに雪辱を晴らしたということです(笑)


昼食から戻ってしばらくしてようやく仕出し屋さんの回収が来ました。
終わり次第今度は伯母さんも車に乗って外出です(((*ノ・ω・)ノ


180527_3.jpg


大体30分ちょっとでやって来たのは伯父さんの事務所!
入り口には何やらバイクが数台並んでおります(ノ゚∀゚)ノ
それにしても父(写真右)の着ているクソダサいTシャツはどこで手に入れてきたんだろう?(;´∀`)w


180527_4.jpg


こちらが伯父さんが手に入れた現在の愛機:Honda CB1300SF!初期型のSC40(キャブ車)ですね〜( ´∀`)b
何かの社外マフラーにOHLINSサス。どこかから譲ってもらったとか何とか・・・。
ビッグネイキッドですが足付きは何とZ900RSより良好!(ノ´∀`)ノスーフォア自体扱いやすいですからね〜。
ちなみにこのSC40は私がこのBlog開設から現在までずっとリスペクトし続けてきているブロガーさん・「さっちゃん」さんの初代愛機だったりします(ノ゚∀゚)ノ
※というかこのBlogの作風の9割方はさっちゃんさんのBlogのパクリです。
現在は私と同じカワサキはNinja ZX-14Rに乗られておりますが、このSC40で駆け抜けられた日々は必見でございます。ご興味ある方はぜひお調べになってください(笑)


180527_5.jpg


お隣のYAMAHA・マジェスティを挟んでもう1台並んでいるのは魔改造された50ccのスクーター。
スズキのアドレスv50だったっけな?原型を留めていないのでさっぱり分かりません(;´∀`)w


180527_6.jpg


さらに75ccか90ccの原付におなじみモンキーも。
計5台のバイクが置かれております。事務所なのに。


180527_7.jpg


バックヤードに続く通路の入り口にはよくバイク屋等で見る赤い工具箱。


180527_8.jpg


奥には小さいキッチンとバックヤード。
各種部品はもちろんコンプレッサーまで置いてあるという・・・(苦笑
私の父が「バイク屋と見間違われるんじゃないか」とまで言ってました(;´∀`)


180527_9.jpg


そして入り口には伯父さんお手製の「鳥避け」が設置されています。
どのくらい効果があるのかは不明です(笑)


180527_10.jpg


2階の事務所に招かれてアイスコーヒーをいただきながら歓談。
もちろん事務所の中も仕事場のはずなのに伯父さんの趣味のものでいっぱい!(笑)
ちなみに伯父さんは伯母さんとともにとある代理店をやっております。


180527_11.jpg


事務所には昨年従姉に見せてもらった「猫けん玉」が額に入って飾られておりました!(ノ´∀`)ノ
何でもこれだけ引き取り手がいなかったらしく、伯父さんの事務所にて展示されているようです。


180527_12.jpg


そんな伯父さんは現在の仕事に就く前は何と陸上自衛隊に。
現在でも関わりがあるのかごく最近の写真がこうして飾られておりました!
還暦を迎えた現在でも大分腕周りがたくましいですからね〜・・・。
バイクの他に釣り、ゴルフと多趣味で手先も器用(さっきの鳥避けがそれを物語っているような)。
ジェットスキーもやっていましたがこれはリタイアされたそうです(;´∀`)


伯父さんと父と私の男3人であれこれお話をしておりました。(前述の祖母宅の件も)
本当に話の引き出しがあまりにも多く私では到底太刀打ちができなさそうです(;´∀`)
ここまで「ほどほどに働いて思いっきり遊ぶ」を実践されている人もいないでしょう。
いつか伯父さんのような人生を送ってみたいです(笑)


180527_13.jpg


伯父さん&伯母さん宅へ向かう前に伯父さんの穿いていた「桃太郎ジーンズ」を激写!(ノ゚∀゚)ノ
岡山産の日本を代表するジーンズ。アタリもバッチリ出ています( ´∀`)b


180527_14.jpg


車で伯父さんと伯母さんの住む家へ。来るのは記憶が定かであれば14年ぶりです。
インドア派を貫く従兄の兄ちゃんは早くも福岡へ戻ってしまっておりました(笑)
こんなに景色の良いところだったとは・・・子供の時は気がつきませんでしたね。


180527_15.jpg


従姉に誘われて父と3人で近くのお寺まで散策へ行くことにしました。
やっぱり父のTシャツがダサい(笑)


180527_16.jpg


途中にはネコたちが戯れておりました。
従姉曰く「この辺ネコ多すぎて”エサやるな”看板だらけだよ」とのこと。
実際境内のあちこちで同じ看板を見ることに(;´∀`)w


180527_17.jpg


やってきたのは「本妙寺」。読みは「ほんみょうじ」です。
仙台の英雄とされているユヅくんが踊る時の曲や泣く子も黙る織田信長がドケチ光秀くんに謀反を起こされてハラキリしたお寺とは全然違いますのでくれぐれもご注意。
天正13年に肥後藩主・加藤清正くんがお父さんの冥福を祈るべく大阪に開山されたのを始まりとし、清正くんが熊本城主になると同時に熊本城下に創建されていた瑞龍院に移され、清正くんが亡くなったり火事で焼失したりと色々あって現在のこの地に移転されたということらしいです(テキトー)。
ちなみに写真の左奥が「浄池廟(じょうちびょう)」という建物で、その清正くんの墓になっています。


180527_18.jpg


拝殿横には一昨年の地震で崩壊したと思われる何かの瓦礫が・・・。
まだ完全復旧には至っていないということですね。


180527_19.jpg


中門前で従姉と。(撮影:父)
現在は地元・熊本を離れて東京で制作活動に励む従姉ですが、実は先日訳あって手術を受けました。
退院後は静養必須のため熊本の実家(&祖母宅)で1ヶ月ほど過ごすことになっており、その期間中に祖父の法事が執り行われたというわけです。
幸い術後の経過は良好で、私と父が熊本に到着した日こそカゼがぶり返してきたもののこうして無事に外に出られるようになりました(ノ∀`、)
ちなみに昨年、大変めでたいことに雑誌に大きく掲載されましたので興味のある方はぜひ!(笑)



180527_20.jpg


「胸突雁木」(むなつきがんぎ)と呼ばれる176段の急勾配の石段をずっと下っていきます。
見ての通り、地震でガラガラに崩壊しております・・・。
やはり熊本城にばかり復興が集中しており、こちらの方にはなかなか手が回っていないのが現状だそうです。
仮にもその熊本城の主だった加藤清正くんの墓があるところだよ?(;´∀`)
熊本城や城下町、肥後の人々を見守り続けたいから遺言で「熊本城の天守閣と同じ高さに本妙寺を造れ」とまで言っていたお方ですぞ!?
なかなか難しい問題です。


180527_21.jpg


嘉永六年と刻まれた石柱も!
1853年。ペリーちゃんが黒いお船で日本へ「開国せい」と迫ってきた時のものですね。こんなものがリアルに残っているとは。


180527_22.jpg


この胸突雁木の周りにもネコちゃんたちがウロウロと・・・w
右のネコさんの眼光が鋭いです。


180527_23.jpg


石段を下り終えてすぐのところにある「大本堂」。
写真を撮っていいのかどうか分からなかったので撮っていませんが、お賽銭を入れて服を・・・じゃなくて、靴を脱いで中に入ると今までに見たことのない仏様が!顔がリアルで手に書物を持っておりました。
全員正座で眺めていると「もう閉めますよ〜」とお寺のお姉さんが声を掛けてきたので早めに撤収です(((*ノ・ω・)ノ


180527_24.jpg


この後は入り口の「仁王門」まで行ったのですがその辺りは割愛m(*- -*)m
来た道を真っ直ぐ戻ってさらに上へ上っていき、加藤清正くんの銅像前まで来てようやく小休止の図です。
確か左の方に天守閣が復活しつつある熊本キャッスルがあるんじゃなかったかな。
ここでは従姉と二人して病院のお世話になっちゃったね話などをしますた。(笑)


180527_25.jpg


伯父さん伯母さんの家まで戻ると番猫のひなたさんが戻ってきてました(ノ゚∀゚)ノ
以前から写真では見せてもらっていたものの実際に会うのは初めて。
やはりかなり大きいネコさんです(;´∀`)


180527_26.jpg


その後は再び談笑したり、従姉が持ち出して来た「肥後コマ」で遊んだり。
今となっては地方の学校の先生でも子供に教えてあげられなかったりしても珍しくないんだとか・・・。
従姉はもちろん、熊本出身の父はあっさり回してました。
私も練習してようやく成功!(ノ´∀`)ノ
従姉が動画に撮ってくれていたので、映像を編集して忘れた頃にBlogUPすると思います(笑)


180527_27.jpg


伯父さんと別れて伯母さん・従姉・父に私の4人で祖母宅へ向かいます(((*ノ・ω・)ノ
途中のスーパーで買い物。私は個人的に熊本でしか買えないものを買っていきます。
ちなみにあの「カール」を久しぶりに見ました。東日本じゃもう買えないですからね〜。


180527_28.jpg


無事に祖母宅に到着し、ちょっと遅めの夕食!(ノ´∀`)ノ
メインディッシュは昨晩伯父さんが夜釣りで釣ってきたスズキのお刺身と煮魚でございます
( ´ω`)♪
九州しょうゆ(関東とは全然違うお醤油です)で美味しくいただきました!
ちょっと釣りに興味が湧いてきました(笑)


こうして三日目も無事に過ごすことが出来ました!
実に実りある1日だったと思います。ますます熊本が気になる地になってきて、やはりバイクで行きたい欲が増すばかりです。
今月あたり静岡から「伯父さんの元に前期型YAMAHA V-MAXが届くので今度Z900RS(Miyagi)で熊本来るんで、ぜひ一緒に爆走りましょうよ!」とオファーして快諾してもらったので(爆)、既に今から計画を立て始めているところでございます。
もちろん、熊本だけじゃなく祖母宅を拠点として九州の他の県にもガンガン出撃しまっせ!(ノ´∀`)ノ


次回でとうとう最終日!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。