FC2ブログ

The Zephyr

杜の都からLet the good times roll!

初ヴィーナス&7年ぶりに花火を見に!1泊2日の長野ツー!٩( ‘ω’ )و

やぁ〜っと8月の夏期休暇のハイライトまで記事が追い付いたよ・・・(汗
これを除いても8月の記事がまだ3つもあるんだよなぁ( ;´Д`)
運の悪いことに今週末は台風の影響で天気が悪くツーリングには行けなかったので美味しいコーヒーを飲みながらのBlog執筆ウィークエンドにせざるを得ないので、頑張ります・・・orz


180815_1.jpg


それでは去る8/15(水)のお話!
埼玉の実家から本年度2回目のロングツーリング!初のビーナスライン走行及び7年ぶりに諏訪湖花火大会の観賞を目的とした長野ツーへ出撃でございます!(ノ´∀`)ノ
長野自体は一応、2013年8月にほんのちょっとだけ軽井沢に立ち寄ったのが最後になりますがこうした形できちんと向かうのは実に7年ぶり!
その7年前は友人たちとバイク(当時全員250cc)で2泊3日のロングツーリングでした。このBlogの開設前夜ってわけですね。
どうも周りを含めて何かとハプニングの多い長野ツーですが、無事完走を目指して出発でございます(((*ノ・ω・)ノ


180815_2.jpg


朝5時半過ぎに実家を出発!
もちろん高速は利用せず秩父〜群馬方面の下道をエッサホイサと抜けて行きます(((*ノ・ω・)ノ
途中でかつては私の庭同然だった白石〜定峰峠を抜けて行きましたが・・・荷物が重いことを差し引いてもなんだか走り辛かった気がします。( ;´Д`)
もう東北の良好を極めたワインディングロードに慣れきってしまっているんでしょうね。
今度は荷物持たずに爆走りたいです!


180815_3.jpg


峠を抜けてR299へ。これもかつてはおなじみのお気に入りのお蕎麦屋さん『しのうち』
埼玉を出て行ってからは1度も行っていません。父は定期的に行っているだろうから私のことは覚えていてくれるかな〜・・・。
これもまたの機会に。


180815_4.jpg


そしてこのしのうちはR299沿いにあるお店ですが、今回はこのR299をひたすら西へ進んで長野入りを目指します!(ノ´∀`)ノ
2年以上前から計画していたルートですね。ようやっと実現にこぎつけたわけですよ・・・!


180815_5.jpg


ひたすらR299、またの名を「西上州やまびこ街道」を快走!( ´ω`)♪
朝早い時間帯だからか車の通りも少なく(※さすがにバイクは多めw)このようにドヤ顔で自撮りをかますほど余裕がありました(;´∀`)
誰だ今「そういうのいらないから」って言ったやつ!( ;´Д`)


R462(十石峠街道)の終点地点となる赤城見大橋交差点を左折して長野方面へ(((*ノ・ω・)ノ
途中であの有名な『御巣鷹の尾根』へ向かうルートがありました。意識してなかったけど結構近いところにあるんだね・・・。個人的にはあの事故の真相が明らかになって欲しいのですが。


話が逸れました。
来る前からある程度覚悟はしていましたが・・・やはり十石峠は通行止め。(工事のため)
というわけで迂回ルートとなる、これまた埼玉県民や群馬県民にとってはおなじみのR254ルートを通るため少し北上します(((*ノ・ω・)ノ
もともと十石峠は「酷道」と呼ばれるほど路面状況は悪いので別に構わないんですけどね・・・。


180815_6.jpg


R254へ合流して再び長野方面へ向かいます(((*ノ・ω・)ノ
書き忘れていましたが今回のツーリングルートは6年前にブロ友(友人・大道芸人の弟さん)のカメテツくんが当時の愛機スーパーカブ110で行ったルートの多くを踏襲しております。
この写真はその時の記事にも出てきた「江小屋沢橋」ですね。
だんだんと長野に近づいているというわけですよ・・・( ´∀`)b


そして長野県/群馬県境となっている富岡街道のトンネルを抜け・・・
とうとう長野県佐久市に到達!(ノ´∀`)ノ
実質的に7年ぶりに長野の地へ、新たな愛機と共にカムバックしてまいりました!(ノ´∀`)ノ


180815_7.jpg


そのままR254を西へ進み途中でR141へ入り南下。
佐久穂町のローソンにて給油を兼ねた休憩タイムです(((*ノ・ω・)ノ
この時間帯では意外と天気は快晴!やはり猛暑なので水分・塩分補給や日焼け止めの塗り直しは欠かせませんでした。


180815_8.jpg


準備を整え、いよいよ全国のライダーの聖地的である『ビーナスライン』を目指します(ノ´∀`)ノ
関東や中部地方のライダーにとっては誰でも、そして遠方からロンツーで長野付近へ来たライダーの大半は通っているレベルの大変有名なツーリングスポットなのですが・・・
実は私は(元)関東民でありつつ8年間もバイク乗っているのに通ったことが無かったという。
7年前のロンツー時も別の場所を優先していて行かなかったんですよね〜・・・。
なのでまさに「最高の状態」である今、ようやく向かっているというわけです!(ノ´∀`)ノ


180815_9.jpg


R299(麦草峠)を軽快に抜けて行って、途中で右折し北上。
とうとう夢のビーナスラインに到達しました!(ノ´∀`)ノ
ここは笹丸平バス停付近ですね。ちょうど標識があったので1枚(笑)


180815_10.jpg


ひとまず女神湖の方面へ向かってビーナスラインを北上します(ノ´∀`)ノ
さすがに聖地というだけあってバイクはもちろん、観光目的のクルマも多めでしたね〜。
確かに景色がよく風が気持ち良いよいルートです!(ノ´∀`)ノ
路面は荒れてたり荒れてなかったりと、エリアによって差が激しいなと感じました。特に致命的なレベルのところはなかったと思うのですけれど。


180815_11.jpg


難なくクルージングを楽しんで蓼科(たてしな)牧場付近まで到着!
ここで『breeze cafe』というハンバーガーカフェを発見!(ノ゚∀゚)ノ
なんでも蓼科牛100%のパティを使ったハンバーガーを出すんだとか!私の昼食はここで決まりってわけです(笑)


180815_12.jpg


蓼科牛100%のハンバーガー。もちろんフレンチフライ付き。
完全国産のパティは大分久しぶりだったのですが弾力があって肉厚。かぶりつきのを止められませんでしたね( ´∀`)b
やはり美味しいものを食べるのも旅の醍醐味。仙台から遠く離れた長野でもそれは忘れません(笑)


180815_13.jpg


美味しいビーフ(?)でお腹を満たした後は白樺湖〜霧が峰方面へ向かいます(((*ノ・ω・)ノ
大分気温も低くなりお日様が引っ込みましたがこの道の快適さは変わりませんね〜( ´ω`)♪


180815_14.jpg


しばらく爆走って、ビーナスラインの代表的な観光スポット(のはず)である『霧ヶ峰富士見台展望台』に到着!(ノ´∀`)ノ
曇りながらもバイクがたくさん停まっていましたね〜。


180815_15.jpg


雲が途切れるのを待って1枚。
向こう側に見える光景が何とも新鮮に感じます( ´ω`)♪
周りに東北ナンバーは皆無。大分遠くまで来たって実感をここで感じました。


180815_26.jpg


こちらは貴重なBMWのサイドカー(ノ゚∀゚)ノ
オーナーの方は御歳70歳で、東京からお孫さんを乗せて長野の知り合いの方のところに滞在中でここに来たとのこと。
案の定「仙台から来たの!?(;゜Д゜)」って聞かれました(笑)実家は埼玉なんで実質的には近いというオチ(;´∀`)
自分もこのお方のような過ごし方が出来るのであれば70歳まで生きてみたいかもしれません(苦笑


180815_17.jpg


ここでしか飲めないであろう八ヶ岳牛乳を飲んで一休み。
こういう「産地限定」にすこぶる弱いのが私です(;´∀`)
このお値段くらいならともかく、何でもかんでも手を出さないようにせねば(笑)


180815_18.jpg


富士見台を出てすぐ近くの『霧の駅』に到着!(ノ´∀`)ノ
これも超〜有名なスポットですよね〜・・・特にライダーにとっては集合場所の定番らしく、よくTwitterで「霧の駅誰かいるかな?」みたいなTweetを見かけます。
例に漏れずこの日もバイクが盛りだくさん!(ノ゚∀゚)ノ
ここで仙台の人々へ配布するお土産を買って、現地から仙台へ発送したのですが・・・。


180815_19.jpg


とうとう雨が本降りだよ。(ノ_-;)
さっきまであれだけ天気が良かったのに、ビーナス入ってからすぐコレですわ( ノД`)
ここまで来てもやはり雨男っぷりを発揮してしまったのが残念でならない・・・


と言いたいところではありますが(いやまあその通りなんだろうけど)ここ長野県はそもそも天気が非常に変わりやすい土地でございますのでこのような事態は織り込み済み(・ω・ )
特に慌てることもなくヘルメットのシールドをクリアシールドに変え、レインウェアとグローブカバーを装着しシードバッグにもレインシートを掛けてビーナスラインを後にすることに。
諏訪湖方面へ向かって下って行くことになるのですがどこぞのサンデードライバーが事故りやがったのか事故車のミニバンを乗せたトラックに前を阻まれてなかなか辛いものがありましたね、パッシングポイントもなかったので( ;´Д`)


180815_20.jpg


なんだかんだで下に降りて来たら雨はあっさり止んでいたの巻( ;´Д`)
某所にバイクを停めて荷物だけ持って『下諏訪駅』まで歩いて来て、ここのコインロッカーにシートバッグやヘルメット等を預けて準備を整えているの図です。。。
6年前にカメテツくんが来たときはこの下諏訪駅に有料でバイクを停めていたのでそれも踏襲しようとしており駅の観光案内所でもそう案内されたので2Fにある駅の事務室へ向かったところ「今はもう受け付けておりません。」と(;゜Д゜)
下で聞いた話と違うじゃねーかSeek and Destroyすんぞコノヤロー!と思いましたがいい歳こいた大人なので怒りは表に出さずに退場。
困り果ててカメテツくんへ線(LINE)を送ったところ前述の某所を紹介されたのでそこまで停めに行くハメになりましたとさ。。。( ;´Д`)
実際のところ路駐まみれなんですけどね。やはり新車の相棒なので変にイタズラされたら嫌じゃないですかしかも話題のZ900RSだし。
(長野県民の方々には申し訳ないのですが、結構ヤンキーやチンピラみたいなやつが多いイメージなのでなおさら。実際道中で別れ話を切り出されたのか女性に怒鳴り散らして最終的にキレて立ち去るという輩もいたし。もし女性に暴力を振るうそぶりがあったら助けるつもりで手にカメラの三脚を握りしめながらその場を通行していました)


180815_21.jpg



無事に諏訪湖までたどり着いて早速カメラのセッティング(((*ノ・ω・)ノ
以降、日本屈指の花火大会『諏訪湖祭湖上花火大会』開幕まで待機!これもカメテツくんプランの踏襲です。
本来この花火大会は『上諏訪駅』側の方面から見るのがTheoryで出店も基本的にその辺りに密集しているのが基本。
7年前に行ったときはそっち側でしたが、週末の東京の混雑なんて目でもないレベルの混雑っぷりでした(--〆)
「まともに歩けない」ってまさにあんな状況ですよ。フィジカルよりもメンタルの方がきついくらい。
なので、湖に映った花火を見るには最適な下諏訪側を選ぶのにそう時間は掛からなかったということです(笑)
ちなみにカメテツくん本人も6年前から毎年この花火大会を見にきていて、今年は高ボッチ高原にてキャンプを兼ねての観賞となったようです!
あの曇りっぷりを考えると結果は火を見るよりも明らかなんでしょうけど(;´∀`)


そしていよいよ花火大会開幕!(ノ゚∀゚)ノ
5年の付き合いになる愛機:Nikon D90におなじみNIKKOR18-105mm(標準ズーム)にSLIKの三脚というセッティング。
レリーズは持っていないので無し。←これかなり命取りです。


180815_27.jpg



180815_22.jpg


1投目。蒸らしから。(何故かコーヒーのドリップ風に)


180815_28.jpg


180815_29.jpg


2投目。


180815_23.jpg


180815_31.jpg


3投目。
最後は「ナイアガラ」という横にンバハーッと広がる花火でフィニッシュです(ノ゚∀゚)ノ←ホンダのVTEC風に


・・・まぁ、きちんと研鑽を重ねるのは当然として。
やっぱりレリーズ無いとダメだね!( ;´Д`)
慎重にシャッターボタン押してもやはり微細なブレは生じるわけで。
せっかくピント合わせてもブレちゃー意味ないってやつですわ。。。おかげさまで大半の写真はボツです。
6年前のカメテツくんの写真を見ていると全部ゴミ箱行きにしたくなるくらい(笑)
いつの日か逆襲を・・・!


ともかく、花火自体はさすが日本最高峰の大会!
どれも素晴らしいものばかりでシャッターを押す手が止まりませんでした(ノ´∀`)ノ←花火見ろよ
やはり人が少なめで(それでも結構下諏訪側にも集まってましたが)ゆっくり出来ましたからね。
雨もほとんど止んでいて良い時間を過ごすことが出来ました♪


180815_16.jpg



その後下諏訪駅まで徒歩で30分ほど掛けて戻り、そこからさらにバイクを停めた某所まで30分ほど掛けて戻り・・・( ;´Д`)
諏訪湖を離れて30分ほどバイクで行ったところにある本日の宿に到着!
これにて8/15の日程は全て終了!(ノ´∀`)ノ
走行距離は291.6km。ギリギリ300kmはいかなかったんだね〜。


180815_25.png


走行ルートはこんな感じ。埼玉から下道で長野へ行く場合の代表的なルートじゃないですかね。
ちなみにそのまんま載せてしまうと実家がどの辺りなのかバレてしまうので、見にくいですが一部非公開とさせていただきます・・・m(*- -*)m


180815_24.jpg


後半天気が大幅に崩れてしまった点と、下諏訪駅にバイクを預けられなくなっていた点の2点は残念だったけれど、いま振り返ってみると7年前に友人たちと行った時よりもバイク・カメラ共に充実していたと思える濃厚な1日でございました!(ノ´∀`)ノ
それもやはりこの愛機:Miyagi(Z900RS)あってのこと。こんなに充実した日を過ごせるようになったのはコイツのおかげです。
ついに長野までは来れたわけですからね。47都道府県制覇、ひとまずは東日本全制覇から始まるかな?
ぜひ花火大会もまた来てみたいのですが、どうも長野の地は私にとって肌に合わないようで・・・正直かなりメンタルにきます(--〆)
次回は誰かとマスツーで来たいですね〜。。。


以上、8月の夏期連休時のハイライト的な8/15、長野ロングツーリング:初日でした!(ノ´∀`)ノ
次回は長野から埼玉帰還と埼玉から仙台帰投をセットでお送りします( ´ω`)


フィジカルよりもメンタル的にキツいのが長野ツー。。。(私的に
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

8月帰省ダイジェスト(8/11〜14)φ(・ω・ )

さ、9月も今日明日でおしまいですね。ここ東北のツーリングシーズンもあと2ヶ月ほどとなりました。
今回は次のツーリング記事を執筆する前に先月の帰省の様子をダイジェスト形式でお送りしたいと思いますm(*- -*)m
バイクもところどころで出てきますがね(笑)

180929_1.jpg


まずは実家のガレージの様子から。
仙台から乗ってきた我が愛機Miyagi(Z900RS)は実家だとこのようにガレージに格納されておりました。
盗難も位置構造上極めて困難でしょう。クレーンも何も通れないしね・・・。
朝、仙台から持ち出してきた器具や豆で仕込んだコールドブリューコーヒーを飲みつつ新旧Zを眺めるの図。
この写真が撮りたかったんです٩( 'ω' )و


180929_2.jpg


こちらはMiyagiに試乗する私の父の図です(笑)
昨年の乗り換え時からずっと気にしてましたからね〜私のMiyagiを(;´∀`)
実際そこらへんをぐるっと回ってきたのですが父も大満足のパフォーマンスだったようです( ´∀`)b
早いところZIIをフルレストアしたほうがいいと思うけどね〜・・・。


180929_3.jpg


8/12(日)。
約半年ぶりに横浜へ出かけて赤レンガ倉庫で開催されていた「ウォーリーをさがせ展」を見に(ノ゚∀゚)ノ
実は隠れウォーリーファンだったりするのですw
案の定、売店でグッズを買いまくりました(;´∀`)


180929_4.jpg


その足で今度は中野まで出向いて初の中野ブロードウェイへ。
「タコシェ」という自己制作の作品などを販売しているお店へ行くと・・・。


180929_5.jpg


我が従姉の作品が!(ノ゚∀゚)ノ
実はこの期間中、このタコシェで従姉と田中流(たなかながれ)さんというカメラマンの方の共同展示を行なっていたので見に行ってきたのです( ´ω`)♪
ありがたいことにこの展示で出品されていたワラ人形シリーズの売れ行きが大変好調だったようで、私が見に行った時は大分売れており壁がスカスカ気味でございました!


180929_6.jpg



確かこの作品が5月の熊本遠征時に見せてもらったやつだったはず・・・。
当時は頭しか出来ておらず色も入っていませんでした。
完成するとこんな感じなんですね。
現在も文京区の「Cafe Gallery 幻」というお店で新作の展示販売等を行っているので、興味のある方はぜひぜひ!(ノ´∀`)ノ


180929_7.jpg


8/13(月)。
夜に友人のkocoくんと肉を食べに行きました(笑)
本当は川越のハンバーガーショップ『ブコウスキー』に行こうとしたものの案の定開いておらず・・・
仕方なく近場のステーキ宮で妥協しました(;´∀`)


180929_8.jpg


で、新しい愛機のお披露目も兼ねました(笑)
この日の天気は良くなかったのですが、幸い雨が止んだので急遽車からバイクに乗り換えて川越まで。
しかしやはり途中で雨に降られるというオチ(ノ_-;)
すぐに止んだから良いものの、既に雨男になっていることを痛感することに・・・。
それでも見せられたのは良かったですけどね!


180929_9.jpg


最後は元・自室でくつろぐ愛犬ハルの写真で〆たいと思います(;´∀`)
飼い主よりくつろぐイヌって一体・・・(笑)


以上、簡単な振り返りでございましたm(*- -*)m
帰省日程の半分くらいは天気に恵まれなかった記憶が・・・(滝汗
やはり、この時には既に雨男になっていたのですね(´Д`|||)
これを払拭したのはあと1ヶ月以上先のお話でした。まだまだ時間かかるな・・・。


次回は今回の帰省のハイライト!1泊2日の長野ツーをお送りいたします!(ノ´∀`)ノ


次はもうちょっとゆっくり関東を爆走りたいな〜
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

Miyagi、埼玉凱旋!8月の帰省&街乗りツー!( ´ω`)

やっとここまで時系列が追いついた・・・
って、Blogの中の時間はまだ8月かい!( ;´Д`)
9月も終わる直前の今日のこの頃。残念ながら明日明後日は雨でバイクに乗れないので、このタイミングを利用して一気に記事を仕上げたいと思います!
でもこの記事を除いてもツーリングだけで7記事くらいあるんだよね〜(白目


180810_1_20180927205344625.jpg


てな感じで今回の記事は去る8/10(金)のお話!
とうとう我が愛機:Miyagi(ミヤギ)ことZ900RSで埼玉を爆走る日がやって来ました!(ノ´∀`)ノ
直前に台風が通過していたため一抹の不安はありつつも無事にやり過ごし、前日に大半の荷物を宅急便で送っておき無事に帰省初日を迎えることが出来ました(ノ´∀`)ノ
仙台南ICから東北自動車道へ入りひたすら埼玉を目指します。この写真は福島の安達太良PAにて。


180810_2.jpg


言うまでもないですが今年の夏は文字通りの「猛暑」・・・というか「酷暑」でしたね。
本来であればとてもバイクに向かない気候ではありますが爆走らずにいられないのがライダーというものです(笑)
(でも内心今年の夏みたいな気候は正直嫌ですね、自分は)
なので1時間おき(約100km前後)で必ず休憩を入れます。
上河内SAでは栃木の宇都宮名物の餃子を食べてスタミナ回復に励みます(((*ノ・ω・)ノ
距離的にもここで1度ストップが一番効果的ですね。ZEP11時代から北へ向かう際は必ずここでした。


180810_3_2018092720534600b.jpg


マジで爆走っていても全く涼しくならない中をひたすら南下し続け、とうとう埼玉に到達!(ノ´∀`)ノ
とうとうMiyagiを連れて来たか・・・と感慨深いシーンでしたね。
ってか大分久しぶりに3車線の高速を爆走りました(;´∀`)w


180810_4_201809272053494a1.jpg


実家最寄り(って言っても隣町なんだよね・・・)のスマートICで関越自動車道を抜け、埼玉のソウルフード「ぎょうざの満洲」でちょっと遅めの昼食!
世の中では餃子といえば王将を連想しますが埼玉県民(と一部の東京都民)にとっての餃子はやはりこれでしょう!(ノ´∀`)ノ
今でも定期的に食べたくなる味です。
でもなんで1〜2年に1回値上げしてるんですかねぇ? ヽ(#゜Д゜)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ


180810_5_20180927205350f0f.jpg


無事に実家へ辿り着き小休止( ´ω`)
実家の愛犬ハルは元・自室のエアコンを付けるなりこのザマです(;´∀`)w
イヌの散歩も早朝や日没後など、外に出してやる時間を考えなくてはならないので大変でした。。


180810_6.jpg


十分に休憩を取った後は再びMiyagiに乗って出撃!(((*ノ・ω・)ノ
ここからようやく本格的な埼玉凱旋のスタートというわけですね。


だがしかし・・・
目的地へ向かって圏央道を走行中にまさかの強烈なスコールに見舞われるというアクシデントが発生。(;゜Д゜)
せっかく事前に仙台でピカピカにしてきたばかりのMiyagiが一気にドロドロに汚れるというオチ。
今振り返ってみると、この辺りから「あれ・・・俺もしかして雨男になってる?」と疑念を抱き始めていたのでした。


180810_7.jpg


どうにかスコールをくぐり抜けてようやく目的地に到着!
伊奈町にあるお気に入りのコーヒー専門のカフェ『森の音』!(ノ゚∀゚)ノ
当Blogでも何回か登場している・・・というか、Blogを開設しての第1弾投稿(Profileを除く)の舞台がまさにここでした!
このBlogを開設すると同時に行きはじめて6年。もうそんなに経ったのですね・・・。


180810_8.jpg


毎年必ず1度は行っていたものの、昨年は例の事故が原因で行けずじまい・・・。
新幹線で帰省した時にでも行ければ良いのですが電車賃が少々高い上に時間の都合もあるので実現せず。
ようやくこのタイミングで来ることが出来たのです( ´ω`)
ありがたいことにマスター夫妻にもしっかり覚えてもらえていたので一安心。
マンデリンをいただきたいところではあるもののこの天気の中でホットはとても飲めないのでアイスコーヒー。
急冷式で丁寧に入れてくれる森の音のアイスコーヒー。あのキリッとした苦味とスッキリ感はさすがです(ノ´∀`)ノ


180810_9.jpg


そして初めて来たときからお気に入りの自家製NYチーズケーキ。
これが絶妙な甘さを風味を兼ね備えた濃厚さを持っておりたまらんです!(ノ´∀`)ノ


180810_10.jpg


そんな美味しいコーヒーたちを味わいながらマスターやお店のお客さんたちと談笑。これも楽しいひと時ですよね〜( ´∀`)b
話の始まりはやはり昨年春から埼玉県民を卒業し仙台へ移住したこと、2回の交通事故の被害者になったこと、昨年末から本格的にコーヒーを淹れることを始めたことなどなど。。。
面白いことにお店にいた皆さんが仙台に来たことのある人がほとんどだったこともありお話は大変盛り上がりました(ノ´∀`)ノ
マスターとは濃厚なコーヒーのお話をした他、新しい豆の試飲としてこのエチオピア・アラカをサービスでいただきましたm(*- -*)m
後味すっきりで程よい酸味とフルーティーな香り。
先行して書いた記事で触れていますが、ほの香さんで購入した「ブク」や「ゴティティ」とはまた大きく違った個性のある貴重なシングルオリジンでした!
帰りがけに100g、豆を購入していきました。次に来れるのはいつかな・・・。


180810_11.jpg


窓の外で待機しているMiyagi(笑)
さっきのお店の写真でお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、ちゃんと通常のツーリング用のシートバッグ(タナックスモトフィズのシェルシートバッグMT)も無理やり持って来ておりました(;´∀`)
一応駐輪場があるのでそこに停めさせてもらっていましたが、雨上がりの時はやめたほうがいいです。。。


180810_12.jpg


森の音を後にし、今度は県道311を経由して桶川のナップスへ!
ここに来るのももう何年ぶりだろう・・・下手すると4〜5年ぶりくらいかも(汗
特に何か買ったわけでもないですけど、バイク用品店ってたまに無性に行きたくなることがありますよね(;´∀`)


180810_13.jpg


ラストはR254経由でお気に入りの温泉・小川町の『花和楽(かわら)の湯』まで移動し一風呂( ´ω`)♪
残念ながら東松山周辺の土地勘はすっかり失われてしまいましたが・・・やはりここは格別です!
なんか1年半ほど来ないうちに新しいお風呂が増えてたり、「ロウリュサービス」(サウナでアロマウォーターを蒸発させて香りを楽しむサービスみたいなもの)も別料金?別体系?みたいになってたし・・・。
道路事情も仙台とは違うし、確実に昔とは違うんだな〜としみじみ思ったり。


180810_14.jpg


最後は中の食事処で夕飯を食べて、あとはひたすら実家へ帰宅!(((*ノ・ω・)ノ
この日の走行距離は444.4kmとまさに”HEAVY METAL”を感じずにはいられない数字(笑)
今振り返ると、これが帰省中の運命を左右する数字だったのかもしれない・・・!


180810_15.png


走行ルートは大体こんな感じ。
やはりクルマの流れが遅く感じます・・・。


と、すごくざっくりしたレポでした(苦笑
まぁ地元だからね・・・(;´∀`)
でも思いの外天気に恵まれなくて、本格的に埼玉を爆走ったのはこの日だけでした。
ほらやっぱり雨男になってるじゃん(爆


さ、まだまだ8月の記事は続くので・・・(汗
頑張って終わらせますので、応援よろしくお願いします(;´∀`)w


埼玉、どこ行けばいいんだかw
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

帰省に備えてのオイル交換からの・・・ショップメイト(?)と初対面!(ノ゚∀゚)ノ

無事に東北Dominationを成し遂げた翌日の去る8/5(日)。
朝一でおなじみカワサキプラザ仙台六丁の目へ(((*ノ・ω・)ノ


180805_1.jpg


アイスコーヒーをいただきますm(*- -*)m
いやもちろんコーヒーだけ飲みに来たなんてわけでもいつもの可愛い営業さんをデートに誘いにきたわけでも無く。
当記事のタイトル通りオイル交換をお願いしにきたのです(((*ノ・ω・)ノ


この日の翌週末から10日ほど夏期休暇を迎えるため、その内1週間ほどはMiyagi(Z900RS)で我がホームタウン・埼玉へ帰省する計画を立てていたのです。
5月の初回点検時に既にオイルは交換していたものの、それから約3ヶ月の間いろんなところを旅し続けており、オイル交換まで1,000kmを切ってしまいまして・・・。(現在は4,000kmに1度交換というサイクル)
埼玉の実家と⇔宮城のアジト間は往復で700km弱あります。
それに加えて帰省時のツーリングのことを考えると・・・明らかに交換時期をオーバーするのが目に見えてますからね。
万全な状態で次の旅に出たいので、早めに交換しにきたという次第です( ´ω`)


180805_2.jpg


無事にオイル交換を終えた愛機Miyagi。
オイルリザーブも次回の交換時にはギリギリ補充が必要になりました。
6ヶ月点検が10月に控えているので、その時に交換かな。。。
この日のプラザは非常に混んでおり、スタッフさん方も大忙しだったので邪魔にならないうちに退散いたしました(((*ノ・ω・)ノ


そしてこの日は残念ながら午後から天気が崩れるので、あとはアジトへ戻って大人しくするしかないかな〜と思っていたのですが。
前夜に立ち寄った長町のマクドナルドで”ある人物”とお会いすることに・・・。














180805_3.jpg


マクドナルド前で、はじめまして!
同じ仙台に住んでおり、カワサキのNinja650を駆る女性ライダーのmackyさんと初対面を迎えました(ノ´∀`)ノ
(以降、mackyで通しますm(*- -*)m)
以前からTwitterでたびたびやり取りをしていたのですが、お互いにカワサキプラザ仙台六丁の目カスタマーであることに加えてなんとお互いのアジトが近所であることが判明!(ノ゚∀゚)ノ
ようやくこの日にタイミングを合わせることが出来たので、ここでお会いしたのです( ´∀`)b


180805_4.png
(mackyサイドの写真)


180805_5.jpg


とはいえこの日の天気は前述の通りなので、早速ツーリングへとはいかず。
この日はとりあえず近場でランチをご一緒するだけに留めて、ツーリングはまた次回ということで合意(?)。
国道沿いのビッグボーイ(←これって関東にあったっけ?)でお昼。
mackyはとっても気さくで姉御肌な良い方でございまして!(ノ´∀`)ノ
ご飯を食べながらいろんなことをお話しました!バイク以外にもいろいろ・・・とね(;´∀`)www


180805_6.jpg


昼食後は外で案の定バイクの撮影会(笑)
同じショップから旅立ったバイク同士というのがいいですよね〜!( ´∀`)b


180805_7.jpg


こちらがmackyの愛機:Ninja650
2017年にフルモデルチェンジ(J/K型)されたばかりの文字通りの新型Ninjaで、コンポーネントは兄弟車であるZ650と同じ。
先代モデルと比べてかなりスポーツ思考の強まったスタイリングと扱いやすさを兼ね備えたマシンで、実際欧州では絶大な人気を誇っているようです!( ´∀`)b
mackyはスクリーンを大型スクリーン、マフラーをBEETに、グリップとバーエンドをレッド系のカラーに・・・と、これらのカスタムで絶妙なオリジナル感を演出しているのですよ(ノ´∀`)ノ
現につい先日、近くのドラッグストアで別のNinja650を見かけたのですが「あれ、このバイクこんなんだっけ?」と思わせてしまうほどの強いインパクトを残しているわけですね。素晴らしい!
私のMiyagiも「これぞMiyagi」と言わせるようなオリジナリティーを出したいですね!( ´∀`)


180805_8.jpg


実際、跨らせてもらったのですが足つきも400ccクラスと変わらず。
クリップオン(セパレート)ハンドルながらもポジションはアップライトな位置になっており疲れない。
これは走らせたら楽しいだろうな〜と(ノ´∀`)ノ
ちなみにこの写真はmackyから提供されたもので本人もTwitterにPostしていましたが、リプライ欄が「あんこう」「ちょんまげ」「ピクミン」「何か生えてる」などのコメントで埋まるなどの大変な高評価をいただきました(血涙


180805_10.jpg


逆に私のMiyagi(Z900RS)に跨るmacky。本人曰く「足ツンツン」。
(彼女はそれなりに身長ある方だと思うのですが)
にしてもサマになってるな〜という印象です(;´∀`) 何だかくやしいぞう!(笑)
実際本人が別アングルで撮ったこの写真をTwitterにPostしたら最終的に360以上の「いいね」をもらっていました(笑)
何だよこの差は!( ;´Д`)www


そんな感じでワイワイやっていたらやはり予報通り雨が降ってきたので「次はツーリングへ行くぞ!」と約束を交わしお互い退散(((*ノ・ω・)ノ(((*ノ・ω・)ノ
アジトが近いのが救いでしたね(笑)
ちなみに走行距離は26.7kmでした。ルートは超近所なので割愛。


180805_9.jpg


仙台に来て以来他のライダーさんと実際に会うほどの交流をしていなかったのですが(いやもともとしてないけどさ)、こうして楽しい時間を過ごすことが出来てまずは良かったです(ノ´∀`)ノ
この記事を執筆している時点で既にツーリングにも行ってきているし別のイベントでも会っているので、後日その記事をお送りします!(ノ´∀`)ノ


それでは次回より、しばらく当Blogの舞台が東北を離れますのでよろしくお願いします。
いよいよホームタウン・埼玉が登場する時です!φ(・ω・ )


ちなみにmackyはTwitterでかなり人気者ですw
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

初の日本海側へ!秋田・男鹿半島弾丸ツーリング!(ノ゚∀゚)ノ

先日お送りしました3日間の青森ロングツーリング編、いかがだったでしょうか?( ´∀`)
どうせこのBlog見ている人少ないだろうけど通りすがりの方が私の記事をお読みになって少しでも青森をはじめ東北へ興味を持ってくださると幸いでございますm(*- -*)m


あの青森ロンツーの翌週は残念ながら天候が悪く、1泊2日の秋田ツーは中止に・・・。
その週明けの様子は先行して以前の記事でお送りしたかと思います。(該当記事はコチラ)
その翌週こそ、秋田へ行くつもりだったのですが去る8/4(土)の天気は良くても翌日の秋田は大雨の予報。。。
また後日にすればいいだけの話なのですが、個人的な事情によりどうしても急ぎで行っておく必要がありました。
(理由は後述。)
そのため、無謀を承知で1日だけの弾丸ツーへ変更!
今回はその時のお話、去る8/4(土)の秋田・男鹿半島弾丸ツーリングをお送りいたします!(ノ´∀`)ノ


180804_1.jpg


8:30頃。
下道をじっくり北上しての秋田県入りを果たし、湯沢市のセブンイレブンで休憩の図です。


・・・いぎなり秋田の地からのスタートっておがしくねが?(秋田弁風に)
普段このBlogをご覧の方は何となく私の書くツーレポの流れをよくご存知かと思います。
大体出発時から道中の様子の写真を載せつつ、レポを書いているのですが・・・


私は基本的に3種類のカメラを使って写真を撮っています。
1つは一眼レフで、5年の付き合いになる愛機:Nikon D90。
2つ目はNikonの(当時)ハイエンドコンデジに分類されるP310。
3つ目は誰でも使っているiPhone(私は7)。
これらを状況に応じて使い分けています。主に道中の写真はP310を使っているのですが・・・


あろうことか、コンデジの写真データをPCへ移す前に写真を全部消してしまったのです。orz


気が付いた時にはもう手遅れ。完全に消失してしまって復旧も出来ず・・・(ノ_-;)
しかもこのツーリングではD90よりもP310を多用していたのでかなりの痛手。海の写真なんかはほとんど残らなかったという・・・。
というわけで、今回の秋田ツーの記事は先日お送りした青森ロンツー以上に簡略化してお送りしたいと思いますm(*- -*)m


180804_27.png


まず前述のコンビニまではこのルートの通り、高速を使わず下道だけで人生発の秋田県入りしました。
宮城から下道で行くとなると大体くりこま高原近くを通ることになるのかな?
ただし、この↑ルートは個人的にはオススメしません。
R342〜398なんですが一部区間が非常に狭かったり路面が荒れていたりで全然楽しくないです。
実際ほとんど車やバイクとすれ違いませんでしたし。
大人しく高速を使うことをオススメします。。。(--〆)


180804_2.jpg


で、冒頭のコンビニまで抜けてきてようやく休憩。
外でMiyagi(Z900RS)を停めてiPhoneをいじっていたら40代〜50代くらいの男性の方に声を掛けられて「バイクの写真撮ってもいいですか?」と。
もちろん快諾し私のMiyagiを撮っていただきました(笑)もしかしたらZ900RS自体秋田じゃ見かけないのかも・・・。
その後店内で休憩していたらその方が「バイクのモデル代」として写真右手の差し入れをくださいました!(ノ゚∀゚)ノ
たかだかバイクの写真を撮らせてあげただけでここまでしてもらえるとは・・・本当に感謝感激でございましたm(*- -*)m


そんな嬉しい出来事も経験しつつ目的地を目指して出発します(((*ノ・ω・)ノ
今回の秋田ツーで目指す先はあのなまはげで有名な『男鹿半島』
残念ながらアクセスは良いとは言えませんが、秋田を代表する観光地でございます。
私はとにかく日本海を拝みたかったので、わざわざ海沿いのR7を目指して前述のようなルートを進みました!


180804_3.jpg


無事に海沿いまで出ることができ、途中の『道の駅岩城 島式漁村公園』にて小休止。
私以外にも結構ライダーさんたちがいらっしゃいました。かなり天気も良かったからね〜。


180804_4.jpg


で、この写真が唯一残っていた「日本海側の写真」。
事前にTwitterのフォロワーさんからお話は伺っておりましたが太平洋とはまた違う風景が広がっていましたね〜。感激感激!
ホントはもっと撮ってたんですけどね(;´∀`)


180804_11.jpg



そのまま秋田市内方面へ進み、寄り道がてら『道の駅あきた港 セリオン』に到着。また道の駅かよ!(笑)
秋田港にて写真を1枚。この旅でとうとうTRS(TOHOKU ROKKEN SEIHA)Tourが終わるのか・・・と思うと感慨深いですね(ノ∀`、)


180804_5.jpg


で、ここには「セリオンタワー」という施設が併設されているのですが、ここにはしばらくお目にかからなかった"あの秘宝"が設置されているのです!


180804_6.jpg


そう!かつては当Blogでよく紹介しておりました「懐かし自販機」!(ノ゚∀゚)ノ
この人が多く集まるであろう場所に移設された個体が現在も稼働中です!


180804_7.jpg


いざ自販機前まで行ってみると何と仕込み中!(ノ゚∀゚)ノ
今までありとあらゆる自販機をめぐってきましたが何気に生で内部を見るのはこれが初めて。
係のおじさんが丁寧に新鮮なそば・うどんを仕入れておりました!
それから両替も快く応じてくださいましたよ〜。


180804_8.jpg


扉を閉めて準備完了。
ちなみにここの自販機はかつて秋田県内の佐原商店という個人経営のお店に設置されていたのですが、その佐原商店が店じまいをすることに。
その後ここへ移設されて現在も貴重な昭和の遺産の1つとして現役稼働中というわけです( ´∀`)b
係のおじさんにお話を伺ってみたのですが、観光ついでに全国から自販機ファンが訪れることも多いんだとか。


180804_9.jpg


で、こちらがセリオンの自販機そば。
250円で新鮮なかき揚げ&ネギ入りのおそばが食べられます。
つゆもちゃんとしたところから仕入れたものでお味もGOOD!(ノ´∀`)ノ
こりゃ〜行列が出来るわけだ!
真夏なのに暑いそばを冷房もない場所で食らうという時点で大分HEAVY METALを感じますけどね(笑)


180804_10.jpg



少しお腹を膨らませた上で秋田港を後にし、再びR7を北上。
ついに男鹿半島へ到着!(ノ´∀`)ノ
そして迎え討つは・・・!


180804_13.jpg


「悪い子(ご)はいねが〜!」
で有名な、秋田は男鹿半島の『巨大なまはげ』でございます(;´∀`)w
生で見るとなかなかの迫力。まさに秋田県を代表する観光スポットですよねこれ(笑)
ちなみにかつてのブロ友・カメテツくんが自身のお母様を描くときはいつもお顔がこれだったのを覚えています(;´∀`)


180804_15.jpg


そんな巨大なまはげで有名な『男鹿半島観光案内所』ですが、『アメヤ珈琲』という本格的なスペシャリティーコーヒーを出してくれるおしゃれなカフェがございます。焙煎は秋田市内の焙煎所で行っているそうです。
コーヒーマイスターを目指す私としては目が外せませんよね!(ノ´∀`)ノ


180804_14.jpg


やはりこの日も暑い1日だったので、アイスコーヒーをオーダー。
キリッと冷えていて深いコクが夏にピッタリの1杯でした(ノ´∀`)ノ
こうやってバイクで向かった旅先で美味しいコーヒーに出会えると嬉しいです本当に。


180804_16.jpg


そんなアメヤ珈琲はもちろん焙煎豆の販売も行っております。
せっかくなので自分用のお土産としてこの写真の右から2番目の豆(太陽)を100g、買って帰りました(((*ノ・ω・)ノ
後日実家に水出しポットと一緒に持っていってコールドブリューで飲んだのですが、実に美味しかったですね!


美味しいコーヒーでパワーチャージをした後はいよいよ男鹿半島の侵略開始!(((*ノ・ω・)ノ
今回のプランでは王道の時計回りで半島を一周するというルートでした。
ですがその前に立ち寄らねばならぬところが・・・。


180804_17.jpg


それは『(株)男鹿水産』という会社の前。
何とここにも懐かし自販機が野外に設置してあるのです!(ノ゚∀゚)ノ
屋根の下に設置されているので比較的状態は良好です。


180804_18.jpg


前に立ち寄った秋田港ではそばだったのでここでは珍しくうどんをチョイス。
かき揚げが乗ったシンプルなおうどん。
つゆはあっさり目でしたがそれでも素朴なお味で良かったですね!でもやっぱりおそばにしておけば良かった!(;´∀`)w


腹5分目くらいの食事も終わって男鹿半島めぐり再開!
道中では水着を着た秋田美人のお姿も拝む事が出来て余は満足であったぞ( ´ω`)w
よく秋田美人という言葉が出ますが本当に美人の多いこと多いこと!
通りかかったマツダのディーラーのお店で接客している女性なんて一流のモデルさんにしか見えませんでしたよ(笑)


そして最初に立ち寄る予定の『ゴジラ岩』に到着。
これはとある岩礁地帯に構えている岩があのガッジーラそっくりに見えるということでこのような名前が付けられているのです。
どうにか下まで行ってバイクを降りようとしたら・・・


まさかのゲリラ豪雨襲来。
瞬く間にすごい勢いの雨が降り注ぎ辺り一面びしょ濡れに・・・。
とても観光なんてしている場合ではなくなったので大急ぎで退散(ノ´Д`)ノ
しかもゴジラ岩の入り口は坂になっているのですが、ここがかなり大きい段差になっていてバイクだとかなり危険です。
教習所で習った波状路の要領でグッと抜けさせてもらいましたがビギナーライダーの方は要注意・・・
というか、バイクで行くなら下に降りずに近場の平地にでも停めた方がいいです。かなり危険だと思います。


来た道を一旦戻り(つつ水着姿の秋田美人を再度拝見)、雨が止んだのを見計らって再度時計回りに走ります。
この後は寒風山パノラマラインを中心に男鹿半島をノンストップで爆走り続けました(((*ノ・ω・)ノ
前述の事情により写真は残っておりませんが、改めて我が愛機のパフォーマンスを確認することが出来て個人的には満足出来ましたね〜。でももうちょっとゆっくり回りたかったかな。


180804_19.jpg


ぐるりと男鹿半島を一周し、いよいよ宮城へ向けて帰還体制に入ります。
その前にこの『道の駅おが オガーレ』にて小休止。
そしてこの秋田の道中で見かけたアイス?を購入してみることにします。


180804_20.jpg


こちらが秋田名物「ババヘラアイス」!(ノ゚∀゚)ノ
見た目が鮮やかなあっさりした味のシャーベット上のアイスクリームで、ベタベタせず口にしつこく残らず良い味わいでございました!(ノ´∀`)ノ
ちなみに中高年の女性が手売りするから「ババヘラアイス」という名前になったという説もありますが、名前の由来は諸説あるようです。
ちなみに今日の河北新報で知ったのですが、なんか宮城だと保健所の指導かなんかの都合で販売できないシロモノらしいですね・・・秋田に来て良かった!なんせきりたんぽすら食べてないんだから(笑)


それから2時間以上ノンストップで岩手の盛岡方面へ向けて国道やら広域農道やらをひたすら爆走!(((*ノ・ω・)ノ
なんかもうまさに「未開の地」「集落」と言ったような今までに見たことのない風景を嫌というほど堪能させてもらったような気がします(;´∀`)
ちなみにこの間も2回ほど通り雨にガッツリ降られました。。。orz


180804_21.jpg


大仙市まで抜けてきてようやく夕食。。。
イオンモール内の洋食屋さんでハンバーグ定食を食べました。
ちなみにここの店員さん(もちろん秋田美人!)がなかなかの天然ボケっぷりで、
Altria入店→「いらっしゃいませー」→Altria席に着く→お姉さんお水持ってきてくれる→「ご注文はお決まりでしょうか?」という俺たった今席ついたばかりなのにすごいことを聞いてくれましたww
苦笑いしながら「いや、まだです・・・」って答えたら自身の発言に気がついたのか「あっ、すみません(;´∀`)」と。
めっちゃ可愛かったですね。そのまま仙台にお持ち帰りしたいくらい(ノ´∀`)ノ(←事案
おかげさまでハンバーグの味は覚えておりません。(爆


180804_22.jpg


お姉さんとお別れして(泣)、近くのGSにてガスチャージ(((*ノ・ω・)ノ
このまま下道で盛岡まで・・・と行きたかったところなのですが時刻は既に20時ごろ。
ここ東北の地は国道であっても街灯がほとんど無いといった状況が珍しくない(ってかどうも関東や関西だけみたいですね恵まれているのは)危険も高まるし、何より時間がかかって仕方ないのでここで白旗。
諦めて横手市から秋田自動車道へ入り、盛岡で東北自動車道へ進んでそのまま仙台へ帰投ということに・・・。
やっぱり帰りがけにも通り雨にやられたけどね。


180804_23.jpg


3時間近い時間をひたすら爆走り続けて、ようやっと仙台に帰投!(ノ´Д`)ノ
帰りがけに長町のマクドナルドに立ち寄ってコーヒーを1杯。いや本当に疲れましたわ。。。


180804_24.jpg


ここ長町のシンボルを務めているであろうドナルド氏。本当は「ロナルド」なんだけどね(笑)
そういえば仙台に来たばかりの私は先代愛機:ZEP11でここに立ち寄りましたっけ。
待ち合わせにはぴったりの場所なんですよね。
まさか彼に2日間連続で会うことになろうとは、この夜の私は想像しなかったのであった・・・。


180804_25.jpg


その後、日付が変わる前に無事にアジトへ帰投しました!(;´∀`)
走行距離は712.1km。現愛機(Z900RS)では最長記録を達成!(ノ´∀`)ノ
ライダー人生で最長だったのは2014年の福島弾丸ツー794.7km
この日は埼玉⇔福島を1日で往復したのに加えて埼玉へ帰った後に友人の大道芸人と共に峠へ繰り出すというアホっぷりを発揮したがために800km近い数値になりました(笑)
でも私が尊敬しているブロガーのさっちゃんさんは大阪⇔福島で1,300km日帰りとかやってますからね・・・。
さすがにマネ出来ません(;´∀`)


180804_26.png



で、ルートはこんな感じ。もう記憶が定かじゃないですけど。
本当なら大館のホテルで1泊して2日目で十和田湖〜田尻湖〜八幡平アスピーテラインといったルートを計画していたのですが仕方がない。
かなりの弾丸ツーになりましたわ・・・。
大真面目に秋田方面へツーリングへ行くなら、場所にもよりますが高速使ったほうがいいです。
下道で行くと本当に時間がかかります。うん。。。


TOHOKUROKKENSEIHA.jpg


そしてこのツーリングをもちましてついにTRS(TOHOKU ROKKEN SEIHA)Tour、完遂!(ノ´∀`)ノ
昨年4月の仙台移住からずっと夢見ていたバイクでの東北6県の探訪。
途中2回の被害事故に遭いながらも無駄なしぶとさで、かつ最高の愛機でなんとか達成することが出来ました!(ノ´∀`)ノ
これで私も名実ともに立派な東北民の一員ですかね(笑)


ちなみに個人的には日本一周とまでは言わないものの、”バイクで47都道府県制覇”という目標があったりします。
今のところとにかく西日本側にまるで縁がなく、行く機会も全然ないような状況です。
ですが今がまさに「バイク」という趣味ののモチヴェーションが最高潮にある時期ですので、この勢いで目標を達成すべく精進したいと思っております( ´∀`)b


しかしながら・・・
何よりも今回、肝心の観光部分の様子を自分のミスと不幸な天候急変によりこの記事に残せなかったのが非常に残念です。
秋田県の皆さまには申し訳ない・・・m(*- -*)m えっ?誰も気にしてないって?(;´∀`)


だがしかし!
本日私がいつもお世話になっているカワサキプラザ仙台六丁の目から届いたプラザニュースレターによると10/13(土)の企画ツーでは秋田へ行くとのこと!(ノ゚∀゚)ノ
これは思わぬ再訪のチャンスってわけですね〜!ここまで大規模なグループツーリングは初めてですが、幸い先日のBBQにて一部の方々とは意気投合(インスタの垢バレ)しているので気楽に行ってきたいです(笑)


以上!超簡略化した秋田ツーレポ(って言えるのかこれ・・・)でした!
次回の記事はこの日の翌日(8/5)のお話をお送りします!


秋田美人秋田美人秋田美人秋田美人(ry
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。