FC2ブログ

The Zephyr

杜の都からLet the good times roll!

東京モーターショー2019に行ってきたぜよ!( ՞ਊ ՞)ノ

やっと!11月の記事ネタに着手出来ましたよ!(;´∀`)
あまりのサボりっぷりから止むを得ず日課のトレーニングを休止してまで設けたBlog更新ラッシュも終盤を迎えつつあります(笑)
それでは去る11/2(土)のお話です!φ(・ω・ )


191102_1.jpg


お昼頃。
私A.Jは2年前の松島観光以来の忍び寄るカビ(Creeping Mold。緑緑②でアーティファクトかエンチャントか土地を破壊できるソーサリー)に侵食されどうにか除菌し復活を果たした愛用のRED WING 8165を履いての東京入り。埼玉県民の通行手形はいつも取得していないので密入国です( ՞ਊ ՞)ノ※翔んで埼玉ネタ
今回は11/2(土)〜4(月祝)を利用しての帰省。今回はツーリングではなくとあるイベントへお出かけです(((*ノ・ω・)ノ


191102_2.jpg


豊洲市場付近のコインパーキングに車を停めて会場へ向かう前に昼食タイム(・ω・ )
外では青森のねぶた祭などをPRするイベントが行われていて、その会場の屋台で昼食を食べたのですがこんなコーヒースタンドを発見!(ノ゚∀゚)ノ
“WEEKEND”というその名の通り週末にだけイベント会場等に現れるコーヒースタンドなんだそうです。
それから「せっかく豊洲まで来たのに海鮮丼とか食べないの?」とか聞いてはいけない。我らは宮城県民ぞ?( ՞ਊ ՞)ノ


191102_3.jpg



フレンチローストのグァテマラをチョイス。バランスが良く美味しかったです( ´ω`)♪
個人的にグァテマラはエル・インヘルト農園のものが非常にお気に入りです☕️
焙煎はオーナー夫妻ではなく外部の焙煎士さんが行っているそうなのですがInstagramを覗いてみると焙煎機がPROBAT!(ノ゚∀゚)ノ
普段はCOFFEE HAUSのOLD PROBAT L-12で焙煎されたコーヒーを飲む機会が多いですが、現代PROBATも大変優秀な焙煎機だと思ってます( ´∀`)b
また都内遠征の際は利用してみたいところです。
そしてこの写真の奥にいるのは順番待ちをしているおなじみナーガ夫妻。今回はナーガ夫人もグンマーの実家に帰省してのお出かけなのです( ՞ਊ ՞)ノ
というわけで私はナーガ家のクルマ(ラパン号)に便乗してきたのでした!


191102_4.jpg


そしてそのイベントとは『東京モーターショー2019』!(ノ゚∀゚)ノ
私が初めてZ900RSの実車を見てきた2017年以来の開催となります。(Z900RSは’17がワールドプレミア)
明らかに2年前より人が多い・・・!



191102_12.png


んで、実はナーガ夫妻が参戦を決意したのはInstagramでヤマハのアカウントか何かの抽選でペアチケットが当選するという僥倖に恵まれたためです( ՞ਊ ՞)ノ
チケット1枚2,000野口英世となかなかのお値段なので夫婦揃って4,000ヒデヨ・ノグチの出費が0というのはなかなかに大きいですよね(ノ∀`、)
まぁ私はボッチなのでフツーにチケット買いますが( ノД`)


191102_5.png


そして2019年の現在ではこのようにペーパーレス入場が可能というわけです( ՞ਊ ՞)ノ📱
特別に紙のチケットを取っておきたいというわけでなければ私はペーパーレス派ですね。もちろんキャッシュレス推進派でもあります。バイクもフェンダーレス化してるし。
あれ?でもセッ○スレスになった覚えはないんだけど( ノД`)


191102_6.png


さらに会場パンフレットまでもがPDFダウンロード可能!(ノ゚∀゚)ノ
さすがにiPhoneだと紙のパンフより見辛くなりますが現代はここまでペーパーレス化が進んでいるということになります。なんか小中学校の運動会のパンフレットも今はスマートフォンで配布されるらしいね?
あなたのそのスマートフォンはLINEとゲーム機だけのものですか?このような知識と使いこなし方の差がデキる男・デキない男を一目で分かりやすくしているという情報格差社会の一端をお見せしておきますね( ՞ਊ ՞)ノ←いばるな


191102_7.jpg


そんなデキる男アピールを必死に行なっているA.Jを尻目にナーガ夫妻は紙のチケットで入場して紙のパンフレットを手に仲良く会場入り。(´Д`|||)w
最初に向かうブースはもちろん・・・


191102_8.jpg


我らがカワサキ!( ՞ਊ ՞)ノ
前回同様すごい人だかり。今年は例年より入場者が多かったため尚更。
前回は私の愛機でもあるZ900RSが最も注目を浴びておりました。そして今年、カワサキブースで一番注目を浴びているのは・・・


191102_9.jpg


Ninja ZX-25R!(ノ゚∀゚)ノ
以前よりバイク界隈に流れていた「カワサキが四気筒の250ccを開発中」のウワサは本当だったということですね( ´∀`)b
最初のバイクがカワサキの四気筒250cc(Barius-II)だった私としてはとても嬉しいニュースでございます(ノ∀`、)


191102_10.jpg


エクステリアは現行Ninja250/400/ZX-6Rおよび後述する新型Ninja650と同型で、スイングアームは曲面タイプ、純正マフラーは650と同じで短いコンパクトタイプです。
メーター周りも前述のNinjaファミリーと同一。ヘッドライトはLED。ウィンカーのみ電球です。


191102_11.jpg


その他の電子装備はKTRC(カワサキトラクションコントロール)、KQS(カワサキクイックシフター)に加えてスロットル・バイ・ワイヤ(電子制御スロットル)やパワーモードまで付いているという豪華装備( ゜д゜)
フロントフォークもSHOWAのSFF-BP(Separate Function Fork – Big Piston)
って・・・Z900RSよりも豪華なモン装備してるじゃないか!( ;´Д`)w
フレームも今時のトレリスフレーム。今となってはイキリ勢代表ともいえるホンダのCBR250RRをも超える最新鋭の装備が満載というわけです。これでカワサキもイキリ勢マーケットに堂々と殴り込みをかけられるというわけですね( ՞ਊ ՞)ノw


冗談はともかくとして、とんでもないバイクを発表してくれました我らがカワサキ。250ccという排気量は車検も必要ないので幅広いユーザーに門戸が開かれているバイクといってもいいでしょうね。
前述のようなイキリ勢の発生は避けられなそうですが、このバイクを待ち遠しく思っている人は多いことでしょう( ´ω`)
私の長年の友人・pboysblueさん大型二輪を取得せずに車検のいらないカワサキの四気筒フルカウルマシンを乗れるようになるというわけです。私の父もZ900RSを買ってしまったわけなのでぜひ後に続いて欲しいところです( ՞ਊ ՞)ノ
ただしこんな豪華装備になっていることも手伝ってか、車体価格は90万〜100万と予想されています。
たびたびTwitterではこの車体価格にツッコむ人を上から目線で牽制するライダーを見かけますが、どんなに舌戦を繰り広げたところで250ccのバイクとしては明らかに高価過ぎるのが現実でしょう。(まだ25Rは発売されていませんが)
なのでこの価格でも買っていいと十分に納得したライダーこそがこのバイクに乗ることになると思います。ね?(笑)


191102_13.jpg


そしてカワサキのワールドプレミアはこれだけでありません。
もう1台の目玉がこちら・Z H2!(ノ´∀`)ノ
Ninja H2 SX譲りのスーパーチャージドエンジンを搭載したストリートファイターモデルのニューマシンです!


191102_14.jpg


H2・H2 SXと同様の200ps以上を発揮するスーパーチャージドエンジンに前述の25Rと同じように電子制御フル装備に加えてTFT液晶メーター、足回りもバッチリというまさに”Sugomi”の”Kiwami”と言えるバイクでしょう。なんか私世代を熱くさせたフタエノキワミを思い出しますね(笑)
他のZシリーズと大きく異なるのはヘッドライトがハンドルマウントではなくフレームマウントなところでしょうか。あとブレーキキャリパーはBrembo。
ただしH2 SXのと比べるとグレードが低いものを装備しているんだそうです。あと各部の素材に安価なものを採用して価格を下げる努力が見られるとカワサキプラザ仙台六丁の目の営業さんの談。
推定価格は200万円ほどと予想されているこのカワサキZシリーズの頂点に立つモンスターマシン。
正直私の次の愛機はこれで決まりだと思います(笑)
今はまだミヤギ(Z900RS)があるので乗り換えは当面先でしょうね〜(;´∀`)


191102_15.jpg


その他、今ではすっかりカワサキの人気車種(ホントかねぇ。。。w)となったZ900RSももちろん展示。仙台にも埼玉の実家にもこれがあるのでもはや珍しくもなんともない(笑)


191102_16.jpg


それからカワサキの誇るグランツーリスモ兼フラッグシップであるNinja ZX-14R(ノ´∀`)ノ
先代のZZR1400から脈々とその血筋を受け継いできたカワサキを代表するメガスポーツモデルですが、残念ながら2020年モデルを最後に日本国内での販売は終了となります (ノω・、)
ファイナルエディションはBremboキャリパーにOHLINSリアサスとその最後を飾るにふさわしい装備がおごられています。
ナーガさん的には愛機が販売終了ということで残念なお話ですが、実は私のバイク仲間の1人がこの14Rファイナルエディションを契約しました!(ノ゚∀゚)ノ
納車が楽しみですね〜!


191102_17.jpg


まだまだニューモデルはありまして、こちらは新・Ninja650
中身は全く変わっておらず、主にエクステリアや装備類が変更されております。現行のNinjaファミリーと同じ顔つきになってメーターがタコメーター&モノクロ液晶から前述のZ H2と同じTFT液晶メーターへ刷新されました。
今後カワサキのバイクはこのTFT液晶が標準装備になっていくんだそうです。もしZ900RSに何かしらのマイナーチェンジが入る場合、中央のインフォメーションメーターがこの液晶に変わるのではないかと思っています。もちろんそれだけで買い替えはしませんが(;´∀`)
そしてこの新・Ninja650の写真を現・Ninja650を愛機としているご近所バイク仲間のmackyへ送ってあげたら「魚のウロコみたいで嫌。ツラも嫌。」という大変辛辣な反応でした・・・( ̄ヘ ̄;)
ウロコはともかくとして、確かにヘッドライトがつり上がり過ぎかもしれませんね。とはいえNinjaファミリーはみんなこんな感じの顔になりつつあるからなんとも。
個人的にはタコメーターはアナログを継承して欲しかったですね。All液晶はちょっと・・・。


191102_18.jpg


おなじみW800。プラザ仙台六丁の目の相原さんの愛機でもあります。一旦生産終了を経て再びマーケットに帰ってきました。
こうしてきちんと新型が売られている以上人気は確実にあるんだと思います。Z900RSもそんなポジションになっていくのかなぁ・・・。


191102_19.jpg


ついでにカワサキメグロK2の実車もありました(笑)
ここら辺のお話は「バイクの系譜」というHPが大変お詳しいため、こちらを読むことをオススメしますm(*- -*)m
(私A.Jも大変お世話になっております)


191102_20.jpg


カワサキブースを物色した後はライバルであるダホンことホンダのブースへ。
早速ナーガさんが新型モンキーへ跨っております(笑)どうやら記念写真・・・というかGIF?を撮ってくれるようで。
ただ身長192cmというそんじょそこらの外国人よりはるかにデカいナーガさんがこのサイズのバイクに乗るとサーカスで玉乗りする動物のようになってしまうのがちょっと残念・・・(;´∀`)w


191102_21.jpg


そして今回のホンダの目玉といえばやっぱりこれでしょう!?(ノ゚∀゚)ノw
「ハンターカブ」ことCT125!( ՞ਊ ՞)ノ
アウトドア勢に大変な好評のあったホンダのCT110(ハンターカブ)。日本国内では1983年に販売を終了し現在の実質的な後継車はクロスカブでしたがまさかの新型発表。
発売は「反響次第で」ということらしいですがこれはぜひ発売して欲しいところ。あのカブ界隈では大変有名な友人のカメテツくんが「買うならCT125がいいですよゼッタイ!珍しく自分も欲しいと思っているのであります・・・!」と太鼓判を押すほどの注目車種です。ナーガ家で買ってくれないかなぁ・・・w


191102_22.jpg


他にもヤマハやスズキ等ありますが、一昨年と同じで割愛しますm(*- -*)m
以降、おまけで車の写真など。
こちらはイベント会場などに出動するスズキのエブリィの「どこでもベビールーム」版。確かにこれならいつでもオムツ替えができそう(ノ゚∀゚)ノ
まぁ今のところ私はご縁ありませんけどね(笑)


191102_23.jpg


日産のブースではフェアレディZなど。
ナーガ夫人がそのルックスを気に入ってインテリアもチェックしてみたのですが「なんか違った。」とのことで一気に愛が冷めていったようです(笑)100年の恋も冷める勢いで冷めていましたね、うん。ナーガ夫人にも聞いたのですが女性の愛は一度冷めるともう二度と熱くならないようです。世の中の男性の諸君はお気をつけたまえ( ՞ਊ ՞)ノw


191102_24.jpg


今流行りのご当地ナンバープレート。仙台もなかなかシャレオツなデザインになっております( ՞ਊ ՞)ノ
同じ東北でも弘前や白河(福島県)らもオシャレですよね!
グンマーはナーガ夫人が「なんの山だよこれ・・・」って発言するほどどこの山だか分からなかったのですが、後日調べたところによると「赤城山」なんだそうです(;´∀`)
そして埼玉。いや何これダサ過ぎでしょ。普通の白いナンバープレートに何なのかよく分からないキャラのステッカー貼っただけみたいやん。ってか自前でそうした方が早いやん。だから「ダサいたま」って他県から罵られるんだよ( ゜д゜)、<ペッ
そして「ダサいたま」って自動変換されるっていうね。これだから埼玉は・・・(ノ_-;)



191102_25.jpg


バイクパーツのブースも少しだけあり、おなじみオーリンズのブースでは競技用パーツが展示されていました(ノ´∀`)ノ
競技用パーツを目の前にピースサインを決めるナーガさん。これ付けて公道を走るのかい!?(;´∀`)


191102_26.jpg



今回のモーターショーは会場が拡大されており「有明エリア」「青海エリア」の2エリアに分かれていて徒歩で移動するかシャトルバスを利用することで会場間を行き来することになっていました!
シャトルバスは案の定長蛇の列だったので徒歩で移動する我々。途中でいつもお世話になっている出光昭和シェルの本社ビルが見えました(笑)いわゆる港区男子/女子になれるんですね〜本社勤務だと(笑)


191102_27.jpg


青海エリアは子供向けブースが多く、その中にスバルのブースがあり超絶美人なお姉さんの技術紹介を聞いたり一つ前の記事で登場したバイク仲間のどんまりさんがお気に入りのXVなんぞが展示されておりました(ノ´∀`)ノ
私も欲を言えばこれの新車が欲しいところですがワーキングプアの身なので叶わず・・・( ノД`)w
でも次の車は特別な理由でもなければこれがいいですね〜。


191102_29.jpg


・・・ってな感じで、これ以上書くとただでさえ駄文を晒す当Blogがさらに醜態を曝け出してしまうので、モーターショーレポは以上!(;´∀`)
まさに尻切れトンボの如き終わり方で結局醜態を曝け出してるじゃないかと思いますがもう勘弁してください(笑)
会場を撤収後は秋葉原付近までラパン号で送ってもらってそこでお別れし、私は電車で埼玉の実家へ帰宅しました(((*ノ・ω・)ノ
実家でアキと戯れるの図。結構ツンデレなんですよコイツは(笑)


191102_28.gif



締め括りは誰も得しない私A.Jの中の人のGIF画で!(笑)
意外とサマになっていると思いません?(;´∀`)
以上、東京モーターショー2019のレポでした!(ノ´∀`)ノ


Z H2欲しくなってくる・・・!
面白かったらクリック↓お願いします!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Category : Motorcycle
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

Z900RS、納車!(;゜Д゜)

今回がようやく9月最後の記事になります(;´∀`)
厳密にいうと「もう1つ」記事ネタがあるのですが、それは後日1つの記事に集約するのでまたその時に!
去る9/15(日)、3連休の埼玉帰省最後の記事になります!φ(・ω・ )


190915_1.jpg


朝っぱらからコーヒーを飲みつつA.J家の動物たちと戯れるという(;´∀`)
老後を満喫していたハル1匹にシキ・アキという若い2匹が加わって非常に賑やかになりました(笑)
ちなみにハルの奥に写っている足の人物は後に登場します。誰得やねん。(笑)


190915_2.jpg


支度を済ませて実家を出発!( ՞ਊ ՞)ノ
今回お供するのは・・・私A.Jの父です。(笑)
何気にこのBlogに姿がはっきり出てくるのもあまりないかな?(;´∀`)
父は今回ちょっと事情があって愛機・750RS(Z2)ではなく私のミヤギにタンデムして移動します(笑)
タンデムは8月のナーガ夫人との不倫(笑)ツーリング以来w
父は誰かの後ろに乗るのがいつぶりか分からないくらい久しぶりとのこと。ってかまさか自分の父親を後ろに乗せるなんて思ってもいなかったよ俺は(;´∀`)w


190915_3.jpg


目的地付近のびっくりドンキーにて昼食。お米は宮城県産ひとめぼれが使われておりました(笑)
食事をしながらバイク談義をば。埼玉を離れた現在はあまり父とこういう話をする機会が無くなってきましたからね〜・・・たまにはいいでしょう(;´∀`)


190915_4.jpg


昼食後は同じR7沿いにある『カワサキプラザ川越』へ!(ノ´∀`)ノ
私は5月のオイル交換&リコール対応以来の来店となります。今日は大分多くのお客さんが来られていたようでスタッフさんたちはお忙しそうなご様子でした。


190915_5.jpg


そして2階の商談ルームへ。
そうです・・・このパネルに記されている通り、今日この日にプラザ川越へやってきたのは父の新しいバイクの納車のためなのです!(ノ゚∀゚)ノ
この3連休の帰省中最後のイベントってわけです( ´ω`)w
父が新車のバイクを買うのも実に30数年ぶり。おかげさまで納車説明時はあれこれと口を挟んでスタッフさんを困らせておりました。。。( ;´Д`)<スミマセン


190915_6.jpg


納車説明後はガラスの向こう、工場に待機している父の新たな愛機とご対面。
私もかつてミヤギを納車してもらった際にしてもらったように実車を見ながらの説明となります。
工場に入れてもらった際に先日オイル交換等をしてくださった若いメカニックさんが「あ、お久しぶりです」とお声を掛けてくださいました。こっちに帰ってくるとこのようなお言葉をかけてくださる方がたくさんいらっしゃって嬉しい限りです(ノ∀`、)



















・・・って・・・



















190915_7.jpg


Z900RSじゃねーか!!(;゜Д゜)
2020年モデルのキャンディートーングリーン!

まさかの息子と同じバイクを増車というオチ。。。以前から「自分が乗っているZと同じカラーのZ900RSが出たら買う」と言っていましたがまさか本当に買うとは。
しかも「本当に効果あるのかぁ〜!?」と疑ってばかりだったCR-1もフルコースでかけているという。(オプションはタンクパッドだけだったのにw)
まぁ〜やってくれましたわ。。。(´Д` )


190915_8.jpg


大きな買い物なわけですが、実家の母は織り込み済み。
「どうせあと数年で還暦だし今後新しいバイクなんてそうそう買わないでしょ」とのこと。
確かにうちの父親は私を含めた5人の子供のためにずっと働いてきたわけですからね。子供がみんな学校を出た今、ようやっと自分のために何かを買うことが出来たということでしょう。
ちなみに私の母も私A.Jが腹の中に宿るまではバイク乗りでした。なので尚更理解が早いというね(笑)


190915_9.jpg


納車後、これまた同じ通りにある川越2りんかんに立ち寄って少しウィンドウショッピング(笑)
父のライディングギアはほとんどが使用し始めて20年近くの年月が経過しており経年劣化も激しけりゃデザインも時代遅れというどーしよーもない状態となっております(笑)
一応「バイク新しくなったんだから装備も全部一新したほうがいいよ」と助言しておきました。
ここで買おうとしたライディングジーンズは裾上げに1週間以上と時間がかかりすぎるから買いませんでしたけどね(;´∀`)


190915_13.jpg


190915_14.jpg


無事に事故なく実家へ帰り、父のZも含めて写真を何枚か(((*ノ・ω・)ノ
見ての通り、Zは下取りに出さず増車という形になります。ってかいくら貴重な車両でもこんなオンボロじゃタダ同然の値段になるでしょうし。今後のんびりレストアしていくということらしいですが、多分このまんま放置車両になるような予感がしてなりません(笑)


190915_10.jpg


父の納車に立ち会うというMissionを達成し、荷物を積んで仙台へ帰投します(((*ノ・ω・)ノ
その前に森の音へ寄り道してコーヒーブレイク。残念ながらカウンター席が埋まっておりマスターとお話はあまり出来ませんでしたがそれはまた次回!


190915_11.jpg


加須ICから東北自動車道入りしてあとは仙台まで真っ直ぐ帰投!例によって那須高原SAで夕食を食べたのですがすごい混み具合でした(´Д`|||)w
走行距離は403.1kmこの3連休中の総走行距離は1,103kmでした!大分走ったかな〜( ´ω`)
走行ルートはこれまた例によって割愛しますm(*- -*)m


190915_12.jpg


そんなわけでまさかの親子揃ってカワサキ乗りというのが親子揃ってZ900RS乗りになってしまいました。。。(´Д`|||)w
父には今まで一家の電信柱として活躍してくれた分、還暦間近の新しいバイクライフを存分に楽しんでほしいところです(笑)
(納車後すぐに1泊2日で長野ツーリングへ出かけたらしいw)
私はミヤギのカスタムを進めて差別化を図るか、Z H2へ乗り換えるかの二択を迫られる宿命を背負ってしまいました(;´∀`)←謎
この勢いで福島にいる父と同世代でもある長年の友人にも来年秋に発売されるカワサキの250cc四気筒・Ninja ZX-25Rへ乗り換えていただきたいところです( ՞ਊ ՞)ノ
みんなバイクで破産しないようにね!割とバイクってお金に比較的余裕のある人向けの趣味だと思うので。
あれお前ワーキングプアじゃね?とか言わない!(;´∀`)


やっぱり新車っていいよね(笑)
面白かったらクリック↓お願いします!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Category : Motorcycle
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

サーキットデビュー!スポーツランドSUGO体験走行!( ゚∀゚)o彡°

9月もあと1週間という中、ようやく8月最後の記事になります。。。いやーホント長かった。。。(´Д`|||)
9月も9月で6記事(うち1つが長編。。。)がスタックしているという(--〆)
いうまでもないですが到底今月中には書き終わりません・・・。気長にやっていきます(´Д` )


190831_1.jpg


時間を巻き戻しての8/31(土)のお話φ(・ω・ )
場所はおなじみカワサキプラザ仙台六丁の目でございます。真ん中に待機しているのは私のミヤギ(Z900RS)とこれまたおなじみナーガさんのZX-14Rです。この日はプラザのツーリング・・・


190831_2.jpg


というわけではないんです実は。
前述の写真をよく見るとミヤギのリアシートにいつものシェルシートバッグが装備されていないことが分かるかと思います。これはわざと外してきたもの。
そしてこの日の私も持ち物はすべてメディスンバッグ 1つにまとめておりいつものツーリングに持ち歩いているものの大半は置いてきています。なので一眼レフも無しです。
準備が出来たところでいつも通り相原さんの先導に従って出発!( ՞ਊ ՞)ノ
どしゃぶりーずからはナーガさんだけでなく、美琴さんもH2 SXで参加します!


190831_3.jpg


さほど時間を掛けずに目的地に到着。
そして参加者全員のバイクをパドックに整列させます(((*ノ・ω・)ノ
ツーリングで行くような場所ではなさそうなこの場所は・・・


190831_4.jpg


村田町の『スポーツランドSUGO』!(ノ゚∀゚)ノ
東北地方唯一の国際サーキットでございます。かつてはあのスーパーバイク世界選手権もこのサーキットで日本ラウンドをしておりました。
何を隠そう、この日はスポーツランドSUGOのサーキット走行会!( ՞ਊ ՞)ノ
我々プラザ組で申し込みをし、朝イチの体験走行枠で走ります!(ノ´∀`)ノ
ちなみにお隣はにっくきホンダドリーム仙台六丁の目の皆さんのパドックでした(笑)


190831_5.jpg


記念撮影をしてからパドックパスを受け取ります(((*ノ・ω・)ノ
なんだか本当に関係者みたいだな!(笑)
これは後ほど抽選会の番号札にも転用される予定になっています( ՞ਊ ՞)ノ


190831_6.jpg


野外でサーキット走行の説明会を受けたのちにパドックで準備をします。ってかパドックあるならシートバッグ付けてきても問題なかったね(;´∀`)
体験走行は先導車が1番前を走り、その後を順番に続いていきます。もちろん追い越しは禁止。レーシングスーツでなくてもOK。ただし長袖長ズボンにグローブ・ブーツは必須。これはマトモなバイク乗りであれば何の問題もないと思いますが。
また、誰か1人でも転倒した場合は即赤旗中断でパドックへ帰ります。
これが15分×3回のセットで体験走行となります。
ざっくり説明するとこんな感じφ(・ω・ )

ちなみにガチ勢の皆さまは室内で詳細な説明会がありました。我々素人は野外で一斉にテキトーに、です(;´∀`)


190831_7.jpg


そしていよいよピットアウト。
先導車を除いた先頭はナーガさん。次にプラザ常連のYukijiさん(黒Ninja650)、3番目に私、私の後ろに美琴さんという順(以下略)。
実はこの日の2日前まで8/31(日)は雨予報だったのですが、どういうわけか前日になって突然晴れ予報になるという僥倖に恵まれたのです。そんなわけで前日まで諸事情によりグロッキーになっていたはずのナーガさんのテンションが高いこと高いこと(笑)
そんな中サーキット体験走行Startです!( ՞ਊ ՞)ノ


190831_8.jpg


まず最初の走行の2、3週はいわゆる”Warm-up Lap”でゆっくりサーキットを回ってタイヤを温めます。それから本番(?)開始!
体験走行なのであまりペースは上げられませんがまぁ楽しいこと!(ノ´∀`)ノ
写真は最初の15分を終えた美琴さん。スーパーチャージャー搭載のH2 SXの本領発揮といったところでしょうか!


190831_9.jpg


その後徐々にペースを上げつつ2回目、3回目を無事に終えて体験走行は終了しました!(ノ´∀`)ノ
出来る範囲でがっつり攻めていたので私のミヤギさんのタイヤは見ての通り。。。プラザ組ではダントツでタイヤを使い切っていたようで満足であります( ՞ਊ ՞)ノ(笑)
相原さん・美琴さん曰く「後ろの方が団子になってた。(´Д` )」とのことなのでペースの速い先頭にいたのは大正解でした。しかも最後の最後でYukijiさんには前を譲ってもらう始末でしたし・・・ホントにありがとうございました(--〆)
転倒はありませんでしたがサーキット走行なのにナーガさん・美琴さんとインカムを繋いで走っていたところ話に夢中になりすぎて縁石部分(紅白のゼブラゾーン)に乗り上げるということはありました(;´∀`)
レースだと当たり前に見ますが初体験だと結構びっくりしますね(笑)


190831_10.jpg


で、Z900RSの性能もフルに発揮出来たと思っています!(ノ´∀`)ノ
Z900RSが発表された直後はよくサーキットを走っている動画が多くYouTubeにUPされていたと思いますが、そのスポーツ性は峠のワインディングだけでなくサーキットでも遺憾無く発揮できることがよく分かりましたね。モータージャーナリストたちが「ちょっとしたSS」と評していたのは本当だったということです( ´∀`)b
今回はタイヤが既に限界に近かった(S22の走行距離は既に9,000kmオーバー)のですがそれでもBSが新たに生み出したスポーツタイヤ・S22の性能もフルに活用できたし本当に万能なバイクだと思います( ՞ਊ ՞)ノ
ただしスピードリミッターがかかっているため最高速は190km/h手前でした(´Д` )これもZ900RS特有のドンつき解消も兼ねて早々にECU書き換え&セットアップしたいところですね。
昨年執筆したZ900RSの個人レヴューはこちらから(((*ノ・ω・)ノ


それにどしゃぶりーずの面々はもう体験走行以上のペースで走れそうな勢い(ぶっちゃけ私は特に)だったので、次はレーシングスーツ着て普通の走行がしたいねって話もしていました。
ただそうなると初期費用も参加費もガラリ☆と変わってきますからね・・・(´Д` )
しかも日本人離れした体格のナーガさんだとレーシングスーツは確実にフルオーダー必須となるでしょう。なので手が出しにくい領域でもあります。
だからと言って峠でレーシングスーツ着てイキっている猿にはなりませんけどね我々は立派な大人なので(嘲笑


190831_11.jpg


体験走行を終えた後はガチ勢の皆様の走行を見学(((*ノ・ω・)ノ
やっぱりリッターSSはこういう場で然るべき装備・準備をしてこそ真価を発揮するバイクですね!皆さん本当にお上手&カッコいいこと!(ノ´∀`)ノ
峠で頑張ってレーシングスーツ着てイキっている猿よりこういう場で走っている人たちを見ていたいですね。前者は結果的に他のバイク乗りも巻き込んでバイク乗りの首を自分で締めているわけですから。
一眼レフは持ってきていないのでちゃんとした写真を撮れなかったのは残念。。


190831_12.jpg


解散時間までまだまだ時間があるので、ブリヂストンのタイヤ説明会を拝聴したり。( ´ω`)
いやホントにS22はツーリング〜ワインディング〜サーキット全てをカヴァーし、ライフも長い(10,000km持ちましたからね)し言うことなしの素晴らしいタイヤでした!(ノ´∀`)ノ
ってかZ900RSとの相性が良すぎるんでしょうね。男女の付き合いにおいて身体の相性が重要なように車体とタイヤの相性もまた非常に重要なわけです( ´∀`)bいやお前何言ってんねん(笑)


190831_13.jpg


そんな感じでブラブラと過ごしていたら見覚えのあるZ650がサーキットに到着!(ノ゚∀゚)ノ
時間の空いたナーガ夫人がサーキットへ差し入れを持って駆けつけてくれたのでした(ノ´∀`)ノ
ナビ等一切見ずに勘だけでここまで辿り着いたようです。(;´∀`)w


190831_14.jpg


そんなナーガ夫人は相原さんのプラザコスチュームを拝借してスタッフになりすますというGayを披露。(笑)
相原さんの表情が絶妙すぎる(;´∀`)w


190831_15.jpg


そうして楽しい時間は過ぎていき、最後の抽選会を経て解散!(ノ´∀`)ノ
私はVULCANタンブラーをGETしたんですがどこへ行ったのだろう?(笑)
写真は今回の走行会に参加されたプラザ常連のNさん&愛機1号のZRX1200DAEG・フルカスタム!(ノ゚∀゚)ノ
見ての通りコンプリートマシンと言っていいフルカスタム車両です。そしてカスタムの調和が極めて高水準に取れており、ご本人の渋さも相まって放つオーラがまさに別格でございます(ノ´∀`)ノ
私&ミヤギでは到底叶いません・・・(ノ∀`、)頑張らないと!
ちなみにNさんが着用されているArai RX-7Xは南海限定のスペンサー30thモデルですね!私が以前購入を検討していたモデルです。これで私が買うことはなくなったぞ!(笑)


190831_16.jpg


で、帰りは途中までNさんを加えたどしゃぶりーず feat. ナーガ夫人&Nさんの5名で走ることになるも、今回もやっぱり勃発しましたよインカム上手く繋がらない問題。( ;´Д`)
私(B+COM SB6X)とナーガさん(SENA 20s)はユニバーサルインターコールで1発で繋がるも、残りの3人がなかなか上手く繋がらず・・・。
正直諦めかけていたのですが、どうにか繋がって出発することが出来ました。
どうもSENAに混じろうとするとこういうトラブル多いですね。。。
インカムの話はBlog記事のスタックが解消したら詳細を書こうと思うのですが、実はこの記事を執筆している9/22(日)時点でのお話をしますと私A.JはB+COM SB4X〜6Xについては接続方法を完全にマスターしました。( ՞ਊ ՞)ノ(機種ごっちゃになっても私がいれば大丈夫です!ただし4Xは2台までね。)
で、現在ナーガさんからSENA 20sのマニュアル(PDF)を提供してもらい解析中です。全然読んでないけど。。。w


190831_17.jpg


5人で峠道をサクッと抜けて途中でNさんは離脱(((*ノ・ω・)ノ
それからどこかでお昼を食べようと名取周辺をうろつくもお店が全然見当たらず。。。(´Д` )
最終的に閖上の『かわまちてらす』にて軽食をつまむのでした(((*ノ・ω・)ノ
余談ですがこの場で私はナーガ夫妻から衝撃的?なお話を聞かされることに・・・。詳細は書きませんが、全然知らなかったぞ!(;´∀`)


190831_18.jpg


以降のフラフラは書くのが面倒なので割愛!(笑)
途中で解散し、アジトへ帰投しました(((*ノ・ω・)ノ走行距離は142.2km。このうち約30〜40kmほどがSUGO体験走行のものだったはずです。
走行ルートは今回もご近所・・・というか今回は記事の通りサーキット走行がメインなのでこれも割愛しますね(;´∀`)










そしてシャワーを浴びて私服に着替え、今度は地下鉄を使ってお出かけ・・・(((*ノ・ω・)ノ
向かう先は・・・


190831_19.jpg


冒頭で登場した我らがホームショップ・カワサキプラザ仙台六丁の目!本日2度目の来店になります。
そして始まるは2019年度のプラザBBQ!(ノ´∀`)ノ今年も参加させていただきましたm(*- -*)m
残念ながらお仕事で体験走行会には参加できなかった鹿角さんも合流しました( ՞ਊ ՞)ノ


190831_20.jpg


お肉やビールを楽しみながら、今年もたくさんの方々と交流させていただきましたm(*- -*)m
よくよく考えたら昨年9月のBBQで私はナーガ夫妻&鹿角さんと知り合ったんですよね〜。それが今やここまで仲良くなっているとは・・・本当に人生は不思議なものです(笑)
おかげさまで私のバイクライフは極めて楽しいものになっていると言っても過言ではないでしょう!気がついたらほぼ毎週ナーガ夫妻のどちらかに会うのが普通な生活になっていましたから(笑)
でもこの記事を書いている9/22(日)時点では2週間連続で会わなかったんだよな(;´∀`)w
ちなみにいつもの可愛い営業さんともゆっくりお話が出来たわけですが、昨年聞きそびれていた「具体的にどんな音楽聴いているのか話」は今年も聞きそびれましたとさ・・・(´Д` )w
この調子だと来年も忘れてるな(;´∀`)


190831_21.jpg


てな感じで、朝から晩まで非常に楽しい1日でした!(ノ´∀`)ノ
ラストはナーガ夫妻の2SHOTで!(笑)
なかなか私も陽キャっぽくなってきたんじゃないかな!( ՞ਊ ՞)ノwww


今年の夏も終わりってやつですね!
面白かったらクリック↓お願いします!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Category : Motorcycle
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

Ninja H2 SX 納車( ゜д゜) ※買ったのは私ではない。

未だに記事がスタックしていく一方なので急いで書いていかないと!(;´∀`)
今回の記事も時間を巻き戻して7/21(日)のお話ですφ(・ω・ )
本来であればこの日はmacky会(Plaza会)のmackyHIROさん、そして私の3人で仲良くコバルトライン耐久レース・・・という名のまったりツーリングを楽しむ予定だったのですが(この日付の時点では梅雨明けしておらず)案の定雨で断念(ノ_-;)
仕方ないのでアジトの掃除やBlog作業を行なっていたのですが・・・


190721_1.png


なんかナーガさんがこんなTweetを(ちょっとバズってる)
同時にどしゃぶりーずのグループLINEにも同様の連絡を。
正直言って速攻で「これ高確率でウソだな」と確信を持ちました。つい先日ZX-10Rを納車しましたってウソついてたので(笑)
しかも以前どしゃぶりーずの美琴さん「いつかH2 SX買う」って発言してたのもうっすら覚えていたしな〜(´Д` )


190721_2.png


挙句ねこくんも似たような反応(笑)
とはいえ実車とカワサキプラザ仙台六丁の目でお馴染みのメッセージボードがある以上「誰かが納車を迎えた」ことは本当だろうということで。
とりあえず雨も止んだところを見計らってナップスへ行ってみることに・・・。


190721_3.jpg


写真の通りナップス着。結論から言えば本当でした!(ノ゚∀゚)ノ
ただし、納車されたのは大方の予想通り美琴さん(;´∀`)
ナーガさん曰く「俺は”納車された”と言っただけで、”俺が納車された”とは一言も言ってないよ( ゚∀゚)」とのこと。
いやーこういう雨の中走った後のバイクの汚れみたいな汚い大人にはなりたくないわー(棒読み


190721_4.jpg


そんな感じでとある駐車場へ移動して写真撮影!(ノ゚∀゚)ノ
簡潔にご紹介させていただきますと、Ninja H2 SXは2019年現在のカワサキのラインナップではナーガさんの愛機であり私個人もお気に入りのカワサキ車・Ninja ZX-14Rの実質的な後継車のような位置付けのハイグレードなマシン。
美琴さんがご購入されたのは最もハイグレードな”SE +”というもの!
川崎重工業が総力を挙げて生み出したスーパーチャージドエンジンを搭載し、KQS(カワサキクイックシフター)・KTRC(カワサキトラクションコントロール)・KCMF(カワサキコーナリングマネージメントファンクション)ら様々な電子制御ももちろんフル装備。ついでにBluetoothでスマホを接続出来るという(笑)
コーナリングライトという車体のバンク角に合わせて路面を照らしてくれるライトまで装備しています( ՞ਊ ՞)ノ
さらに特徴的なのが「ハイリーデュラブルペイント」というカワサキの新しい特殊塗装で、外装にどんなにキズがついてもあのシュワちゃんの人気スターの座を不動のものとした名作ターミネーター2のT1000の如く再生するとんでもない塗装が採用されているのです( ՞ਊ ՞)ノ

※さすがに限度があるのであまりアテにしないでくださいw
もちろんお値段もかなりの高額。まさかこんな近くに購入者が現れるとは(;´∀`)
慣らしが終わったら試乗させてもらいたいくらいです!


190721_5.jpg


こちらは毎度おなじみナーガさんのZX-14R。
すっかり紹介するタイミングを逃してしまいましたが、外装をNinja 30th Anniversaryのもの(かの名車GPZ900Rをイメージしたカラーリング)に換装されました!
なんでも外装一式が超お値打ち価格で売られており、ちょうど誕生日も近かったということで奥様の承諾を得た上で購入されたそうです( ´ω`)
意外とこのカラーリングの14Rって見かけないので良いイメチェンになったのではないでしょうか?4月のプラザツーではカスタム内容までかなり丸かぶりの14Rもいらっしゃいましたしね・・・(苦笑
これで結果的にスペアの外装も一式あるということで安心感が増したかと思います。もちろん役に立つ日が来ないことを祈りますが(;´∀`)


190721_6.jpg


その後納車祝いということでナーガさん美琴さん鹿角さん・そして私A.Jの4名でしゃぶしゃぶ屋さんへ( ´ω`)
たっぷり栄養補給をしたりバイク談義をしたりで良い締めになったのですが、しゃぶしゃぶ大好きなナーガ夫人がこのしゃぶしゃぶの様子を知って機嫌を損ねてしまうという・・・(;゜Д゜)
「タンパク質をとりたいんです」とワガママを言った私に責任があるので、後日ご機嫌取りをしたとかしなかったとか・・・(;´∀`)


190721_7.png


ちなみに。
最終的にナーガさんのウソつきTweetは冒頭の通りイイね700越えに17人ほどからのお祝いの言葉をいただいておりました。
なるほど、これが「人のふんどしで相撲を取る」ってやつですね(違
身体を張って教えてくれるそのヴォランティア精神には感服です。
その壮絶な茶番劇の結果も私とねこくんのリアクションを見る限りほぼ失敗でしょう。大炎上しなかったのが非常に残念です。つまんねー(´Д` )w


190721_8.jpg


最後はこの度めでたくH2 SXが納車された美琴さんのお写真で!( ´∀`)b
納車おめでとうございます!そしてようこそ我らがカワサキの世界へ!( ՞ਊ ՞)ノ
ますます楽しいことになりそうです!(ノ´∀`)ノ


本日の走行距離:50km


美琴さん納車おめでとうございました!(ノ´∀`)ノ
面白かったらクリック↓お願いします!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Category : Motorcycle
Posted by Altria(アルトリア) on  | 6 comments  0 trackback

南海ライダーズフェスタからのサムライクラフト( ´ω`)

梅雨を言い訳に更新をサボり始め、明ければ今度は週末に予定があって更新する時間が無く・・・(´Д` )
完全に昨年夏の二の舞になりかけているのでそろそろBlogUPを再開します!
前述の通り東北も南部・北部共に梅雨明けを迎え、今度は猛暑がやってきたと思いきや台風連続発生という・・・。
台風の話は置いておいて、お天気的にバイクには乗れるシーズンではありますが日焼けや熱中症が怖い時期です。40℃近くなったらさすがに乗らないかな。。。皆さんも重々お気を付けて!


190707_1.jpg



とにかく溜まったBlogネタを消化していきたいと思います!
時間を1ヶ月近く巻き戻しての7/7(日)のお話からφ(・ω・ )
前回の記事の翌日となる七夕の日ですね。ちなみに私の織姫様はいつになっても現れません。
1年に1度しか会えないというとっとと彦星様と別れておくれよ。俺ならずっと会ってやるから(嘲笑
お天気は薄い曇り空ながらバイクに乗るには支障なし!ミヤギ(Z900RS)に乗って仙台の南海部品まで(((*ノ・ω・)ノ
『第3回ライダーズフェスタ2019』というイヴェントが開催されておりました( ՞ਊ ՞)ノ
よくあるブースの出展やトークショーなどが行われているアレです。関東と比べたら小規模なんですがそれでも大分ライダーが集まっておりました!


190707_2.jpg


私が真っ先に向かったのは我らがAraiのブース。さいたま市の本社からここ仙台までやって来てくれました( ՞ਊ ՞)ノ
以前から気になっていたヘルメットの補修(昨年11月に落として割ってしまった部分)は可能か聞いてみたら可能とのこと!(ノ゚∀゚)ノ
どうもAraiテクニカルショップにて該当部分のパーツを発注→さいたま市の本社工場にて生産→発注したショップに到着→ヘルメットを持ち込んでその場で修理という流れになるようです。あまり古いモデルだと受付不可とのこと。
カワサキプラザ仙台六丁の目の相原さんの仰っていたことは本当だったんですね・・・通販じゃ該当のパーツは買えないから無理だと思っていたのですが( ´ω`)
早めに修理することにします!


190707_3.jpg


そんなAraiのブースでは私も愛用している最高峰モデルのRX-7Xの新グラフィックとしてSBKライダー、ジョナサン・レイと清成龍一のモデルが展示されておりました!
それぞれKRTとHondaから参戦中の二人。ジョニーはかつてホンダのライダーだったので清成さんと組んで8耐に出たこともありましたね。ってかBSB時代はチャンピオン争いもしてたのか。清成さんは私の地元埼玉のご出身でもあります。
清成さんグラフィックは個人的に気に入っていて万が一現在使用しているヘルメット(マン島2017年モデル)が修復不可だった場合の購入候補になっていました。前述の通り修理可能なので流れましたが(;´∀`)


190707_4.jpg


少し遅れてどしゃぶりーずの美琴さん・鹿角さんに加えてナーガ夫人と娘さんも会場に到着!( ՞ਊ ՞)ノ
美琴さんと鹿角さんは山形へひとっ走りしてきた帰りなんだとか。やはり一瞬だけどしゃぶられたようです(笑)
美琴さんはヤマハのナイケンが気になっているんだとか・・・?


190707_5.jpg


ちなみに会場にはZ900RSの対抗馬としてスズキから放たれたとウワサの新型KATANAの実車も!
いよいよデリバリーが始まったということですね!試乗出来るなら乗ってみたかったな〜。
今のところZ900RSのような反響は無いと見ています。最初から分かっていたことよ(ほくそ笑み


190707_6.jpg


会場と南海部品店内をざっと見たところで各自撤収!この記事の当時はまだ梅雨が明けてなかったのでみんなが梅雨明けを心待ちにしていたことをよく覚えています(笑)
私は本来の目的地であった”とある場所”へ向かいます(((*ノ・ω・)ノ


190707_7.jpg


そうして仙台市から富谷市まで移動し、やってきたのはレザーアイテム専門店”Samurai Craft”(サムライクラフト )!(ノ゚∀゚)ノ
前回の来店が東京長期出張中だった4月の一時帰宅の時だったので3ヶ月ぶりの来訪ですね。
その際にセミオーダーしたお品が5月下旬に完成しており、ようやく雨の降っていないこの日に取りに来れたというわけです(;´∀`)


190707_8.jpg


その後はストレートにアジトへ帰投!(((*ノ・ω・)ノ
走行距離は79.6km。やっぱりこっちだと距離が伸びるな・・・。


190707_9.jpg


で、そんな宮城が誇るサムライクラフトへセミオーダーしたアイテムはこの「メディスンバッグ」!(ノ゚∀゚)ノ
私は2014年から”WILD HEARTS"というところのシザーバッグを愛用してきたのですが、これは合皮であったために変色が激しく、かつ金具部分が左右共に壊れていて応急処置でしのいでいたという状態が続いていました。
その上重量が増すととにかくジーンズの左腰が思いっきりずり落ちるという・・・(--〆)
さすがにそろそろ頃合いだろうということで、ボーナスを財源としてセミオーダーして買い換えました( ´∀`)b
細かい仕様についてはBlog記事のスタックが解消した頃に書きたいと思います!


ひとまず今回の更新はこれにて書き終わりです!
次回は久しぶりの宮城県内ツーリングの様子をお送りします!( ՞ਊ ՞)ノ


やっぱりレザーアイテムにはお金を掛けてしまうのである(笑)
面白かったらクリック↓お願いします!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Category : Motorcycle
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。