FC2ブログ

The Zephyr

杜の都からLet the good times roll!

3チーム集結!宮城のライダーの皆さんでデイキャンプツー!(ノ´∀`)ノ

さあ、ようやくBlogの時系列が”現在”に追いつきました!(ノ´∀`)ノ
いやホントに長かった・・・やっぱりスキマ時間を使って文章だけでも細々と書いていかないとダメですねこりゃ(;´∀`)
それでは現時点で最新のツーリング記事をお送りしましょう!去る11/17(日)のお話です!


191118_1.jpg


朝7:20頃。11月にも入るとここ仙台も朝晩は大分冷え込むようになってきました・・・。
仙台では秋の終わりに近づくと比較的活動時間が短くなる傾向があります。そんな中おなじみご近所バイク仲間のmackyといつもの場所で合流して出発!すぐにB+COMをペアリングして市内の指定された集合場所へ向かいます(((*ノ・ω・)ノ
何気にmackyと走るのは2か月ぶりと結構感覚が空きました・・・お仕事の苦労話を聞いたりしながら走ります(笑)


191118_2.jpg


悪名高いR4へ合流して泉区方面へ向かって北進。その道中でどしゃぶりーず鹿角さんとエンカウント(笑)
実は今回のツーリングには鹿角さんも参加されるので集合場所まで後ろを走っていくことに(ノ゚∀゚)ノ
mackyと鹿角さんが一緒に走る図が既に珍しい・・・w


191118_3.jpg


集合場所の泉区にあるファミマの愛称で親しまれているコンビニのファミリーマートへ到着。
そこには何台ものバイク(ほとんどカワサキ)が!(ノ゚∀゚)ノ
この日はなんと普段交流のある宮城のライダーさんたちが集結してのデイキャンプマスツーという一大イベントなのです!(ノ´∀`)ノ


191118_4.jpg


まず一部を除いた参加者全員でEngine(円陣)を作ってからの自己紹介( ՞ਊ ՞)ノ
この日のメンバーは、
macky(Ninja650/from macky会)
HIROピャン(Ninja1000/from macky会、今回の言い出しっぺ)
sutaminaさん(Ninja1000/from macky会)
NicoMillyさん(Ninja1000/from macky会)
ナーガさん(Ninja ZX-14R/from どしゃぶりーず)
鹿角さん(Ninja400/from どしゃぶりーず)
美琴さん(Ninja H2 SX SE+/from どしゃぶりーず)
ナーガ夫人(Z650・・・ではなく今回はラパン号で娘さんと/from 一応どしゃぶりーず枠)
Take on 12Rさん(Ninja ZX-12R/from 零音〜Motor Cycle Lovers〜)
馬肉さん(Ninja400R/from 零音〜Motor Cycle Lovers〜)
けんちゃんさん(ZEPHYRχ/from 零音〜Motor Cycle Lovers〜)
まるさん(XSR900)
KCさん(V-Strom250)

私”A.J”ことSir Altria Jackson(Z900RS a.k.a ”ミヤギ”/from macky会&どしゃぶりーず)
の総勢15名!(ノ゚∀゚)ノ
バイク13台(内11台がカワサキw)+車1台の大所帯でのツーリングとなります(ノ´∀`)ノ

私が所属するmacky会(Plaza会)どしゃぶりーずがまさかの夢のコラボ。馬肉さんとけんちゃんさん以外のメンバーとは皆知り合いなわけで、結果的に当Blogに登場する宮城のライダーさんたちがほぼ全員集合に近い形になる、まさにフェスティボー(Festival)な雰囲気!🎪
余談ですがどしゃぶりーずのまさるさん(YZF-R6/XJ6 Diversion)「仕事😭」(by本人)で、ねこくん(YZF-R25)は文字通りの秋田美人な彼女さん(←この当時。いいにゃんこの日である11/25にめでたくご入籍されました!(ノ゚∀゚)ノ🎉)から外出許可を取り下げられてしまい、今がシーズンだった円通院へお連れしご機嫌取りを図るも奮闘虚しく失敗に終わってしまったため残念ながら不参加となりました。macky会が全員集合だったのでどしゃぶりーずも全員揃ったら面白かったのに!(笑)


191118_5.jpg


自己紹介&ミーティング後、アルファチーム(先に現地入り勢)ブラヴォーチーム(パシリ買い物勢)の二手に分かれることに(((*ノ・ω・)ノ
私A.Jを含めたどしゃぶりーず勢に加えてsutaminaさんと馬肉さん、この直後に誤って違うファミマに到着してしまったTakeさんとけんちゃんさんの8名はアルファチーム、残りのmacky会勢+まるさん&KCさんの5名がブラヴォーチームに分かれていざ出発!(((*ノ・ω・)ノ
ナーガ夫人は後にラパン号で現地入りします。ちなみにあのホラーゲームの名作「バイオハザード」的にはブラヴォーチームは全滅する運命を辿るわけですが今回のツーリングでは全員無事なのでご安心ください(笑)
それにしてもmacky会どしゃぶりーず(のリーダー?)がこうして同じ場所へ集いツーリングへ出撃するなんて・・・誰が想像したことだろうか(ノ∀`、)
例えるならキムタクがTVゲーム(JUDGE EYES)に出演したことや、かつてのBIG 4(Metallica/Slayer/Megadeth/Anthrax)が共演したことや、元MotoGPライダーのダニ・ペドロサとホルヘ・ロレンソが良きライバル同士になったことと同じくらいの奇跡だと信じております。ってこれ分かる人にしか分からん話になってるじゃないか!(;´∀`)


191118_6.jpg


というわけで出発!
我々アルファチームは先に現地入りを目指してまずはR4を北上します(((*ノ・ω・)ノ
そして富谷へ入って少し経った頃に遠くへ虹が見えました。そして晴れているのに雨。(;゜Д゜)
あの水嶋ヒロの初主演作「仮面ライダーカブト」で水嶋ヒロがクワガタムシみたいなライダーの窮地を救った際「俺たちが力を合わせれば・・・誰にも負けない!」とイケメンなセリフを吐くシーン(下記動画↓参照。該当部分から再生されます)があるのですがそのシーンを彷彿とさせるように誰にも負けない気持ちで晴れているのに雨を降らせてしまいました。

どしゃぶりーず勢の後ろに付いていたsutaminaさんが「晴れているのに雨が降ったのは絶対前を走っている人たちのせいだ」と確信を持ったそうですが間違いなくその通りな気がします。いや私個人のせいではない。(´Д`|||)




191118_7_2.jpg


とりあえず雨をTOPPAして途中のセブンでトイレ休憩。私を含め皆さん尿意との戦いに没頭していたようです(;´∀`)
そしてまさかのトイレ行列。雨だけじゃなくてトイレの災難にも見舞われるというあまりにも不幸過ぎなアルファチームです(笑)
そんな中でも駐車場ではみんなで楽しくバイク談義(ノ´∀`)ノこれだけ集まると話題に事欠きませんね!
ただし・・・この日はネタ抜きで本当に風が強い1日で、ちょっとでも気を抜くとバイクや車が激しく揺さぶられるというなかなかDangerousなコンディション。そして晴れているけど風が強く吹くから結局のところ寒い。
ライダー的にはフィジカル的な忍耐力が大きく求められる1日になっておりました・・・(´Д` )


191118_8.jpg


そこからさらに走って鳴子峡付近で崖に横転しているトラックを横目に💦無事アルファチーム現地入り!(ノ´∀`)ノ
今回のデイキャンプの会場は『吹上高原キャンプ場』。以前ナーガ夫妻がキャンプをしたことがあるのですが駐車場料金500円でトイレ・ゴミ捨て場・炊事場完備という素晴らしくコスパが良いんだそうな(ノ゚∀゚)ノ
買い出し組のブラヴォーチームの到着を待つ間やはりバイク談義をします( ՞ਊ ՞)ノ
それにしてもこれだけのバイクが集まって13台中11台がカワサキ車、しかも完全に被っているのがsutaminaさんとHIROさんの現行Ninja1000の2台だけというのがすごいですよね(笑)
※Nicoさんの赤忍千はアシスト&スリッパークラッチになる前の旧型。クラッチ重くて大変なんだそうです・・・
まさるさんが頑なにNinjaに乗りたくないと言っているのが良く分かりますし、私は私でZに乗りたいという気持ちがより一層強くなります( ՞ਊ ՞)ノ←アンチテーゼw


191118_9.jpg


無事にブラヴォーチームも現地入りし、受付を済ませてキャンプ場入り(((*ノ・ω・)ノ
今回のデイキャンプではKCさんやまるさんをはじめとして大半のメンバーがキャンプ・アウトドア経験者。まるさんがFireを起こして焚き火を作り、そこから各自設営・調理準備等に入ります🔥
ちなみに薪の提供者はナーガさん。話によるとお知り合いのバイク乗りでもある材木屋の伯父貴から大量にもらって使い切れていなかった薪どもを全部燃やし尽くす目的で今回のデイキャンプに参加したのです( ՞ਊ ՞)ノ
そんな薪たちをsutaminaさんをはじめとした薪割り職人たちが13日の金曜日に活動するあのホッケーマスクの大男の如きナタ捌きでパッカパッカと一刀両断していきます。まさにキリスト御免・・・じゃない、切り捨て御免(;´∀`)ノ🪓


191118_10.jpg


誤解されないように書いておくとこの薪たちは14Rに積んできたわけではなく、ナーガ夫人が車で運んでこられましたm(*- -*)m
そんなナーガ夫人とも自然と打ち解けていたmackyがmackyカラーの上着に着替えて早速調理をするの図🔪🍒その手際の良さには私程度の調理スキルでは敵いません(;´∀`)
実を言うと私A.Jはこの女友達ら(macky/ナーガ夫人)から家事スキルを教わっていることが多いです。mackyからは正しいお米の研ぎ方🌾、ナーガ夫人からは揚げ物の揚げ方や不作ではないアボカドの見分け方など・・・🥑
独身男としては非常にありがたい知識ばかりで本当に助かっておりますm(*- -*)m


191118_11.jpg


ちなみにナーガ夫人は手作りハンバーガーを持ってきて現地で提供してくれました!(ノ゚∀゚)ノ🍔
本当は手ゴネしたパティを冷凍→現地で焼きたてを提供したかったらしいのですが時間的制約からそれが出来ず、ご自宅で焼いてから持ってきてくださいました・・・m(*- -*)m
どんな焼き方をしたのか分かりませんが、きちんとBBQっぽい炭火焼きのような風味で美味しかったです!(ノ´∀`)ノ
mackyも大絶賛だったこのハンバーガー、次回はぜひ出来立てを食べてみたいものです( ´ω`)♪


191118_12.jpg


そして私A.Jの役割はこれ!(ノ゚∀゚)ノ”A.J. Coffee Stand”第二弾になります(ノ´∀`)ノ
(第一弾は自宅で作ったコールドブリューコーヒーでした。こちらの記事をどうぞ)
アジトから全てのコーヒー器具を持ち出しての初の野外ドリップに挑戦。HIROさんやsutaminaさんからバーナーやテーブルをお借りしての営業になりました!


191118_14.jpg


191118_13.jpg


今回用意したお豆は3種類で、メインがBlackwell Coffee(東京・吉祥寺)の”Vienna”(中深煎りブレンド)で、サブとして森の音(埼玉・伊奈町)のケニア・メタメタ(深煎りシングルオリジン)とエチオピア・アラカ(やや中深煎り?シングルオリジン)といったラインナップ。どちらも私が帰省時によくお世話になっているお店になります。
本当は85℃〜くらいの温度のお湯でドリップするのが最適なのですが、前述の通り風が非常に強く、かつこの時期の気温の低さもあって凄まじい勢いで冷めるという・・・
今回は止むを得ず、わざと92℃〜の浅煎りをドリップする時の温度くらいでドリップさせていただきましたm(*- -*)m


191118_15.jpg


macky・sutaminaさん・Nicoさんの3人が乾杯をするの図( ՞ਊ ՞)ノ☕️
残念ながらぬるくなってしまうのは避けられませんでしたし、いつも使用している白神山地の水がすぐになくなって途中からキャンプ場の水道水に切り替えたり、お湯や豆の分量もテーブルが不安定だったために若干のズレがありましたがとりあえずお味の方は皆さん満足していただけたようで本当に良かったですm(*- -*)m
Blackwell CoffeeのマスターさんにもTwitterでご報告したら喜んでくださいました!
次回はぜひもっと安定した場所でA.J Coffee Standを開くのでぜひ飲んでくださいまし(笑)


191118_16.jpg


ハンバーガーやコーヒーを振る舞っている間にとうとうメインディッシュのお鍋が出来上がりました!🥘定番のキムチ鍋を美味しくいただきます( ՞ਊ ՞)ノ
なんとHIROさんはこの日のためにホームセンターで大きなお鍋を購入されたそうで・・・バーナーも貸していただき本当に感謝でございますm(*- -*)m
私が大嫌いなあのヒゲオヤジの大好物が結構入っていましたがそれも気にならないほど美味しい!まさにこの季節にぴったりのメニューでした!(ノ´∀`)ノ


191118_17.jpg


191118_18.jpg


KCさんと零音〜Motor Cycle Lovers〜の4名は一足先に離脱され、鍋や焚き火を囲んで団欒する残り10人の参加者たち。
当Blogでも到底書ききることは出来ないくらい参加者14名全員が良い雰囲気で楽しく交流できていて、良い時間を過ごすことが出来ました(ノ∀`、)
個人的には「ライダーは皆仲間」という言葉を正直信じていないのですが、この日に限ってはまさにこの言葉の通りで楽しすぎるひとときそのものでしたよ・・・!


191118_36.png


しかし誰がMr.Troublemakerなのかは不明なままですが、ハプニングは付き物で・・・
これまで書いてきている通り、この日は本当に風が強く、参加者の持ち物が吹き飛ばされるだけならまだしも計4つ用意していた焚き火台から火が地面の芝生に燃え移るということが何度も起こりました( ;´Д`)
その度にヤクザ顔負けのヤクザキックで「オラァ!🦶」と野郎どもが火を踏みつけまくって消すという光景を何度見たか分かりません。いやマジで。
この日吹上高原キャンプ場に来られた方は大の大人たちが大勢で地面にヤクザキックをかましまくってリンチしているような光景を目撃されたかもしれませんが決して人は蹴っていませんのであしからず。俺たちは決して龍が●くのマネもしていません。むしろ悪いのは風の方だよ。😤


191118_19.jpg


〆のうどんも食べ終わってナーガさんの持ち込んだ薪も全部燃やし尽くして宴は終焉。後片付けをしてキャンプ場を後にします(((*ノ・ω・)ノ
ナーガ夫人は一足先にラパン号でご自宅へ帰還。バイク組は「そういえばバイクの写真全然とってないよね?」ということに気が付きHIROさんが機転を利かせて「潟沼へ行こう!」という判断を下し9台で潟沼へ向かいます!(((*ノ・ω・)ノ


191118_20.jpg


そして潟沼へ到着。私がここを訪れるのは昨年6月に同僚たちと来て以来になります。
総勢9台のバイクを並べての記念撮影会が始まります。まずは9台を正面から。
正直このレイアウトの写真はスマホで十分です(笑)


191118_23.jpg


macky会のNinja勢。(Nicoさん除く)


191118_22.jpg


どしゃぶりーずのNinja勢。


191118_24.jpg


はぐれものたち。(違



191118_25.jpg


全体図。
どれもオーナーたちの素敵な愛が詰まったバイクたちでございますわよ❤️w


191118_21.jpg



そして最後にiPhone用三脚を用いての記念撮影!( ゚∀゚)o彡°
これだけバイクが並ぶと圧巻の一言ですよね。しかも公的なイヴェントじゃなくて個々の繋がりからの集まりですからね!
私は転勤によって愛する地元・だ埼玉を離れて仙台へ移住して2年半ほど。いつの間にかこんなに大勢のバイク仲間たちが出来てしまったとは・・・!(ノ∀`、)


191118_26.jpg


潟沼での撮影会を終え、みんなで仙台へ帰投します(((*ノ・ω・)ノ
インカムはmacky会&まるさんがB+COM、どしゃぶりーずがSENAと二大勢力に分かれていたこともあって同じメーカー同士でのペアリングでチーム毎に分けました。
ちゃんとチームのインカム担当の役割をバッチリと果たさせていただきましたよ( ՞ਊ ՞)ノ
一応全員繋ぐこともできますがそんなことやらかすとノイズしか聞こえなくなるのが目に見えているのでやりません。(全員SENAの30kなら逆に全員繋いだほうがいいのですが)
寒い中楽しく会話をしながら仙台へ帰るわけですが・・・


191118_27.jpg


途中の道が車の事故により通行止めになっているハプニング勃発。( ゜д゜)
私を含めた何名かサイドスタンドを出してバイクを降りて遠目に確かめるもまったく動く気配がなく、前方の車たちが次々と後退するという始末。
後方にいたどしゃぶりーず勢にも「通れないので迂回します!」と口頭で伝えてHIROさんを先頭に脇道に抜けて山道・・・というか地元の人しか通らないであろう生活道路を延々と走るハメに( ̄ヘ ̄;)
某国民的アニメのEDみたく「今日は楽しい〜今日は楽しい〜ハ〜プニ〜ン〜グ〜♪」みたいな気分を味わうことが出来ました。えっ?何か違うって?細かいことは気にするな!(;´∀`)


191118_28.jpg


そんなハプニングも楽しみつつ、無事に事故現場をTOPPAしてENEJETにて給油タイム(((*ノ・ω・)ノ
なんか紛らわしいGSだったのか、mackyがミスって灯油の給油レーンに入ってしまい、間違いに気がついてレーンを抜けるも直後に今度はナーガさんがそのレーンに入るというコントが勃発するという(笑)
ある意味全員がインカムで繋がっていない弊害が起きたような気がします(;´∀`)w


191118_29.jpg


お隣のセブンで温かい飲み物を飲みつつ一休み。なんとナーガさん・HIROさん・mackyのBEETのフルエキ装備なNinjaたちが横並びになるの図が撮れました( ՞ਊ ՞)ノ
mackyがこの光景を見て「ポゥ!」とM.Jことマイケル・ジャクソンのような声を上げていたのが印象的でしたね(;´∀`)mackyってマイケル・ジャクソン好きだったっけ?(笑)
ともかく、私も早くこの輪(BEETズ)に混じりたい!


191118_30.jpg


小一時間ほど楽しく走り続けて解散場所のNAPSに到着( ՞ਊ ՞)ノ直前でまるさんとはお別れ。
このNAPSでmackyやHIROさんのお若いバイク仲間さんたち(こうたくん他数名)とエンカウントする偶然もあり、うち1名がなんとZ900RS(キャンディートーングリーン)に乗るかいとくん!(ノ゚∀゚)ノ
こんなにお若いのにZ900RSを選ぶなんて見る目があるのう!(ノ´∀`)ノお互い楽しいZ900RSライフを送りましょうね!


191118_31.jpg


そして楽しい1日もお開き。再び円陣を作ってのエンドロール(謎)( ՞ਊ ՞)ノ
なんだかこの写真だとmackyがナーガさんに謝罪しているようにしか見えない・・・(笑)
また次回、このメンツで走りたいですね!


191118_32.jpg


その後、流れ解散。私はいつもならmackyと一緒に家の近くまで一緒に帰るパターンが常ですが今回はどしゃぶりーず勢と共にナーガ邸へおじゃまして夕飯(ガパオライス)をいただきました(ノ´∀`)ノ
ただ、帰り道にどこかでバ韓国のグループか何かのライヴの終了直後の帰宅ラッシュに巻き込まれてしまってナーガ邸帰宅が大幅に遅れました・・・(--〆)
余韻に浸りすぎてアジトへ帰る気がほとんどありませんでしたが、翌日はお仕事だったのでどうにか気力を振り絞って再度ミヤギに乗ってアジトへの帰路へついたのでした・・・( ;´Д`)


191118_33.jpg


ってなわけで、日付が変わる前にアジトへ帰投!走行距離は220.7kmと控えめでした。
走行ルートはほぼ一直線なので割愛しますm(*- -*)m
ナーガさんが楽しいワインディングルートをチョイスしてくれたのですが、イマイチルートが分からないので・・・w


191118_34.jpg


本当に最初から最後までたくさんの仲間たちと楽しい時間が過ごせて、まさに2019年シーズンの集大成と言っても過言ではないマスツーリングになりました!(ノ´∀`)ノ
macky会どしゃぶりーず零音〜Motor Cycle Lovers〜の3チーム及びまるさんKCさんへ大きな感謝の意を示したいと思いますm(*- -*)m
皆さんのおかげで私A.Jはこの仙台の地で楽しいバイクライフを送ることが出来ていると思います。
気がつけば2019年も残り1ヶ月ちょっとですが、2020年も変わらずお付き合いいただけますと幸いです!
〆にキャンプ場で撮った記念写真をば!( ՞ਊ ՞)ノmacky曰く「側近はみんなこのポーズやらない」そうです(笑)


191118_35.jpg


あっ、バリスタA.Jの写真を載せ忘れてた!( ՞ਊ ՞)ノwww
次回のA.J Coffee Standもお楽しみに!www



バイクは人生を豊かにしてくれるのです(ノ∀`、)
面白かったらクリック↓お願いします!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

(追記↓)

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

四気筒のZ&Ninjaで旨いものめぐりツーリング!(ノ´∀`)ノ

先週から始まったBlog記事投稿ラッシュによってようやく10月最後の記事になります!(;´∀`)
11月も終わりが近づいておりますが、今のところ執筆予定の記事は3つだけになるので急ぎめで書きます。
それでは、去る10/30(水)のお話ですφ(・ω・ )


191030_1.jpg


朝9時、仙台市の朝の通勤ラッシュをすり抜けて北四番町近くの集合場所に到着(((*ノ・ω・)ノ
この時間帯の通勤ラッシュはJIGOKUですね・・・毎日こんな通勤はとても出来ませんわ( ;´Д`)
地下鉄通勤で良かったよホントw
※私A.Jの職場は公共交通機関もしくは徒歩のみでしか通勤が許されておりません。マイカーや原動機付バイシコー、それどころか原動機の付いていないバイシコーですらNG。


191030_2.jpg


191030_3.jpg


集合場所は前回のツーリング同様、青葉区の街中にある”MEETING HOUSE”というカフェ!(ノ゚∀゚)ノ
倉?か物置?を改装したと見られる建屋でホントに裏路地にあります。バイクはお店前の砂利のところに停めてOKと事前に確認を取っているのでバイクに乗られる方はぜひ!(笑)


191030_4.jpg


店内はコンクリ打ちっぱなしの無骨な壁に木のテーブルやイスを配置したインテリア。レジカウンターやお手洗いもオシャレ!(ノ´∀`)ノ
ってかこの写真の奥に見えるお一人様用席がステキだと思いません?w
男らしさとオシャレさが上手く同居しているインテリアだと思います。自分の部屋もこうしたいんだけどな〜(;´∀`)
※現在頑張って長期の大掃除中です🧹w


191030_5.jpg


というわけでこのMEETING HOUSEにて優雅なモーニングタイム( ՞ਊ ՞)ノ
モーニングセットということでトーストとスペシャリティコーヒーのお店の内装の如くシンプルなセットをいただきました!
コーヒーはフレンチローストくらいで温度も明らかに深煎りに適した低めの温度でした。もちろんその味は良好( ´∀`)b
大変シャレオツなモーニングを過ごしてしまいました( ՞ਊ ՞)ノw


191030_6.jpg


・・・さて、このMEETING HOUSEにはお一人様用席があるのにもかかわらず私は前述の写真の通りテーブル席を使用しておりました。
これはお一人様用席を利用することによってボッチであることをアピールすることに対する反発ではありません。見ての通りこの日はマスツーになります!(ノ´∀`)ノ
Twitterで雨さんからツッコミを受けましたがミヤギ(Z900RS)の前に停まっているバイシコーは違います、恐らくお店の人のです(笑)


191030_7.jpg


本日のマスツーのパートナーはご近所バイク仲間のmacky(Ninja650)でも飼い主兼レンタル彼女(笑)のナーガ夫人(Z650)でもなく、前回のツーリングで一緒に走ったどんまりさん(Ninja ZX-6R)です!(ノ゚∀゚)ノ
そろそろオフシーズンが近くなってきているので今のうちに走れるだけ走っておこうぜというわけです(笑)
というわけで黒いZと黒いNinjaというカワサキといえばライムグリーンというイメージを覆しまくりな2台でマスツーへ出発です!( ՞ਊ ՞)ノ


191030_8.jpg


MEETING HOUSEを出発し、下道で登米方面から内陸を抜けて気仙沼を目指します(((*ノ・ω・)ノ
仙台→気仙沼なら三陸自動車道をTOPPAしていくのが一番早いルート(約2時間くらい)なのですが、この当時はまだあの悪名高い台風19号のこんちくしょうが残してあったScarsがくっきりと残っており、三陸自動車道の一部が通行止めに。(--〆)
さらに言うとどんまりさんが悪魔の実の能力者なのか海が苦手とのこと。。。
というわけで、海沿いはなるべく迂回して気仙沼へ行くというルートを通っていくわけです( ´∀`)b
ちなみにどんまりさんが何の能力を持っているのかは教えてもらっていません。ハグハグの実とかかな?(;´∀`)←カエレ


191030_9.jpg


登米経由で気仙沼まで行くとなると3時間近くかかるのでマメな休憩は欠かせません。どんまりさんの場合SSなのでその姿勢的にも厳しいでしょう。私もミヤギのハンドルをZ900RS CAFEのものに変えたら今ほどの快適性はまず無くなると思いますし。。。
このセブンで休憩していたら本日行くお店を教えてくれた気仙沼出身の同僚から仕事用携帯へ連絡がありました。まだ着いてないよと牽制( ՞ਊ ՞)ノ🍥w


191030_10.jpg


そこから1時間弱走り続けて無事に気仙沼到着!(ノ´∀`)ノお店の裏手にバイクたちを停めます。


191030_11.jpg


そうしてやってきたのは気仙沼市の『中華そば まるき』!(ノ゚∀゚)ノ
前述の気仙沼出身の同僚からイチオシされていた中華そばのお店になります。既にお客さんでいっぱいなあたり本当に人気のあるお店のようです・・・。


191030_12.jpg


入店し食券を買い、すぐに席へ案内されました( ´∀`)b
このまるきさんでほ主に2種類のメニューを楽しむことができ、1つが細麺仕様の特製中華そば、もう1つざ太麺200g仕様の特製煮干しそば!(ノ゚∀゚)ノ
金曜日だけは後者がお休みになって違うメニューが味わえる
んだそうです。ってかこのイラスト可愛いよね(笑)


191030_13.jpg


そしてオーダーした特製煮干しそばがご降臨( ՞ਊ ՞)ノ
こってりと煮込まれた特製スープに自家製麺された太麺がよく絡んで美味しい!(ノ´∀`)ノ
トッピングもいい味出してましたよ〜( ´∀`)b


191030_14.jpg


どんまりさんは細麺の特製中華そば。こちらも大変美味でございました( ´ω`)♪
しかし太麺200gはかなりのヴォリュームで、食べた後は大分満腹くんになってしまいまして・・・胸ヤケを抑えるのが大変でしたよ(笑)
それにしても良いお店を教えていただいて嬉しいですね!(ノ´∀`)ノやっぱり地元民の声は重要ですw


191030_15.jpg


美味しい中華そばを食べた後は一関のカフェへ行く予定だったのですが、昼食後すぐ行けるわけもないし少し時間もあったので陸前高田まで足を伸ばすことに(((*ノ・ω・)ノ
そこで辿り着いたのが『道の駅 高田松原」及び『高田松原津波復興祈念公園 国営追悼・祈念施設』という施設。
まだ出来たばかりで岩手県HPによると9/22から一部開園しているそうです。
言うまでもなくあの東日本大震災の慰霊や後世への伝承を目的に作られておりますφ(・ω・ )


191030_16.jpg


あの日から変わらない『陸前高田ユースホステル』。当時は既に長期休館中だったため被害者はおらず、手前の『奇跡の一本松』と共に震災遺構として残されています。将来的には整備されての内部公開もありうるのだろうか?正直気になります・・・。


191030_17.jpg


そして岩手を、東日本大震災を代表する震災遺構である『奇跡の一本松』(英名・Miracle Pine)。
きちんと防腐処理等を施されたその姿は健在です。
どんまりさんはあまり震災遺構等を巡ったことがないということだったので私から可能な限りの説明をしました。現地ガイドみたいな感じで🦮(苦笑)
簡単に言えば7月にどしゃぶりーずのまことさんとプチツーした際に説明してもらった時と同じような行為をしているというわけです。決して思想的な運動ではない。


191030_30.jpg


最後に訪れたときと違って現在はしっかりと遊歩道が整備されており、そこから大海原まで見ることが出来ます。津波対策もかなり練られているかと。
それでも宮城と比べたら復興はまだまだ進んでいないのが現実。1日も早い復興を祈るばかりです。


191030_18.jpg


観光後は道の駅でちょっとお買い物などを。どんまりさんが発見した陸前高田産のりんごを使ったりんごジュース。何ていうか、良い意味で地方感を感じます(;´∀`)w
味は良かったですよ!確かこの売り上げの一部も復興に使われるはず。積極的にmoneyを落としていかないとNE!


191030_19.jpg


陸前高田を後にしてR343というなかなか良いワインディングロードを駆け抜けて一関を目指します(((*ノ・ω・)ノ
ちょうど紅葉がその顔面を出し始めている頃でほど良い景色も楽しみつつワインディングを楽しめました(ノ´∀`)ノ
途中、私の前に出るどんまりさんの図( ՞ਊ ՞)ノ


191030_20.jpg


そうしてやってきたのは2017年から通っているCafe Stand Halte・・・ではなく、『カフェ キャトル』
一関市の千厩町内にあるカフェです。実はこの日はまるきからCafe Stand Halteへ行く予定だったのですが、あいにく水曜日はお休みでして・・・そもそも、この日のツーリング自体本来は前日の29日(火)に予定していたのですが、何故か1週間のうちこの日だけが悪天候ということで30日へズラしたという経緯があります。おかげで行けなくなってしまったという(--〆)
残念ながら今年はHalteへバイクで行くことはなく、しばらくの間は車で行くことになりそうです。
ちなみに前述の気仙沼出身の同僚ですが、実はこのHalteともとある因縁が・・・それはまたいつか書きます!


191030_21.jpg


191030_22.jpg


入店して私はりんごのサクサクパイを、どんまりさんはバナナのワッフルをチョイス( ՞ਊ ՞)ノ
それらにそれぞれ異なるハーブティーを合わせてのティータイムを楽しみました(ノ´∀`)ノ
今はどうなのか分かりませんが昔はファミレスのガストにこんな感じのりんごパイがあって、時折食べさせてもらっては幸せな気分になったものです(笑)どんまりさんがチョイスしたワッフルも素晴らしい!
普段コーヒーを愛飲しているためこういうお店にこないとハーブティーは飲まないのが現実。とても楽しいティータイムでした( ´ω`)♪
ってかこれってリア充だよね?久しぶりのデートを楽しんでいるぞ!(ノ´∀`)ノ
こらそこmackyやナーガ夫人と出かけたときはどうなんだとか言わない!(笑)


ティータイムを楽しんで外へ出てみると時刻は既に16時過ぎ。この季節なので日は既に暮れてきております。
取り急ぎ来た道を戻るような形で登米市まで戻って途中のコンビニで休憩&GSにて給油。
こんな時間にもなっちゃったし夕飯も食べていくか、ということで急遽夕飯を食べに行くことに・・・(((*ノ・ω・)ノ


191030_23.jpg


登米市からしばらく走ってやってきたのは『あったかお箸ダイニング 熊谷』!( ՞ਊ ՞)ノ
8月にナーガ夫人とお昼ご飯を食べに来た場所ですね。もともとmackyと一緒に来ようとしていたのに未だに一緒に来られていないという事実。後述しますがここのハイライトはディナータイムなんですよね・・・。


191030_24.jpg


こちらはどんまりさんがオーダーした「ローストビーフ丼」
これでお値段500円台とリーズナブル。味付けもしっかりしていて美味しいのです( ´∀`)b
そして私が頼んだのは・・・


191030_25.jpg


こちらの「ジャンボローストビーフ丼」
まず器のサイズが全然違うし、そもそもお米がローストビーフで埋まって見えないってどうよ?(;´∀`)
昨年10月にmackyと行った先のSamurai Craftの店員さんが話していたのはこれのことだったというわけです。そしてこれはディナー限定メニュー。お値段は英世さん1名分くらいです。
味は紛れもなく美味しいのですが、如何せんこの日は昼にこってり煮干しそば(太麺200g)におやつにりんごパイというなかなかのHEAVY METALっぷり・・・(;´∀`)w
どんまりさんに何枚かローストビーフを食べてもらいつつの完食になりました(笑)
いや〜でも美味しかった!トレーニング後の栄養補給にはもってこいですね( ՞ਊ ՞)ノ


191030_26.jpg


お腹も満腹になったところで仙台へ向けて帰路に(((*ノ・ω・)ノ
途中で少し立ち寄ったセブンの店先でのら猫ちゃんがキャッシュレス還元の張り紙を見て「何かニャ〜」と首を傾げておりました(;´∀`)
ちなみにBlog記事が落ち着いたらキャッシュレスの話も書きたいなと思っているところです。でも先は長いんだよな(笑)


191030_27.jpg


無事に仙台まで帰り着き、途中の分岐点でどんまりさんとお別れ ( ,,´・ω・)ノ
その後はアジトに帰投!走行距離は328.9km。やはり気仙沼方面まで行くとこんな感じでちょうど良い距離になりますね。


191030_29.png


走行ルートはこんな感じ。三陸自動車道を通れないとなるとやや遠回りになりますね・・・。
この記事を書いている11月下旬は既に全面通行可能になっているようですので、もし『中華そば まるき』が気になる方はぜひ三陸自動車道を通過して気仙沼へ!( ՞ਊ ՞)ノ


191030_28.jpg


そんな感じでどんまりさんが他の仲間である女子ライダー2名よりお若いおかげもあってか?なかなかのリア充っぷりを発揮してしまったマスツーになりました(笑)
意外とSS乗りの女子と走ることってないですからね〜・・・しかも男の方がストファイ/ネイキッド系のバイクっていう組み合わせはそうそう無いはず(;´∀`)
走っている間は音楽シェアリングを楽しんだりと充実した1日になり大満足に終わりました( ՞ਊ ՞)ノぜひ冬眠が明けたらまた一緒にツーリングへ行きましょうね!(ノ´∀`)ノ


ってな感じで!これにて10月の記事ネタはすべて終了!(;´∀`)
ようやく11月の記事に着手出来ます( ;´Д`)w
今のところ11月の記事は3記事だけと少ないので、なるべく早く仕上げます・・・早く仕上げないと筋トレ再開出来ないしね(笑)


なかなかに幸福なツーリングでござった( ՞ਊ ՞)ノ
面白かったらクリック↓お願いします!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

女子2人に連れられて?な宮城のカフェ巡りツー(ノ´∀`)ノ

10月の記事もこれを含めてあと2つ!(笑)
ササッと書いていきたいと思います。去る10/10(木)のお話ですφ(・ω・ )


191010_1.jpg


仙台市内にあるカフェ“Welcome“。ここが今回のマスツーの集合場所となります( ՞ਊ ՞)ノ
仙台駅から少し離れた路地裏にある穴場なカフェです!


191010_2.jpg


そこへ集まったのは私のミヤギ(Z900RS)ナーガ夫人のZ650に加えて・・・ねこくんのYZF-R25謎のNinja ZX-6R!(ノ゚∀゚)ノ
今回はこの4台でのマスツーになります・・・


191010_3.jpg


・・・と言いたいところですが、ねこくんは単にワークマンプラスへ行った帰り道で立ち寄っただけでした(笑)
そんなねこくんにお説教をする?ナーガ夫人。完全に姉弟の図だなこれ(;´∀`)


191010_4.jpg


そしてNinja ZX-6Rは2つ前の記事のラストで登場したナーガ夫人のお友達・どんまりさんの愛機でした!(ノ´∀`)ノ
以前某所(いつものカワサキプラザ仙台六丁の目ではない)で試乗をしたところドツボにハマってしまい、購入を決断されたそうです。ワンチャン狙いの男ライダーから狙われやすいSS乗り女子ってやつです(謎)。バイク乗り女子なんてみんな狙われるじゃんとか言ってはいけない(;´∀`)
そんな野郎どもから私とナーガ夫人でボディーガードをしつつのマスツーになります( ՞ਊ ՞)ノw
とはいえナーガ夫人のほうが戦闘力高いのでむしろ私が守ってもらっているようなものです(笑)
ディズニーのキャラで例えるならマレフィセント様くらい強いです。もしくはクレヨンしんちゃんのみさえ。
私はせいぜいオラフやのび太が関の山といったところでしょう(;´∀`)w


191010_5.jpg


順番が前後してしまいましたがこちらがここWelcomeでいただいたモーニングプレート。
目玉焼きにベーコン、サラダにポテト、チーズやトーストなどとにかく盛り沢山の内容(ノ゚∀゚)ノ
とてつもなく贅沢な朝食をいただいてしまいました(ノ´∀`)ノ野郎だけのツーリングじゃまず行かないぞこんなオシャレなカフェ!(笑)


191010_6.jpg


191010_7.jpg


オシャレなカフェで朝食を楽しんだ後は仙台駅近くのバイク置き場にバイクを停めて駅周辺をショッピング( ´ω`)♪
去り際に駅ナカにあるタピオカ屋さんにて今流行りのタピオカドリンクを3人でいただきます。うーん、ムダに腹に溜まるなこれ(;´∀`)
何故これをありがたがって飲むのかよく分かりませんが、これ以上私のお気に入りのお店を潰してまでタピオカ屋を増やさないでいただきたい(´Д`|||)
帰省した際にお気に入りだった大宮のフレンチトースト屋や秋葉原のラーメン屋が潰れてタピオカ屋になっているのを見て激しく落ち込んでるんだこっちはよう!( ノД`)w


191010_8.jpg


ショッピング&タピオカ後は次の目的を目指して混みやすい国道は避けつつ県内を北上!(((*ノ・ω・)ノ
他のメンツで行くマスツーとは違う会話が展開されますねやはり(笑)
それでも俺は「◯ーカタクシー」の件は譲らないがな!(;´∀`)
途中で給油をするの図。


191010_9.jpg


無事に大崎市の古川にある『ウラバタケCafe』に到着!(ノ´∀`)ノここがお昼どころとなります。
やっぱりどしゃぶりーずじゃまず立ち寄らないな〜この手のお店は(笑)


191010_10.jpg


191010_11.jpg


191010_12.jpg


ウラバタケCafeではなんとお店で栽培された野菜やハーブ類がふんだんに使われたお料理を楽しめます( ՞ਊ ՞)ノ
私は小海老のペペロンチーノ、どんまりさんはジェノベーゼといったそれぞれ違うパスタをチョイスしたのですがどれも美味( ´ω`)♪
ナーガ夫人はバジルソース入りのバゲットサンドでしたが・・・あまりご満足いただけなかったようで(;´∀`)w
この日もハズレと言わざるを得なかったようです💦
スウィーツも美味しくいただきました!(ノ´∀`)ノ


191010_13.jpg


食後はナーガ夫人の先導によって『あ・ら・伊達な道の駅』へ(((*ノ・ω・)ノ
ここでお土産やら食材やらを物色したりバイクの写真を撮ったり🤳
残念ながらあまり目ぼしいものは見つかりませんでしたがここでもバイク談義を楽しみました( ´∀`)b


191010_14.jpg


どんまりさんのNinja ZX-6R。現行型は”G型“となるそうです。おGさんと覚えておけば忘れることもないでしょう( ՞ਊ ՞)ノ←全国のG型オーナーに怒られるぞ!w
現在のところカスタム箇所は左右レバーやフェンダーレスという限られた箇所のみで、将来的にはポプテピピック・・・じゃなくて、アクラポヴィッチのスリップオンマフラーなどを入れたいんだそうです。
G型6Rの詳細は昨年12月の酷寒ラーツーの際に触れているのでそちらをどうぞ!(書くのがめんどくさいw)


191010_19.jpg


そんな6Rに跨らせてもらってご満悦のA.J( ´ω`)♪(笑)
先日うpした福島マスツーレポに載せたmacky雨さんの6Rに跨った写真と左右対照になってますね(笑)色まで同じだから尚更(;´∀`)
これに跨るとサーキットを走りたくなってきますね!🏍


191010_16.jpg


道の駅でショッピング後は仙台までの帰路に着きます(((*ノ・ω・)ノ
寒い中でも宮城のバイクGirlsはこの通り元気いっぱいです!( ´∀`)bでもこれ何のポーズ?w
私は両手にお花です( ՞ਊ ՞)ノ🌹🌹


191010_17.jpg


仕事終わりのナーガさんが待つナーガ邸へ帰還し、バイクGirlsたちが買い出しへ行ってからのお鍋パーティー(ノ´∀`)ノ
日が暮れるとさすがに寒くなってきたのと、どんまりさんの「やっぱりご飯はみんなで食べたほうが美味しいですから😏」という一言によってこの夕食メニューになりました(笑)万年ボッチの私には突き刺さるセリフだなオイ!(;´∀`)
でもホントに美味しかったですよ!(ノ´∀`)ノ
バイクをはじめとしたたくさんの楽しいお話も出来て楽しい夜になりました!


191010_20.jpg


・・・ですが、この日はあの悪名高い「台風19号」の接近が週末に待ち構えているという状況。
私もどんまりさんも一人暮らしでガレージ等にバイクを入れているわけではないのでいざというときが心配・・・ということで、今回はナーガ邸のガレージにバイクを預けさせていただけましたm(*- -*)m
それだけでなくお車(ラパン号)で自宅まで送ってくださって本当に感謝しておりますm(*- -*)m
おかげさまで台風の被害は無しで済みました!宮城の仲間たちも福島の友人一家も埼玉・東京・山梨・熊本の友人知人親戚一同も特段被害がなかったようで本当に良かったです。
そして深刻な被害に遭われた地域の皆さまへはお見舞いを申し上げるとともに、一刻も早い復旧をお祈りしております。


191010_21.jpg


というわけで、ナーガ邸をゴール地点としてこの日の走行距離は133.4km!比較的短めのツーリングになりました!( ՞ਊ ՞)ノ
走行ルートはWelcome(&仙台駅周辺)→ウラバタケカフェ→あ・ら・伊達な道の駅というシンプルなルートなので割愛しますね(笑)


191010_18.jpg


Welcomeを出発する際にねこくんから言われた「両手に花じゃないですか🐈」というセリフ通りに華の(?)20代女子と一緒に楽しく過ごした1日になりました!(ノ´∀`)ノ
クッソーうちのカシラ(ナーガさん)はこんなにいい思いをしてきたのかよう!(;´∀`)この日はその役割を奪わせてもらったからな!(笑)
ぜひ来シーズンもみんなで楽しくツーリングへ行きましょうね!( ՞ਊ ՞)ノどしゃぶりーずと違って雨も降らないしね!(血涙


華やかなツーリングになりましたとさ(笑)
面白かったらクリック↓お願いします!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

「Q.雲海とは。」雨の中強制参加な福島ツー(´Д`|||)

ここ仙台はすっかりシーズンオフを迎えようとしているのにこのBlogの時系列は未だに10月ってどうよ!?( ;´Д`)
しかしながら10月のツーレポはこの記事のあとは残り2つと少ないです。というわけで頑張って書いていきます!
去る10/6(日)の記事です!φ(・ω・ )ちなみに写真は前回の記事以上に少ないです。その理由は何となく分かるんじゃないかと・・・。


191006_1.jpg


時刻は5時。仙台東IC近くのミニストップです。
見ての通り普通に雨が降っています。その中雨装備でまさかのどしゃぶりーずねこくんを除いて全員集合の図です( ゜д゜)


191006_3.png


・・・実はどしゃぶりーずのまさるさんが土日休みを取れたということで「雲海でも見に行かないかい?」という話になり。
しかし残念ながら天候が良くなく私もナーガさんも中止だろうとタカを括っていたら↑のLINEのやり取りの通りです(;´∀`)
さすがのナーガさんも前日夜(私とナーガ夫人で行ってきた羊ツー)「あいつら正気か!?(;´∀`)」というリアクションでしたが結局ノリノリで出撃するという・・・もうアジトを出発する時点で雨降ってるってのにね(;´∀`)
結局「ワンチャン雨止むんじゃね?」という何の根拠もない自信でその名の通り「どしゃぶりーず」出撃という形になりましたとさ(;´∀`)


191006_2.jpg


とりあえず全員雨装備を整えることに(笑)
インカムは前日解析したマニュアルを基に無事全員ペアリングに成功しました( ´∀`)b
ただし大人数になればなるほどなるべく走行順序はインカムの接続順にしたほうが良さげです。走る場所によっても結構変わるので何とも言えないところではありますが・・・。


191006_4.jpg


雨で寒い中東北自動車道入りして途中の国見SAにて小休止(((*ノ・ω・)ノ
マスツーはこまめな休息がカギとなります。特にこんな天候じゃね(;´∀`)
国見SAも改装工事が始まって現在も工事中です。敷地も狭くなっているので立ち寄る際はお気を付けて!


191006_5.jpg


福島飯坂ICまで来て福島大笹生ICにて高速を降りる予定・・・だったのですがまさかのルート選択ミスにて米沢まで一方通行を余儀なくされるという(´Д`|||)アクセラレータもびっくりですね(笑)
20km近い距離を一旦米沢まで抜けてから再び福島方面へ引き返しての磐梯吾妻スカイライン入りです( ՞ਊ ՞)ノ
やっぱり雨は止むどころか強くなるというね(;´∀`)
余談ですが米沢のインターを降りるときに高速に入ると思いきやUターンをかまして引き返すトラックがおりまして、そのトラックの運ちゃんのセリフを鹿角さんが勝手にアテレコしてたのがもう爆笑モノでした(爆笑)


191006_6.jpg


雨の降る磐スカをどうにか切り抜けて『浄土平レストハウス』に到着!(ノ´∀`)ノ
とりあえず温かいものを飲みつつ雨が止むのを無謀にも待つことに(;´∀`)
ところで1台見慣れないヤマハ・YZF-R6がおりますね?


191006_7.jpg


実は去る9月下旬、まさるさんがR6を増車していたのです(ノ゚∀゚)ノ
以前から増車したいというお話は聞いておりましたがとうとう実現させたということです( ´∀`)b
CR-1も施工済み。これでXJ6 Diversionと違って純正部品等に困ることも無くなったことでしょう(笑)
Ninja H2 SX SE+を増車した美琴さんに続いてのどしゃぶりーず増車劇でした( ՞ਊ ՞)ノw


191006_8.jpg


雨は弱りつつあるもののまぁ・・・雲海が見られたかどうかはもうこの記事をご覧の皆さまがお察しのとおりです(;´∀`)
大体スタートの時点で終わってるんですよこのツーリングは(笑)
8月の魹ヶ崎の時と違って今回はあらゆる条件が揃っていないと成立しないツーリングでしたからね・・・それでもみんなテンションは高かったのですがw


191006_9.jpg


見られたのはまさるさんがレインウェアのズボンを前後逆に履いていたという失態だけでした(笑)
言われてみれば明らかに男のスィンボルの辺りが異様に膨れ上がっていますね(;´∀`)世界一デカいスィンボルを誇ると言われているアフリカのコンゴ国民もびっくり仰天ですよ(笑)


191006_10.jpg


泣く泣く(?)磐スカを下りて猪苗代湖方面へ向かい、先月のマスツー以来のHERO'S DINERに到着!( ՞ਊ ՞)ノ
ここに来てようやく雨が止むというね(;´∀`)これがあと数時間早ければな〜(笑)


191006_11.jpg


ってなわけで各々好きなものをオーダーしてのランチタイム!(ノ´∀`)ノ
やっぱりこれくらいの人数だとパーティー感があっていいですな( ՞ਊ ՞)ノ
ナーガさんが頼んだホットドッグがまぁデカいです(笑)私はいつも通りアボカドチーズバーガー。



昼食後はまさるさん・美琴さん・鹿角さんの3名はツーリング続行、私とナーガさんは高速で仙台へ帰投しました(((*ノ・ω・)ノ
実はナーガさん、この日は用事があったのでツーリング可能なのは午前中のみという制約があったのです。私はもうこれ以上走る気力がなかったのと、とっとと洗車したかったので帰ることにしました(笑)
帰り道はあまり人に言えないようなこともしたり・・・リミッターカットしても14Rの速度にはついていけないね〜(;´∀`)


191006_12.jpg


仙台に帰投後はエラく汚れてしまったミヤギ(Z900RS)を2りんかんで洗車してもらうことに。
※ナーガさんは前述の通りご用事があったため今回は大人しくお金を出しました
洗車までの時間は一旦いつもの如くほの香さんに立ち寄ってオクトーバー・コーヒーアクション2019で提供されるペルーをば。絶妙な味で自分好みでしたよ( ´∀`)b


191006_13.jpg


無事に洗車も終えてアジトへ帰投!( ´ω`)
走行距離は427.1kmでした。やっぱり福島の南の方まで行くと距離伸びますね。


191006_14.png


走行ルートは(ミスって米沢へ抜けてしまったのを除けば)こんな感じです(笑)
割と王道のルートなのかな?



そんな感じでまさに「どしゃぶりーず」を体現した磐スカツーになってしまいましたとさ(;´∀`)
しかもこれが2019年内唯一の磐スカになるという・・・いやホントにどしゃぶりーずだな!(笑)
どうも私が加入する以前からどしゃぶりーずにとって福島は「鬼門」なんだそうです。いつか晴れる日は来るのでしょうか?(;´∀`)
次回のマスツーこそ晴れてほしいです。洗車が大変なんだよこっちは(笑)


1番の雨男って誰なんだろうね?w
おもしろかったらクリック↓お願いします!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

羊を追ったり只者ではないおGさんに遭遇したり?なマスツー!(;´∀`)b

ようやっと10月の話題に入れます・・・10月のネタは少ないのが救いです(笑)
それでは去る10/5(土)のお話ですφ(・ω・ )ただし写真が少ないのでサクッと書きますね。


191005_1.jpg


この日は特に予定が無かったのでアジトの掃除でもしようかなと考えていたのですが、前日にナーガ夫人がTwitterで「明日は一人でバイク乗って羊見て混浴でもしてこようかな」とつぶやいているのを見て、「混浴じゃなければ一緒に行ったのに(;´∀`)」とリプしたら急遽私も羊を見に行くことになったのです(笑)
ナーガ邸で合流して涌谷方面を目指すの図( ´ω`)


191005_2.jpg


途中で休憩を挟みつつ、涌谷町の『涌谷観光栗園』に到着!( ՞ਊ ՞)ノ
涌谷町の中央に君臨する箟岳山(←なんて読むの?www)にあるこの栗園では羊のジョージ・・・おっとそれはお猿さんか(笑)、羊のショーンたちが放牧されており乳繰り合い触れ合いが出来るほか、無農薬で育てられた栗さんたちを1kgあたり500円で拾うことが出来るのです( ´∀`)b
ここでしこたま栗を拾ってお料理上手のナーガ夫人に栗ご飯やマロングラッセを作ってもらおうと企み、腹ペコの2人は息巻いて足を踏み入れたのですが・・・


191005_3.jpg


入り口のおっちゃんから「予約してないとここには入れんぜよ」と門前払いされるという( ゜д゜)
いや事前に涌谷町のHP確認してから来たけどそんなこと一言も書いてないじゃないか!( ;´Д`)
※この栗園自体のHPは無いです。Facebookならあったけどアカウント持ってないし。。。
ちょっとだけ粘るもさすがに無理そうなので、今回は断念することに・・・9月の青森のメープルシロップといい、縁が無いですな(--〆)
来年こそはここで栗を拾って旨いもの食べるぞ!( ノД`)


191005_6.jpg


191005_5.jpg


191005_4.jpg


しかし敷地内に入ることはOKをいただいたので、ショーンさんたちと遊んでいくことに(笑)
ナーガ夫人曰く「お顔が黒いショーンが好き(*゚▽゚*)」とのこと。確かに可愛いよね(笑)
あまり近づくと逃げてしまうのがちょっと残念でしたw


191005_7.jpg


191005_8.jpg


191005_9.jpg


191005_10.jpg


191005_11.jpg


ショーンたちと戯れようとするナーガ夫人の図(笑)
臆病なのか触ろうとすると離れていってしまうという(;´∀`)
直接触ることこそできなかったものの、近くまで行くことは出来たのでそれなりに楽しむことが出来たのが救いです(笑)


191005_12.jpg


ショーンたちと楽しい時間を過ごして山を降り、ただでさえくっつきそうなお腹と背中がさらにくっつきそうになってきた我々は町外れにあったとあるカフェに入ってランチタイム!(((*ノ・ω・)ノ
ちなみに私は「おなかのへるうた」の歌詞の意味を長年誤解していました。「どう頑張ったってお腹と背中はくっつかないじゃないか🤔」とね(;´∀`)
私はピザ、ナーガ夫人はサンドウィッチのランチセットをそれぞれオーダーしたのですが・・・PayPayで会計を済ませて外に出たナーガ夫人の「ふむ・・・なかなか残念なカフェだった(*゚▽゚*)」というセリフの通り本当に残念なカフェでした(笑)
大体インスタントの・・・いやこれ以上は書かないでおいてやるとしよう(;´∀`)
ちなみにここ最近のナーガ夫人の外食時ハズレ率は非常に高いです、マジで(笑)


191005_13.jpg


残念なランチの後(笑)、その辺を適当に流していたら反対車線沿いに「自家焙煎珈琲店」ののれんを発見。ついでにナーガ夫人が店先に佇むおGさんの姿を視認し「行ってみよう!(*゚▽゚*)」ということで急遽Uターンをして行ってみることに(笑)
そしていざ店についてみると超絶マシンガントークの店主のおGさんに出迎えられるという・・・(;´∀`)
何故か記念写真まで撮ってるしね(笑)


191005_14.jpg


店に入ってみるとまぁ〜ありとあらゆるモノで溢れかえった店内が待ち構えているという(;´∀`)
散らかした俺の部屋よりひどいじゃないか(笑)
「なんか私のじいちゃん家を思い出す・・・」とナーガ夫人。(;´∀`)


191005_15.jpg


ただしこのお店の店主さん(83歳って言ってたっけな)、確かにタダモノじゃないようで歴代の総理大臣(現職の安倍総理含む)から表彰状や銀杯をもらっているという戦前戦後の功労者。( ゜д゜)
しかも戦後は川重に勤めていたとか(;゜Д゜)

それらの経歴に関しては本当にすごい方でした。退職後はこうしてコーヒー豆の問屋さんをしているんだそうです。恐るべし。
ちなみに現・安倍政権は支持していないそうです(;´∀`)w


191005_16.jpg


そんなレジェンド級のおGさんはブラジル産の豆をカリタ式ハンドドリップで淹れてくださいました( ´ω`)
焙煎機は私が日頃からお世話になっているほの香さんと同じフジローヤル製でした。多分同じ機種。
そのコーヒーの内容は・・・この写真でお察しください(;´∀`)w
でもマジメな話、前述の残念なカフェよりは全然美味しかったです(笑)


N64の名作「ゴールデンアイ」で言うところの弾薬無制限状態なおGさんのマシンガントークから上手く逃れられずタイミングを見計らっていたところで迷える子羊カップルがご入店(;´∀`)
おGさんがそちらに気を取られているところで会計を済ませてお店からRun Awayすることが出来ました(笑)
多分ナーガ夫人とバイクで出かけた先で最もファンキーなお店になったな、ここ(;´∀`)
話の途中で「君たちはもう一緒に住んでるの?」って聞かれたのはアレでしたけどね(笑)確かにこの日の我々はカワサキのZ/Araiのフルフェイス/レザージャケットにブーツとペアルック状態だったので無理もないのかもしれない・・・違っていたのはインカム(B +COM/SENA)くらいか(;´∀`)
でも我々がカップルを装ったところでコントもしくはレンタル彼女とその客にしかならないのだよ、ご老人(;´ω`)w


191005_17.jpg


Run Away後は道の駅を巡って食材を探すもいいものが見つからず。
ただしナーガ夫人が偶然四つ葉のクローバーの大群(5個くらい)を発見!(ノ゚∀゚)ノ
実際後日数々の僥倖に恵まれたのはこの大発見があったからでしょうか(ノ∀`、)ぜひこの記事をご覧の皆様もこの写真からすべての四つ葉を探してみてくださいね(笑)


191005_18.jpg


その後はのんびりと帰路へつき、ナーガ邸で娘さんを迎えた後にそのまま夕飯をいただくことに・・・いつもすみませんm(*- -*)m
ナーガ夫人がお料理中の間、私は頭(かしら)のナーガさんから依頼されていたインカム(SENA 20s)のマニュアルの解析を進めることに(((*ノ・ω・)ノ
後日インカムの記事で詳しく書く予定ですが、とりあえず無事に解析完了し現在は問題なくグループで繋ぐことが出来ています。ただSENAの場合、「同一機種で複数台までペアリング可能」という機能が逆にアダになっている気がしないでもないんですよね・・・特に他社インカムが混ざる場合は(´Д` )
ってかなんでB +COMユーザーの俺がSENAのマニュアルを熱心に解析してるねん!(;´∀`)w


191005_19.jpg


そうしている間に労働を終えたナーガさんが帰宅し、食卓にはナーガ夫人による自家製ローストビーフがズラリ!(ノ゚∀゚)ノ
そしてこのタイミングでナーガ夫人のご友人であるどんまりさんが到着、ご紹介をいただきましたm(*- -*)m
例に漏れずどんまりさんもカワサキ乗り。後日一緒にツーリングへ行ってきたのでご紹介はその時に!
ナーガ一家に私、そしてどんまりさんを入れた5人で楽しく美味しいディナーをいただいたのでした( ´ω`)
今日はなんかアレな飲食店にしか行ってなかったからね、ただでさえ美味しい夕飯が数割増しで美味しく感じましたよもう(;´∀`)
そんな感じで食後はツーリングの思い出話を語り合ったのでした( ´ω`)
だけど俺は「◯ーカタクシー」の主張は絶対に譲らないからな!(;´∀`)w


191005_20.jpg


楽しい時間を過ごしてナーガ邸を後に。帰りはどんまりさんとインカムをペアリングして途中まで一緒に帰りましたが音楽の話題で大変盛り上がりました(笑)
私がラウパやDL2019へ参戦したようにどんまりさんもたびたびフェスやライヴへ足を運んでいたんだとか。ジャンルは異なれど楽しいものですね( ´ω`)
途中の交差点で別れて次の日のマスツーに備えて給油を済ませるの図。いつも帰りがけはこうです(笑)


191005_21.jpg


無事にアジトへ帰投!(ノ´∀`)ノ
走行距離は171.6km。近場でしたね。
走行ルートはこれ以上の被害者を出さないためにもあえて公表しません(笑)
どうしても知りたいというモノ好き方がいらっしゃるようでしたら私A.Jまで一声かけていただければと思います(;´∀`)


191005_22.jpg


と、そんな感じの何故かDEEPなツーリングになってしまったのでした(;´∀`)
次こそはNormalなツーリングにしたいですねぇ奥さんw
そしてこの次の日もマスツーでした。悲劇のマスツーをお楽しみに!(笑)


俺が淹れたコーヒーの方が美味しいからねwww
面白かったらクリック↓お願いします!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。