FC2ブログ

The Zephyr

杜の都からLet the good times roll!

2018年 ごあいさつm(*- -*)m

いつも当Blog”The Zephyr…”をご覧いただき、ありがとうございます!
この記事が2018年最後の記事となりますm(*- -*)m


2018年。私がこの世に生まれた平成時代最後の1年。(来年4月までまだ続くけど)
私にとっては宮城県民(仙台市民)2年目のシーズンを迎えた1年でした。
昨年に引き続き今年も波乱万丈な1年間で、私自身はもちろん社会の動向や度重なる地震や大雨といった大災害など・・・ホントに様々なことがありました。
とりあえず固い話はなるべく抜きで、今年1年間を振り返っていきましょう(((*ノ・ω・)ノ


181231_1.png


まずオフシーズンとなっている真冬の1月〜2月はアジトや埼玉の実家へ頻繁に帰省しのんびり過ごしました。
Liveも1月はThe Haunted、2月は神奈川・川崎のTHRASH DOMINATION 2018や自分にとって初の仙台での参戦となるOUTRAGEに参戦したり・・・。
3月はMary’s Blood、10月と12月はそれぞれ仙台、渋谷でUnitedにも参戦しました( ´ω`)lml
東北はHard Rock/Heavy Metal勢にとっては不毛の地と言っても過言ではなく、やはり埼玉にいた時と比べると参戦頻度は激減しました。(どういうわけかJudas Priestは岐阜には行くのに仙台には来なかったり・・・。)
Twitterではかなりの頻度でLiveに参戦している同志を見かけますが、それが生き甲斐になっている人には東北への移住はオススメできません。(苦笑)


181231_2.png


少々ネガな部分も出してしまいましたが、辛い冬を耐え抜き徐々にシーズンの始まりを迎え始めた3月!
昨年12月に納車となった新たなる愛機:MiyagiことZ900RS宮城バイクフェスタを皮切りにあちこちへ進軍を始めた頃でしたね。
想像以上に満足のいくバイクで、これからの楽しみにより期待が出来るところだったのですが・・・


181231_4.jpg


181231_5.jpg


忘れもしない3月17日の追突事故。
まだ1,000kmにも満たない総走行距離で愛機は無残な姿に・・・(ノ_-;)
普通なら死んでもおかしくないほどの事故でしたがこうして生きていられることを喜びたいところです。
当時の写真はまだBlogへ載せていなかったのでこの機会に載せてしまいますがこんな感じでした。
ね、追突してきた車が自走不可な上にこっちはタイヤが裂けてるでしょ(笑)


181231_6.jpg


181231_7.jpg


幸い良識のある相手できちんと任意保険にも入っていたのでしっかり物損・人身それぞれの面で賠償をしてもらい、無事に2代目となるMiyagiこと2台目のZ900RSを得て進軍再開!
まず南東北を攻め始め、徐々に北のほうへも行くようになりました。
私と同じくして関東から来た同志たちとも行動を共にするようになったり(ノ´∀`)ノ


181231_8.jpg


181231_9.jpg


夏は2泊3日で本州最東端の地・大間崎訪問も含めた青森ツーや8月の1泊2日での長野ツーも刊行!
残念ながら8月は全体的に天気に恵まれず、ホームタウン・埼玉をまともに爆走れたのは1日だけでしたがそれでも良い思い出になりました( ´∀`)b


181231_10.jpg


秋を迎えると前述の関東の同志たちの他にも、ここ宮城の地で出会った人々との交流も活発化!
今までソロツーがほとんどだった私がマスツーの割合の方が高くなるという想像もしていなかった展開に・・・!(ノ゚∀゚)ノ
以前も書いているけど関東の友人たちはびっくり仰天じゃないかな?(;´∀`)w
自分勝手に企画するソロツーはもちろん楽しいのですが、仲間たちと爆走る楽しみを大いに甘受させていただけたシーズン後半となりました(ノ∀`、)





・・・と、雑な振り返りをしてみるとやはりバイク中心の1年になったということを改めて実感。
そして仙台に来てから急激ににっくきリア充のクソ共がよく使っているであろう「人との出会い・繋がり」をありとあらゆる場面で実感してきましたね〜(ノ∀`、)。


ネガティヴな点としては・・・
前述の追突事故の一件と、今夏から浮上した「仙台撤収&関東帰還」の件ですね。
前者は2018年前半のうちにスパッ☆と解決しましたが、後者は本当にスッキリしないまま日々を過ごしてきました。
しかも話も二転三転を大いに通り過ぎたオールウェイズ・ローリング・スッテンコロリン状態で、当初10月末で強制送還(!)という大往生になるところをとある同志(当時)が引き起こした事件でどうにか年末まで引っ張ってもらえたり・・・。


合意


まぁ、結果としては11月にお送りしたこちらの記事の通りここ仙台に残留ということになりましたがね!(;´∀`)
結局前述の元同志がすべての運命を変えてしまったという・・・。


181231_11.jpg


以上、本当に充実した2018年という1年間。
他にも忘れちゃったから書けないwBlogに書ききれないほど細々とした良いこともたくさんあり。
総じて、恐らく20代のうちでは最高の1年間を過ごしたと言っても過言ではないと思います(ノ´∀`)ノ


冒頭でも触れていますし以前の記事でも数回触れているかと思いますが、宮城県民になってからの2年間は本当に波乱万丈そのものです。
「2度あることは3度ある」になるか「3度目の正直」になるか分かりませんが、来年も間違いなく波乱万丈な1年になりそうな予感がします。
2019年は個人的には一定のターニングポイントを迎えると思っているので、そんな新しい1年もより良い1年になるようにしていきたいです( ´∀`)b


181231_3.jpg


では最後に。
今年1年間お付き合いいただいたすべての友人と当Blogを見てくださった方々へ御礼申し上げますm(*- -*)m
皆さま良いお年を!(ノ´∀`)ノ



にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

宮城ライダークリスマスパーティー!(ノ´∀`)ノ♪と、2018年最終走行!

181222_1.jpg


おやおや、どうやら世間が”クリスマス”などという日本にはない習慣に踊らされる時期がやってきたようですねぇ〜。
それに伴って見てくださいよこの宮城県某所のイルミネーション。ピカピカしてまぶしーじゃねーかワン●ースに出てくる黄色い猿じゃあるまいし。
私みたいに非キリスト教の人間だっているんだからさー、巻き込むのやめてくれないか?(´Д` )


181222_2.jpg


などという負け犬の遠吠えボヤきは置いといて、22日の土曜日。
とあるお宅にて出されたローストチキンの図。燻製まで自家製なんだぜ、これ( ՞ਊ ՞)ノ
そんな見てからに美味しそうな鳥さんの写真を新調したiPhone(XS)のカメラ機能のテストがてら撮影!


181222_3.jpg


こちらはわざわざ私のために用意していただけたハイネケン!(ノ∀`、)
Metal Head御用達のビールの1つですね(笑)
確かに良く写ってる・・・美味しくいただきました!(ノ´∀`)ノ
これならそれなりに飲めるのでアジトに常備しようかなあ?(;´∀`)w


181222_4.jpg


・・・で、そもそもお前は人の家で何をやっているのかといいますと!
宮城のバイク仲間・ナーガ夫妻のご自宅にて開かれたクリスマスパーティーに招待されたので参加してまいりました(ノ´∀`)ノ
出てくるお料理のほとんどがナーガ夫人の手作り!(ノ゚∀゚)ノ前述の通り燻製までやってしまうという。
以前からお話を聞いていた通り本当にお料理上手でして・・・あれこれと美味しいものをたくさんいただいてしまいました(ノ∀`、)


181222_5.jpg


参加者はナーガ一家とナーガさんのお友達(私含む)ら9人。
ナーガさんの後輩のねこくん(あだ名らしい)が彼女さんと共に作ってくれたクリスマスケーキがこちら。
センターのサンタクロースがいい感じじゃないですかねぇ!(ノ゚∀゚)ノ
味ももちろん美味しかったですよ!(ノ´∀`)ノ
リア充の幸せをちょっとだけ分けてもらうことが出来ましたとさ・・・(苦笑)


私は少々遠方から電車で来たので、残念ながら日付が変わる前に前述のねこくんに駅まで送ってもらい一足先に帰投(((*ノ・ω・)ノ<ありがとうございました!
今回招待してくださったナーガ夫妻や、生暖かく接してくださったお友達の皆さん全員に感謝申し上げますm(*- -*)m
最近は「日陰者」と自らを称しながらも完全なダークサイドに堕ちていない(オイ)のはこうして声をかけてくださるここ宮城で知り合ったたくさんの方々のおかげだと思っています(ノ∀`、)
おかげさまで今年のクリスマスシーズンはスッキリした気持ちでThrough出来そうです!( ´∀`)b
あれお前この記事の冒頭で「俺には関係ない」とか言ってなかったっけ


181222_6.jpg



そして日付は変わって23日日曜日。
あいにく天気予報が変わって曇りのち雨的な天気になってしまいましたが、おなじみ『ほの香』さんへ行ってきました!
この日が2018年最後のMiyagi(Z900RS)の走行になります。バイクでの訪問もこの日が最後というわけですね。


181222_9.png


で、どうやら1年前の今日、初めてここを訪れたことがswarmの通知で発覚しました(笑)
1年前のこの頃といえば・・・まだMiyagi(初代の方)が納車されて間もない頃でしたね。
あれから1年。大晦日に毎年恒例のご挨拶記事を書きますが本当にいろんなことがあり、私も完全にほの香さんの常連客となりママさんや社長さんをはじめとしたスタッフさんに顔を覚えてもらえコーヒーにハマったりと、充実した1年だったと思います。


181222_7.jpg


珈琲豆のほか、みやぎ生協(コープ宮城)でしか買えない愛飲及びコーヒーを淹れる際に使っている青森県産”白神山地のふんわり湧水”を仕入れたりして無事にアジトへ帰投。
そして2018年の総走行距離はこの通り、10,194kmでした!(ノ´∀`)ノ
初代Miyagiのも加算すると11,000km以上という結果。
以前の記事からちょくちょく言及していますが、2010年から始まったライダー人生の中で最もバイクに乗っていた1年間になりました!


2018年もあと1週間ちょっとで終わりますが・・・最後の最後まで本当に充実しっぱなしの1年になりそうです。
人はよく「人生は何があるか分からない」と述べておりますが私自身が現在進行形でそれを実感している最中。
2019年も間違いなく波乱万丈な1年になるでしょうね(;´∀`)
それでも今年3月の事故の時みたいに乗り越えられていきたいですな〜。
そして買ってもいない宝くじに当たりたい!2等でいいから!( ՞ਊ ՞)ノw


181222_8.jpg


今回のクリスマスパーティーは変身体(本来のAltriaの姿)で臨みました(笑)
あらためて皆さんありがとうございました!(ノ´∀`)ノ


リア充というよりリア獣?(;´∀`)
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 4 comments  0 trackback

iPhone7からiPhoneXSへ機種変更しますたฅ( •ω• ฅ)

181209(2)_1.jpg


前回の2018年最後のツーリング記事はご覧いただけましたでしょうか?(ノ´∀`)ノ
前記事の冒頭と終盤で触れた通りここ仙台でも初雪を迎えましたが、時間が経てば(ちょっと晴れてくれれば)こんなもんです(;´∀`)
今回の話題は前回のツーレポの翌日、及び先日お送りしたMiyagi(Z900RS)1周年当日、のオマケ話になりますφ(・ω・ )


181209(2)_2.jpg


なんだか某アダムの林檎の製品でいっぱいの図ですが(笑)
12/9(日)に愛用のスマートフォンをiPhone7からiPhoneXsへ機種変しました(((*ノ・ω・)ノ


181209(2)_5.jpg


・・・もしかしたらお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが。
いらっしゃった場合こう言われるでしょうね。
「お前この間7に変えたばっかりじゃなかったっけ?」と。
そうです、7に機種変したのが2017年3月。(その時の腹立たしい話は過去記事参照。)
そこから2年経過しないうちの機種変更となりました。もちろん7の端末代金は先に一括払い済みです。


181209(2)_8.jpg


で、なんでXsに機種変したかと言いますと。
実は大分前に7のカメラレンズに思いっきりヒビを入れてしまいまして・・・(ノ_-;)
ここしばらく当Blogの各記事に掲載してきたiPhone撮影の写真に妙な光の線が入っていることにお気付きでしょうか?これが原因ですorz(一番分かりやすいこちらの記事なんかをどうぞ!)
しかも現在使っている7の端末は昨年末に落として動かなくなってしまった7をケータイ補償サポートにより交換したもの。これすら壊してるってどういうことよ?(ノ_-;)
そもそも今まで使ってきたiPhone全部破壊してきてるんだよな俺。
しかもその壊れた記録全部このBlogに残してるし。

よろしければ2013年から始まった伝説をご覧ください。年月はそのiPhoneを使ってきた期間ですm(*- -*)m↓

2013年9月〜2015年2月:iPhone5s
2015年2月〜2017年3月:iPhone6
2017年3月〜2018年12月:iPhone7


これに加えて、現在のiPhone(X/Xs)のカメラがすこぶる高性能なものを搭載しているのもありまして。
現在手持ちのカメラ刷新なんぞも水面下で進めており、その一環でXsへの機種変を決断しました。
意外と多くの一眼レフユーザーも言っていますが、下手に一眼レフをわざわざ持ち歩かなくてもかなりいい写真が撮れちゃいます( ・o・)
私の場合、県内の行き慣れた場所であればもういらなくなるのかな?といったところです。カメラは後日検証してみます。
これで将来的に現在使っているコンデジ(Nikon P310)はアクションカム購入後、引退する予定です。


細かいレビューはしませんけど、Touch IDからFace ID(指紋認証から顔面認証)に変わったのは大きいですね!
私の場合なぜか右手親指の反応が極めて悪く、かなり使い勝手を悪くしていました。現在個人的にも推進しているキャッシュレス化の中では尚更。。。
Face IDになってから動作がとにかく早くなりました!ホームボタンがなくなってホームバーになりましたがすぐに慣れるし使いやすい。
画面も大きく見やすいし、今までのiPhoneの機能はきっちりと踏襲・アップグレードされているのではないかと思います。


181209(2)_3.jpg


181209(2)_10.jpg


純正のレザーケース(全面ヨーロピアンレザー使用)も恐ろしくマッチしていて違和感がないし使用感も変わらず。
もうiPhoneも製品としては大分熟成されてきた感がありますね。バイクで例えたらホンダのCB400SFみたいな感じになりつつあるのかも(笑)
このレザーケースはバイク用(マウントするため)にして普段使いの手帳型ケースは以前からずっとお世話になっている東京の革製品のお店にオーダーメイドを検討していましたが、やはりこれも純正品(レザーフォリオ)があり非常に使い勝手が良いようなので後日そちらを購入する予定です。
あのスティーブ・ジョブズは「iPhoneはケースなどつけなくても美しい」と述べていたことでも有名ですが現在のiPhoneの価格(XSなどの最高峰モデル)はとうとう10万円以上。私が使っているMacBook Airくらいの価格は余裕でします。
そのため分割払いの審査が大変厳しくなったようで、フリーターやパートの方、学生さんをはじめとして直近に何かしらの金融事故をやらかした人や残念ながら普通に正社員として働いていても極端に年収が低かったりすると余裕で審査落ちとなり手に入れられないということが珍しくないようです。(私はこの記事の通り、言うまでもないですが・・・)
なので、間違いなく現在のiPhoneは「高級品」ですし、電話やメール(LINE)はもちろん、前述の高性能なカメラの役割、音楽プレイヤーとしての役割、後進国ながらもそれなりにキャッシュレス化がチビチビと進行している世の中ではお財布としての役割などなど・・・真の意味で「生活必需品」と言っても過言ではないと私的には思います。
なのでアッポーペンもメーカー純正でこうしてきちんとしたケースを出してきている・・・のかな?
幸いそのケースが妥協なく良いもので安心していますが(;´∀`)


181209(2)_7.png


今回は初のドコモオンラインショップでの手続きにより機種変を行いました。
今までiPhoneの機種変の場合は某青森県の特産品から価格の提示があり、各キャリアもそれに従っていたので某ロボットみたいな名前のスマホと違って契約時に頭金という名のただの上乗せ手数料は必要ありませんでした。(ってかそんなの必要だったんだね・・・私はずっとiPhoneだったので知りませんでした)
しかし大した仕事もしないであろうお偉いさん方の会議で「価格の独占禁止法」に抵触する恐れがあるとのことでiPhoneもXから頭金という名の(ryが必要になってしまったという経緯があります。
そのためそこら辺のドコモショップや量販店ではいらぬお金を支払わなくてはならないわけですが、オンラインショップであればそのぼったくり被害に遭わなくて済むという利点があるのです(ノ´∀`)ノ
ただし、今まで使用していた旧型のiPhoneの下取りが実質的に出来ないというデメリットもあるのでご注意。。。
(詳しくはググってね!)



で、私は前述の通りオンラインショップで手続きをしたわけですがどこか手違いで受け取りを自宅配送ではなくマイショップ受け取り(私の場合は仙台AER店)にしてしまったのでわざわざ市内まで取りに行くというオチ。。。
これは平日に受け取る予定でいるならそうしたほうがいいんでしょうけど、私の場合到着日が日曜日だったので貴重な休日を無駄遣いした感が否めませんね(;´∀`)


181209(2)_6.jpg


今まで使ってきた歴代のiPhoneたち。5Sだけは7を購入する際に下取りに出したので実機がありません。
結果的に一番長く使ってあげられたのは6だったんですね・・・。
XSですが、最初の5S以来に”自発的に”機種変した機種であることもあってか非常に愛着があります(笑)
前述の純正レザーケースに加えてガラスフィルムとレンズフィルムも装備済み。
今度という今度こそ・・・と言ってきて全部破壊してきているのでもう言うことはありませんが(汗)、XSは本当に大事に使っていきたいところです(´Д` )


181209(2)_9.jpg


これはオマケ(笑)
iPhone刷新に伴ってイヤフォンもBluetoothイヤフォンへ変えました!(ノ´∀`)ノ
初のBluetoothイヤフォンもゼンハイザー!音質も良く満足しています。
これで今までの有線イヤフォン破壊伝説からもおさらばですね!(笑)


所有欲も満たされているし、ホントに長く使いたい・・・!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : My Items
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

酷寒の中を現行Z2台でHEAVY METALなラーメンを求めるショートツーリング!(ノ゚∀゚)lml

非常に今更ですが現在は12月です。
もういろんなことがあり過ぎた2018年も終わりってわけですね。
そして12月にもなるとを迎えます。
仙台の冬、ということは・・・


181208_1.jpg


はい。去る12/9(日)にめでたく仙台市内も初雪を迎えました( ´ω`)
この風景を見るとしばらくバイクシーズンはお休みだということを認識しますね〜。さすがに宮城県民2年目ともなればすっかり驚かなくなりました(笑)
それに仙台近郊はよほど山の方(定義山とか作並とか)まで行かなければ雪が積もるのは一瞬なので意外とバイク自体は乗れちゃったりするのが現実です。ただし気温がすこぶる低いので比較的高い日を狙わないと厳しいですね。
とりあえず来春のシーズン開幕まではテストライドと称してバイクのコンディションチェックをメインにチョイ乗りしようと企んでおります( ՞ਊ ՞)ノ
ちなみに仙台のライダーは雪が降ると大人しくしているのかと問われたらそうではありません。
大体の人は以下↓の動画のようなテンション(該当部分から再生されるよ!)になりますね。



181208_2.jpg


そんな12月を迎えている今日のこの頃。
この1年間、この愛機・MiyagiことZ900RSで東北を中心にいろんな場所を旅してきました(ノ´∀`)ノ
その旅もしばらくはお休み・・・


181208_3.jpg


・・・と見せかけて我がホームショップ・カワサキプラザ仙台六丁の目へやってきました(;´∀`)
冒頭から日付をさらに1日戻して12/8(土)のお話です!確か最高気温はせいぜい5℃?くらいじゃなかったか?(;´∀`)
こんな寒い中ここにやってきたのには理由がありまして・・・


181208_4.jpg


何やら凛々しいバイクが1台・・・!(ノ゚∀゚)ノ


181208_5.jpg


先日発表された新型Ninja ZX-6R!(ノ´∀`)ノここ仙台にも既に現車が入庫しております!
2016年を最後にラインナップから姿を消していたこのマシン、排ガス規制にも適応した上でに復活です( ´ω`)
馬力こそ1psだけ落ちてしまったもののそのハイパフォーマンスはしっかりアップデートされ、KTRC(カワサキトラクションコントロール)はもちろん、新たにKQS(カワサキクイックシフター・ダウンのみ)を装備。
これをZ900RSにも入れて欲しかったんですよね〜トラコンはあるのにさ(´Д` )
タイヤも最新のBS・S22。(私が次に導入予定のスポーツタイヤ)
ルックスの面ではフェイスが現行Ninja型に変わりヘッドライトがLEDとなって両眼常時点灯になりました。
自分の周りではこのフロントフェイスがかなり賛否両論ですね。私も当初あまりイイとは思っていませんでしたが時間の流れとともにこれもカッコいいと思えるようになりました(笑)
ただしヴェルシス1000がNinja顔になったのは全く受け入れる余地がありません。ってかNinja1000あるんだからいらねーじゃんあのバイク(←爆弾発言


181208_6.jpg


メーターはやはり現行Ninjaシリーズと同じものになりました。タコメーターがアナログなのは今後も継続して欲しいですね〜。どのNinja乗っても同じメーターなのはちょっと寂しい気がしないでもないですが(;´∀`)
私が本当のお金持ちだったらSSも1台持ってサーキット用に・・・なんてこともしてみたいんですけどね。
その前に実家にセカンドバイクとしてKLX125を迎えるのが先です(笑)


と、新型6Rの紹介なんぞをしていましたが別にこれを見に来ただけということはありません。
実はこの日も少しツーリングへ出撃するのでプラザで待ち合わせをしていたのです!(ノ´∀`)ノ
今回のメンバーは・・・


・・・って書くと、最近このBlogをご覧の皆さんは「あ〜いつものNinja650の人(macky)でしょ〜?」って勘繰るかもしれませんね(;´∀`)
結論から言うと違います!


181208_7.jpg


今回のメンバーはN夫人改めナーガ夫人!( ՞ਊ ՞)ノ
このたびめでたく愛機・Z650が先日の私と同じように6ヶ月点検の時期を迎えられたのでこの日に点検を受けられまして。
それが終わり次第「濃厚なラーメンを食べに行くのだ(*゚▽゚*)」とお誘いを受けたのでお受けした次第です( ´∀`)
ちなみに私の愛人疑惑絶賛浮上中のNの旦那改めナーガさんは労働のため不参加。。。
以前からツーリングへ行くぞと息巻いていた我々ですがまさか奥様の方が先になるとは(;´∀`)w


181208_12.png


そんな感じで無事に点検も終わり、プラザの皆さんに見送られながら出撃!( ՞ਊ ՞)ノ
いつもの可愛い営業さんの計らいにより写真撮影が行われ、公式TwitterにPostしてもらえました(笑)
Ninja(フルカウルのバイク)一強の中ネイキッド・ストリートファイター系のバイク2台ってのが個人的に嬉しいですね・・・先月のツーリングとは大違いだ(;´∀`)


181208_30.png


目的地となるお店は六丁の目を約30km北上した辺りにあります。そのままストレートに行くならR4をひたすら北上・・・となるのですが土曜日の真っ昼間となれば渋滞が長引きストレートだけはやたらとイキる宮城県民の県民性を考えると追突事故に遭う可能性も必然的に高まります。ってか俺被害者だし。
せっかくのツーリングを渋滞なんぞに邪魔されたらたまったもんじゃないのでR4を途中で抜けての県道3号線ルートでイキります・・・じゃなかった、行きます!(((*ノ・ω・)ノ
宮城県民には松島・利府へ向かうルートって言えば通じる道ですね(途中までね!)。
目的地までの約30kmの間はやはりインカムを繋いでの会話しながらのツーリングとなりました!
ナーガ夫人もご主人と同じSENAかと思いきやデイトナのインカム。操作が若干煩雑らしいのですが上手いこと接続出来ました( ´∀`)b
ちなみに気温は2〜4℃。意外ときちんと防寒していれば何とかなりました!マスツーだからってのもありますしね(笑)


181208_9.jpg


上手いこと渋滞を回避することに成功し、無事目的地に到着!
宮城県黒川郡大衡村(おおひらむら)までやってきました(ノ´∀`)ノ
ちなみに大衡村は人口5,000人強の宮城県内で唯一の”村”です。
英語で言うと”Village"です。(どうでもイイ)



181208_8.jpg


目的地のお店の名前は『麺ハウス こもれ美』!( ՞ਊ ՞)ノ
※”CLOSED"の看板が出ていますがこの写真は食事後に撮影したものです。
一見普通の小さなラーメン屋さんに見えますよね。結構な人気店でスープ切れで営業終了というのは頻繁にあるんだそうな。
しかし今は・・・


181208_16.jpg


なんとお店自体が『ヘルズキッチン』という別のお店に変わっております!(ノ゚∀゚)ノ
少し調べてみた程度なので詳しいことは分からないのですが・・・どうもこのお店のオーナーさん(私と同じMetal Head)はこの『こもれ美』と『ヘルズキッチン』という2つの異なるコンセプトのラーメン屋さんを経営していたようなのですが、このヘルズキッチンの方が駐車場譲渡の問題で止むを得ず閉店となってしまったらしく( ・o・)
で、閉店から1年が経過した今のみこのこもれ美の店舗を利用して復活中ということらしいです。
この濃厚なラーメンを店舗が存続しているうちに食べられなかったナーガ夫人が私を誘ってくれたということなのです(笑)


181208_10.jpg


店内に入ってみると外観からは想像出来ない広さ!
そして何やらメタメタしいタペストリーがぶら下がっておりますね?(ノ゚∀゚)ノ


181208_11.jpg


客席側にもメタルバンドのタペストリーがびっしり!(ノ゚∀゚)ノ
そうです、このヘルズキッチンは私と同じMetal Headな店主の趣味がお店にもラーメンにも存分に反映されたラーメン店なのです(ノ´∀`)ノ
店内でかかっていたBGMももちろんメタル。この日かかっていたのはダイムバッグ・ダレルの命日ということもありPantera一色!
何のこっちゃという方々に説明させていただきますと90年代初頭に現れ2003年に解散した伝説のメタルバンド”Pantera”のギタリストの命日だったのです。↓のPVでギターを弾いている人です。



181208_14.jpg


そうして出てきたラーメンはこちら「燕三条煮干麺」!(ノ゚∀゚)ノ
無料でニンニク・背脂増しが可能なので私は背脂増しをしてもらいました。
見ての通りしっかりと背脂が浮いておりますね(;´∀`)確かに濃厚・・・。麺は太麺でした。


181208_15.jpg


ナーガ夫人が選んだのは「灼熱剃刀麺」なるいかにもメタル感のある一品(;´∀`)
辛さを小〜中〜大から選べて、確か中を選んだんだっけな?麺は細麺。
こちらも濃厚さが滲み出ているとしか思えん(笑)


181208_13.jpg


いざ実食してみれば「黙ってこれを食え」言わんばかりの濃厚な味わいがお口の中を満たし始めます(笑)
まさにこれぞ”HEAVY METAL”!(ノ´∀`)lml
一口に濃厚といっても私とナーガ夫人がそれぞれ選んだスープのベース(煮干し/唐辛子)は壊すことなく最後まで深い味わいを楽しませてくれたと思います(ノ´∀`)ノ
これは確かに固定ファンが出来るよな〜と。二人揃って美味しくいただきました!
そして店内BGMのPantera(食べてた時にかかってたのは5th"Reinventing The Steal")がまたたまらん!(笑)
”Yesterday Don't Mean Shit"や"Revolution Is My Name”ではヘッドバンギングせざるを得ませんでした(;´∀`)
ナーガ夫人曰く「頭振りながらラーメン食べてる人初めて見た」とのこと。。。(苦笑
これでナーガ夫人も立派なMetal Headに慣れたはず!来年は一緒にラウパかな( ՞ਊ ՞)ノ



181208_17.jpg


無事に「ヘルズキッチンで濃厚ラーメンをいただく」ミッション完了!(ノ´∀`)ノ
実はプラザを出る時点で12時ちょっと前だったので「到着する頃にはもうスープ切れで終わっているんじゃないか」と予想していたんですよ・・・先日mackyと岩手山の「いろは食堂」へ行った際は12時でもう終わっていたので。
「最悪他のところで食べるしかないね」なんて話もしていましたが結果は前述の通り。
これも私の日頃の行いの賜物ですね( ՞ਊ ՞)ノ
次の目的地も決め、給油を済ませての出発です!(((*ノ・ω・)ノ


181208_18.jpg


途中で”白い何か”がチラついているとナーガ夫人から指摘されっぱなしでしたが間違いなく気のせいです。
間違いなく気のせいです。間違いなく(ry
と、とにかく、特にトラブルもなく次の目的地に到着したんですからね!(;´∀`)


181208_19.jpg


ラーメンの次はおしゃれなカフェ!・・・ってことで!
松島の高台にある『le Roman(ロマン)』までやってきました!(ノ´∀`)ノ
もうお店がすごくキレイですよね!まるで私の心のように!(;´∀`)


181208_20.jpg


前述の写真の通り、日本三景・松島湾を高みの見物・・・一望できる最高のロケーション!(ノ´∀`)ノ
ここは私もナーガ夫人も「行ってみたい」場所の1つでした(ノ∀`、)
松島って我々のアジトから近すぎて逆にあまり行かなかったりするんですが・・・こうして違う視点から見るとまた感動ですね。


181208_22.jpg


風景の写真を撮りつつナーガ夫人の写真も激写(笑)※プライヴァシー保護のためお顔は伏せますm(*- -*)m
まったくナーガさんったらこんなに若くて可愛い奥さんなんぞもらいおって!とっても羨ましいぞう!(;´∀`)
ちなみに私とナーガ夫人は同じ関東圏出身なので、お互い海のある街に対して密かな憧憬を抱いていたというわけです(笑)
さらに言うと同世代人(実年齢±2歳)w普段あまりしないようなDEEPな会話にも付き合ってくださってありがたい限りです(;´∀`)w


181208_21.jpg


それはさておき、私がオーダーしたのは看板メニュー?の「ロマンのタルトタタン」
焦がしカラメルとやわらか〜いリンゴの風味が絶妙な一品!(ノ´∀`)ノ
コーヒーは季節のコーヒーということでニカラグアをいただきました。程よい酸味で美味しく、冷めたころにはバナナのようなフルーツの風味を味わうことができる銘柄でした。実に面白い。
こんなに美味しいスウィーツと松島の風景(なんか我々が来た方角だけものすごく天気が怪しかったけど)
そして何よりもバイク!しかもマスツー!最高の週末じゃないですか!(ノ´∀`)ノ
やっぱり宮城ライフをエンジョイしていることをこの記事を書きながら実感しましたぜ(ノ∀`、)


181208_23(3).jpg


おやつタイムを済ませてあとはそれぞれのアジトへ帰るのみ。
帰る前に前回一緒になったプラザツーの際にうっかり写真を撮り損ねていたナーガ夫人の愛機・Z650を撮影(((*ノ・ω・)ノ
ところでこのライオンリュック、いいトレードマークだと思いませんか?( ´∀`)bグッ!
あ〜後ろのベンツが邪魔すぎるんじゃあ〜 ヽ(#゜Д゜)ノ┌┛
あとAraiのヘルメットをチョイスしているところもとても良いです( ´∀`)b


181208_24(3).jpg


Z650はここ最近一緒に爆走ることの多かったmackyの愛機・Ninja650と同じコンポーネントのマシン。
車重はなんと187kg!軽い!(ノ゚∀゚)ノ
このホワイトベースのカラーリングがNinjaとはこれまた違ういい雰囲気出してるんですよね〜!
峠のワインディングも軽快にこなせると思いますこと間違いなし!高速走行だけちょっと厳しめだとか。
また、mackyも同じこと言ってるのですが「パラツイン(二気筒)がちょっと・・・」と。(;´∀`)
仮に650ccから四気筒になると、Zなら900(RSじゃない方)や1000、Ninjaだと6Rや1000になるのかな?
どちらにせよ私が知っているZ/Ninja650に乗っているオーナーは自分の愛機を大層気に入っている(走行距離も伸びる一方!)なので二気筒だろうが四気筒だろうが関係ないですね!( ´∀`)b
将来、距離が伸び続けて買い替えを検討するようなタイミングになったらでいいんじゃないでしょうか!
Z900RSも将来はマイナーチェンジとか入るのだろうか。ZEPHYR1100みたいに何も変わらないってのはつまらないしね。


181208_27.jpg


そうして松島を後にし、帰路へ(((*ノ・ω・)ノ
途中でナーガ夫人とお別れ。今回はどうもありがとうございました!m(*- -*)m
あっ、私はスノーマンじゃないですからね!(;´∀`)


181208_28.jpg


その後私も無事にアジトへ帰投!(ノ´∀`)ノ
走行距離は控えめの97.4km。まさにショートツーリング!
距離以上に充実した1日でしたよぉ〜( ´∀`)b


181208_31.png


本日のルートはこんな感じ。ある意味宮城の冬らしいご近所ツー(凍結の恐れがあるエリアを避ける)でした!


181208_29.jpg



あと、前回のツーレポの際に書き忘れていたのですがODOメーターが10,000kmをTOPPAしました!(ノ´∀`)ノ
現在の愛機が納車されて約7ヶ月。先代Miyagiの走行距離も加えれば11,000km以上。
間違いなく2018年は私のバイク人生の中で最も長い距離を爆走った1年になりました(ノ´∀`)ノ
でも交流のある滋賀県のとある方は半年もしないで15,000kmくらい爆走っていたり・・・恐るべし。


181208_32.jpg


そして帰投後、バイクのカヴァーとロックをかけに外へ出てみたら今年市内初の雪が!
ここから一夜明けた写真が当記事の冒頭のヤツってわけです。
本当に2018年シーズンが終わったことを実感しました(ノ∀`、)
また来年が楽しみです。その前にMiyagiを洗車してやらないと・・・。
(やはりナーガ夫人にお説教されましたとさ。。。orz)



181208_25(2).jpg


というわけで・・・。
実はこのツーリングが2018年最後のツーリングになりました!
(本当はこの記事を書いている16日に最後のツーリングへ行こうと計画していたものの、思いの外気温が上がらず断念)
自分のMacBook Airにもツーリングの写真フォルダがどっさり出来上がったりで本当にバイク中心の1年になったなと実感しております(ノ∀`、)
バイクが変わり、そのバイクが様々な縁を作り出してくれたことに幸福を感じますね。
来年のバイクライフもまた楽しみです!(ノ´∀`)ノ


181208_26(2).jpg


ラストはナーガ夫人のショットで!(笑)
あらためて先週はありがとうございました!m(*- -*)m
同じ関東からの移民同士、これからも東北の地で楽しく暮らしていけますように!(ノ´∀`)ノ
いつの日かカキ小屋ツーを実現することを楽しみにしていますからね!( ՞ਊ ՞)ノw


来年はナーガさんと本州最東端の地・魹ヶ崎を再訪問する予定もあったり・・・( ´∀`)b
「何もないところへわざわざ行くなんて寂しい人生だね(*゚▽゚*)www」なんてdisられもしたが!
あの最果ての地へ己の足で行くことに意味があるのだ!( ノД`)w
でも確かに岩手県内の近場でどこか美味そうな店を探したほうがいいかもなぁ〜(ノ_-;)


来年のツーリングも楽しみですのう(ノ´∀`)ノ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 3 comments  0 trackback

バイクを使わずに仙台から山形へ行ってみた。

181207_1.jpg


大分久しぶり?にバイクのバの字も出ない記事(ただの日記)です。
日付は12/7(金)へワープします(((*ノ・ω・)ノ
前日の忘年会から一夜明けたこの日はおヒマだったので、あらかじめmackyと一緒に県内某所にあるバイク乗りの店主が切り盛りしているというラーメン屋へラーメンを喰らいに行く予定だったのですが、まさかの急な悪天候で中止を余儀なくされてしまいまして・・・(ノ_-;)私が雨男なわけじゃないからな!
仕方ないのでアジトでコーヒー飲みながらのんびりしてようかなと思っていたのですが、急遽外出することに。
それで冒頭のS-PALの写真なわけですが・・・


181207_2.jpg


仙台のS-PALではなく、お隣の山形県のです(;´∀`)
というわけでこちらに来てから初めてバイク以外の方法で山形まで来てみました!(ノ´∀`)ノ
山形駅前の『霞城セントラル』なる施設の中の写真です。確かに芋煮が有名だよね(;´∀`)
そして宮城県民と山形県民は芋煮の味付けは味噌か醤油かで永遠のバトルを繰り広げているわけです。
例えるならきのこの山VSたけのこの里のようなもの。Metalの世界で言うならばKillswitch EngageのVo.はJesseかHowardか、The HauntedのVo.はMarcoかPeterかというようなものです。
みんな分かるのかこの話。ちなみに私の場合、KsEはどちらでも良いVo.だけど強いて言うならJesse、The Hauntedは問答無用でMarcoです。そして宮城に来て2年が経過しようとしているのに未だに芋煮を食べたことがありません。


181207_3.jpg


芋煮の話はさておき、今回の目的はこちら!
この施設内にある映画館『ソラリス』にやってきました(ノ´∀`)ノ
「なんでいちいち山形の映画館まで映画観に行ってるの?」ってツッコミの回答はこの記事をご覧いただければお分かりになるかと思います。。。


ちなみに行きの交通手段はモバイルSuicaのテストも兼ねてJR仙山線で1時間30分ほどかけて来ました(((*ノ・ω・)ノ
初めてこっちで本格的に電車で遠出しましたが・・・仙台を離れるとマジで田舎ですね(滝汗
あんなに長い間山や森の中を電車で移動したのは初めての体験だと思います。埼玉にもそんな路線はありますがさすがにこっちほどではない。
おかげさまで読書もはかどりました(;´∀`)


181207_4.jpg


映画館へ入り事前にネットで予約していた映画のチケットを発行(((*ノ・ω・)ノ
前述のモバイルSuicaもそうですが現在個人的にキャッシュレス化を推進している最中です。この辺の話はまた今度。
しかし映画館の売店ではiD +αくらいしか使えなかったので現金を出しました(笑)
見ての通り、平日の真っ昼間ということもあってかガラガラです(;´∀`)


181207_5.jpg


で、今回見る映画はこちら!
”Fifty Shades Freed"(フィフティ・シェイズ・フリード)
本国英国で大ヒットした小説を映画化した三部作の最終章です。(ナーガ夫人曰く「変な映画」。。。)
第一部が"Fifty Shades of Grey"(フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)、第二部は”Fifty Shades Darker"(フィフティ・シェイズ・ダーカー)といいます。
大ヒットノベルの映画化ということやメインキャスト二人が比較的目立つ代表作も無い中大抜擢ということもあり、第一部の公開前は日本を含めた世界中で注目を浴びた上でいざ公開されてみたら・・・残念ながら思うような評価は得られず。
日本でも全国ロードショーだったものの興行収入は芳しくなく二部からは一気に上映する映画館が絞り込まれてしまいました(ノ_-;)(一部は地元で見られたものの、二部は日比谷のTOHOシネマズシャンテまで行くハメに・・・)
それでも個人的には注目している作品だったので一部・二部とも映画館へ観に行っていたのですが三部だけは諸事情により東京で上映しているタイミングで帰省出来ず、諦めていたのですが・・・
偶然密林でBlu-rayが出るのはいつ頃なんだろうと調べてみたらその流れで12月から北海道・東北エリアで12/7から上映開始ということを知り!(ノ゚∀゚)ノ
どういうわけか仙台のみならず宮城県内では上映されないということなので、最もアクセスが容易であろう山形市のこの映画館まで足を運んだ次第です(;´∀`)


181207_7.jpg


で、映画の方ですが・・・
残念ながら三部作の中で一番面白くなかったですね(´Д` )←おいw
そもそも小説が原作の映画って大体賛否両論になっているような気がしますがこの作品も例に漏れず。
それでも観に行って良かったとは思っています(笑)
実はまだ原作を知らないので、ぜひ原作も読まなくてはと思っています。もちろん原書で!
読書も一部分は電子書籍にしようかななんて思っていたり・・・。


181207_6.jpg


もともと小さい映画館であることは調べていたので知っていたのですが、本当に小さい!
確か1シアターに50〜60席くらいしかありませんでした。最後部なんてパイプ椅子が置いてあるくらいだし(笑)
そして夕方くらいの時刻になってもやっぱり人が少ないですね・・・仙台とはまた違う。
地元の高校生たちが集まったりデートしていたりする場所なんですね、ここは。


そんな短い滞在時間を経て、帰りは高速バスを利用して仙台へ帰投しました(((*ノ・ω・)ノ
前述の電車移動もそうですが、こうして悪意なく「地方」を知りに出かけることも一つの見聞を広げる手段だと思っています。
バイクウェアじゃなく、自分の好きな私服を着て出掛けることが極端に少なくなっていたので普通のお出かけも久しぶりに堪能できて何気に良い1日になりましたねー!
でも通勤・通学で毎日この移動をしろとなると正直私は耐えられないと思います(;´∀`)
かと言って自家用車でも渋滞に巻き込まれるのは目に見えていますからね・・・難しいものですw
こんな中で走行距離に応じて課税するとか寝ぼけたこと言ってるんだっけ現政権は?もうやめろよ。


以上、バイク関係無い日記でした(笑)
次回はまさかの酷寒の中突撃してきたツーレポをお送りしますよぉ!(ノ´∀`)ノ


ある意味どこ行っても面白いのかな!?
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
banner_201310261419326d7.gif

Category : Diary
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。