FC2ブログ

The Zephyr

杜の都からLet the good times roll!

サムライクラフト→Kプラザ→ほの香さんを経て埼玉へ帰還!

4/12(金)のタイヤ交換を皮切りに始まったバイクづくしの4日間も4/15(月)で最終日でした。
正直Blogに書かなくてもいいかなと思ったのですが、サクッと書いておきますφ(・ω・ )


190415_1.jpg


この日はちょっと遅めに起きて支度をし、仙台のアジトを後に。
次に仙台へ戻るのは5/11(土)、日帰りの予定です。
もしかしたらこの東京出向期間の中で最後の仙台一時帰宅になるかもしれませんφ(・ω・ )
アジトを出発したら太白区の八木山方面から県道264号線を北進して"とある場所"へ向かいます。
八木山付近では原付で通学する東北大学の学生さんたちと一緒に走っていたのですがなんだか無敵のパワーを感じました(笑)
若き世代に幸あれ!( ՞ਊ ՞)ノ


190415_2.jpg


そうして40分弱で目的地に到着!
宮城県黒川郡大和町の『サムライクラフト』です( ՞ਊ ՞)ノ
昨年10月に仙台のバイク仲間mackyと共に初来店した、宮城県が日本中(世界中?)に誇ると言っても過言では無いハンドメイド・レザーアイテムのお店です。


190415_3.jpg


ここで以前からアイディアを温めていた「メディスンバッグ」のカスタムオーダーをします(ノ゚∀゚)ノ
※メディスンバッグ・・・ネイティブ・アメリカンが、煙草や薬草、薬を入れて腰にぶら下げて持ち歩いた袋の事。現在は腰からぶら下げるバッグを示し、革製のものがよくみられる。
普段私が左腰に下げているシザーバッグですが・・・その仕様上ちょっと重くなればジーンズをずり下げることが非常に多く(´Д` )
その上スリングの金具が壊れて現在市販のカラビナを使って無理やり繋いでいるという状態。(これは2,160円で買えますが)おまけに本革製ではなく合成皮革。
5年ほど愛用しましたがこんな状態で、現在私的に取り入れているキャッシュレス化の波もあり持ち物も変わってきたし、ここいらで自分だけの1品を今住んでいる宮城の革工房にてオーダーしようと考えたのです(ノ´∀`)ノ
普段は東京の高円寺にあるお店のものを多数愛用しているのですが、今回は初の宮城にて製作されるものに。
既にどんなものを常に持ち歩いているかの洗い出しは済んでいたので、制作部長の方と吊るしのバッグを参考に打ち合わせ(((*ノ・ω・)ノ
細かい仕様は↑の通り。完成は5月の予定です。
今から楽しみですわぁ(ノ´∀`)ノ


190415_12.jpg


ただ・・・
私がサムライクラフトを知ったのは昨年3月の宮城バイクフェスタ2018でブース出展されていたのがきっさけだったのですが、この時お話した店員さん(元CBR1100XXのオーナーさん)が既に退社してしまっているらしく(´Д` )
(昨年行った際はまだ在籍されていたのですが)
お会いできなかったのがちょっと残念でした・・・。


190415_4.jpg


サムライクラフトを後にしてR4を南下し、次は前回のツーレポでも登場したカワサキプラザ仙台六丁の目へ(((*ノ・ω・)ノ
昨年もエントリーした「KAZEチャレンジ・クルーズ」の2019年シーズン1st Stageに今更エントリーします。3月下旬からエントリー出来たのに。
プラザの皆さんやナーガ夫人からは「もったいない」と言われましたがこれは仕方ない(;´∀`)


190415_5.jpg


ついでにいつもの可愛い営業さんから差し入れにミルミルSをもらったり(ノ´∀`)ノ
なんか店頭では買えないやつらしい。
実はもったいなくて実家に帰った後も冷蔵庫で保管中です(;´∀`)w
次に来訪するのは東京出向終了か・・・まだ長いなw


190415_6.jpg


プラザを後にしとうとう最後の目的地に。
これまたおなじみのほの香さん。お店の方々への顔出しも兼ねて大好物の”香りの回廊”を購入( ՞ਊ ՞)ノ
仙台のコーヒーといえばこれでしょう!(私的に)


190415_7.jpg


そんなほの香さんの店舗前は笊川の河川敷になっているのですが、この当時の仙台はちょうど桜シーズン(ノ´∀`)ノ
この時期にテラス席でコーヒーを飲みながら花見をするお客さんも珍しくないかと。
写真はあまり上手く撮れませんでした(笑)


そんな感じで宮城の3カ所の店舗を回って、いよいよ仙台南ICから東北自動車道へ入り、まっすぐ埼玉へ戻ります(((*ノ・ω・)ノ
風が少し強いけど天気は良いので来た時と同じく那須高原SAで1回止まればいいかな・・・と思っていたら。













190415_8.jpg


まさかの福島で雨に見舞われるという( ゜д゜)
降水確率10%くらいだったはずなのに!( ノД`)

うーん、さすがに東北にいるときは雨男なのを認めざるを得なくなってきているのかもしれない。。関東じゃ逆にくもり空を晴れに変えるほどの晴れ男なんですけどね(いやマジで)。
宮城に永住はするなって警告なのか?(;´∀`)w
安達太良SAで雨具を装備し再出発するも、雨が降ったのは福島のほんの一区間だけ。
栃木(北関東)に入ったらすぐ晴れました(笑)
やっぱり東北限定で雨男なんだね(;´∀`)


190415_9.jpg


あとは普通に実家に一番近いICから高速を降り、帰宅前に夕飯を食べるべく寄り道(((*ノ・ω・)ノ
それがここ『味噌の巽や』!( ՞ਊ ՞)ノ
先日のタイヤ交換の記事で登場した『大海軒』と同じ埼玉の入間郡毛呂山町にあります・・・ってか、大海軒のド近所(徒歩1分もかからない)です(笑)
水泳の世界選手権覇者でオリンピックでもメダルを獲得したあの瀬戸大也選手行きつけのお店なんですな( ゚∀゚)


実はこのお店、最近味噌ラーメン専門のお店に転身したばかりで、以前は豚骨醤油ベースのラーメンのお店でした。
もっと言えばこの地(毛呂駅のそば)に移転する前は同じ毛呂山町でも郊外にあったんですよ。ちょうどその時代にはバイクに乗るようになっていたのでたびたび通ってましたね(笑)
さすがに今は顔出さなすぎて店主さんには覚えていてもらえてませんが(;´∀`)


190415_10.jpg


そんな新・巽やの看板メニュー、「特製味噌ラーメン」をいただきます(ノ゚∀゚)ノ
具沢山で濃厚な味噌スープと麺がいい感じに絡んで美味しい!箸が止まりませんでしたよ。
あと余談ですが若いアルバイトさんたちの育成にも余念がない様子で好感を持てました(笑)
また食べに行かねば!


190415_11.jpg


ラーメンを食べて実家に帰宅!(ノ´∀`)ノ
走行距離は438.2km。宮城県内の走行で若干行きより増えてますね。
走行ルートはサムライクラフトはともかく、他は当Blogでの主な舞台なので割愛させてください(笑)


190415_13.jpg


リアに装備していたゴールドウインのシートバッグ32。
の、中にいつものタナックス・シェルシートバッグMTを入れるという荒業で実家に持ってきました(笑)
やっぱり普段使いでZ900RSに一番合うのはコレ!
少なくとも私のミヤギにはこれじゃないとね!( ´∀`)b
これがない間(先日の伊豆ツーとか)はプライベートで使っているUni & Co.のメッセンジャーバッグを代用していたのですがまぁ〜バイクにはイマイチですね。バイクに乗るときは何も背負わないのが身体的にもラクです!


これにて4月のバイクウィーク、無事に終了!(ノ´∀`)ノ
次に宮城の地を走るのは東京出向が終了する6月下旬以降となります。
それまではホームグラウンド・関東近郊が中心。
この点だけは心からエンジョイしているので、今を楽しみたいです(ノ´∀`)ノ
(平日は本当に抜け殻のようなので尚更。。。。)
結局、Altriaの中の人のお仕事の都合で生活スタイルも大分崩れてしまって日課のトレーニングがまるで出来ず、筋力も体力も(ストレスも手伝ってか)大分落ちています。
早く仙台に戻って元の自分を取り戻さなくては!食事制限も厳しくなるぞう!
まさか地元にいる方が害になるなんて皮肉ですわ(;´∀`)


ホントーにバイクばっかりだね、モテないと(笑)
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング


↓<おまけ話:平成時代の終わり>↓

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

カワサキプラザ仙台六丁の目プレゼンツ・ご祈祷ツーリング!( ´ω`)ノ

前回の記事では久しぶりな仲間たちと復讐を果たした伊豆〜箱根ツーリング(4/13)の様子をお届けしました(((*ノ・ω・)ノ
埼玉の実家に帰宅したのが20時くらい。
それから1時間弱経過後・・・


190414_1.jpg


まさかのミヤギ(Z900RS)再出撃。
行く先は現在の私の本拠地・宮城県仙台市( ゜д゜)

・・・実は伊豆ツーの翌日に宮城でのツーリングの予定が入っており、スケジュールがバッティングする事態に。
これをこなすには当日早起きできる自信が無かったので4/13中に宮城へ帰るしかないと判断しての行動です。距離ガバ勢からしたら伊豆ツーの400kmに加えて埼玉→仙台の350km、計750kmなんて余裕だよね!( ՞ਊ ՞)ノ
東北自動車道の気温計には普通に気温0℃とか出てましたが那須高原SAにて給油がてら休憩を1度だけ挟むだけで午前2時頃に仙台のアジトに帰投!
温かいお風呂に入って3時過ぎに就寝しました(__*)Zzz


190414_2.jpg


・・・そんな前夜を経ての4/14(日)の朝です(笑)
久しぶりに愛用しているタナックスのシェルシートバッグMTを装備しての長町マクドナルドにて朝食(&隣の昭和シェルで給油)です(;´∀`)
ちなみにマクドナルドといえばローソンと並んでクレジットカード(機能搭載のデビットカードとかもね)でのコンタクトレス決済が可能な数少ないお店。
iDとQUICPAYなんていう日本でしか使えない方法いらんので諸外国と同じこのCL決済(NFC決済)をとっとと主流にしてくれ(´Д` )w


190414_3.jpg


話が少し脱線しましたが、朝食と給油を終えてからカワサキプラザ仙台六丁の目に到着!( ՞ਊ ՞)ノ
駐車場にはカワサキのバイクがずらり!(ノ゚∀゚)ノ
そんな本日はカワサキプラザ仙台六丁の目プレゼンツ「ご祈祷ツーリング」に参加します( ՞ਊ ՞)ノ
会場の都合上定員15名という少人数で2019年シーズンの安全祈願をしに行くというわけです( ´ω`)
毎年恒例のこのツーリング、昨年は参加する前に愛機が大破していたため参加出来なかったのですが、今年はこうして身体にムチを打つことによって参加できるというわけです(笑)


190414_4.jpg


頭(かしら)の相原さんによるブリーフィングと外での記念撮影後、出発の準備をします(((*ノ・ω・)ノ
今回のツーリングでは当BlogではすっかりレギュラーメンバーになってしまったNinja ZX-14Rを駆るナーガさんと長年の友人・Ninja400さん改め鹿角さん(LINEのユーザー名より拝借しました)も参加します( ՞ਊ ՞)ノ
ナーガ夫人は諸般の事情により不参加でござる。
ただでさえ普段はその体軀から目立ちまくりなナーガさんですがとうとうお読みになった方から「俺の貴重な時間を返せ」と苦情が殺到することに定評のある当Blogでも目立ち始めてしまいましたね(ほくそ笑み
これは最早運命なのでこれからも目立ち続けていただきたい( ՞ਊ ՞)ノw


190414_5.jpg


そんな感じでプラザツーリング開幕!(ノ´∀`)ノ
まずはストレートでやたらイキることに定評のある宮城県民が愛するR4を白石方面へ向けて南下していきます( ՞ਊ ՞)ノ
先頭は相原さん。この写真の下手にいらっしゃるのがプラザ仙台六丁の目の常連さんのYukijiさん(先日はROM専になっているインスタのフォローありがとうございました!)、上手にいらっしゃるのが先日かわいそうなことにナーガさんをリーダーとするツーリングチーム「どしゃぶりーず」に強制的に加入させられてしまった好青年のイズミくんです(;´∀`)同じ被害者同士頑張ろうぜ!www
両名ともNinja650に乗っています( ՞ਊ ՞)ノ


190414_6.jpg


後方に続くは鹿角さんとナーガさん( ՞ਊ ՞)ノ
ちなみにここだけの話ですが、プラザ仙台六丁の目のFBにこのツーリングの出発シーンの動画が投稿されており、このメンツ(前方のメンバー含む)の勇姿もしっかり映っておりました(笑)
興味のある方はぜひご覧あれ!(;´∀`)


R4を進んで長町を抜けてR286へアクセス。
そこから大通りを抜けて県道のなかなか楽しいワインディングロードを抜けていきます(((*ノ・ω・)ノ
プラザの皆さんは相変わらずバイク乗りのツボを付くルートを考案してくれますね!( ´∀`)b
まさにるろ剣の一さんの得意技のガトチュ☆エロスタイム(※「牙突・零式」の英語版のセリフ。空耳で有名)だぜ!
フタエノキワミだぜ!( ՞ਊ ՞)ノ←黙れ


190414_7.jpg


ちょっと早かったものの、無事に目的地に到着!(ノ´∀`)ノ
ここは宮城県白石市にある『白石城』の敷地内です。桜シーズンということもありここまで到達するには観光客をパイロンに見立ててスラローム走行を余儀なくされるのです(;´∀`)
検定落ちはいませんでしたw


190414_8.jpg


相原さんの手によって参加者のバイクを所定の位置に並べていただいている最中にのんびりとバイク談義(((*ノ・ω・)ノ
こちらはバイクを何台も所有されているプラザの常連さんの愛機の1台・ZEPHYR1100!(ノ゚∀゚)ノ
言わずもがな私の先代愛機ですな。
オーナーさん曰く2007年式の超希少なメタリックダークグリーンの車両を火の玉カラーの外装に換装しているんだそうです。実はこのツーリングがこのZEP11にとって初の本格的なツーリングだったんだとか。
やはり「重い」※ZX-14Rとほぼ同じ。と仰っていましたがそれも含めた”重厚感”が魅力的なバイクですねZEPHYRシリーズは!
そんな新旧愛機の2SHOT( ´∀`)b


190414_17.jpg


こちらはプラザの常連客では知らぬ者は少ない、他のライダーを圧倒する存在感を放っている立派な大人の男性・Nさんが新たに増車されたNinja1000(゜ロ゜屮)屮
ワイバーンのフルエキに止まらずブレーキディスクやホイールなど・・・納車時点でかなりのカスタムが施されております。
他にもZRX1200DAEGにお乗りですがそちらもガッチガチのフルカスタム。
まさかの増車劇に私もナーガさんも感嘆しっぱなしでございました(;´∀`)


190414_10.jpg


190414_11.jpg


そんな感じで相原さんを除く参加者全員のバイクが並びます( ՞ਊ ՞)ノ
Allカワサキ車、かつ排気量順にきれいに並べられたその光景はなかなかのモノ。
なかなかこういう機会は無いですからね!


190414_9.jpg


そんな中上手く撮れたナーガさんのZX-14R(笑)
ナーガさんは散々このBlogでもご紹介している通り身長が高いので現行カワサキ車では最大排気量(海外仕様のVULCANを除く)の14Rですら小さく見えます(;´∀`)
前回の記事で登場したlobosさんの愛馬・XV1900CU(1,900cc)や同志のKさんの愛車・ROCKET IIIロードスター(2,300cc)に跨ってもサマになりそうですよね〜。
本人も「俺に足の付かないバイクなんざ存在しねぇ!」となんかあのモヒカン頭のヤンキーがたくさん出てくる世紀末的なマンガに登場するキャラのようなセリフを豪語しておりました。
私が「あたたたたたた(以下略!」と反撃したところで体格差があり過ぎる。もう何も言い返せない。。。(´Д` )


190414_12.jpg


さてさて、そんなプラザ仙台六丁の目御一行がご祈祷を受けるのはここ「神明社」
白石城の敷地内にある由緒正しき神社でございますm(*- -*)m
(すみませんが神社の概要等は公式HPをご参照くださいm(*- -*)m)
実はこの神明社の神主さんがプラザの常連さんで、それが縁となってこのツーリングが実現しているのです( ´ω`)


190414_28.jpg


そんなバイク大好きな神主さんによって交通安全祈願のご祈祷をしっかり受けてきました!( ´∀`)b
写真はカワサキプラザ仙台六丁の目のFBを見てね!


190414_13.jpg


もちろん交通安全祈祷なので参加者全員のバイクもお祓いをしていただきますm(*- -*)m
前述の通り排気量順に並んでいるので、小排気量から順番に行われます。
本当はバイクの持ち主も自分のバイクの側についてお辞儀をしてお祓いをしてもらわなくてはいけなかったのですが・・・
私はあろうことか「BONUS出たら何か買ってくれるんだよね?( ゚∀゚)o彡°」とナーガさん(1,400ccという参加者の中では最大排気量だったため一番最後にいました)からタカられている最中にミヤギのご祈祷が終わってしまい立ち会えなかったというこのプラザツーリングで前例の無い大失態をやらかしました。
これは私の不注意なのでナーガさんに非は無いです。まぁタカられてもワーキングプアの私には何もしてやれませんが(泣)
とはいえ神様は非常に心が広いためこのくらいであれば許容してくださるかと。複数の神社でお守り買って全部同じところに保管していても大丈夫なんだってさ!
ただ節度は守りましょう。ご祈祷を受ける時はちゃんと愛機のそばにいましょう( ノД`)w
そして前代未聞の大失態はまだ続きます。


190414_15.jpg


190414_14.jpg


無事にご祈祷終了後、出発時間まで白石城内を散策(((*ノ・ω・)ノ
白石城は主として仙台藩伊達氏の支城として用いられ、片倉氏が代々居住したお城。
明治初頭の廃城令により廃城処分とされ、ほとんどの建物は破却され天守閣は石垣なども撤去され更地になり、現在は公園になっておりますφ(・ω・ )
関東民は私含め「しらいしじょう」と呼んでしまう方がほとんどかと思いますが正しくは「し"ろ"いしじょう」です。


190414_16.jpg


美しい桜スノーストームが心地よく吹く中で仲間たちと合流。
そこには昨年ナーガ家で行われたクリスマスパーティーにて初対面を迎えたねこくんとねこくんの彼女さんまで!(ノ゚∀゚)ノ
愛機・YAMAHA R25でカワサキプラザのツーリングに途中参戦とはいい度胸してるじゃーか、おおん?( ゜д゜)
・・・と言いたいところですが単純にデートでここを訪れていただけの様子(;´∀`)
もう爆ぜろと声を上げる気力は残っていません(´Д` )


190414_18.jpg


ツーリング参加者の多くがノルマとして食していたソフトクリーム( ՞ਊ ՞)ノ
「ももちゃ」という桃と紅茶の2種類の味が楽しめるというネーミングそのまんまじゃねーかとしか言いようのないソフトクリームです。
でも美味しかった( ՞ਊ ՞)ノ


190414_19.jpg


集合時間を迎えてプラザ一行は今回のお昼処のある蔵王方面へ向けて出発します(((*ノ・ω・)ノ
やはりここでもバイク乗りのツボを的確に付くルートが展開されました( ՞ਊ ՞)ノ
やっぱりベテランは違うぜ!まるでセクシーだnさすがにこれは自重



190414_20.jpg


そうして一行は『蔵王チーズハウス』に到着!( ՞ਊ ՞)ノ
蔵王酪農センターのチーズ工場の敷地内にあるレストランで、当然愛と勇気だけが友達さと言い張る頭がアンパンのヤツが主人公の作品に出てくるチーズ主体の料理が展開されるのです(笑)


残念ながらお店やその周辺の写真を全く撮っておらず、私がオーダーしていた3種のチーズピザの写真もエラくピンボケした写真しか無かったので、ここでの様子はすべて割愛させていただきたいと思いますm(*- -*)m


ただですね・・・
当Blog、いつもなら私がやらかした細かい失態はすべてカットしているのですが、今回は自戒の意味も込めてあえて書きます。


190414_29.jpg


実はピッツァと一緒にオーダーしていた蔵王の牛乳(紙コップ1杯分)を思いっきり(自分に)ブチまけました。(´Д`|||)
カウンターからトレイを受け取る際、手前のガラスケースとの間が思いっきり段差になっていることにまるで気が付かなかった故の失態でございます。
慌てて布巾などを貸してくださったお店の方々にはご迷惑をおかけしましたm(*- -*)m
もちろん着ていた服は帰投後すべて洗濯しましたよ。バイク用ジーンズだけは翌日実家に帰ってからになりましたが。。


幸い料理が出来上がるのが最後の方だったので、参加者の中に目撃者は同じタイミングで料理が出来上がった相原さんくらいでほとんどいませんでした。(すごい目で見てましたな、相原さんw)
この日だけは本気でいつもの可愛い営業さんが参加していなかったことを不幸中の幸いを通り越して僥倖だと感じましたね(;´∀`)
真面目な話、いい歳こいた大人の男がやる失態ではないのでもうちょっと周りを見るようにしなければならない、という意味であえて書きました。(←結構凹んだので
やはり身体が動くとはいえ疲労は蓄積されてるのかもしれませんね。
盗撮魔ナーガさんが私の横顔を盗み撮りしてナーガ夫人へLINEで送ったら「何このおっさんwww」って返って来たくらいですから(´Д`|||)←これもかなりSHOCK


190414_21.jpg


まぁその大失態を除けばお料理も美味しく、参加者とのバイク談義も楽しく過ごすことが出来ました(;´∀`)ノ
あとは解散場所へ向けて各々でフリー走行。
なんか前の2人の間にアツい友情♂を感じるのは私だけ?(;´∀`)


190414_22.jpg


解散場所のJAみやぎ仙南川崎特産センターにて、相原さんのご挨拶後に解散!(ノ´∀`)ノ
今回も楽しいプラザツーになりました!
だんだんと常連さんの顔ぶれも覚えてきたので妙な親近感が湧きます(笑)


190414_23.jpg


ナーガさんと鹿角さんはここから高速でワープしてナーガ家へ帰投します。
何でも鹿角さんが新たなETCカードを手に入れたのでそれのテストもあるんだとか(;´∀`)
また次回お会いする日を楽しみにしてまーす!( ՞ਊ ՞)ノ奧さんによろしく!(笑)


190414_24.jpg


そんな私はアジトが比較的近いのですが、まずCOFFEE HAUSに立ち寄って1杯飲み、偶然駐車場で居合わせた社長さんとママさんにご挨拶m(*- -*)m
その後予約を入れていたMarvel Hair Loungeへ行ってヘアカットをしてもらってからアジトに帰投しました( ՞ਊ ՞)ノ
ここら辺に立ち寄ると「帰ってきた」感が強くなります(笑)


190414_25.jpg


そんな本日の走行距離は126.8km
ご祈祷が目的だったからショートツーリング程度の距離です。
まぁ昨日がトータル750kmだったからちょうど良かったかな(;´∀`)


190414_26.jpg


ルートはこんな感じ!(プラザ仙台六丁の目提供)
宮城でここら辺をツーリングする方はご参考にどうぞ!(笑)


190414_27.jpg


そんなこんなで前述の2つの大失態を除けば(号泣)、この日も大変充実したツーリングになりました!(ノ´∀`)ノ
「これまでの自分のイキり方やお花畑な考え方、どこかでセコかった自分、甘さが今回の失態×2を招いてしまったんだと、今痛感しております。本日は正直に全て当Blog記事に書き、もう2度とこんな過ちを犯さないように気を付けながら生きていきたいと思っております。m(*- -*)m」
↑※純◯の仮面ライダーギルスの中の人の謝罪会見風
自戒の・・・じゃない、次回のプラザツーは6/15(土)、岩手県。
こちらでは失態を犯さぬようにしたいところですが残念なことにAltriaの中の人が月に1度の夜勤の日(しかも東京出向中最後の機会)のため、参加出来ません(´Д` )
昨年9月のBBQからのプラザ仙台六丁の目イヴェントは皆勤だったのですがこれは仕方がない。
レポはナーガさん夫妻に任せるとしよう(笑)


190414_30.jpg


そんな感じで、カワサキプラザ仙台六丁の目・ご祈祷ツーリングでした!(ノ´∀`)ノ
再来月は仕方ないとして、次回の参加をまた楽しみにしておりますからね!


よろしければご参考に(;´∀`)→”昨年10月のプラザ六丁の目・秋田ツーリング記事”


次こそは恥を晒さないように走ります(血涙
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

6年前の逆襲!サプライズありな仲間たちとの伊豆&箱根ツーリング!( ゚∀゚)

190413_49.jpg


〜時は遡ること2013年8月3日
当時埼玉に生息していたAltriaは、友人の大道芸人・lobosの両名の誘いに乗りサイレントヒルこと静岡県の伊豆方面へ向けてツーリングへ出撃。
最後に神奈川県の大涌谷へ行くも、当時の愛機・Kawasaki ZEPHYR1100(空冷キャブの旧車)がオーバーヒートを起こし坂を登れなくなるというトラブルに見舞われる。
止むを得ず下山し、ロープウェイなどという近代兵器の力を借りてようやく山頂へ登りつめるという屈辱を味わったのだ。


「いつか必ず、自分のバイクで大涌谷に登ってみせる」
そう誓って時は過ぎ、今は2019年4月・・・〜



190413_1.jpg


13日、土曜日のお話です!
前置きが大ゲサだって?気にしてはいけない(ヾノ・∀・`)
そんなわけで6年前の逆襲をすべく今回は静岡&神奈川ツーの様子をお送りします(ノ´∀`)ノ


190413_2.jpg


今回の集合場所は小田原厚木道路の平塚PA。
前回(2013年8月)と違って2019年現在は圏央道が東名と繋がってくれたため1時間と少しで到着です(ノ゚∀゚)ノ
神奈川や静岡ってこんなに近かったのかと感動すら覚えます(笑)
今回のツーリングの目的は冒頭の通りです。メタルギアソリッドで言うところのパニッシュド・”ヴェノム”・スネークみたいな立ち位置です私は。ファントムはいないけどw
よろしければ当時の記事をごらんください(((*ノ・ω・)ノ↓
2013年8月「熱海だ!伊豆だ!箱根だ!・・・キャブがカブったorz夏のマスツー(ノ´∀`)ノ」
※かなり長い記事なので時間に余裕がある時&wifi推奨です。


190413_3.jpg


とはいえ、今回はソロではなく(期間限定)関東復帰後初のマスツーになります。
集合時間は7時だったのですが彼らは東名の海老名付近で手こずっているのかなかなか姿を見せず。
一人コーヒーを飲みながら待っていたところ・・・


190413_4.jpg


無事に2人とも現着!( ´∀`)
本日はヤマハ・BOLTXV1900CU(レイダー)、そして私のミヤギことカワサキ・Z900RSの丸目一灯ズ3台体制でのマスツーリングでございます( ՞ਊ ՞)ノ
身内には「骨折師inまた〜り」で通じるチームです。バイク乗るのはこの3人だけですがねw


190413_5.jpg



メンバーは時折当Blogに登場している長年の友人・最近埼玉の東側に引っ越した大道芸人とだいぶお久しぶり!同じく長年の東京在住の友人・lobosさんです( ՞ਊ ՞)ノ
なんとこのメンツで走るのがまさに6年前の伊豆ツー以来。大道芸人とは埼玉を去る前にそこそこ走っていたのですがlobosさんは本当に久しぶりになりました(;´∀`)
私の復讐劇に賛同してくれたお二人に感謝!m(*- -*)m
だが爆ぜろよ!


190413_6.jpg


朝食を済ませて平塚PAを出発!(((*ノ・ω・)ノ
大磯ICで東名を降りて南に進み、西湘二宮ICから西湘バイパスを西へ進んで静岡入りします。
前回と同じく海沿いをのんびり走ろうという魂胆でございます( ՞ਊ ՞)ノ
確か真鶴ブルーラインら辺だったかな?B+COMの接続が変になったのでちょっと止まった時の図。
大道芸人の愛機・BOLTは今年で乗り始めて4年目。
当Blogに初登場した際は外装がガンメタカラーだったのですが、実は一昨年の秋頃にチャリンカスとの事故に巻き込まれてしまい。。。
(この話聞いたらバイクにもドラレコ必要だよなと痛感しますわ)
その後の修復時に外装がヤマハ純正のブラックカラーに変わったという経緯があります。
悲劇を乗り越えつつ現役で活躍中!( ՞ਊ ՞)ノ


190413_7.jpg


lobosさんの愛馬・XV1900CU。
彼だけは私や大道芸人と違って大型二輪は一貫してこれを駆り続けております( ´ω`)
ヤマハ最大排気量を誇る超大型クルーザー。ヘタなスポーツ系バイクでは直線で置き去りにされること間違いなしの邪悪なパゥワァを秘めています。
それだけでなく乗り手の疲労も少なくゆとりをもって旅が出来る優れたマシン(だよねlobosさん?)でござる( ՞ਊ ՞)ノ
残念ながら2016年を最後に日本への逆輸入が終わり、昨年にとうとう生産を終了してしまいました。
lobosさんにはこれからも長く乗って欲しいっすね!


190413_8.jpg


そんな我々が眺められたのは真鶴ブルーライン沿いのブルーな大海原!( ՞ਊ ՞)ノ
東北の海沿いとはまた景色が違って良いですね( ´ω`)
昨年夏に初訪問したあの佐々木希を輩出した秋田県と違って水着のお姉さんがいらっしゃらないのが残念でした( ;´Д`)w


190413_9.jpg


そんな美しい真鶴ブルーライン〜熱海ビーチラインという海沿いを快適に流し、インカム越しにバカ話(lobosさんのゴーストライター疑惑とか何故か仙台のお仲間・mackyの話題とかw)を繰り広げつつ最初の目的地に近づきつつあります( ´ω`)
最初の目的地は・・・


190413_50.jpg

190413_10.jpg


静岡県入りしてからの『道の駅 伊東マリンタウン』!(ノ´∀`)ノ
静岡方面のツーリングでは割と定番スポットじゃないですかね。
カラフルな建物が特徴的な道の駅です( ՞ਊ ՞)ノ


190413_11.jpg


・・・で、この3バカトリオが到着後すぐに執り行ったのがまさかの宝くじ(スクラッチ)購入ですよ。
人生生きててツーリング先で真っ先に宝くじ買うとか今までなかったよ。
しかも全員ハズレるし(´Д`|||)

ここで1発当ててミヤギのカスタム費でも手に入れたかったな(笑)


190413_12.jpg


あ、ちなみに建物の中はこんな感じ!
宮城で言えば松島や女川、南三陸あたりの光景と言えば仲間たちには伝わるかな( ´ω`)
さすがに生ものはお土産に持って帰れないですけどね。。。


190413_13.jpg


で、昨年と同じく2回の定食屋さんで一応?早めのお昼ごはん(((*ノ・ω・)ノ
静岡県の駿河湾はしらすの漁獲量が日本国内で2位だと道の駅内で宣伝しているのに堂々と店先の看板に「台湾産使用」と銘打ってある定食屋さんです。
静岡の店のくせして全力でアンチテーゼを示しています。まさにMETALなお店です。
そんなお店で生しらす丼をいただきます!( ՞ਊ ՞)ノ


190413_14.jpg


・・・lobosさんがね(爆
私はこの通り前回と同じく釜揚げしらす丼です(--〆)
実は奮発して生しらす丼をオーダーしようとしたのですが、まさかの自分より先にオーダーしていたlobosさんの分で生しらすが在庫切れというオチ(;゜Д゜)
「店の前で悩んでるお前が悪いのさ( ՞ਊ ՞)ノ」と本人談。迷ったら即行動の好例ですね。さすが年上は言うことが違うぜ!1歳半しか離れてないけど(笑)
釜揚げしらすでも美味だったのでOK!
ちなみに大道芸人はかけそばとかき揚げのセットを食していたのですが、まさかの6年前にこの3人がしたオーダーとほぼ同じ構図(大道芸人がそばかうどんかの違い程度w)になるということに気が付き(;´∀`)
そこまでリヴェンジしなくてええわ!(笑)


190413_15.jpg


食後は野外でどっかの番組のロケが行われているのにも関わらずlobosさんがバイクの試乗(100円)をするというwww
本人曰く「俺のバイクよりよく曲がる」そうです(;´∀`)


190413_16.jpg


みんなで定食屋さんが入っていた建物の1つ隣の建物でスウィーツなんかもいただいたり( ´ω`)
実はここでSwarm及びTwitterの方に通知が入り。
もしかしたらと言うことでこの後のAltria一行のルートを流しておきました。
これが後述のサプライズに繋がることに・・・(ノ゚∀゚)ノ


190413_17.jpg


マリンタウンを後にしみんな大好き昭和シェルにて給油(((*ノ・ω・)ノ
そこから冷川ICよりあの有名なワインディングロード・『伊豆スカイライン』へ突入!( ՞ਊ ՞)ノ
熱海峠から天城高原へと、伊豆半島を縦走する延長40.6kmの広大なワインディングロード。
6年ぶりの伊豆スカ、新タイヤS22を装備したミヤギで思う存分に爆走らせてもらいましたぜ(ノ´∀`)ノ


190413_23.jpg


そんな中伊豆スカの十国峠への道中にある『巣雲山園地駐車場』に到着!(ノ´∀`)ノ
ここで記念撮影を行うのですが・・・


190413_18.jpg


まさかの滋賀県のバイク仲間・れいすさんとエンカウント!(ノ゚∀゚)ノ
実は前述のSwarmとTwitterの通知はれいすさん接近によるもの。Swarmってフォローしている者同士が近い場所にいると自動的に通知を出す仕様なのですφ(・ω・ )


190413_51(2).png


ちょうど私がれいすさんが近くにいることに気が付いたタイミングでTwitterにリプライが届き。
偶然にも同じ冷川ICから伊豆スカ入りすることが分かったのでもしかしたらどこかで遭遇するかもと思い、情報を流していたのです(笑)
骨折師メンバー内でマリンタウンにいた時「わざわざ天城高原ICまで下っていくの面倒だから冷川ICから入ろうぜ」という話になった直後にこの結果だったのでまさに僥倖!( ՞ਊ ՞)ノ
※失礼ながらインスタからお写真を拝借させていただきましたm(*- -*)m w


190413_19.jpg


そんなれいすさんの現在の愛機、一緒に走った4年前はスズキの油冷バンディット・GSF1200Sでしたが現在は変わって現在は水冷バンディット・GSF1250Sへ!(ノ゚∀゚)ノ
実は油冷バンディットの次にお兄さんから受け継いだカワサキのGTR1400に乗られていたのですが、昨年6月にこちらの車両を見つけ出し愛機とされたのです( ´∀`)b
まだ1年も経過していないのに走行距離は20,000km超え!(;゜Д゜)私の倍近くやん!
本当なら昨年春に私が埼玉へ帰省している間にカワサキ2台を並べる予定だったのですが、例の事故で全てがパーになってしまい。
カワサキ2台とはいかずともようやくこうやって愛機を並べることが出来たわけです(ノ´∀`)ノ
車種及びカスタム内容の紹介はれいすさんのBlog記事をご覧くださいm(*- -*)m
「車両紹介」「カスタム内容紹介」
※リンク貼らせていただきますm(*- -*)m


190413_21.jpg


再会を喜びつつ、今回のツーリングにおける骨折師inまた〜りのMISSIONを遂行します(((*ノ・ω・)ノ
それはズバリ「時空越え記念撮影をすること」!( ՞ਊ ՞)ノ
見ての通り、今回の3バカトリオによる記念撮影でございます(笑)
6年というなかなか長い時間が経っても、こうして3人揃って同じ時間を過ごせたことに喜びを感じます(キリッ
↑たまにはマジメなことも書いておきたいらしい


130803_夏ツー記念写真


で、こちらが6年前の写真(笑)
同じ構図で撮ってます。モザイク掛けちゃってるので分からないかと思いますが意外とみんな大して変わってませんでした(;´∀`)
それにしても私は今も昔も真っ黒だな!(笑)
そして6年の時を経て気が付きましたが、この写真に入っているタイムスタンプ間違ってます(´Д` )w(2013.8.4じゃなくて8.3ですね)


190413_22.jpg


次にれいすさんも含めての記念撮影( ՞ਊ ՞)ノ
個人的にはこの写真の実現は本当に奇跡ですね。大道芸人・lobosさん組とれいすさんは接点があるわけでもないので。(前者2名はTwitterやってないから尚更)
偶然とは面白いものです( ´ω`)
ちなみにこの辺りから写真のモザイク画を変えてます(笑)


190413_24.jpg


れいすさんと骨折師inまた〜り、双方の目的を確認し、次の目的地の十国峠レストハウスまでは一緒に走ることに(((*ノ・ω・)ノ
れいすさんと一緒に走るのはなんと4年ぶり初対面にもかかわらず私が終始ご迷惑をかけ続けた秩父ツー以来です( ;´Д`)
さすがにミヤギ(Z900RS)/バンディット組とアメリカン組では車両の特性上走行ペースが違いすぎるのでお先に行かせてもらうことにm(*- -*)m


190413_25.jpg


れいすさんと軽快にワインディングをこなして無事伊豆スカ終点の熱海峠まで到着!(ノ´∀`)ノ
実はれいすさんにとって初の伊豆スカ走行だったんだそうです( ゚∀゚)有名どころですがいかがだったでしょうか?
残念ながら伊豆スカといえば主にモラルのない猿ども(公道なのにツナギ着てバカみたいな速度でサーキット走るかのような走りをするバカたれどもの俗称)によってこの記事を執筆している時点でまた賑わっている東京(ってかあそこ山梨じゃね?)の奥多摩と共に「二輪車通行禁止」の危機に晒されているワインディングロードとしても有名です。
(前回は署名活動にも参加したり。。。)
こんなに楽しくて美しいスポットはそうそうないと思っているので、みんなマナーやモラルを守って走行してほしいものですね ( ,,´・ω・)ノ


190413_26.jpg


しばらく路肩で雑談し、大道芸人とlobosさんペアの到着を待ちます。
到着したところでの1枚(笑)


190413_27.jpg


その後一行は次の目的地・『十国峠レストハウス』に到着!(ノ゚∀゚)ノ
※れいすさん、バイク停める場所の誘導が悪く大変失礼しましたm(*- -*)m
お土産の購入やケーブルカーに乗っての十国峠山頂からの眺めを楽しんだりと・・・ここ熱海では定番の観光スポットですね!もちろんライダーも多く訪れます。


190413_28.jpg


とりあえず各々飲食物をオーダーして一休みすることに(((*ノ・ω・)ノ
れいすさんはこの後千葉の幕張にて開催される某ライヴへ参戦されるため、ここでお別れ。(その後無事に千葉に到着された模様で何よりでした)
短い時間でしたが一緒に爆走れて楽しかったです!
偶然の賜物を大いに甘受させていただきました( ՞ਊ ՞)ノ
現在”とある壮大な計画”を水面下で進めているとウワサのれいすさん。恐らく次に会う(走る)のはそう遠くないはず。
またお会いする日を楽しみにしております!(ノ´∀`)ノ
再会に関してお気遣いをいただいた大道芸人・lobosさんペアにもここは素直にお礼を申し上げたいm(*- -*)m


190413_29.jpg

190413_30.jpg


その後骨折師の面々はケーブルカーに乗り込んで十国峠山頂へ!(ノ゚∀゚)ノ
十国峠は日金 (ひがね) 山ともいう標高 774mの峠で、伊豆、相模、駿河、遠江、甲斐、信濃、武蔵、安房、上総、下総の 10国を展望できることからこの名が付いたそうですφ(・ω・ )まさに気分は大河ドラマ!
ここまで書いておいて触れていませんでしたが、この日の天気は快晴そのもの!
おかげさまでどこを撮っても良い写真に仕上がります(ノ´∀`)ノ
この日時点では一眼レフを仙台のアジトに置き去りにしていたのでカメラはiPhoneXsのみという体制でしたが、正直下手に一眼持ち出さなくても全然イケますね。
そりゃ家電量販店のエキスパートな店員さんもコンデジよりXs勧めるわ(笑)


190413_33.jpg

190413_31.jpg

190413_32.jpg


途中でロープウェイのロープが千切れるなどのトラブルはなくちゃんと山頂へ(笑)
俺たちのフジヤマこと富士山と駿河湾を眺めます。ちょっと雲がかかっちゃってたけど富士山は山頂を見ることが出来ました(ノ´∀`)ノ


190413_34.jpg


十国峠モニュメント前にて記念写真を撮ります( ՞ਊ ՞)ノ
もちろんこちらの写真も・・・

130803_TTL.jpg


6年前の時空越え!
ちょっとポーズミスってるな、前述の巣雲山園地と同じノリでやってしまったのか(;´∀`)
でもここで写真を撮ることが目的だったので結果オーライ( ՞ਊ ՞)ノ


190413_35.jpg


再びロープウェイに飛び乗って十国峠を下りてみんなでお土産選びタイム(((*ノ・ω・)ノ
購入後、いよいよ最後の目的地へ向けてこれまた定番のワインディングロード、「芦ノ湖スカイライン」を気持ちよく爆走ります!
こちらは途中で止まった時の1枚(笑)


190413_36.jpg


そうしていよいよ最終目的地の1kmほど手前までやって来ました。
なんと1km程度で約30分も待たさせるという試練を乗り越えなくてはならないのです( ゜д゜)
前回はここで脱落するという憂き目にあった我々(ってか私のせいなのですが)。今回こそは雪辱を果たさなくては家へ帰って眠ることすら出来ないのだ・・・!


190413_37.jpg


そんな道中も一人ならともかく、昔からの仲間たちと一緒なら全然苦じゃなかったり(;´∀`)
こういう時にマスツーだとありがたいですよね〜( ´ω`)
とはいえあまりアイドリングが長いと空冷バイクの2台は少々しんどいので、私も含めエンジンを休ませながら前へ前へと徐々に進みます。1回動き出すごとに100m以上は進めてたので割と普通のペースで進行。
前回は真夏だったので、そりゃZEP11が耐えられるわけないわな(´Д` )
ちなみにみんな100%スマイルですがあのピエロみたいなやつがマスコットをやっている某ハンバーガーチェーンと違って0円どころか処分料金を請求されます。


190413_38.jpg


途中200mほどの地点で前回来たときにZEP11が動かなくなって退避させた脇道が。
その時ここを通るクルマに乗っていた高校生か大学生くらいの女の子に頑張って隠しているようだけどバレバレな盗撮をされたのも覚えています( ;´Д`)
lobosさんはそれを見ていたのですが「多分バイクが白煙上げて止まってるのが珍しかったんじゃね?」と。
まぁ確かに「あのバイクカッコいい」的な理由なワケがないわな、さすがにあの時は(´Д` )


190413_39.jpg


そしていよいよ山頂の駐車場に到達!( ՞ਊ ՞)ノ
この日をどれだけ待ち望んだか・・・!自分のバイクで来るのが重要だったわけですからね。


190413_40.jpg


無事、晴天の中『大涌谷』に到着!(ノ´∀`)ノ
箱根火山では最大規模の噴気地帯として、また箱根の代表的な観光地として有名な場所です( ՞ਊ ՞)ノ
そのため多国籍の観光客で年中賑わっております!


190413_41.jpg


そして私から記念に?大涌谷名物の「黒たまご」をごちそうします( ՞ਊ ՞)ノ
地熱を利用して作られたゆで卵で、大涌谷で湧いている温泉に含まれる硫黄と鉄分が結びつき黒い硫化鉄となり卵の殻に付着して黒く変色していることから黒たまごと呼ばれていますφ(・ω・ )
よく分かんねーやという方はFate/stay nightのセイバーがセイバーオルタに変わったようなもんだと言えばお分かりになるかと思います。もしくはタマキン・スカイウォーカーがダース・ベイダーに変わったようなもんですハイ。両者とも「マスター!」って叫ぶしね(笑)
黒玉子は1個食べると7年寿命が延びるなんて言われていますがこれ以上少子高齢化を進めてもアレだし長生きしたところで良いことなんて無いので逆に縮まないかなと思っています。そんなのあったら間違いなく大涌谷はお登りさんの分際で埼玉県民をバカにすることに定評のあるクソ田舎者の集まりと言われているファッキン東京以上に人が集まること間違いなしですわな( ՞ਊ ՞)ノw


190413_42.jpg


他、たまごソフトクリーム(ただのカスタードクリーム)を食べたりお土産を見たり。イスが卵の形してるのは笑いましたね(笑)
なんだかんだで1時間半以上滞在していて、営業時間終了&駐車場閉鎖のアナウンスが流れ始めたところで大涌谷をあとに(((*ノ・ω・)ノ


190413_43.jpg


道中の電光掲示板で東名が事故渋滞で90分ほどの渋滞になっていることを知り、御殿場IC付近のIDEMITSUでちょいと給油して作戦会議の図(´Д` )
ただでさえ海老名付近はよく混むことで定評がありますが追い打ちの如く事故渋滞って・・・地味に海老名JCTまで魔の手が伸びているがために東京方面の彼らはおろか私も圏央道への道を断たれているという。


190413_44.jpg


そこで3バカトリオが出した結論は、
lobosさん「クロックアップすりゃ行けんじゃね?」
大道芸人「じゃあ俺はスタートアップね」
Altria「じゃあ私は固有時制御・二重加速(タイムアルター・ダブルアクセル)だな」

・・・という、元ネタが分からない人に解説すると要するにファイナルファンタジーで言うところのヘイストを掛けて渋滞をすり抜けようぜという作戦です。あっコレFF知らない人に通じないじゃん(笑)
(上から順に元ネタは仮面ライダーカブトムシ、仮面ライダー555、Fate/gero)


冗談を抜きに解説すると、少し迂回して厚木南ICを通過するルートに変更したところ上手く抜けられました(;´∀`)
あまりここら辺の土地勘ないので簡潔な記述で失礼!
そんな感じで途中で大道芸人・lobosさんペアとお別れ。無事に各々がアジトに辿り着いたようで何よりでした( ´∀`)b


190413_45.jpg


私も圏央道は難なく通過して余裕で埼玉の実家に帰宅!(ノ´∀`)ノ
走行距離は403.3km。前回と違って若干ルートの短縮があったのと、寄り道がなかったので少し短めに終わりました。
でも伊豆まで行くと本当に充実感たっぷりですね!
まだ埼玉滞在は続くので、今のうちにもう1回、今度は訪れていないところを中心に再訪するかもです!


190413_46_2.png


走行ルートはこんな感じ!(各メンバーの住処は省略)
強いて言うならあの「さわやか」で食事がしたかったのですが、あいにくこのルートだとせいぜい御殿場付近にしか店舗がないので仕方ない(;´∀`)
ちなみに今回のツーリングでは前半のマリンタウンの他にも各所でつまみ食いをして腹を満たしていましたとさ(笑)


190413_48.jpg


こんな感じで天気にもメンバーにも恵まれて最 of the 高のマスツーになりました!(ノ´∀`)ノ
大道芸人、lobosさん、偶然の再会となったれいすさんには心からお礼申し上げますm(*- -*)m
6年という時間はなかなかに長いもので、私も含めて骨折師メンバーはバイク部所属以外も含め全員、あらゆる環境が変化しています。大半が住まいを変えてるからねぇφ(・ω・ )
この3人が共に走る機会も(今はともかくとして)ほとんど無くなってしまったと思います。
これが最後にならないことを願います!
そんな大道芸人・lobosさんの両名には”BULLSHIT”の言葉を贈ります( ՞ਊ ՞)ノw


さて、伊豆ツーも満喫したことだし、あとはゆっくり休む・・・














190413_47.jpg


・・・ん?!(; ゚∀゚)


雪辱は果たしたぜ!!( ՞ਊ ՞)ノ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 2 comments  0 trackback

初タイヤ交換!BS・S22装着!と桜( ՞ਊ ՞)ノ

190412_1.jpg


というわけで前回の記事から5日後の4/12(金)のお話です!
予定通り声優の梶裕貴さんのご出身地の(もうええわ)坂戸市の『Bike Shop TERA』へやってきてミヤギ(Z900RS)を託します( ՞ਊ ՞)ノ
その間は近所の眼科へ行ってコンタクトレンズの定期検診を受けに行ったり。
TERAさんとも話したのですがここら辺の病院って眼科でも接骨院でもおGさんやおBARさんがほとんどで若い人がいないんですよね。。。日本政府が一生懸命推進している少子高齢化がここ埼玉でも目に見えて分かるのです、ハイ(´Д` )
(自分も推進している身なのでアレですけど)


190412_2.jpg


1時間半ほど経過し、ちょうど検診が終わったタイミングでタイヤ交換完了!( ՞ਊ ՞)ノ


190412_3.jpg


装着したタイヤはブリヂストン・S22!
S21の後継で新型ZX-6Rの純正タイヤとしても採用されている、ブリヂストンが発表したばかりの新型スポーツタイヤです(ノ゚∀゚)ノ

昨年の発表時から元々入れたかったT31を差し置いて注目していたタイヤ。以前から当BlogでもTwitterでも散々言及していたから驚きもありませんよね(笑)
個人的には初めての純スポーツタイヤになります。
リッターSSに近い軽さに十分な戦闘力を備えるZ900RSなので間違いなく相性は良いはず!特にツーリング先でワインディングの楽しみを追求する私にはうってつけだと思いました!


190412_4.jpg


今回も格安でやってくれたTERAさんに感謝ですm(*- -*)m
でもあれでどうやって利益を得ているのだろう・・・何かカラクリはあると思いますけどね(;´∀`)
近くにお住いでタイヤ交換を検討している方がいらっしゃったら足を運んでみてはいかがでしょうか?
前回の記事でも触れた通り、国内4メーカー対応で懇切丁寧に作業してくださり、かつ下手にディーラーや量販店で頼むより安く済むと思ってます。また次回もお願いしたいです( ՞ਊ ՞)ノ
ちなみに支払いの際はVISA/MasterCardの他にPayPayが使えます。
今回はPayPayで支払いをしたのですがキャンペーンで1,000円の残高を手に入れました(笑)
前回のキャンペーンの時は数万円タダなんて方もいらっしゃったらしい(;´∀`)
以前も書いてますが私的キャッシュレスの話はまたいつか!


190412_13.jpg


ちょっと次に載せる写真をスキップして早速ですがインプレです(((*ノ・ω・)ノ
Fate/stay nightの衛宮士郎くんばりに「へっぽこ」なのであまりアテにしないでね。しかも彼と違って私は固有結界使えないし(笑)
せいぜい自分を慰(自重
まずタイヤ交換した直後だと新品なので何かしらの違和感を感じることも珍しくないと思います。
昨年秋に仙台のバイク仲間mackyがBT-023を投入した直後も「なんかフワフワしてる」と述べていましたし。
しかしS22はそんな違和感も全くNothing!
TERAさんが「今のタイヤはワックスがかなり薄いから30kmも走れば皮むき終わっちゃうくらい」と仰っておりましたがそれを差し引いても違和感を感じない。それどころか車体がピッタリと路面に張り付いている感覚( ゜д゜)
そしてちょっと右左折するだけでもフロントの切れ込み具合が鋭く感じます。キレッキレだよキレッキレ!全盛期のMichael Jacksonばりにキレッキレ!(笑)
これがハイグレードなタイヤの魔力なのか・・・!


190412_14.jpg


慎重に白石〜定峰峠のルートに突入しいつものワインディングをこなしていきますがバンク時も車体の安定感バツグン!
前よりアクセルを開けるタイミングが早くても大丈夫なくらいの安定感があります。
さすがにウェット路面に枯葉ズがonされていた部分だけはズルッ★とスリップしましたが(笑)、トラコンの恩恵もあってか特に慌てることもなくクリア。
気が付けば初日で100km超を走破し、あっという間に皮剥きは終わりを告げたのでした( ´ω`)
やっぱり●茎はよくないですからね!ズル剥けじゃなきゃダメなのよ漢は( ՞ਊ ՞)ノ(違
後日これを宮城のバイク仲間たちに報告したら「変態」と言われました。S22と走りたくなる峠があるのが悪いのだよ(笑)


190412_16.jpg


こんな感じで、街乗り・ツーリング・ワインディングに加えてサーキット走行にもしっかり対応した素晴らしいタイヤでございます(ノ´∀`)ノ
あと気になるのはライフですかね。周りからは6,000kmが関の山と言われましたが個人的には8,000kmを目指しています。前身モデルのS20 evoやS21でもかなり人によってバラつきがあるので何とも言えないので、GPR-300を12,000km近く持たせた身としてある意味人柱的な役割を勝手に担います( ՞ਊ ՞)ノ


190412_5.jpg


タイヤの話はこの辺にしておいて。
ちょうどこの時期は桜が満開の頃だったのでササッと写真を撮ってきました( ՞ਊ ՞)ノ


190412_7.jpg


坂戸では花見スポットとして有名な高麗川沿いの遊歩道エリアですね。
実は今まで友人のkocoくんの家があったのですが、先日一家で別の場所に引っ越してしまい。
私も今は仙台在住なので来る機会がなくなってしまいました。
今回すぐ近くでタイヤ交換をしたので良い機会かなと( ´ω`)


190412_6.jpg


190412_17.jpg


上野恩賜公園みたいな誰でも行くような桜のスポットももちろんステキなのですが、このようなローカルスポットで思う存分まったりと桜の写真を撮るのも悪くないと感じます。人混みが好きなわけじゃないしね(;´∀`)
えっ?「だってお前一緒に花見するパートナーいないもんなwww」だって?
んなコトは言われなくても分かってるんだよ社会に背を向けて生きているんだよ俺はよ!
ヽ(#゜Д゜)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ


190412_9.jpg


で、この坂戸の花見スポットを後にしてお昼ご飯を食べるために埼玉有数のDO★田舎町、毛呂山町まで足を運び老舗ラーメン屋の『大海軒』へ(((*ノ・ω・)ノ
餃子やチャーハン、ビール等の余計なメニューは一切用意せず、純粋に中華そば(ラーメン)のみで勝負を挑み続け40年以上。
その味はかつてラーメンの大会か何かでも優勝を勝ち取り周辺住民のラーメン欲を満たすことに成功し続けてきたのです(;´∀`)
私もかつて小学生だった頃に東京から埼玉へ引っ越してきて以来、親に連れられて来たラーメン屋がここだった記憶があります(笑)
なのでこの写真の店舗(新店舗)に移転する前の旧店舗時代も一応知っている身だったり(;´∀`)


190412_8.jpg


そんなわけで卵入り中華そばをいただきます( ՞ਊ ՞)ノ
大海軒の中華そばのスープは数種類の煮干しをブレンドしたバリバリの魚介系。運ばれて来た瞬間から煮干しの香りが漂い、かつスープが最初熱いです。
ですがこれに慣れてくると非常に味わい深く、デフォルトで2玉ほど入っている麺をガンガンすすってしまうのです( ´ω`)
何年振りか分からないくらいに食べに来ましたが美味しかったですね!また食べに来たいです。
ちなみに2玉もいらないよという場合は1.5玉の小盛りもあるのでご安心を。
今はどうかわかりませんが昔は子供連れだと小分けのお皿をくれたりしました。


190412_10.jpg



昼食後はまた別の桜スポットへ(((*ノ・ω・)ノ
埼玉に住んでいたときはここで桜とバイクの写真を撮っていたので、せっかくなので皮むき前に立ち寄ってみました!


190412_11.jpg


本当に田舎の小さな川沿いですが、個人的な穴場です( ´ω`)


140406_ZEP11Cherry Blossom


お楽しみの時空越え!2014年の記事から( ՞ਊ ՞)ノ
この写真を撮ったのがもう5年前ですか・・・そりゃ歳もとりますわな(;´∀`)
5年前の私は今の私を想像できてたかって?絶対できてないね!
本当なら今頃美人と結婚してたはずなのに!(´༎ຶД༎ຶ`)


190412_18.jpg


個人的にやりたかったフューエルタンクに映る景色( ´ω`)
Twitterで流れてきたネタのパクリなんですけどね(笑)
今年はこれを春夏秋冬で揃えます!トランプのフォーカードのようにね( ՞ਊ ՞)ノ


190412_15.jpg


これらの流れの後、前述の皮むきに出向いたのでした(笑)
そんな本日の走行距離は125.4km。上出来でしょ!( ՞ਊ ՞)ノ
我々の世代的にはあの元ももクロでてれび戦士だった伊倉愛美ちゃん風に「今日もパーでき!」ですかね。あ、でも苦しいかな(笑)
個人的にいくらちゃんの時のひとりでできるもんが一番好きです、OP曲は今でも良い( ´∀`)b←何の話してるんだ
走行ルートはあまりにもお馴染みなので割愛!


この前週に友人の大道芸人から「伊豆スカ行く前に皮むいとけよ!」と言われましたがこの通り(笑)
◯茎はよくないよ見栄え的にも(←いいかげんにしろ
そんな戦闘力UPを果たしたミヤギで突撃してきた翌日の伊豆・箱根ツー、次回の記事でお送りします!(ノ´∀`)ノ


漢はどの場面でもスポーツ出来なきゃね!(意味深
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

タイヤ交換予約からの行きつけのお店を巡る埼玉プチツー!(ノ゚∀゚)ノ

「ええっ!?
そのスリップサインモロ出しのタイヤでグンマーを攻めてたのかい?( ゜д゜)
ええっ!?さらにそのタイヤで来週伊豆スカを攻めるのかい?(;゜Д゜)」



190407_1.jpg


・・・と、まるであの切った果物の間に挟まって腰を振るラストが特徴的なOP曲で有名な某国民的アニメのマスオさん風なセリフを愛犬にも言われる始末。(;´∀`)
間近で撮った写真が無くて分かりにくいのですが、私のミヤギ(Z900RS)が納車されたのが昨年の4月末。
それから約1年が経過しようとしている2019年4月上旬の時点での走行距離が11,000km超。
さすがにここまでハードに走らせるとタイヤも交換時期を迎えるというワケですね(;´∀`)
このタイヤで次の週末に静岡県の有名なワインディングロード・伊豆スカイラインなんて突撃したら間違いなくフロントからスリップダウンかましてそのまま駿河湾でドザえもんになる未来しか見えません。早撃ちの早さが次◯大介や冴◯僚、初登場シーンがブリーフ1枚だったゴ◯ゴ13らを上回るの◯太くんも真っ青です。両◯勘吉はそれを上回る0.005秒だけど。
「そ〜ら〜を自由に〜飛〜びた〜いな〜♪」の返答が実際に作って稼働させると装着者の頭が吹っ飛ぶと評判のタケ◯プターじゃなくてスリップダウンになって悪い影響になる未来しか見えません。こんな22世紀は誰も望んでいませんからね( ;´Д`)


190407_2.jpg


というわけで時間をまた巻き戻して4/7(日)のお話!
前回の記事でお送りしたグンマーツーの翌日です。
まず手始めに電撃文庫のラノベを原作とするアニメ作品「ブラック・ブレット」の主人公・里見蓮太郎の中の人(声優)の梶裕貴さんのご出身地でもある埼玉県の坂戸市にある『Bike Shop TERA』へやって来ました( ՞ਊ ՞)ノ
コラそこ前置き長いとか言わないの!ただでさえ何もない埼玉なんだから少しでもアピールしなきゃダメなの!(;´∀`)w


このTERAさんにてタイヤ交換の予約をします(((*ノ・ω・)ノ
実はTERAさんには私Altriaの歴代の愛機・Barius-II、ZEPHYR1100、そして今回のZ900RS(ミヤギ)すべてのタイヤ交換をお願いしているのです(笑)
私がライダーデビューするきっかけとなった最初の愛機・Barius-IIはフロントタイヤが交換時期を迎えており、そこで頼りにしたのがTERAさんで文字通り右も左も燃えるゴミと燃えないゴミの違いすらも分からなかった私に親切に教えてくださり、かつお値段も格安なのでこうして駆け込んでいます(笑)
いつものカワサキプラザ仙台六丁の目でもちょうどタイヤセール中ではあるのですが、理由は前述の通り。このままだと宮城までとても走れませんからね。


そんな感じでここ2年の近況報告も交えながら無事に翌週金曜日に交換の予約を入れましたφ(・ω・ )
想像よりはるかに安い金額で嬉しい誤算。やっぱりタイヤ交換はTERAさんだな(笑)
ちなみにTERAさんはホンダ系のメカニックの方のご様子ですが国内4メーカーすべてバッチリ見てくださるので安心してお任せ出来ますよ( ՞ਊ ՞)ノ
もし近場で中古のバイクを手に入れたとかで困りごとがあればぜひ!評判の良い「町のバイク屋さん」です!


190407_3.jpg


予約を入れたところで時刻はお昼時。
以前から埼玉のライダーさんが集まる"とあるラーメン屋さん"があったので20分ほどかけてそこへ突撃!
埼玉県川島町にある『中華そば 四つ葉』へやってきました(((*ノ・ω・)ノ


190407_4.jpg


日曜日であることも手伝ってか、見ての通り駐車場はいっぱい!( ゜д゜)
さらに券を買ってから30分ほど待たなくてはならないという試練が待ち受けています。ラーメン食べるために並ぶなんていつぶりか分からん( ;´Д`)
駐車場係のおじさん曰くまだOPENして6年ほどしか経っていないんだとか。埼玉住んでたときは身近で全然話題にならなかったんだけどなぁ。


190407_5.jpg


30分後、無事お一人様入店を果たし、「特製四つ葉そば」をいただきます(ノ´∀`)ノ
比内地鶏をメインに出汁をとり、全国から厳選したこだわりの醤油を加え、そして矢部養鶏場のトップランを使った黄金スープに名物の豚バラチャーシューをはじめとした具材がキレイに盛り付けされております( ՞ਊ ՞)ノ
味はあっさりとしていて澄んだおり豚バラチャーシューの濃厚さを上手く演出。麺のバランスも悪くなかったです。
ただ完全に「あっさり」系100%なので、こってりしたラーメンが好きだったりそちらの味に慣れてしまっている方には全く向いていないと感じました。私の父や友人たちの口には合わないかも(´Д` )
それでも一度は食べてもらいたい。宮城のバイク仲間たちにも。もちろん自腹でね(笑)


190407_6.jpg


食事を終えて外に出てみるとやはりTwitterが情報源なのか、ライダーさんが続々と到着(;´∀`)
もちろん駐車場も相変わらず満車。
この様子だとリピーターも多そうですね。ただ私はそこまでリピートしないかな。。。


190407_7.jpg


長居してもジャマなだけなのでとっとと退散!
お次は荒川を超えて埼玉県東部へ向かいます(((*ノ・ω・)ノ
埼玉はこの荒川を境に東西に分かれており、それぞれ文化が違うという特徴があります。ホントに(笑)


190407_8.jpg


しばらくミヤギを走らせて北足立郡の伊奈町へ。
当Blogの記念すべき最初の記事から登場しているコーヒー専門のカフェ『森の音』に到着!( ՞ਊ ՞)ノ
昨年の夏以来の訪問ですね。


190407_9.jpg


マスター夫妻に6月末までこっちに帰ってきていることを報告しつつコーヒーブレイク!
マンデリンとNYチーズケーキのセットで。ここのチーズケーキほどリピートしたくなるチーズケーキは他にないと思っています( ՞ਊ ՞)ノ
基本一人でカフェに行くと紙の本でも電子書籍(Kindle)でも読書をすることがほとんどなのですが、ここではマスターとのコーヒー談義が楽しいのです( ´ω`)自分でコーヒーを淹れるようになってからは特に。
この日も豆を2種類お買い上げ。


190407_10.jpg


森の音の次は近くのナップス埼玉店へ(((*ノ・ω・)ノ
相変わらずバイクが多いこと多いこと(笑)


190407_11.jpg


とりあえず来週入れる予定のタイヤの実物をじっくり見てみたり(;´∀`)
一応銘柄は伏せておきます(笑)
何気に店舗で見たことなかったので。


190407_12.jpg


店内を回ってチェックしたかったタナックスの「スポルトシェルケース」の実物を確認!
ロングツーリングの際はゴールドウィンのリアシートバッグ32を愛用しているのですが、ここいらでスタイルアップも出来るこのサイドバッグに鞍替えを検討しておりますφ(・ω・ )
これだと普段装備しているシェルシートバッグMTも併用できて容量も最大50ℓに増えます。一石で二羽の鳥を落とせる一石二鳥ってやつですね(謎
7月に青森の津軽半島へロングツーリングに出る計画があるので、その時までには買いたいですな。ウェビックのポイントもあるし。


以上、すべての予定を終えたので実家に帰ることに。その帰り道の話なのですが・・・














190407_13.jpg


・・・おや?
友人の大道芸人が私のミヤギに跨っておりますな。(;´∀`)


190407_14.jpg


実は帰り道に大道芸人の実家前を通ったのですが、まさかの大道芸人・カメテツくん兄弟が揃って在宅しているというサプライズ?がありました(笑)
どうもお父様がめでたくお誕生日を迎えられたようで家族全員で祝いの席を設けたからとのこと。
見ての通り二人とも車で来たようです。


190407_15.jpg


こちらがカメテツくんの愛車・97年式ローバーミニ。
カメテツくんが一番乗りたかった外車らしく、念願の夢を叶えたというわけですな( ´ω`)
この日も空いた時間を利用してカスタムを施しておりましたよ!
私が見たときは「映画に出てきそうな車」のイメージが強かったですね。ちなみにハイオクガソリン仕様の4速MT車です。


190407_16.jpg


そんなスーパーカブ界隈ではもはや超有名人になってしまったカメテツくん(だよね?)ですが、なんとこの度東京から薩長同盟を締結させた率役者でもある坂本さんの出生地でもある高知県へ数年間の修行の旅へ出ることになってしまい。当面会えなくなってしまうのでこの日お会いできたのはまさに僥倖だったぜよ!( ´ω`)
つい先日某バイク雑誌にドドンと特集ページに載ってしまった彼は更なるパワーアップをして関東へ帰ってきてくれることでしょう!
御武運を!( ՞ਊ ՞)ノ
※確認はしていませんが坂本さんと同じ北辰一刀流の修行ではないと思います。多分。。。


190407_17.jpg


190407_18.png


大道芸人・カメテツくん兄弟と別れて実家へ帰宅!
走行距離は76.3km。近所ばっかりだったからこんなもんです(笑)
一応TERAさんを起点に走行ルートも載せときます(;´∀`)


190407_20.jpg


帰宅後、ガレージの中に即席の作業スペースを作るの図(;´∀`)
2台の新旧Zに挟まれながらPC作業なんて至福の時ですがガソリン臭くて(特に父のZII)1日しか使われませんでした(笑)


190407_19.jpg


次回はタイヤ交換&インプレをお送りします!( ՞ਊ ՞)ノ


タイヤ交換が楽しみ&みんなでカメテツくんの御武運を祈るぜよ!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

カワサキランキング

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。