FC2ブログ

The Zephyr

杜の都からLet the good times roll!

四気筒のZ&Ninjaで旨いものめぐりツーリング!(ノ´∀`)ノ

先週から始まったBlog記事投稿ラッシュによってようやく10月最後の記事になります!(;´∀`)
11月も終わりが近づいておりますが、今のところ執筆予定の記事は3つだけになるので急ぎめで書きます。
それでは、去る10/30(水)のお話ですφ(・ω・ )


191030_1.jpg


朝9時、仙台市の朝の通勤ラッシュをすり抜けて北四番町近くの集合場所に到着(((*ノ・ω・)ノ
この時間帯の通勤ラッシュはJIGOKUですね・・・毎日こんな通勤はとても出来ませんわ( ;´Д`)
地下鉄通勤で良かったよホントw
※私A.Jの職場は公共交通機関もしくは徒歩のみでしか通勤が許されておりません。マイカーや原動機付バイシコー、それどころか原動機の付いていないバイシコーですらNG。


191030_2.jpg


191030_3.jpg


集合場所は前回のツーリング同様、青葉区の街中にある”MEETING HOUSE”というカフェ!(ノ゚∀゚)ノ
倉?か物置?を改装したと見られる建屋でホントに裏路地にあります。バイクはお店前の砂利のところに停めてOKと事前に確認を取っているのでバイクに乗られる方はぜひ!(笑)


191030_4.jpg


店内はコンクリ打ちっぱなしの無骨な壁に木のテーブルやイスを配置したインテリア。レジカウンターやお手洗いもオシャレ!(ノ´∀`)ノ
ってかこの写真の奥に見えるお一人様用席がステキだと思いません?w
男らしさとオシャレさが上手く同居しているインテリアだと思います。自分の部屋もこうしたいんだけどな〜(;´∀`)
※現在頑張って長期の大掃除中です🧹w


191030_5.jpg


というわけでこのMEETING HOUSEにて優雅なモーニングタイム( ՞ਊ ՞)ノ
モーニングセットということでトーストとスペシャリティコーヒーのお店の内装の如くシンプルなセットをいただきました!
コーヒーはフレンチローストくらいで温度も明らかに深煎りに適した低めの温度でした。もちろんその味は良好( ´∀`)b
大変シャレオツなモーニングを過ごしてしまいました( ՞ਊ ՞)ノw


191030_6.jpg


・・・さて、このMEETING HOUSEにはお一人様用席があるのにもかかわらず私は前述の写真の通りテーブル席を使用しておりました。
これはお一人様用席を利用することによってボッチであることをアピールすることに対する反発ではありません。見ての通りこの日はマスツーになります!(ノ´∀`)ノ
Twitterで雨さんからツッコミを受けましたがミヤギ(Z900RS)の前に停まっているバイシコーは違います、恐らくお店の人のです(笑)


191030_7.jpg


本日のマスツーのパートナーはご近所バイク仲間のmacky(Ninja650)でも飼い主兼レンタル彼女(笑)のナーガ夫人(Z650)でもなく、前回のツーリングで一緒に走ったどんまりさん(Ninja ZX-6R)です!(ノ゚∀゚)ノ
そろそろオフシーズンが近くなってきているので今のうちに走れるだけ走っておこうぜというわけです(笑)
というわけで黒いZと黒いNinjaというカワサキといえばライムグリーンというイメージを覆しまくりな2台でマスツーへ出発です!( ՞ਊ ՞)ノ


191030_8.jpg


MEETING HOUSEを出発し、下道で登米方面から内陸を抜けて気仙沼を目指します(((*ノ・ω・)ノ
仙台→気仙沼なら三陸自動車道をTOPPAしていくのが一番早いルート(約2時間くらい)なのですが、この当時はまだあの悪名高い台風19号のこんちくしょうが残してあったScarsがくっきりと残っており、三陸自動車道の一部が通行止めに。(--〆)
さらに言うとどんまりさんが悪魔の実の能力者なのか海が苦手とのこと。。。
というわけで、海沿いはなるべく迂回して気仙沼へ行くというルートを通っていくわけです( ´∀`)b
ちなみにどんまりさんが何の能力を持っているのかは教えてもらっていません。ハグハグの実とかかな?(;´∀`)←カエレ


191030_9.jpg


登米経由で気仙沼まで行くとなると3時間近くかかるのでマメな休憩は欠かせません。どんまりさんの場合SSなのでその姿勢的にも厳しいでしょう。私もミヤギのハンドルをZ900RS CAFEのものに変えたら今ほどの快適性はまず無くなると思いますし。。。
このセブンで休憩していたら本日行くお店を教えてくれた気仙沼出身の同僚から仕事用携帯へ連絡がありました。まだ着いてないよと牽制( ՞ਊ ՞)ノ🍥w


191030_10.jpg


そこから1時間弱走り続けて無事に気仙沼到着!(ノ´∀`)ノお店の裏手にバイクたちを停めます。


191030_11.jpg


そうしてやってきたのは気仙沼市の『中華そば まるき』!(ノ゚∀゚)ノ
前述の気仙沼出身の同僚からイチオシされていた中華そばのお店になります。既にお客さんでいっぱいなあたり本当に人気のあるお店のようです・・・。


191030_12.jpg


入店し食券を買い、すぐに席へ案内されました( ´∀`)b
このまるきさんでほ主に2種類のメニューを楽しむことができ、1つが細麺仕様の特製中華そば、もう1つざ太麺200g仕様の特製煮干しそば!(ノ゚∀゚)ノ
金曜日だけは後者がお休みになって違うメニューが味わえる
んだそうです。ってかこのイラスト可愛いよね(笑)


191030_13.jpg


そしてオーダーした特製煮干しそばがご降臨( ՞ਊ ՞)ノ
こってりと煮込まれた特製スープに自家製麺された太麺がよく絡んで美味しい!(ノ´∀`)ノ
トッピングもいい味出してましたよ〜( ´∀`)b


191030_14.jpg


どんまりさんは細麺の特製中華そば。こちらも大変美味でございました( ´ω`)♪
しかし太麺200gはかなりのヴォリュームで、食べた後は大分満腹くんになってしまいまして・・・胸ヤケを抑えるのが大変でしたよ(笑)
それにしても良いお店を教えていただいて嬉しいですね!(ノ´∀`)ノやっぱり地元民の声は重要ですw


191030_15.jpg


美味しい中華そばを食べた後は一関のカフェへ行く予定だったのですが、昼食後すぐ行けるわけもないし少し時間もあったので陸前高田まで足を伸ばすことに(((*ノ・ω・)ノ
そこで辿り着いたのが『道の駅 高田松原」及び『高田松原津波復興祈念公園 国営追悼・祈念施設』という施設。
まだ出来たばかりで岩手県HPによると9/22から一部開園しているそうです。
言うまでもなくあの東日本大震災の慰霊や後世への伝承を目的に作られておりますφ(・ω・ )


191030_16.jpg


あの日から変わらない『陸前高田ユースホステル』。当時は既に長期休館中だったため被害者はおらず、手前の『奇跡の一本松』と共に震災遺構として残されています。将来的には整備されての内部公開もありうるのだろうか?正直気になります・・・。


191030_17.jpg


そして岩手を、東日本大震災を代表する震災遺構である『奇跡の一本松』(英名・Miracle Pine)。
きちんと防腐処理等を施されたその姿は健在です。
どんまりさんはあまり震災遺構等を巡ったことがないということだったので私から可能な限りの説明をしました。現地ガイドみたいな感じで🦮(苦笑)
簡単に言えば7月にどしゃぶりーずのまことさんとプチツーした際に説明してもらった時と同じような行為をしているというわけです。決して思想的な運動ではない。


191030_30.jpg


最後に訪れたときと違って現在はしっかりと遊歩道が整備されており、そこから大海原まで見ることが出来ます。津波対策もかなり練られているかと。
それでも宮城と比べたら復興はまだまだ進んでいないのが現実。1日も早い復興を祈るばかりです。


191030_18.jpg


観光後は道の駅でちょっとお買い物などを。どんまりさんが発見した陸前高田産のりんごを使ったりんごジュース。何ていうか、良い意味で地方感を感じます(;´∀`)w
味は良かったですよ!確かこの売り上げの一部も復興に使われるはず。積極的にmoneyを落としていかないとNE!


191030_19.jpg


陸前高田を後にしてR343というなかなか良いワインディングロードを駆け抜けて一関を目指します(((*ノ・ω・)ノ
ちょうど紅葉がその顔面を出し始めている頃でほど良い景色も楽しみつつワインディングを楽しめました(ノ´∀`)ノ
途中、私の前に出るどんまりさんの図( ՞ਊ ՞)ノ


191030_20.jpg


そうしてやってきたのは2017年から通っているCafe Stand Halte・・・ではなく、『カフェ キャトル』
一関市の千厩町内にあるカフェです。実はこの日はまるきからCafe Stand Halteへ行く予定だったのですが、あいにく水曜日はお休みでして・・・そもそも、この日のツーリング自体本来は前日の29日(火)に予定していたのですが、何故か1週間のうちこの日だけが悪天候ということで30日へズラしたという経緯があります。おかげで行けなくなってしまったという(--〆)
残念ながら今年はHalteへバイクで行くことはなく、しばらくの間は車で行くことになりそうです。
ちなみに前述の気仙沼出身の同僚ですが、実はこのHalteともとある因縁が・・・それはまたいつか書きます!


191030_21.jpg


191030_22.jpg


入店して私はりんごのサクサクパイを、どんまりさんはバナナのワッフルをチョイス( ՞ਊ ՞)ノ
それらにそれぞれ異なるハーブティーを合わせてのティータイムを楽しみました(ノ´∀`)ノ
今はどうなのか分かりませんが昔はファミレスのガストにこんな感じのりんごパイがあって、時折食べさせてもらっては幸せな気分になったものです(笑)どんまりさんがチョイスしたワッフルも素晴らしい!
普段コーヒーを愛飲しているためこういうお店にこないとハーブティーは飲まないのが現実。とても楽しいティータイムでした( ´ω`)♪
ってかこれってリア充だよね?久しぶりのデートを楽しんでいるぞ!(ノ´∀`)ノ
こらそこmackyやナーガ夫人と出かけたときはどうなんだとか言わない!(笑)


ティータイムを楽しんで外へ出てみると時刻は既に16時過ぎ。この季節なので日は既に暮れてきております。
取り急ぎ来た道を戻るような形で登米市まで戻って途中のコンビニで休憩&GSにて給油。
こんな時間にもなっちゃったし夕飯も食べていくか、ということで急遽夕飯を食べに行くことに・・・(((*ノ・ω・)ノ


191030_23.jpg


登米市からしばらく走ってやってきたのは『あったかお箸ダイニング 熊谷』!( ՞ਊ ՞)ノ
8月にナーガ夫人とお昼ご飯を食べに来た場所ですね。もともとmackyと一緒に来ようとしていたのに未だに一緒に来られていないという事実。後述しますがここのハイライトはディナータイムなんですよね・・・。


191030_24.jpg


こちらはどんまりさんがオーダーした「ローストビーフ丼」
これでお値段500円台とリーズナブル。味付けもしっかりしていて美味しいのです( ´∀`)b
そして私が頼んだのは・・・


191030_25.jpg


こちらの「ジャンボローストビーフ丼」
まず器のサイズが全然違うし、そもそもお米がローストビーフで埋まって見えないってどうよ?(;´∀`)
昨年10月にmackyと行った先のSamurai Craftの店員さんが話していたのはこれのことだったというわけです。そしてこれはディナー限定メニュー。お値段は英世さん1名分くらいです。
味は紛れもなく美味しいのですが、如何せんこの日は昼にこってり煮干しそば(太麺200g)におやつにりんごパイというなかなかのHEAVY METALっぷり・・・(;´∀`)w
どんまりさんに何枚かローストビーフを食べてもらいつつの完食になりました(笑)
いや〜でも美味しかった!トレーニング後の栄養補給にはもってこいですね( ՞ਊ ՞)ノ


191030_26.jpg


お腹も満腹になったところで仙台へ向けて帰路に(((*ノ・ω・)ノ
途中で少し立ち寄ったセブンの店先でのら猫ちゃんがキャッシュレス還元の張り紙を見て「何かニャ〜」と首を傾げておりました(;´∀`)
ちなみにBlog記事が落ち着いたらキャッシュレスの話も書きたいなと思っているところです。でも先は長いんだよな(笑)


191030_27.jpg


無事に仙台まで帰り着き、途中の分岐点でどんまりさんとお別れ ( ,,´・ω・)ノ
その後はアジトに帰投!走行距離は328.9km。やはり気仙沼方面まで行くとこんな感じでちょうど良い距離になりますね。


191030_29.png


走行ルートはこんな感じ。三陸自動車道を通れないとなるとやや遠回りになりますね・・・。
この記事を書いている11月下旬は既に全面通行可能になっているようですので、もし『中華そば まるき』が気になる方はぜひ三陸自動車道を通過して気仙沼へ!( ՞ਊ ՞)ノ


191030_28.jpg


そんな感じでどんまりさんが他の仲間である女子ライダー2名よりお若いおかげもあってか?なかなかのリア充っぷりを発揮してしまったマスツーになりました(笑)
意外とSS乗りの女子と走ることってないですからね〜・・・しかも男の方がストファイ/ネイキッド系のバイクっていう組み合わせはそうそう無いはず(;´∀`)
走っている間は音楽シェアリングを楽しんだりと充実した1日になり大満足に終わりました( ՞ਊ ՞)ノぜひ冬眠が明けたらまた一緒にツーリングへ行きましょうね!(ノ´∀`)ノ


ってな感じで!これにて10月の記事ネタはすべて終了!(;´∀`)
ようやく11月の記事に着手出来ます( ;´Д`)w
今のところ11月の記事は3記事だけと少ないので、なるべく早く仕上げます・・・早く仕上げないと筋トレ再開出来ないしね(笑)


なかなかに幸福なツーリングでござった( ՞ਊ ՞)ノ
面白かったらクリック↓お願いします!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

カワサキランキング

Category : Touring
Posted by Altria(アルトリア) on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://altriajackson.blog.fc2.com/tb.php/457-4c172c45
該当の記事は見つかりませんでした。